妊娠実績362名!不安な妊活を卒業できる漢方で行う不妊治療

不妊治療には沢山の選択があります。漢方には、心身一如という心と身体は、繋がっているという考えがあります。その考えに基づき、心にも優しい漢方での妊娠しやすい体作りをご案内しています。

NEW !
テーマ:
・男性不妊についての記事をまとめてみました。

こんばんは。矢内原ウィメンズクリニック漢方外来担当:薬剤師 住吉忍です。

昨日は外来の日だったのですが、受精障害があり「なかなか厳しい」と言われていた方の妊娠報告がありました。

漢方を始めて下さり、採卵できる卵が増えた結果、受精卵もできて、妊娠されました。

何度も、心が折れそうになられていましたが、本当に良かったです。

さて、今日は、先日のメール講座に届いたご感想と、ご質問への返信を書かせてくださいね。



少し、妊活中の苦しい気持ちへのメッセージを書いたのですが、ものすごく反響があり、アンケートをお願いした事もあって、30通を超える返信がありました。

お返事をかけていませんが、全て有り難く読ませて頂きました。

お一人の方のご感想を紹介しますね。

こんばんは。

矢内原ウィメンズクリニックで漢方外来を受診し、ブログを拝見させていただいています。

あと、こちらに書くものかわからないのですが、男性不妊と漢方についてもブログのどこかで書いていただけたらと思います。

先日、義弟の結婚式直前に義弟から奥さんが妊娠したと伝えられ、複雑な心境のまま結婚式に出席してきました。

主人は「2月にはオジさんだね!」と言われ結婚して丸3年経っても赤ちゃんを迎えられない私たちはなんと表現していいかわからない気持ちです。

少しずつ体質改善が進みはじめそうだ!と思いはじめたところで、正直、報告が嬉しく受け止められませんでした。

今回のこのメールの内容に非常に共感したので、感想として書かせていただきました。


メッセージ、ありがとうございました。

男性不妊について書いた記事と、男性不妊のご相談事例記事をご紹介しますね。

・男性不妊と漢方について

・男性不妊に対して、漢方の出来る事

・精子数、濃度、運動率、全てに大幅な改善を報告して下さいました!^^

・男性不妊に対して、あなたが出来る事

・男性不妊のお客様

そして、とても反響が大きかったのでご感想を寄せて下さったメール講座の内容も、明日、少しご紹介します。

良かったら、読みにきてくださいね。

妊娠しやすい体作りをお手伝いします。 漢方薬剤師 住吉 忍

妊娠しやすい体をつくる漢方カウンセリング

・住所 神奈川県鎌倉市岩瀬1丁目
・JR大船駅徒歩10分
・営業時間9:00~16:00
・定休日 日曜日

・カウンセリングメニュー
・妊娠しやすい体になれる講座

・現在のご予約状況
・大切なお客様からのご感想・事例

・漢方薬のご予算について
・カウンセリングルームへのアクセス

・お問い合わせはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
・「卵子凍結への助成」に対する記事のご感想を、ドクターのお客様から頂きました。

こんばんは。矢内原ウィメンズクリニック漢方外来担当:薬剤師 住吉忍です。

今日は、先日書いたこちらの記事へのご感想を頂きましたので、ご紹介させて下さいね。

ご感想を送って下さったのは、ドクターのお客様です。



私のお客様には、医療従事者の方が多く、薬剤師、看護師、医師の方も多くご相談に来ていただいています。

皆さま、それぞれの分野のプロでいらっしゃいますが、東洋医学の身体作りに興味を持って、取り組んで下さっています。

ご紹介するお客様も、カウンセリング後、3ヶ月で妊娠され、マタニティ期間もトラブルがあったっものの、間も無く出産予定です。

大変な中、卵子凍結という、妊活女性にとって大注目の制度について、ドクターとしての意見を寄せて下さった事、とても嬉しく思っています。

忍さん

おひさしぶりです。

◯◯です。

お元気ですか?

