お母さんの料理レシピ

毎日のごはん作りはけっこう大変。
冷蔵庫にある物で、家族が元気になれる簡単料理を紹介します。


テーマ:
こんにちは

鶏手羽中とごぼうの酢煮を作りました。






 昨日、NHKあさイチで

中華料理の井桁さんが

     鶏手羽中とごぼうの黒酢煮を作っていました。




黒酢がないので代わりに酢を使い、

紹興酒の代わりに日本酒、

みかんの皮の代わりに

いよかんの皮を使って

作ってみました。




意外と簡単で美味しいです。





【材料】


鶏手羽中..6本
ごぼう..30センチ、2本
しょう油..小さじ1杯
サラダ油..大さじ1杯


ねぎ(青い部分)..1本分
しょうが..1かけ
八角..1/2個
いよかんの皮..1個分


しょう油..大さじ1と1/2杯
日本酒..大さじ2杯
鶏ガラスープの素..小さじ3杯
水..500ミリリットル
砂糖..大さじ6杯
酢..大さじ4杯

赤唐辛子..2本
ごま油..小さじ1杯
酢..小さじ1/2杯
飾り用豆苗..少々






ごぼうは洗いごぼうで1袋2本入りで売っていました。

ねぎの青い部分は1本だけ時間がたったものです。

鶏手羽中6本です。







いよかんの皮1個と

生姜は写真の1/2を使いました。

八角1/2個です。








【 作り方 】


鶏手羽中はボウルに入れ、

しょう油小さじ1杯をかけて揉んでおきます。








しょうが一かけとねぎの青い部分は、

香りが出やすいよう包丁の腹でたたいてつぶします。

いよかんは皮をむいておきます。







ごぼうを半分にカットして皿にのせラップをして

電子レンジ600Wで2分加熱します。




あさイチでは500Wで2分でしたが、


我が家の電子レンジは

500Wの設定は出来ないので、

600Wにしました。







ごぼうは蛇腹切りにします。

ごぼうの両脇に割り箸を置いて、

斜め45度に包丁で細かい切れ目を入れていきます。








裏返しして、

包丁を90度にあて細かく切れ目を入れていきます。







蛇腹になりました。

蛇腹切りしたごぼうは4㎝長さにぶつ切りします。








中華鍋で強火にし、

サラダ油大さじ1杯を回しかけるように入れて、

油が十分温まったら、鶏手羽中の皮目を下にして入れ、

皮目に焦げ目がついてきたら、裏返します。








ごぼう、ねぎ、しょうがを入れ、香りが出るまで炒めます。







水500cc、八角1/2個、いよかんの皮、

中華スープの素小さじ3杯、

砂糖大さじ6杯、酢大さじ4杯、日本酒大さじ2杯、

しょう油大さじ1杯と1/2杯を入ます。








沸騰したら中火にして、蓋をして20分煮ます。







蓋をとって、ねぎの青い部分、

八角、しょうが、いよかんの皮を取り出します。








赤唐辛子2本入れ、

焦げないようにかき混ぜながら強火にして煮詰めます。








とろみがついたら、

ごま油と酢小さじ1/2杯を

なべ肌から回し入れてひと混ぜします。







豆苗を飾って出来上がりです。






夕べと今朝と同じ物を2回作りました。



ごぼうは切ってから時間をおかないように

段取りを良くすると

黒く変色するのを防げます。



慣れれば30分以内でできます。

味がさっぱりとして、美味しいですよ。








AD
いいね!した人  |  コメント(2)

[PR]気になるキーワード