コーチングでビジネス現場を元気に!株式会社かのん

コーチングでビジネス現場を元気に!
発達の土台を強くして、自立した人材を育てる
株式会社かのんのブログです。
四国(香川・愛媛・高知・徳島)の研修・人材育成

現場Can Do(カンドー)コーチ・カノンです。
現場に感動を届けるコーチとして全国で活動中。
銀座コーチングスクール四国校代表として
四国香川・愛媛・徳島・高知)の皆様にも
コーチングを届けています。

株式会社かのんホームページ

■カノンが講師をつとめるコーチングスクールです
☆銀座コーチングスクール四国校



 
■カノンがコンテンツを執筆したポータルサイトです
☆プロコーチ支援のためのコーチングフォーラム
  ☆コーチングサポートフォーラム

   
NEW !
テーマ:
おはようございます!

おとといは香川県にも
警報が出て、あわただしい朝でしたね…

そんな中でもあじさいが、けなげに咲いています。
あじさい


講座や研修がある朝は、
ただでさえ緊張しているのに、
事務所の雨漏り、
息子たちの学校や、受講者の安全確保、
チャイルドハート塩上の子ども達への配慮など叫び
突発的なことが出てきて、混乱・緊張している自分と向き合いました。

こーゆー時は、ブレインジムがとっても役に立ちますね。

それでも…
午前中の講座
午後からのチャイルドハート塩上での仕事、
夜の個人セッション…と、
無事、予定が終了し充実した気持ちで眠ることができましたニコニコ

でも…こんなに焦っているのに講座の時は
「とても、ゆったりしている」と、言われるのは、
外見のせいなのでしょうか得意げ

と、ゆーことで、
今朝は、いただいた研修の感想などをアップしてみます。

ここ数年、ずっと呼んでいただいている、某公共機関の
管理職研修の感想です。

「…非常に有意義でした。信頼関係築くこと、聴き方、質問の仕方等
いろいろ学ぶことができ、今後の参考となりました。」

「部下との信頼関係を構築するには、派手なことよりも、
日々の挨拶や…が重要だということが良くわかりました。」

「現場で得た経験に裏打ちされた講義だったので、
説得力があり、良かったです。」

「実体験を題材にスキルの効果を説明してくれたので
分りやすかったです。」


受講者のみなさま。
講義をきちんと受け止めていただき、ありがとうございます。

企業研修で、心がけていることは、たくさんあるのですが、
中でも私が大切にしているのは、
現場での経験に基いた実践的な内容を伝えること。

どんなに素晴らしい、理論でも、
現場での実践が難しいと、受講者が感じてしまえば、
なかなか、成果に結びつきません。


奥の深い、しっかりした理論を背景にしながらも、
わかりやすく、実践しやすい、スキルをお伝えすることが理想ですラブラブ

そのためには、現場の苦労や喜びを体感しつづけていることも
共感していただけるポイントなのかもしれません。

「共感」と言えば…
企業研修で、一番評判が良いのは、実は
私自身の失敗談のようです

受講者には、
「あんなに、率直に自分の欠点や失敗を話しても良いのですか?」
と、言われたりもしますが…

(その方たちによると、多くの講師は、成功談は話しても
自分の失敗は語らないそうです。)

どんなに、うまくいっていると思われる企業や現場でも、
外からは見えない、苦労や努力をしていることを
伝えることも重要だと思っているのです。

なんて…本当は、そこまで計算はしていませんが(笑)

ただし、乗り越えたものなので、問題はありません。

私のような平凡なワーキングマザーでもできることなら、
受講者ができないことはないですから、
説得力があるんですよね、きっと。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
コーチングも、カウンセリングも、療育も、マネジメントもマーケティングも、
ノウハウが世の中にあふれています…

そんな中、
「●●ノウハウよりも、△△メソッドの方が良いのでは?」と迷っては、
ノウハウコレクターをさんざんやってきました。

さんざんやってきて思ったことは、
世の中にある多くの技術は、
ほとんどが「良いもの」であるということ。

それでも、どの技術にも「いい点。悪い点」が、あって、
「コレダケを実行すれば魔法のように人生が幸せになり、能力があがる」なんてものは、
ないということ。

「じゃあ、(プロとしてしっかりやっていくには)どうすれば、いいんや~」と
内心、たくさんの葛藤を抱えてきていました。

そんな中、はっきりわかったのは、
「自分の立場を決めること」
しかも、
きっちり、、、
選んで、、、
決めること。



「●●も、△△も良いのは認めているけど、私はコレで行きます!」

と、きっちり、選んで、決めて、伝えた時に、
道は拓けるのではないかと考えています。

とは言え、自分の責任で選択するのは恐い…

ましてや、クライアントに本当に貢献したいと考えている人には、
「もしかして、この選択が間違っていたらどうしよう」
なんて考えてしまうと、悶々とした日々が続くのは確かで…。


