お財布のベッド作家 えしまなおこ 龍遣われブログ

鍼灸師として、心理カウンセラーとして日々感じること。龍と共に生活する日々のこと。同じ感性の仲間を作って行けたら良いなという気持ちで、綴っています。


テーマ:

16日のカートオープンですが

 

おかげ様で、お財布のベッドは

 

80分で完売致しました。

 

いつも、ありがとうございますラブラブ

 

 

{1152FAE5-98F1-45E7-9705-F8B785F41F3A}

 

今回は、カートの手続き中に、

 

 

わずかな差で他の方が決済してしまい、

 

結局、購入出来なかった!!

 

というお問い合わせを、いくつか頂きました

 

 

 

 

1つ1つ手作業で制作していますので

 

大量生産ができず、ご迷惑をおかけしておりますが

 

お財布のベッドを欲しいと思って下さっている

 

全員のお手元に、必ず届くように

 

心を込めて、お作りしたいと思っております

 

 

 

ただいま、発送作業中ですちゅーラブラブ

 

ご注文下さった方々、お手元に届きますのを

 

楽しみにお待ちくださいね音譜

 

 

 

 

 

 

その、カートオープンの2日前は

 

奈良県桜井市にある大神神社(おおみわじんじゃ)

 

に、参拝登山をしておりました

 

日本で1番古い神社です

 

御神祀は、大物主命(おおものぬしのみこと)で

 

大国主命(おおくにぬしのみこと)と同一神だと

 

言われています

 

大物主命が、白蛇のお姿で現れたということから

 

参拝には、いつも生卵と清酒を持参します

 

 

{CA3EA316-8776-41BE-B34E-8818EDF107E1}

 

御神体は、三輪山そのものと言われていますが

 

 

受付をすれば、御神体の山に登ることができます

 

大神神社の中にある狭井神社(さいじんじゃ)で

 

受付を済ませ、タスキと、竹杖をお借りします

 

慣れておられる方なら、1時間から1時間半の

 

行程だそうですが、私の足では2時間ほどでした

 

 

{AE8779BC-EAB5-44D8-BA6A-49B5DC24FCA3}


撮影禁止なので、写真はありませんが

 
こんな感じの道です↓
 
実際には、もっと急勾配で狭い所もあります
 
{DB5ABB9C-8E6A-4697-BD9B-9F8DD277F272}
 
御神体に、土足では失礼だと
 
裸足で登っておられる方もおられました
 
 
 
1番上の奥津磐座で、お財布のベッドと
 
ご購入いただくお客様のご多幸を
 
ご祈念致しまして、下山しました
 
 
こんなに登ったっけ?と驚きながら
 
下りましたが、貸し出していただける
 
竹の杖は大活躍でしたウインク

 

 

 

とても爽やかな気分で大神神社を後にし、

 

三輪そうめん山本さんでランチデレデレ

 

やっぱり、ここの三輪そうめんが1番好きです

 

白龍を買って帰途につきました

 

 

{BC5A7166-8CD4-43F1-8497-BF1C20E1F946}

↑買ったのはコレ!!
 
1番好きなお素麺ですちゅー
 
 
 
 

 

 

 

お財布のベッドのVENUS Facebook
https://www.facebook.com/venus.secret.358/

 

VENUS Web Shop
http://venus358.shop-pro.jp/

 

VENUS Official Page
http://venus.secret.jp/

 
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。