先日、1月の半ばに行った和食屋さんでフキノトウのてんぷらが出ました。
 
もうフキキョロキョロ もう春はすぐそこ♪
 
さっそくいただくと、フキ独特の香りが口いっぱいに広がって
 
何かくすぐったいような、そわそわするような、不思議な味
 
それでいてとってもおいしいラブ
 
もっと食べたいまた食べたい!!!
 
 
 
我が家の庭に、春になるとフキが顔を出します。
 
毎年、「天ぷらにして食べよーっ」て思ってはいるのですが
 
天ぷらはちょっと面倒だし、
フキは芽を出すとあっという間に大きくなってしまい、
いざ食べようと思った時にはもうフキが大きくなってしまっていて食べられず、
 
アーあ、残念、今年はもう時を逃しちゃった、来年こそは・・・。
 
となってしまいます。
 
でも、今年は違います。
あのフキがまた食べたくて、
庭でフキが目を出すのを待ち構えていました。
 
 
 
フキが芽を出しました。その時がとうとうやってきたのです。
image
 
あそこにもそこにも♪♪
image
 
たくさんのフキノトウを採って
 
たくさんのフキノトウのてんぷらを作って食べました。
 
image
 
それはもうおいしくて、早春の味がしました。
 
 
春になると、フキやウドなどの山菜が芽を出しますね。
子の山菜には独特の香りや苦みがあって、
この苦みの成分は、デトックス効果があります。
 
春は、冬の間寒さで停滞していたからなの中のいらないものを、
山菜を食べてデトックス(毒だし)しましょう。
 
漢方が大好きな薬剤師 谷薬舗 谷温子
 
 
 
 
 
 
 
AD