こんばんは✨歌音です。

 

 

本日

藤野まるまるマルシェが無事終了しました!

 

新校舎のオイリュトミーホールが舞台となった里山ステージでは

学園の人以外の方々の出演もあり

バラエティーに富んだ演目が披露されました。

 

雨降りの中スタートした初のイベントは

気づけば小雨・霧雨くらいですんで

たくさんの方々がご来場くださってました。

 

ありがとうございました✨

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちの出番の時

次男は、かぶりつきで最前列のど真ん中に座り

ライヤーの響きを

歌やフルートの音色を

一生懸命に聴いてくれていました照れ

 

そして

いつもは会ってお話しをするだけのお母さんやお父さんが

聴きにきてくださってました。

 

今日頂いたコメントを書いてみますね。

 

ブルー音符あなたの声に助けられて、ネガティブな想いをクリアにすることが出来た方がいたの よ。声の持つエネルギーってスゴイのね。

 (リハーサルの時にセッションをしていた量子場調整の方)

ピンク音符聴いていたら涙が出てきたよ〜。ずーっとその音の響きの中に居たいと思ったよ。

むらさき音符目をこすったら涙が出てたから、ビックリして隠しちゃった。(ちびた💕)

ブルー音符お話ししている時とは別の人になってるね〜。何だかとても高級な楽器みたいよ。

ピンク音符歌ってくれてありがとう!

むらさき音符わたしも歌いたくなったよ。教えてもらえるの?(これは何人かの方から)

 

 

皆さま

本当にありがとうございました音符音符

 

 

 

 

歌うことをこれほどまでに心から愉しめるようになるなんて✨

ついこの前までの私からは想像もできなかったこと。

でもこれが本来の姿なんだと思うのです。

 

もっと歌いたい!

 

もっと

 

もっと

 

もっと〜〜〜〜っ!!

 

 

 

 

次に私が歌をお届けするのは

12月18日(日)の特急ヴィーナス祭りvol.2でのオープニングアクト🎵

是非♪遊びにきてくださいね!

AD
こんにちは。歌音です♫
今日は先日もお邪魔した 
うたごえサークル 谷間~たにま~ さんの
合宿にお邪魔してきます。

どんな声に ハーモニーに仕上がるか
楽しみ~♫

では  いってきまーす!


{2983EB1A-A651-4ED9-AD96-150D38315D35:01}
ランチ♫ ごちそうさまでした。

AD
こんばんは。歌音♪かのん♪です。

台風が通り過ぎていった東京です。私が住んでいるところは山の方なので
朝からものすごい雨と雷も鳴ったりして、大荒れでした

被害にあった地域の皆様、避難されている皆様の一日も早い復旧をお祈りしております。

通り過ぎても突然の大雨や突風に気をつけてくださいね。

 

さて、そんな台風まっただ中の日曜日。
私は、新しい方達との出逢いを満喫してきました。
歌音として初めての「歌のレッスン」です。

伺ったのは、歌声サークル「谷間(たにま)」さん。(日本のうたごえについて)
今月末にある全国大会の予選会に向けて練習を重ねていらっしゃいます。

今日はあいにくのお天気で
参加されたのは3名でしたが...全員で9名だそうですので三分の一です

本日の私のミッションは...
 高音がきれいに出せるような発声
 フレージング(曲の流れが途切れないように歌うこと)
 全体を通して気になるところをチェック
                     以上3点でした。

皆さん歌い慣れている方達でしたから、まずはいつもの練習を聴かせて頂きました。

発声から始まったのですが、喉の辺りに違和感を感じるような声の出し方が気になり、
そこからアプローチさせて頂きました。実際に私が「こんな感じ」と歌うことでわかって頂けたり、発声時の母音を選ぶことで喉に負担をかけずに声が出せるようになりました。

その後は、実際に歌う曲の中で、高音の出し方、フレーズをつないでいく方法、ちょっとしたテクニックetc をお伝えしていきました。

みるみる上手になっていく皆さんの様子をみて、嬉しくなりました
2時間の練習が、あっという間でした。

歌い方によって見える世界が変わるんだ!って(ほかの仲間に)伝えたい!

終わった後のお茶の席で、一人の方がおっしゃってくださった言葉です。
今まで歌っていたときは、何となく喉に違和感があって高音を出すとそれが気になって
気持ちよく歌えなかったそうです。

う っ れ し ~ い    

あなたが見ている世界も 変わるカモですよーーーっ

AD

小さな声

小さな声で よく聞き取れない と

言われたことが ありますか?



大きな声で うるさいなぁ と

言われたことが ありますか?



声の大小は

気持ちの問題だけでなく

骨格や筋肉の使い方 などにも起因します。



小さな声の人も

身体の使い方次第で(姿勢や動き)

メリハリのある 通った声をだせるように

なることもありますね。



気持ちが落ち込んで どうしても

ハキハキ喋りたくない時に

私は マスクをしちゃったりします(^_-)

自分に無理をさせないための予防策です。



身体とこころは 繋がっていますからね。


響く声

心に響くような声って

そうではない声と

何が違うんでしょう


気持ちがこもっているとか いないとか

相手のことを 想っているとか いないとか


でも
もっと大切なことが あるとしたら?


それは 歌うにしても 話すにしても
発せられた声が 声の持ち主であるあなたに
マッチしているかどうか

あなたの声 であるかどうか


そんなことを 考えた 雨の日曜日です♫