こんにちは。

今日は子どものことを。




わが家の3きょうだい。
男ー女ー男という組み合わせです。






この3人に共通しているのは
「育った保育園が一緒」ということだけ。

無認可の保育園だったので
長男と次男は9才違いですが
同じ保育士さんにお世話になりました。

長女とは一年だけ同じ園舎で過ごし
(年長さんと0才クラス)

お友だちと喧嘩したりすると
赤ちゃん部屋で癒されていたみたいです♪










幼児期のこの保育園での生活は

自然のなかでのびのびと

身体を使って遊び

美味しいご飯をたくさん食べて

お昼寝いっぱいして…。



そしてお土産は、泥んこ洗濯物の山あせるあせる


スリーシーズン草履ライフイエローハーツ
足形をとると
指の腹が豆のように綺麗に並んでました♪











その頃は
毎日ホントにてんてこ舞い滝汗だったけど


小さな彼らのキラキラした毎日を

連絡帳を読みながら一緒に感じて

元気をもらって頑張っていたなぁ✨











小さな頃のことを書きたくなったのは

彼らのココロの種から

芽が出たり

茎やら枝葉が伸びたり

小さなつぼみがついたり



そんな出来事が最近増えてきたから



















テレビやパソコン

ゲームなどにはなるべく触れずに

ファーストフードも極力摂らずに

身体がよろこぶものを選択してきました。




子どもの時間軸に大人が合わせるような

ゆっくりとした生活を心がけてきた

その結果の実りというものを

たくさんたくさん

ギフトとしてもらっている今なのです。


















AD