ご無沙汰していてすみません。

ブログやメルマガでいつも励まされています。

実は、6月25日が出産予定日で10日前におしるしが来て、それ以降時々前駆陣痛らしきものを感じていますが、その後本陣痛は来ず、のんびり過ごしています(笑)

一時期出血が続いて、主治医からは1月には

「出産まで無事にたどり着けると思えない」

なんて言われましたが、その後は順調に経過しています。

今は、赤ちゃんに会えるのが楽しみのような不安なような・・・。

神様にとにかく安産でお願いします❗とお祈りしています。

先日のブログで凍結卵子への助成の記事を書いておられたので、ちょうどメールを送ろうとしていたところでした。

ちょっと遅くなっちゃいましたが、私の感じたことを送らせてもらいますね。

凍結卵子の話題が出る度に私が疑問に思うのは、卵子さえ若いときに凍結しておけばいつでも妊娠・出産出来る、という誤解を生んでいるのでは、という点です。

●採卵年齢が若くても、妊娠時の年齢が上がると流産率や合併症のリスクが高くなる

●未受精凍結卵子の妊娠率は数パーセント程度と低く、未受精凍結卵子で将来確実に妊娠出産させるためには何度か採卵する必要がある
●採卵は精神・身体的にも時間的にも大きい負担がある


などの問題点が有るのに、その辺りはニュースなどでは軽く触れるだけですよね。

ベネフィットだけで無く、リスクもきちんと啓蒙しないと危険だなぁ、と思っています。

長文になっちゃってすみません。

また連絡しますね。

忍さんもお忙しいみたいなので、ムリされないでくださいね。


ご感想、ご意見、本当にありがとうございました。

私自身も、「卵子」だけに、大きく注目が集まっている事に、少し懸念を感じています。

ただ、今すぐ「卵子凍結」が必要な方には、届いて欲しい制度だと思っています。

制度を利用する際に、リスクも考慮出来るよう積極的に、情報収集をしてみてくださいね。

妊娠しやすい体作りをお手伝いします。 漢方薬剤師 住吉 忍

妊娠しやすい体をつくる漢方カウンセリング

・住所 神奈川県鎌倉市岩瀬1丁目
・JR大船駅徒歩10分
・営業時間9:00~16:00
・定休日 日曜日

・カウンセリングメニュー
・妊娠しやすい体になれる講座

・現在のご予約状況
・大切なお客様からのご感想・事例

・漢方薬のご予算について
・カウンセリングルームへのアクセス

・お問い合わせはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
・体調の確認とかしてもらい、忍さんに色々聞いて、方向性が間違ってないかどうか確認出来る貴重な時間です(*^^*)

こんばんは。矢内原ウィメンズクリニック漢方外来担当:薬剤師 住吉忍です。

今日は、先日来てくださったリピーターのお客様が、カウンセリングのご感想をご自身のfacebookに書いて下さっていましたので、ご紹介させて下さいね。

カウンセリングをご検討くださる方に、雰囲気をイメージして頂ければと思っています。



今日午前中は、漢方のカウンセリングを受けに大船まで。

繁忙期とかだった間は、電話でのカウンセリングにしていただいてました。

忍さんにお会いするのは、久々。

体調の確認とかしてもらいつつ、忍さんにいろいろ聞いて、方向性が間違ってないかどうか確認出来る貴重な時間です(*^^*)

クリニックでの西洋医学的な?治療はもちろんですが。

自分の体質だったり、体調だったりも含め、いろんなバランスが崩れてないか、おかしな方向に進んでないか、確認出来るのは、本当にありがたい。

ありとあらゆることが、不安要因にしようとすれば不安になるような状況にいても。

忍さんが持ってる雰囲気もあると思うのですが。

本当に癒されます。

癒される時間が本当にありがたい。

今、思えば。予約がまだ取れるうちに、申込みして本当に良かったー。と思います。

で。

午後からはお仕事。

お昼食べる時間なさそうだから…

お弁当買って、グリーン車利用して、電車でご飯。

なんだか旅行行くみたいで楽しくなってきた(笑)

それと、自分が甘い玉子焼が苦手だということを再認識(^-^;)



嬉しすぎるご感想、ありがとうございました!!