「良いのは頭ではわかっているんですが、どうも、腑に落ちなくて~」

みたいなセリフでお茶を濁してしまいたくなったりします。



それでも、決めることは大切だと思う。


クライアントがいないところで、
頭を抱えて、
どうしよう~と、ジタバタしても、決めなきゃいけない。

決めたら、結果を出すまで、行動していかないといけない。

そう言えば「決断」って、「決めて」「断つ」って書くんですね。


「断つ」っていうのは、「逃げ道を断つ」につながるのかなあ?


今日は、早朝セッションから始まって、複数の大切な人から

「かおるさんは、今手がけている事業は、
全て、いいと思っているんですか?」という、
素朴な投げかけをいただきました。

ありがたいです。


私は、
「今、完璧なメソッド・ノウハウをを使っているとか思っていません。
どんなものでも、長所、短所はあるから。
ただ、「これを信じてこの立場でやっていく」と決めているだけ。
決めているから、この技術をもっと磨き上げて、
ご縁がある人にぶれずにいたいと思っているだけです。」

みたいな事をお話させていただきました。

相手の方は、「あ~それで安心しました~」と、ひと言。

私も、安心しました。^^
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
自分では、まじめに誠実に生きているつもりでも、
望まない状況になることってありませんか?

自分からは、何もしていなくても、
ネガティブな状況に巻き込まれることも…。

立場の違いや、行き違いとか、誤解とか…

コーチという職業柄か、
何でもうまく乗り切っているように思われることもありますが
(私の場合、自分の失敗を赤裸々に話しているので、
そこまででもないかな?)
コーチングや心理学を知っていても、実際に使っていても
アクシデントや壁にぶつかる回数が減るわけではないと思っています。

むしろ、積極的にチャレンジしようとすればそれだけ
(一見)トラブルや壁(のように見えるもの)には、
ぶつかる回数が多いかもしれません。

ここ数日、クライアントの相談も含めて、
ネガティブな状況に巻き込まれそうな瞬間に何度も出会いました。

へこみます…

そんな時、開いてみるのがこの本。
「人生を変える波動の法則」
(ペニー・ピアーズ著 山川鉱矢・亜希子訳)

人生を変える波動の法則/ペニー・ピアース

¥1,836
Amazon.co.jp

占いのような、軽い気持ちで、ページを開いてみると、
こんな言葉が飛び込んできました。
-------------------------------
ネガティブな状態や行き詰まりから抜け出すためには、
古い力ずくの意思を使うのではなく、
「あなたのためにそこにあるものを選ぶ」ことが大切である。

…波の変化にうまく対応するためには、
その変化を1つの問題から別の問題への移行と考えずに、
次に必要なものを受け取るときが来たのだと思えば良いのです。
変化のときとは、それまでに自分に与えられた贈り物と、
学んだことに気づくときであり、
感謝と楽観的な態度が特に大切です…

--------------------------------
偶然ですが、私にとってはタイムリーな一節でした。

感謝や楽観的な態度に、すぐに感情が切り替わるわけがない…
そんな絶望的な気持ちになる時も正直あります。

でも…
次々に起こる変化を問題やトラブルと思うか、
学びのチャンスと思い直すかは、大きな違いで、
その感情の選択が未来を変えていくのは事実です。

私のためにあるものは何だろう?

共感し、助けてくれる人はいるだろうか?

今まで経験したことは役にたつだろうか?

この経験が、未来へのギフトだとしたら、どんな素敵な結末が待っているだろう?

自分の力ではどうしようもないと思うような行き詰まりの中にいても、
自分の感情を選ぶことはできます。

ネガティブな感情をいつまでもひきずっていることもできれば、
明るい未来に感情をシフトすることもできるのですよね。

水を飲んで、深呼吸して…スイッチを切り替える。

コーチをしていても、コーチングを受けていても、
ネガティブな状況にぶち当たる回数は変わらないかもしれないけど、
自分の感情に責任を持って、
くずれた、心と身体のバランスを取り戻す時間は
すっごく、短くなったと感じています。

今日も私にとって必要なものを受け取ることができました。

そして…私のクライアントにも、
絶妙なタイミングで、必要なものを受け取ってもらえるよう、
しっかりとサポートしていきたいと思っています。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。