関西セレモニーオフィシャルブログ

日々の仕事の中で感じた事やプライベートな事などを皆さんと共有したいと思っています。
また、最近の葬儀事例などもお届けしたいと思います。


テーマ:

お久しぶりです。


まただいぶ期間があきました(笑)


実は先日、我が家の長女ちゃんが中学校を卒業致しました。




3年間なんてあっという間ですね。


一生懸命部活を頑張り、彼女にしてみても


あっという間だったんでしょうね^^



義務教育を終えた今からが新たなスタート地点です。


それぞれが色んな方向に向かって走り出します。


誰かと競争ではなく、自分自身と競争してしっかりと打ち勝っていってほしいと思います。


高校生になっても頑張れ!


http://www.kansai-ceremony.jp/




























AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

みなさまお久しぶりでございます。


二年ぶりの更新。


え?二年ぶり?



奇しくも本日4月4日はわたくしめの誕生日。


昨日からの雨も止み快晴になりました。^^


桜は散っちゃったんでしょうか?


企画していたお花見もお仕事と雨でやむをえなく中止になってしまいましたあせる


まぁしかたないですよね。


自然現象とお仕事には勝てません^^



この二年の間に我が家にも変化が訪れました。


前回のブログで愛娘である愛犬のぷりんちゃんとのお別れをお伝えいたしましたが


新しく二代目が我が家にやってまいりました。


こやつです。



先代はめちゃくちゃ賢かったんですが


・・・こやつはまだまだお勉強中です^^


名前は見たまんま


クロロと申します^^


しかしウチのワンコたちはみんな変わった名前ですね^^



ぷりんがいなくなってからは激しいペットロスに襲われたんですが


何回かペットショップに通っているうちにぷりんと同じ誕生日のクロロと出会い


何か運命的な物を感じて即決してウチに連れて帰りました。



桜の時期になるとぷりんを思い出しますが


クロロのおかげで楽しく暮らしています^^



二年・・・


長いようで短いですね。


え?


ブログ更新間隔二年はやっぱり長いですかね^^


反省しますあせる










AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:



虹の橋

天国の、一歩手前に「虹の橋」と呼ばれるところがあります。

この地上にいる誰かと愛しあっていた動物たちは、死ぬと『虹の橋』へ行くのです。
そこには草地や丘がひろがっていて、動物たちはみんなで走り回って遊ぶのです。
たっぷりの食べ物と水、そして日の光に恵まれ、彼らは暖かく快適に過ごしているのです。

病気だった子も年老いていた子も、みんな元気を取り戻し、傷ついていたり不自由なからだになっていた子も、元のからだを取り戻すのです。
まるで過ぎ去りし日の夢のように。

動物たちは幸せに暮らしているけれど、ひとつだけ不満があるのです。
それは自分にとっての特別な誰か、あとに残してきてしまった誰かが
ここにいない寂しさを感じているのです。

動物たちは、みんな一緒に走り回って遊んでいます。
でも、ある日その中の1匹が突然立ち止まり、遠くを見つめます。
その瞳はきらきら輝き、からだは喜びに小刻みに震えはじめます。

突然その子はみんなから離れ、緑の草の上を走りはじめます。
速く、それは速く、飛ぶように。

あなたを見つけたのです。
とうとう出会えたあなたたちは、再会の喜びに固く抱きあいます。
そしてもう二度と離れたりはしないのです。
喜びのキスがあなたの顔に降りそそぎ、あなたの両手は愛する動物の頭と体を優しく愛撫します。

そしてあなたは、信頼にあふれたその瞳をもう一度のぞき込むのです。
あなたの人生から長い間失われていたけれど、その心からは一日たりとも消えたことのなかったその瞳を。

それからあなたたちは、一緒に「虹の橋」を渡っていくのです。


これは、「虹の橋」という作者不明の詩です。

先日、我が家の大切な愛犬でもあり愛娘でもあるミニチュアダックスフントが亡くなりました。

息をひきとる時、私の腕の中で眠るように逝ったあの子の寝顔はとても安らかで、今までのつらく長い闘病生活からやっと解放されたんだなと安心しました。

だけどやっぱりとても悲しくてつらくて涙が枯れるほど泣きました。

そんな時この詩を見つけたんです。

そばにいない現実は耐えれない程つらいのですが、虹の橋で元気に走り回り楽しく暮らしている。
そして、私の事を待ってくれている。

そう考える事が、少しだけ出来るようになりました。

最愛なる大切な家族を失う悲しさ。
この仕事をしていく上でウチの子があらためて教えてくれました。


虹の橋でまた会おうね。



関西セレモニーオフィシャルブログ


























http://www.kansai-ceremony.jp/




関西セレモニーオフィシャルブログ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。