【彼女の恋した南イタリア】 - diario カプリ島・アマルフィ海岸・ポジターノ イタリアリゾート最新情報    

南イタリア アマルフィ海岸 ポジターノ、ラヴェッロ、カプリ。陽光輝く地中海、憧れのリゾートの最新情報を毎日お届け!観光、ホテル、イヴェント、歴史、旅のアドヴァイスから音楽まで。イタリアリゾート旅行専門のCapriBlueが笑顔で送るオフィシャルブログです。


テーマ:

【彼女の恋した南イタリア】 ~ diario-Ginos Tips



今朝は


アマルフィ海岸ミノーリ(Minori)


愛のいずみ


【彼女の恋した南イタリア】 ~ diario-アマルフィ海岸 ミノーリの 愛のいずみ


の素朴な言い伝えのお話をしました。




今回は・・・



久し振りの 青枠ジーノズ・ティップス

カプリ島滞在の 拠点えらびでお悩みのアナタへ


 

【Gino's Tips】




新シリーズ  ”アナカプリ論” 



【彼女の恋した南イタリア】 ~ diario-アナカプリ 赤屋敷のファサード




スタートです。


 

 テーマは



 ”カプリ島滞在の拠点としての

  アナカプリについて考えてみましょう。”


 というお話です。




 お客さまから


 "カプリ島に泊まりたいんだけど、


  アナカプリってどうなんですか? というご質問をいただくことがあります。




 今日はまず、


 アナカプリってどんなとこ? というくらいのお話をしましょう。



  場所がどこ、とか 人口がどうの、


  という話はここではしません。


  カプリガイド  などをご参照ください。




  簡単にいえば、


  よく見る このガケのところから、島の西側がアナカプリです。




【彼女の恋した南イタリア】 ~ diario-カプリからアナカプリ方面を望む





 

 つい先日の 【素敵な旅のつくり方 ピウ】  で



 お話したように



 カプリ島の  



 カプリ地区(Capri) と アナカプリ地区(Anacapri) にも


 それぞれに キャラクター と 機能 があります。


 ざっくりと


 


  カプリ:      華やかな カプリの観光、社交の中心地


  アナカプリ:   自然に囲まれのんびりとした 島の人たちの生活都市

  



 こんな感じが基本です。



 いえ、もちろん 観光スポットはいろいろあります。


 

 青の洞窟 (Grotta Azzurra)も、そうですし、


 ヴィラ・サンミケーレ (Villa San Michele)

ソラーロ山 (Monte Solaro)、

サンミケーレ教会 (Chiesa di San Michele) も、

ファーロ (Faro/Punta Carena) も


 みんなアナカプリ。


  なので

 ”町やエリア” で見るならば  アナカプリは


  ”観光地” と言えるかも知れませんが


  ”リゾートか?” という点では微妙です。


  (リゾートとして考えるとき カプリ抜きのアナカプリ というのは、

   成立しないように思います。)




   お客さまには よく


   ”アナカプリ、 丘の上にあるけど下町です。” とご説明しています。

 

   

   背後に豊かな自然のゾーンを抱えていますが、


   地元の人たちの生活感あふれる町は、下町です。




  しかし、そこに


  とあるものが、あるために


  話は ちょっと ややこしくなってきます。



   (つづく)





 


【彼女の恋した南イタリア】 ~ diario-forza SANRIKU



【彼女の恋した南イタリア】 ~ diario-カプリブルー ジーノ こんな人が書いてます。

140ジノつぶやき

一話完結のつもりでしたが、書ききれなくて・・・




いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)