先日の土曜日はうさぎちゃんのお見合いがありました。
お迎えを希望して下さったのはうさぎをお迎えするのは初めてという方。

NOAの保護っ子達の里親さんには初めてお迎えするという方も少なくありません。

もちろんお迎えするだけの心構えや経済力、環境などがある方に限りますが。

そしてお迎えしていただく子も初めてお迎えするわけですから問題の少ない子のほうが負担も少ないです。

もちろん一番大事なことはきちんとした愛情を注いで終生幸せにしていただくことです。

NOAと里親さんの信頼関係も重要です。

そんなこんなありながら幸せへの道をたぐり寄せるためにコツコツとやってます。

前置きが長くなりました。

この日お見合いに来てくれた里親希望者さん、何度かやり取りしている中で気に入ってくれていた子はちっちでした。

上記のように初めてお迎えしていただく子はなるだけ問題の少ない子がいい。しかし、ちっちは噛む子です。

噛む子は今までもいましたが、たくさんの保護っ子がいる中での暮らしが影響しているのかも知れないし、ちびっ子だからという部分もあるのかも知れないし、まだちびっ子で去勢手術がてきなくて発情が原因ということもあるのかも知れません。

なので、このまま凶暴うさぎに育っていくのかといえば、そうならない可能性の方が高いと思っています。

他の子のにおいもない自分だけのおうち。
自分だけを愛してくれる優しいママ。
成長して落ち着いてきたり。
去勢手術をしてイライラがなくなったり。

なので初めてだからダメというわけではありません。

その辺のことをお見合いの際にきちんとお話をしようと思っていました。

そしてお見合いに来ていただいて一通り保護っ子達と会っていただきました。

{BEF6A619-FAC1-406B-B259-95B59887A1C4:01}
※ちっちは元気いっぱいすばしっこいのでなかなかかわいい写真が撮れません。このお写真はいつも来てくれるお姉ちゃん達が撮ってくれたのをお借りしました。ラブピ学園うさぎ部

ちっちもサークルに出して触れ合っていただく時間を持ってもらったりしました。

ボランティアのお姉ちゃん達にも色々お話をしていただいて里親希望者さんも色々お話をしてくださいました。

お迎えしたいお気持ちや環境面、経済面なども問題はなかったので、ちっちしだいかなーというところ。

ちっちをお迎えした場合どうかということもお話をしました。

ちっちがおうちに帰ったあと、他の子もサークルに出して遊ばせたりしながらお話を続ける。

ちっちを目当てに来てくれた里親希望者さんも他の子達の遊ぶ姿に和んでくださいました。

そんな中、ふだんボランティアのお姉ちゃんにも見せない愛らしい姿でアピールしていたのがドラちゃん。

保護っ子達ってみんなけっこう人を見てるんです。

お世話をしてくれるお姉ちゃんとかには地の姿しか見せないのに、もしかしたらママになってくれるかも知れないって人が来るとひたすらかわいらしくアピールを始めたりして。

一匹二匹じゃないんですよ。今までもそんな子がたくさんいました。当初目当てにしていた子からお迎えする子が変わったことなんて何度もありましたから。

{157D4BCD-1E04-4FF1-BBA9-12CF55A92903:01}
この日はかわいらしく寝そべって里親希望者のお姉ちゃんにアピるドラちゃん。いっつも撫でようとしてもすぐに逃げるのに(笑)

そんなわけでちっちとドラちゃん、どっちの子を迎えたら良いのか悩み始めた里親希望者さん。

本当にわが子として迎えたいって思える子でいいんですよ。この辺は周りの話なんかじゃなく、ご自身で考えてもらうしかありません。

ちっちをお迎えするとなっても全力でサポートしますし、ドラちゃんをお迎えされても同様です。

かくしておうちに帰ってゆっくり考えていただくことになりました。

その後も色んなお話をしながら過ごしていきました。

そして昨日。

ちっちはかわいいけどやはり初めての子で迎えるには少しハードルも高いかもというのも理由のひとつですが、ドラちゃんも全然負けないくらいかわいいですもん。健康状態も良好で性格もハナマルのドラちゃん。お迎えの準備をしていただくので12月の半ばくらいになりますがトライアルに出発することが決まりました。

よかったね、ドラちゃん♡
ちっちはまだちびっ子だから良い子になってくれたらきっと優しいママが迎えに来てくれると思います^ ^
AD