【彼女の恋した南イタリア】 - diario カプリ島・アマルフィ海岸・ポジターノ イタリアリゾート最新情報    

南イタリア アマルフィ海岸 ポジターノ、ラヴェッロ、カプリ。陽光輝く地中海、憧れのリゾートの最新情報を毎日お届け!観光、ホテル、イヴェント、歴史、旅のアドヴァイスから音楽まで。イタリアリゾート旅行専門のCapriBlueが笑顔で送るオフィシャルブログです。


テーマ:

冬バナ、しましょ。

【彼女の恋した南イタリア】 ~ diario-ジーノのひとこと Gino's Tips

秋旅、冬旅、どふゆ旅  その 傾向と対策。


ふと気づくと、前回から 2週間も開いてしまってました、

冬たび のお話。


前回 その(4)のおさらい


1.南イタリアのクリスマスとニューイヤーを体験する旅には


* 天候、サーヴィスなど夏とは違うのだ という覚悟と

* 夏のピーク並の意識で早めの手配が必要です。


2. 滞在拠点をカプリ島と 迷っているなら

 開いているホテルのキャパが大きいアマルフィ海岸がお勧めです。


というお話をしました。


今日は最後にフっていた


冬の旅でアマルフィ海岸を拠点にするもうひとつの理由

から、始めましょう。


 これも簡単。

 1つ目の理由が キャパシティ = 量 なら

 2つ目の理由は "質”です。


 ホテルの良し悪しは、星の数だけで一概には言えないので
 "クオリティが”と言うのは抵抗がありますが・・・。


 カンタンにいうと、

 ”カプリのいいとこのホテルは、ほとんど冬は閉めている”

 ということです。


これは 冬営業しているカプリのホテルがよろしくない、

ということではありませんが、


滞在されるホテルに ある程度以上の条件を求める方にとって

OK といえるホテルを 冬のカプリ島で探すのは

アマルフィ海岸に比較して 少々キビシイところがある。

ということです。


 だからこそ、クリスマスとお正月くらいは 

 クイージ に、開けてて欲しいのです。

【彼女の恋した南イタリア】 - diario  イタリアリゾート最新情報    -冬、クローズしたクイシサーナ


とはいえ、アマルフィ海岸でも

やっぱり かなりのホテルがクローズしてしまう

というのも事実です。


アマルフィのサンタカテリーナ が開いている!

というのが心の支えですが・・。


 話はかわりますが、このお話の前提に


カプリ島とアマルフィ海岸で 

 ”迷っているなら”

とシツコク繰り返していたこと、お気づきですよね。


 そうです。


もし、迷っているなら、 

アマルフィがいいですよ。ということで


 ”絶対カプリ島の冬!” と決めているあなたは、

それを曲げないほうがイイです。


それを曲げてしまうと、多分後悔します。


旅ってそういうもののように思います。


 (つづく)



今朝の記事では 誰かに似ている・・・

濃厚なフランチェスコさん WANTED!


【彼女の恋した南イタリア】 - diario  イタリアリゾート最新情報    -誰かに似ている??フランチェスコさん


とお話しました。



【彼女の恋した南イタリア】 ~ diario-forza SANRIKU


【彼女の恋した南イタリア】 ~ diario-カプリブルー ジーノ こんな人が書いてます。

140ジノつぶやき

わたしの記憶のフランチェスコさん・・・某マンガの脇キャラの坊さん(cherry)でした・・・

『ワタシ、断然カプリ派。』と思ったら >> 押してね。にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)