6/26(SUN)の開催から大分時間が経ちました。

現在は、沙羅の樹も花はすべて咲き終え、

生い茂る葉が梅雨の晴れ間の日差しから

心地よい木陰を作ってくれています。


沙羅満開

当日は、開花が盛んで落花も盛んな頃…、

心配していた雨は、梅雨のしるし程度。

開演のだいぶ前からお客様は集まり始め、

振る舞いのお酒も大分はかが行きました。


客席
トゥワイライトタイムのコンサートですから、

店内は西日とロールスクリーンで赤く染まります。

お客さんのお顔は酒と両方でかなり赤いかと

思われます。


友部アップ

今年で9年連続9回目のコンサート。

今回はかつてないほど、1曲目から飛ばしています。

3曲連続でブルースハープばっちり決めてくれました。


休憩を挟んで2時間半ほどのコンサート。

いつもはアンコールが一回なのに、

今年は二回。第一回のライブ以来のことです。


蕎麦打ち

終了後は店内で打ち上げ。

今年も蕎麦屋の直ちゃがそばを打ちに

来てくれました。今年は石挽のそば粉だとか…。


とても楽しくておいしい時間を過ごした後に、

来年の10回目のライブ開催を約束して

お開きになりました。


この日、

お集まりいただいたお客さん、スタッフ・家族、

横浜からギターを背負い、電車を乗り継いで

来てくれた友部さん、ポスター貼付でご協力

いただいた料飲店のみなさん…等々、

かかわってくれた全ての人に感謝します。


来年は記念すべき10回目。そして叶屋は

創業50周年を迎えます。

何だか今からわくわくします。

AD