何が嬉しいって、この「遠足気分」な感じが個人的には、とっても嬉しかったです。

「癒し」や、「身体の事に対して的確なアドバイス」は、プロとして大前提に提供しないと!と気を引き締めているのですが、一緒にワクワク感も感じられてすごく嬉しかったです。

実は、この日も筋腫の手術を控えていらっしゃって、その前後の身体の整え方について、お話しさせて頂きました。

手術に対する不安もあると思いますが、それでも、この投稿からワクワク感を感じられました。

ご自身の妊活の進め方に対する安心感を感じて下さったからこそ、遠足気分に繋がって下さったのかな。。と思っています。

これからは、手術を無事に終えて、移植に向けての準備を始められます。

沢山のハードルを乗り越えていかれるお客様は、私から見ていて、眩しいほどですが、応援させて頂ける事、とても嬉しく思っています。

受けて下さっているカウンセリングはこちらですが、現在、ご好評を頂き、7月末まで、満席となっています。

お問い合わせも、多く頂いておりますが、7月に入ってから、8月分のご新規さまの受付を開始しますので、しばらくお待ち下さいね。

妊娠しやすい体作りをお手伝いします。 漢方薬剤師 住吉 忍

妊娠しやすい体をつくる漢方カウンセリング

・住所 神奈川県鎌倉市岩瀬1丁目
・JR大船駅徒歩10分
・営業時間9:00~16:00
・定休日 日曜日

・カウンセリングメニュー
・妊娠しやすい体になれる講座

・現在のご予約状況
・大切なお客様からのご感想・事例

・漢方薬のご予算について
・カウンセリングルームへのアクセス

・お問い合わせはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
・FSH32になり、不安を感じての相談でしたが、5W1Dで、胎嚢が確認出来ました!

こんばんは。矢内原ウィメンズクリニック漢方外来担当:薬剤師 住吉忍です。

いつも、いいね!やメッセージ、読者登録もありがとうございます。

更新の励みになっています。

今日は、とても嬉しいご報告がありましたので、ご紹介させてくださいね。



Hさんと始めてお会いしたのは、去年の11月です。

カウンセリングにいらして下さった時は、実は流産を経験されて、半年位経ち、不妊治療を再開されるというタイミングでした。

その時の血液検査では、FSHの値が32となっていて、「卵巣機能が落ちている」と言われた事で、とても不安を強く感じていらっしゃいました。

体質としては、

・肝(自律神経を司る)の高ぶり
・気虚(エネルギー不足)
・気鬱(ストレスによるエネルギーの鬱滞)
・瘀血(気滞により、血流の悪化)

がありました。

自覚症状としては、

・突発性の発汗があり、汗をかくのに、下半身は冷えている
・のぼせ
・生理前に、情緒不安定いなりやすい


などがありました。

基礎体温も、しっかりとつけて貰った訳ではないのですが、ギザギザな体温で、ホルモンバランスの崩れが予想できました。

その為、漢方では、血流の改善とからスタートして、今年に入ってからは、補腎(アンチエイジング)の処方を使っていくと、自覚症状はほぼなくなりました。

加えて、お通じの改善や、お肌の調子がよい今年、またカウンセリングの効果で、気持ちが落ち着くようになったとお話し下さっていました。

そして、漢方を始めて頂き7ヶ月で、陽性、胎嚢確認のご報告を下さいました。

ご本人からは、

FSH32になり、不安を感じての相談でしたが、5W1Dで、胎嚢が確認出来ました!

まだまだ不安ですが、もうダメかと思っていましたので、良かったです。

ほんとうにもうダメかと思ってました。

漢方と先生のカウンセリングのおかげです。

ありがとうございました。


と、メッセージを頂きました。

一度流産を経験されていますので、おそらく生まれてくるまで、不安になる事はあると思います。

今は、出来るだけ赤ちゃんの力を信じて、ゆっくりと過ごして頂きたいと思っています。

不安に、押しつぶされそうになりながらも、諦めずにご自身の身体と向き合って下さった事、そのサポートができた事、私も嬉しく思っています。

読んで下さった方もありがとうございました。

また、8月のご新規の受付を7月に入りましたら、こちらから開始します。

ごく少人数の募集になりますが、ご希望の方はご登録下さいね。

妊娠しやすい体作りをお手伝いします。 漢方薬剤師 住吉 忍

妊娠しやすい体をつくる漢方カウンセリング

・住所 神奈川県鎌倉市岩瀬1丁目
・JR大船駅徒歩10分
・営業時間9:00~16:00
・定休日 日曜日

・カウンセリングメニュー
・妊娠しやすい体になれる講座

・現在のご予約状況
・大切なお客様からのご感想・事例

・漢方薬のご予算について
・カウンセリングルームへのアクセス

・お問い合わせはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
・湿度が高い日は、不調になってしまう方へ

