【彼女の恋した南イタリア】 - diario カプリ島・アマルフィ海岸・ポジターノ イタリアリゾート最新情報    

南イタリア アマルフィ海岸 ポジターノ、ラヴェッロ、カプリ。陽光輝く地中海、憧れのリゾートの最新情報を毎日お届け!観光、ホテル、イヴェント、歴史、旅のアドヴァイスから音楽まで。イタリアリゾート旅行専門のCapriBlueが笑顔で送るオフィシャルブログです。


テーマ:

海から見たアマルフィの街

アマルフィのページ、最初に出て来る 海から見たアマルフィの街


こんばんは!


 日曜の夜、あなたはどんな風にお過ごしでしょうか?


 雨と強い風からはじまった今日、 

  午後には春らしい 明るさを取り戻しましたが・・・


 今夜は、すこし、

 みなさまおなじみの、あの ”オレンジ色のガイド本” のお話をしましょう。


 そうです、こちらの


  アマルフィ・エクスクルーシヴガイド ! です。


アマルフィ・エクスクルーシヴというガイドブック

アマルフィ・エクスクルーシヴというガイドブック


 

 もちろんご存知、 ですよね ^^


 内容についてはこれまでにもこちらのブログ や ツイッターなどでも

 いろいろご紹介してきたので、 

 今夜は このガイドブックをつくったときの思いを。


   どんな思いでつくったのでしょうか???


  ひとつあげると、


  ”変わらないこと、が書いてあるガイドブックにしよう”

  という思いがありました。

  (タイトルの10年、は膨らませてますが。)


   これには、このガイドブック発行の背景、計画ともつながっているのですが、

  毎年、更新版を発行する、というスタイルではなく、 (それは大変!)

  中心となる内容が 年ごとに古くなったり、変わってしまうことのない

  ガイドブックにしよう という思いが確かにありました。


  ですので


   アマルフィ沿岸の各都市の歴史や特徴 (歴史年表も!) は載っているけれど、


   船やバスの時刻表 (わかりますよね!) や レストランの定休日や営業時間は載っていない


  という ちょっと変わった?ガイドブックが出来上がりました。


   そんなわけで


  ”旅のすべてをガイドブックまかせにする” という スタイルの方には、

   ちょっと (かなり?) 不便なガイドブック になっているかもしれません。


   でも、

  ”これから、アマルフィ海岸のことを(もっと)よく知って、

   自分らしい旅をじっくり考えて つくっていきたい”  という方には、

   基本的なところで、お役にたてるガイドブックになっていることと思います。


    こんな ガイドブック、  あなたはどう思いますか?


   あ、 ちょっと面白そう! とか  へ~ いいね! と思われたら


  ぜひ、お手にとって、次のご旅行のご計画の参考にお使いになってみてください!


   詳しくはこちらに >>アマルフィ・エクスクルーシヴガイド


   ご注文はこちらで >>カプリブルーe-shop



   春の日曜の夜、  どうぞ、できるだけ心おだやかにお過ごしください。



   それでは、また。



【彼女の恋した南イタリア】 ~ diario-カプリブルー ジーノ こんな人が書いてます。

140ジノつぶやき

そこは思ったようにできました。

『面白そう。』 って思ったら >> 押してね。

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ


FBページもぼちぼちと。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ガイドブック、いろいろありますね。

南イタリアのガイドブック、いろいろありますね。




こんばんは!

 今日水曜日、あなたはどんな1日をすごされましたか?

 宝塚は、すこし曇りがちでしたが

 暑さを感じる1日でした。


  今日は、先日のメールマガジン版カノコイにも書いていました


 おなじみ、 オレンジ色の

 アマルフィ海岸 ガイドブックの 身上みたいなお話です。



  あなたは、ガイドブック選び、どうしていますか?


   カプリ島やアマルフィ海岸、 南イタリアのガイドブックも

  人気にそうように、選択肢が増えてきて、

   カプリブルーの

  青いカプリ、オレンジのアマルフィのガイドブックも

   古株になってきました。


   新しく出されるガイドブックも、

  それぞれ興味をもって拝読していますが、

  思いのほか、

   それぞれの キャラクター、というか

  見せ方、アプローチが かぶっていない印象があります。



  ガイドブックって、 参考書や、問題集にも似ている気がします。


    最近の学生さんはどんなものを使っているのでしょう?

   いろいろな種類のものがありますよね。

    字の多いもの、絵や写真の多いもの、 暑いもの、薄いもの。

   実力、実践力を培う問題集や、

    短時間に、印象的に、効率的に実につけられるようなものも。


   そんな中で、

    じゃあ、エクスクルーシヴガイドはどうなの?

