【にほんブログ村】 クリック励みになります!

特別支援教育部門 第2位 教育ブログ部門 第9位


最近、次男の言葉の成長が進み始めています。現在2歳7ヶ月目。まだ、2語文が出たか出ていないかと言う状態ですが、希望の光が見えてきています。今日はそんなお話です。


【次男にも、言葉の成長に遅れがある】

以前にも少し書いた事がありますが、次男にも言葉の遅れがあります

2歳4ヶ月時の発達検査では、1歳半程度ということなので、

9ヶ月程度の遅れという事でしょうか。


この時点の状態は、自発的に発語する単語が、4~5個と言う感じだったでしょうか。何かの拍子に、親や兄の真似をして言う単語を含めると、この3~5倍はあるようですが、ある日、突発的に反復できるものの、中々それが定着しない日が続いていました。この子に関しては非常にのんびりやさんなのか、成長の兆しが見えたかなぁと思っても、先々には進まず、一進一退な印象でした。ヤキモキする日々だったのです。


ところが、その後の3ヶ月で、急激に言葉の成長に伸びが出始めました

その様子は、ずっと気にして見ていたので、割合、克明に覚えています


それは丁度、彼が2歳の頃に買った「言葉に遅れのある子」向けの本に載っていた成長過程を、やはりそのまま段階を踏んで歩んでいました。「なるほど、ひとはこうして言葉を覚えていくんだ」と、次男の成長を通じて、改めて確認したような気分です。


このあたりについては、記憶が残っているうちに、

このブログでも記事にしたいと思っています。



【4月2日は「る」記念日・・・】

さて、そんな観察視点はさておいて、

4月2日は、ぼくと次男の「る」記念日となりました


何かと言うと、初めて「ボール」の「ル」をはっきりと発音できた日なのです。

「なぁんだ・・」なんて、言わないでくださいね。

僕には、少し目頭がじんわりくるくらい嬉しいことだったんですからね。


今現在、彼が発音する単語はおそらく40~50個にはなってるようです。ただ、まだ発音しにくい音があるので、そうした文字を含む言葉は、音を飛ばしたり、他の音に変えたり、あるいは曖昧に発音していたのです。


「ボール」の「ル」がまだ上手く発音できない時は、

「ボーぅ」の様な感じで、巻き舌に似た舌使い起らず、

母音だけが響いている感じだったのです。


それが、4月2日に始めて「ボール」と、はっきりと「ル」が発音できたんです。

正確に言うと、幼児特有の舌足らずの「ル」だったんですが、

それがまた、可愛かったですね。

次男のはじめてのはっきりとした「ル」に、

飛び上がりたいくらい嬉しい気分でした。



【子どものゆっくりとした成長を感じ、嬉しさをかみしめる】

実際、長男は同じ年齢の頃に1年遅れと言われていました。

そして、次男は9ヶ月程度の遅れを示しています。


それを悲観する考えもあるとは思うのですが、

今の僕はそのことも、どこかで楽しんでいるようなところがあります。

(それでも、少し前までは複雑な心境があったのですが、

ようやく今ではそんな気持ちになってきています。)


次男はまだ月例的に無理があるのか、

担当医は診断を下すことをしません。

恐らくこのまま3~4歳まで経過観察をするつもりのようです。

なので、発達障害の若干の疑いがあるものの、

未診断のままの状態なのです。


でも、今の僕は、もし彼が「発達障害」であったとしても、

きっとそれを悲観する事はないでしょうし、

今の自分がそうであるように、

そのまま、彼のゆっくりとした成長とともに歩み、

その一歩一歩の伸びを楽しんでいくだろうと思っています。


もしこれが、定型発達の順調な成長なら、

ぼくらに「る」記念日などなかったかもしれません

彼の成長がゆったりしているが故に、

僕は親として、彼の小さな変化にも心が反応しますし、

「る」記念日や「つ」記念日が生まれると思っています・・・^^。


彼らの成長がこうしたものであるが故に、

僕には些細な事にも目が届き

気がつく感受性が育まれるのだと思うのです。


僕はずっと鈍感な人間で、

そんなところで家内にもつらい思いをさせてきたかもしれません。


今は、そんな自分に成り始めたことを、嬉しく思う気持ちがあるのです。


自分自身、こうした境地になるまでには、

1年も2年も掛かっています。

長い障害受容の為の時間が必要でした。

ですから、僕は、それが容易な事ではないことも知っています。

(詳しくはこちらの連載記事 をどうぞ)



そして、そんな苦しい1~2年を過ごしてきたからこそ、

ぼくは、今、この日々を楽しんでいるのだと感じています。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

皆さんのクリックがとっても励みになります!

【日本ブログ村】ポチっとお願いします~


【告知です!】

日頃の生活を離れ、ゆったりと過ごすお時間はいかがでしょうか

同じ境遇を持つもの同士、悩みを語ったり、

判らないことを聞いてみたり、

互いの経験を交換し合って、問題をひとつひとつほどいていく・・・・

そんなグループを目指して、開催しています。


発達障害支援:大阪家族限定グループワークのご案内

2011.04.08(金) 10:00~14:00

大阪市北区・中央区の貸し会議室にて開催!

少人数(10人)制 要予約



AD