こんばんは。矢内原ウィメンズクリニック漢方外来担当:薬剤師 住吉忍です。

いつも、いいね!やメッセージ、読者登録もありがとうございます。

更新の励みになっています。

梅雨らしくなってますね。

天候が不安定で、湿度も高い毎日です。



この時期は、水滞体質の方に多いのですが、

・卵の成長が遅れ、排卵が遅れる
・排卵しない
・浮腫み
・冷え

などが悪化する方がいます。

また、水滞に熱が加わると、湿気と熱がこもり、のぼせの出る方もいらっしゃるのですが、思い当たる方はいらっしゃいますか?

この場合、「湿」による不調で、酷くなると熱中症も招きますので、注意が必要です。

敵は、「湿」なのですが、その他の体質によって、少し対応が異なるので、ご紹介しますね。

水滞があり、冷えのある場合には、余分な水分を出し代謝をあげたいのですが、利水効果のある、野菜や果物は、不向きです。

絶対食べたら、ダメではないのですが、トマト、キュウリ、スイカ、冬瓜などは、少量にしましょう。

こちらは、熱のこもっている体質の場合には、少し意識をして多めに摂ってもOKです。

これとは、逆に、ネギ、生姜、しそ、胡椒、山椒などは、冷えのある水滞の方は積極的に取り入れてみてくださいね。

そして、熱の籠っている方は、少量で取り入れてみて下さい。

量については、個人差があるので、言及しずらいのですが、ご自身の体の声を聞いて頂き、体調を見ながら取り入れて頂きたいと思います。

私のサポートを受けて下さっている方は、カウンセリング時に聞いて下さいね。

私も、昨日、お蕎麦を食べに行ったのですが、ネギと、わさび、大根おろしたっぷりで頂きました。

あ!大根おろしは、消化を助けます。(夜中のシュークリームが祟り、胃腸が弱っておりますした。)

日々の中に取り入れやすい食養生で、妊娠しやすい身体作りも、どんどんご紹介したいと思っています。

ご自身の体質が気になる方は、こちらの記事を参考にしてみて下さいね。

妊娠しやすい体作りをお手伝いします。 漢方薬剤師 住吉 忍

妊娠しやすい体をつくる漢方カウンセリング

・住所 神奈川県鎌倉市岩瀬1丁目
・JR大船駅徒歩10分
・営業時間9:00~16:00
・定休日 日曜日

・カウンセリングメニュー
・妊娠しやすい体になれる講座

・現在のご予約状況
・大切なお客様からのご感想・事例

・漢方薬のご予算について
・カウンセリングルームへのアクセス

・お問い合わせはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
・今週、アクセス数の多かった記事をまとめてみました。

