先日、新入りロップちゃんのお名前をあーでもないこーでもないと悩みつつ「シュガーちゃん♡」というふうに名づけました。そしていろいろと気にかかるところも見受けられたので、まだ落ち着いてもないけど大きな病気があったら大変だということで病院に連れて行きました。
{42125BD2-2FC2-47BF-A08B-67C802E261E1:01}
いつも行っている地元の病院では細かい診断ができないので長時間かけての移動でかわいそうですが遠方の病院へ行ってきました。シュガーちゃんめっちゃ不機嫌です。

表面的なところではまずおしりまわりがめちゃめちゃ汚れている。そして盲腸糞をふんづけて固まってしまってこびりついていたのできれいにしていただきました。

お鼻やしっぽのあたり、そして首の下などが皮膚炎を起こしているような状態だったので診ていただきました。

結果は幸いダニなどが原因ではなくお薬を処方するほどの状態でもないので少し様子をみていくということになりました。

そしてかなり激しく発情しているので避妊手術を早めに受けさせたいと思っていたのですが、血液検査の結果、白血球や血小板の数値が異常に低く出てしまいました。血小板の数値は血が止まらないレベルの値であったので2~3週間ほどあけて再診をしてもらうことになりました。

体重は2,3kg。
ロップちゃんにしては手足が細くて見た目もかわいい子です。

発情しているのと知らないところに連れてこられて怒っていたこともあり、受診の際も大暴れ、そして顔見知りのうさ飼いさんと待合室でご一緒したのですが、二人のお姉ちゃんにかみついてしまったりして・・・。
{54A25AD7-16DE-4490-9A1B-A9460A5BD160:01}
このお写真はもろもろの検査をしてもらってキャリーに帰ってきた時のもの。プンスカ怒ってます。

ともかく、大きな病気は見つからなかったのですが血液検査で出た異常が正常に戻るようにしばらくゆっくりと過ごして栄養状態を改善してあげられるようにしていきたいと思います。
{3D0F1477-DE0B-45FB-AE46-2052554B68B6:01}
長旅を終えてやっと帰ってきたシュガーちゃん。
いきなり牧草をヤケ食いしていました(笑)
{72C8F9ED-456B-4ACD-9F18-8E0B1D53AA76:01}
今はまだ保護されて間がないことと発情などもあってイライラしているところもありますがへやんぽでは元気に走り回っていますよ。

ただサークル内でおしっこをしてその上を歩き回るのでアンヨの裏はちっちのように黄色くなってしまってます。

元々のおうちではどんな暮らしをしていたのかはわかりませんが、少しづつ慣れて安心して暮らせるようにして、体調が安定したら手術をして優しい家族との出会いを探していきたいと思います。

なのでまだ里親募集は少し先になりますが、その際はどうぞよろしくお願いします。


AD