   といえば、


     そうですね、

   どちらかというと、 辞書とか、基礎参考書に近いキャラクター

   だと思います。


    分厚くもなく、文字だらけでもありませんが。


     それぞれの場所の魅力、特徴の中でも、

    時とともに変化していくことはあまり多くは載せていません。


     その分、基本的なこと、

   町の由来や歴史、や

     変わらないこと

  主要なホテルや、町の見所、美しい景観などに

  多くのページ 内容をさいています。


   もちろん、現地での携帯にもお役にたてますが


  旅を思い立ったところから

  ”どんな 旅にしよう ”

  ”どこの町を拠点にしょう”

  ”どこに、行こう、どんな風に周ろう”

   という 基本的な計画をたてるときに 

  便利にご利用できるタイプ のガイドブック なのです。



   ガイドブックのご選択にも

  旅のスタイルや、すごし方と同じく

  それぞれの方の 好みや相性がありますね。


   もし アマルフィ海岸やカプリ島の旅をお考えで

  まだお手元にお持ちでなければ

  ぜひ一度、ご覧になってみてくださいね。


  詳しくは

   >> こちらから 


  お求めは 

   >> こちらから 

   Amazonさまは >> こちらから 


  それでは、今日もどうぞあなたらしくゆったりした時間をお過ごしください。



昨日の記事では

アマルフィ! 毎年恒例 今年のレガッタの結果は???


レガッタ、アマルフィは今年2位でした。

とおしらせしました。



あのアマルフィ海岸定番ガイドブックがアプリになりました

あの、アマルフィ海岸定番ガイドブックが iPhoneアプリになりました!

旅行の計画にも便利、ヴァーチャルトリップも楽しめますが
なんといってもアプリならではの、地図表示、ルート検索
そしてストリートヴュー表示
はじめての旅先でも、サクサク気軽に歩けちゃいます。
アマルフィ海岸への旅をお考えなら、必携です!

あのアマルフィ海岸定番ガイドブックがアプリになりました
 -iPhone / iPad 版はこちらから


【彼女の恋した南イタリア】 ~ diario-カプリブルー ジーノ こんな人が書いてます。

140ジノつぶやき

アプリとどちらにしますか?


『本にはほんのよさがあるよね。』 って思ったら >> 押してね。

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ


よりDeepな南イタリアリゾート話はFBページで!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

間に合います!アマルフィガイドブック

GW直前 ご出発までカウントダウン  ガイドブック のご用意は??




 こんにちは! 

 火曜日のお昼ですね・・・

  なのですが


  GW直前の今日は ひとまず こちらを。

   ご旅行のご準備、ご用意はもう 万端整っていますか?


  忘れているもの、ないですか?

   ”あ、ガイドブック・・・ アマルフィ海岸行くんだけど・・・”


    え、 ご出発は???


   "今度の土曜日。”


    わぁ、もう直前じゃないですか!

   で、でも 大丈夫。


   上の画像をご覧ください。

   "本 (紙) 版"の アマルフィ・エクスクルーシヴガイドなら


    本家カプリブルー の サイト  か

    アマゾンさんで


    ご出発の3日前までに ご注文いただければ なんとかお届けできます。

    (お届け先他、条件により日数を頂く場合がございます。)


    ん? でも この下の矢印、何?

     出発日関係なしに ずーっと引っ張ってあるけど???


    あ、そうそう。

   この矢印は、昨年公開した iPhone/iPad アプリ版の 

   アマルフィ・エクスクルーシヴガイド です。

   (日本語版です!)


     こちらは

   ご出発直前でも、ご旅行先でも、


    お手元の端末にダウンロードして ご利用いただけます。

   現地で便利な 地図、位置情報が充実しているところが

   アプリ版 ならではの長所です。 


     あなたは どちらを選びますか?


   ”ワタシ、本が好きなんだけど 

     出発はもう明日。  間に合わないよぉ~”

     というあなたへ


     ご旅行中に 本でご活用いただけないのは残念なのですが、

    実は、上の画像には続きがあるんです。


    こちら。


ご旅行から帰られてもきっとお役に

ご旅行からお帰りになられても・・・



    うふふ、

    本好き、 旅好きなあなたなら きっと おわかりいただけると思います。


     素敵な旅から 帰られた後でも、


    あなたの旅 と思い出 そして 次回へのご計画に

     きっと役立てる と思います。



   それでは! Buon viaggio!




No...


表示されない場合は >> こちらから



アマルフィ・エクスクルーシヴガイドのお求めは こちらから

   【本 版】

    ■ 本家 カプリブルーサイト から

    ■ Amazon  さま から


   【アプリ 版】 は

    下欄のご案内 リンクからどうぞ!

    ■ App Store さま から



あのアマルフィ海岸定番ガイドブックがアプリになりました

あの、アマルフィ海岸定番ガイドブックが iPhoneアプリになりました!

旅行の計画にも便利、ヴァーチャルトリップも楽しめますが
なんといってもアプリならではの、地図表示、ルート検索
そしてストリートヴュー表示
はじめての旅先でも、サクサク気軽に歩けちゃいます。
アマルフィ海岸への旅をお考えなら、必携です!

あのアマルフィ海岸定番ガイドブックがアプリになりました
 -iPhone / iPad 版はこちらから


先の記事では

南イタリアのことわざ 第136回

『めんどり鳴くのは卵の知らせ。』


めんどりが鳴くのは・・・


をお送りしました。



【彼女の恋した南イタリア】 ~ diario-カプリブルー ジーノ こんな人が書いてます。

140ジノつぶやき

お供させてくださいっ!


『あっそうだ!』 って思ったら >> 押してね。

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ


よりDeepな南イタリアリゾート話はFBページで!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)