捨てうさぎ無事に保護。

テーマ:
少し前に知った捨てうさぎ。

捨てられた施設の管理者の方とお話を続けさせていただいていて、今日保護に向かう予定にしていました。

捨てられたのはずいぶん前のことらしい。

近隣の方々に食べ物をもらったり、とてもフレンドリーなうさぎ。

ただ2匹いた子のうち1匹はわんこに襲われたケガが元で命を失ってしまったようです。

残された子はその後も元気に過ごしていて、幸いなことに外敵が少ない場所であること、安全な避難場所を確保していること、草木が豊富で食べ物をくれる方も多かったことなどの要因があり生き延びてくることができていたようです。

◆こんなことはそうそうあることではありません。この子がたまたま強運の持ち主であっただけで野外に放された子が生き延びるということは奇跡でしかありません。◆


管理者の方とお話をしたところ、腫瘍のようなものがたくさんあるとのことだったのでちょっと遠方でしたが保護することにしました。

{4F7D423E-E57E-440F-9D6A-E021BDC9017F:01}
現地に着くと思ってた以上に広い場所であること、寝床にしている場所が人間が入れないスペースであることなど、難航しそうな感じでした。

それがいつも寝床にしていると言われた場所から少し離れたところにちょこんといました。

ほどなく保護されたうさぎちゃん。キャリーに入れられても結構悠然とした様子。

少し時間が経過した頃にはキャリーの中で寝そべったり。

{2B622AB0-E29C-4A5C-9F56-CE106DF60EB0:01}
外見を素人が見る限りではそんな病氣のような感じもありません。

先生に診ていただかないとはっきりしたことはわかりませんけど。  

長い間野良生活をしてた割にはきれいだし、表情も柔らかいです。
 
まだ戻っている途中なので今日は病院へは行けませんがまたしっかりと診ていただこうと思っています。

{89D41DBB-6903-453E-BB89-BB6F03EAC550:01}
帰りの車中にて。
かなりかわいい子ですよ。






AD