【彼女の恋した南イタリア】 - diario カプリ島・アマルフィ海岸・ポジターノ イタリアリゾート最新情報    

南イタリア アマルフィ海岸 ポジターノ、ラヴェッロ、カプリ。陽光輝く地中海、憧れのリゾートの最新情報を毎日お届け!観光、ホテル、イヴェント、歴史、旅のアドヴァイスから音楽まで。イタリアリゾート旅行専門のCapriBlueが笑顔で送るオフィシャルブログです。


テーマ:

【彼女の恋した南イタリア】 ~ diario-mappa cimbrone



ラヴェッロ・ヴィラチンブローネ のイラストマップ!



アマルフィ近郊の丘の上の街、ラヴェッロ


海抜350mの高みから、眼下に望むティレニア海の波音も


ここまでは届かない・・・・


 

 その尾根に沿ってほぼ南北に細長く形成されたラヴェッロの

町の中でも特等地といえる最南端、かつて”チンブロニウム”と

称された場所に築かれた庭園、


みなさまおなじみの ”ヴィラ・チンブローネ” (Villa Cimbrone)。


現在は5星ホテル、お食事だけのご利用も可能なリストランテ

Il Flauto di Pan  を擁する建築も優美でそこここに、

嬉しい発見がありますが


最先端の ”無限のテラス” を含めた庭園も見事です。

豊かな緑と、季節の花々にかこまれた 細道のそこここに

それぞれに由来のある、小建築や立像などが配されています。


そんな Villa Cimbrone ですが


みなさまにご愛顧をいただいております、

あの オレンジの アマルフィ・ガイドブック、


幣 アマルフィ・エクスクルーシヴガイド


には、この庭園を上空から俯瞰した


イラストマップ!


を掲載しております。 (上の画像 をご参照ください。)


無限のテラスの知名度と素晴らしさから、

ともすると、入り口から テラスに直行し、その後

来た道を ”直帰”されてしまった方も 

多いのではないでしょうか?


テラスから、緑の多い庭園に足を向けると

そこには、またそれぞれに趣深い景観が広がっています。


この見事な庭園の魅力を、

イラストレーター 吉川千晶さんが、心血を注いで

可愛らしくも詳細な イラストマップに描きだしてくれました!


多分、日本では(いや、世界的に)初めての作品ではないかと・・・



ぜひ、次回は このアマルフィ・オレンジのガイドブックを


手に、ゆったりとこの庭園の再訪をお楽しみください。



ガイドブックには、同じく吉川さんの作品で


○ アマルフィ 市街

○ ポジターノ 市街

○ ラヴェッロ 市街全体

○ ラヴェッロ ヴィラ・ルーフォロ


のイラストマップを収録しております。


どれも、見ているだけで楽しく、

それぞれの場所を訪ねているような気分にさせてくれる

イラストマップたち です。


ぜひ、お手元でご覧くださいませ!





【彼女の恋した南イタリア】 ~ diario





 Gino's Advice


  『ポジターノの訪ね方』 コチラへ!  www.capriblue.com


  イタリア・リゾートヴァカンツァは カプリブルーのオーダーメイドツアーで



  人気の定番! アマルフィ海岸日本語ガイドブック www.amalfi.jp


  国内初!アマルフィ・エクスクルーシヴガイド ご旅行の計画・現地への携帯に最適




  アマルフィ海岸 オープンカー・クルーズ  www.capriblue.com


  世界遺産のアマルフィ、レモン街道の風をカブリオレでふたりじめ

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)