こんばんは。矢内原ウィメンズクリニック漢方外来担当:薬剤師 住吉忍です。

私のこのブログは、お客様からも見ていただいているのですが「週末にまとめて読んでいます!」という声をよく頂いています。



その為、日曜日は、その週の人気のあったブログをご紹介させて頂いています。

早速、今週、アクセスの多かった記事をご紹介させて頂きますね。

1位:世間や周りの人は未だに「女は子どもを産んで育てるのが仕事」みたいに見る人もいるんですけど、それに傷付く人は、それに同意している人だけなんです。

大好きな、根本裕幸先生のブログをご紹介して、私の感想もすこし書かせて頂きました。

内容の中で、ハッと気付かされる事も多く、「女は、子どもを産んで育てるのが仕事」という言葉に、心が引っかかる方に読んで頂きたいと思い、ご紹介させて頂きました。

2位:タイミング法4回、人工授精5回は陰性。採卵を5回するも、移植まで至らなかったYさんから、陽線判定の報告を頂きました。

治療を続けても、陽性判定を見た事のなかったYさんから、漢方を開始2ヶ月での陽性報告がありました。

始めて頂いてから、明らかの体調の変化もあり、「漢方が後押しになったと思います。」とご報告下さった事、とっても嬉しく思っています。

3位:妊活とビタミンDについて

妊活に必要な栄養素と言われるビタミンDについて、まとめてみました。

妊活中にビタミンDが不足する事で、様々な弊害が出るという事が分かってきています。

大切なビタミンですが、バランスが大切です。

不足しないように、また、過剰に取りすぎないように、心がけて下さいね。


気になった記事は、ぜひ、読んでみてくださいね。

素敵な日曜日の夜をお過ごしください。

妊娠しやすい体作りをお手伝いします。 漢方薬剤師 住吉 忍

妊娠しやすい体をつくる漢方カウンセリング

・住所 神奈川県鎌倉市岩瀬1丁目
・JR大船駅徒歩10分
・営業時間9:00~16:00
・定休日 日曜日

・カウンセリングメニュー
・妊娠しやすい体になれる講座

・現在のご予約状況
・大切なお客様からのご感想・事例

・漢方薬のご予算について
・カウンセリングルームへのアクセス

・お問い合わせはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
・【卵子凍結保存に助成。浦安市の試み】というニュースを受けて

こんばんは。矢内原ウィメンズクリニック漢方外来担当:薬剤師 住吉忍です。

いつも、いいね!やメッセージ、読者登録もありがとうございます。

更新の励みになっています。

先日、このニュースを拝見しました。

卵子凍結保存に助成、少子化対策になる? 浦安市の試み:朝日新聞デジタル



今までは、癌に罹患された方などに向けた、緊急措置として行われてきた対策ですが、今後は、健康な女性の卵子凍結についても、助成されるそうです。

賛否両論ある事ですが、

「若い世代が安心して自然妊娠で出産できる社会になるまでの緊急避難的措置」

「将来的に保険が適用されるよう国を動かし、女性を救済したい」


という市長の発言のにもある通り、現在、将来に向けての不安を抱えている方に、届いて欲しい制度だと思っています。

ただ、私が感じた懸念を少し書きますね。

「卵子の老化」という現実が、とても注目されて、このような制度が出来たのだと思います。

確かに、卵子は老化してしまうし、先に凍結してとっておけば「妊娠」が可能になる方が、増えると思います。

ただ、当たり前ですが、身体も老化します。

私は、高齢出産を否定していません。

むしろ、それまでの人生を活かした育児に取り組む良さもあると思っています。

それでもやはり、身体全体をみる漢方の視点でみると、高齢出産は身体に負担がかかります。

「卵子の老化」という事実に、注目が集まりすぎて、身体への負担は、少し注目が薄いと感じています。

高齢出産に当たる場合には、産後の体力の回復が難しかった事例や、里帰りしたくても、両親が介護が必要な状態で、出来なかった事例も多いです。

「卵子」だけを補助するのではなく、高齢妊娠からの「マタニティ」「出産」「育児」に対しても、情報と支援が広がり、女性の安心に繋がって欲しいと感じています。

卵子を凍結して、妊娠を先延ばしにされる方は、おそらく、望んでその決断をしているというよりは、やむ得ずその選択をする方も多いと思います。

その場合には、

「卵子を凍結したから、安心」

ではなく、

「卵子を凍結して、将来の妊娠を目指すからこそ、自分のケアもする」

という意識で、ご自身を大切に過ごして下さいね。

もし良かったら、このニュースで感じたご意見などを、メッセージや、こちらのお問い合わせフォームから寄せて頂けると嬉しいです。

妊娠しやすい体作りをお手伝いします。 漢方薬剤師 住吉 忍

妊娠しやすい体をつくる漢方カウンセリング

・住所 神奈川県鎌倉市岩瀬1丁目
・JR大船駅徒歩10分
・営業時間9:00~16:00
・定休日 日曜日

・カウンセリングメニュー
・妊娠しやすい体になれる講座

・現在のご予約状況
・大切なお客様からのご感想・事例

・漢方薬のご予算について
・カウンセリングルームへのアクセス

・お問い合わせはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
・妊活とビタミンDについて

こんばんは。矢内原ウィメンズクリニック漢方外来担当:薬剤師 住吉忍です。

いつも、いいね!やメッセージ、読者登録もありがとうございます。

更新の励みになっています。

昨日は、クリニックの漢方外来の日でした。

採卵数が増えたご報告や、体調不良が改善された方の報告が多く、嬉しく思っています。



その中で、頂いたご質問へのお返事をシャアさせて頂きますね。

「妊活で、ビタミンDがいいと聞いたのですが、サプリで摂った方がいいですか?」

と、ご質問を頂きました。

ちょうどクリニックの掲示でも、分かりやすくまとめて下さっているので、引用しますね。

ビタミンDは、妊娠や出産において、下記のように重要な役割を担っています。

・ビタミンDが低い人は、卵巣内の卵子が減少しやすい傾向がある。(AMHが低くなりやすい)

・多能胞性卵胞症候群(PCOS)の方は、血中のビタミンDが低く、補充すると排卵率が上がる

・子宮筋腫の方はビタミンDの血中濃度が低い

・妊娠中に不足すると、妊娠糖尿病、妊娠高血圧んいなり易く、低体重児のリスクが増える

・ビタミンDの抗炎症作用により、子宮環境を整えやすい


というように、妊娠をサポートする為に、大切なビタミンです。

1日の摂取量の目安は、30歳から40歳の女性で5.5ナノグラムで、日本人の女性は半数以上が不足していると言われています。

お食事で補うには、

・きのこ類
・魚卵
・あんこう肝、紅さけ、さんま、にしん、うなぎ


などがオススメです。

紫外線を浴びる事で、皮膚で合成されるのですが、日焼けを気にして日光にほぼ当たらない方も多いですよね。

私自身は、この事を知ってからは、顔だけは死守しますが、身体は日に当たるように、過ごしています。

食事で補うのが難しい場合には、サプリメントを利用するのも、一つの方法だと思います。

サプリメントもバランスが大切なので、必要以上には、摂取しないで下さいね。

こちらでは、妊活サプリメントの選び方についても、お伝えしています。

妊娠しやすい体作りをお手伝いします。 漢方薬剤師 住吉 忍

妊娠しやすい体をつくる漢方カウンセリング

・住所 神奈川県鎌倉市岩瀬1丁目
・JR大船駅徒歩10分
・営業時間9:00~16:00
・定休日 日曜日

・カウンセリングメニュー
・妊娠しやすい体になれる講座

・現在のご予約状況
・大切なお客様からのご感想・事例

・漢方薬のご予算について
・カウンセリングルームへのアクセス

・お問い合わせはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
・低温期でも、36.7度前後あります。

こんばんは。矢内原ウィメンズクリニック漢方外来担当:薬剤師 住吉忍です。

いつも、いいね!やメッセージ、読者登録もありがとうございます。

更新の励みになっています。

今日は、読者の方から頂いたご質問にこちらから、お返事を書かせて頂きますね。

忍さんに教えて頂きたい事があります。

よく「女性は体を冷やさないよう温めましょう」と聞くのですが、私は娘を出産してさらに体温が高くなりました。

低温期でも36.7度前後あります。

他にも様々な症状があります、、

第一子妊活するまで飲んでいた定量ピルの生活が本当に穏やかに過ごせました。

ただ第二子妊活中なので活用出来きない状況です。

色々気になっている症状があるのですが1番気になっているのが 体温が高めな事です。

このような症状は何体質になるのでしょうか?

いつも参考になる情報と、やわらかくあたたかいエネルギーをありがとうございます。


【しのぶより】

メッセージ、ご質問、ありがとうございます。^ ^

低温期、36.7度は高めですね。

低温期の理想は、36.3~36.5度位です。

そして、高温期は、36.8~37.0度位です。

あくまで理想なので、この値でなければ、妊娠しないという事ではありません。

そして、妊活中は、冷やしてはいけないというのは、鉄則で間違ってはいません。

「低温期が、高すぎると良くないですよ。」とお伝えするのは、その高い原因になっている事が、卵の質に、悪影響を与えている事が多いからです。

頂いたメッセージだけで、この方の体質を判断する事はできません。

高くなる原因は、「陰(潤い)の不足」「気滞(ストレス)」「瘀血(血流が悪い)」などが考えられて、それぞれの対応は異なってきます。

西洋医学的に、お伝えすると、卵胞ホルモンの分泌が減り、ホルモンバランスが崩れている可能性があります。

一例を上げると、更年期には、体温は上がりやすくなるんですね。

ピルで、調子が良くなるという事は、自身のホルモンバランスは、乱れていると考えられます。

生活習慣の中でも、

・睡眠不足
・睡眠の質が悪い
・ストレス
・食事の乱れ

などが、体温を上げる原因になり、それらは、卵の質を低下させる原因になります。

漢方では、「陰」を補ったり、「気滞」を改善する事、瘀血の改善をする事などで、卵の成熟を促すサポートをしていきます。

その結果、低温期はしっかり体温が下がり、高温期は上がるようになります。

また、低温期が高いからと言って、身体を冷やすのは、逆効果です。

・「陰の不足」がある方には、身体をカサカサにします。

・「気滞」がある方には、のぼせるけれど、内臓は冷えているという状態を招きます。

・「瘀血」のある方は、気滞の方の症状と、さらに、血流の悪化を招きます。

「低温期が高くなった」という事は、あなたの身体からのSOSの可能性が高いです。

そのSOSに気付き、助けてあげられるといいと思います。


読んで下さった方っもありがとうございます。

「私の体質はなんなの?」という方は、こちらの記事も参考になさってくださいね。

妊娠しやすい体作りをお手伝いします。 漢方薬剤師 住吉 忍

妊娠しやすい体をつくる漢方カウンセリング

・住所 神奈川県鎌倉市岩瀬1丁目
・JR大船駅徒歩10分
・営業時間9:00~16:00
・定休日 日曜日

・カウンセリングメニュー
・妊娠しやすい体になれる講座

・現在のご予約状況
・大切なお客様からのご感想・事例

・漢方薬のご予算について
・カウンセリングルームへのアクセス

・お問い合わせはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
・タイミング法4回、人工授精5回は陰性。採卵を5回するも、移植まで至らなかったYさんから、陽性反応の報告を頂きました。

こんばんは。矢内原ウィメンズクリニック漢方外来担当:薬剤師 住吉忍です。

いつも、いいね!やメッセージ、読者登録もありがとうございます。

更新の励みになっています。

今日は、長い時間をかけて、妊活に取り組まれてきたYさんの陽性報告事例をご紹介させてくださいね。



Yさん(35歳)は、30歳で結婚され、妊娠を希望されてきました。

治療を初めてから、タイミング法4回、人工授精5回は、陰性。

体外受精に向けて、採卵に臨まれましたが、受精はするものの、途中で成長が止まってしまい、体質改善の必要性を感じてご相談に来てくださいました。

お身体の不調として、

・肩から、頭にかけての痛み
・目の乾燥、涙目
・冷え性
・血色が悪い
・浮腫み
・生理前の関節の痛み


などの訴えがありました。

全体的に、乾燥が強く、その原因として、血の不足と、陰(潤い)の不足がありました。

そして、先生からは、「卵の質が良くない」との言葉を受けていたそうです。

カウンセリングの結果、お身体のサポートが必要な部分がはっきりとしましたので、それに合わせた処方をご提案させて頂きました。

そして、漢方を初めて頂き、1ヶ月目から、冷えの改善や、少し乾燥も感じなくなったと、ご報告をして下さっていました。

そして、2回目のカウンセリングのでは、エネルギーが充実して、治療にも、前向きに取り組んでいらっしゃる様子を感じる事が出来ました。

そして、その半月ほど過ぎた日に、このようなご報告メールを頂く事が出来ました。

お世話になります。

◯◯です。

本日、クリニックで妊娠判定の診察に行ってきました。

陽性反応でした!!

漢方の力に助けて頂いた結果と思います。

ありがとうございます。

今後の経過にドキドキが続く事と思いますが穏やかに過ごせるように心掛けたいと思います。


まだ、早い時期ではあるのですが、長く治療を続けられてきたYさんの陽性報告は、多くの方の励みになる事例だと思い、掲載の許可を頂きました。

長く治療を続けても、中々、前に進めない場合に、自分の弱い所を補ってあげる事も、一つの選択肢です。

その選択肢の一つとしての「漢方」をこちらでも、学んで頂けます。

妊娠しやすい体作りをお手伝いします。 漢方薬剤師 住吉 忍

妊娠しやすい体をつくる漢方カウンセリング

・住所 神奈川県鎌倉市岩瀬1丁目
・JR大船駅徒歩10分
・営業時間9:00~16:00
・定休日 日曜日

・カウンセリングメニュー
・妊娠しやすい体になれる講座

・現在のご予約状況
・大切なお客様からのご感想・事例

・漢方薬のご予算について
・カウンセリングルームへのアクセス

・お問い合わせはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)