鹿乃子の森

spiritual guiding

鹿乃子の森へようこそ

森にはたくさんの動物や植物、いろいろな生き物が、それぞれの輝きを放ちながらも調和して、いきいきと生きています。皆が皆、お互いにとってかけがえのない存在です。この森もそんな風に皆様と在れたらいいな…と思っています。
たくさんの方々との素晴らしい出会いがありますように
そしていつも愛の心で、光も闇も、共にいることができますように

                         鹿乃子より

 

テーマ:

 

 

Aeons Numerology Basic Class 

 

アイオンズの数秘学クラス。

一番最初に基礎を学んでいただくクラスも、夏至を皮切りに、

13期生さまをお迎えできることとなりましたキラキラ 

 

春にお迎えした12期は、おかげさまをもちまして、ほんとうにたくさんの方々にご縁を戴きました。つい先日入られた方々も、もうすぐ基礎科修了の卒業レポートへ。

次々紡がれるご縁を、感謝と共に繋いでいけるよう、

これよりもスタッフ一同、努めさせていただきます。

ありがとうございますキラキラ

 

さて、これからお迎えするのは、13期。

数秘では、この13という数字は、とても意味深く尊いナンバーとなります。

 

13というのは、変容のナンバーなのですね。

大事なお話なので、少し詳しくお話してみましょう。

私たちは親やまわりの環境からたくさんのことを学んで育ちます。それがその人の「価値観や常識、世界観」となって、その人を形成していきます。

 

しかし、それは「与えられた自我」であり「仮の姿」なのでした。そして人はあるタイミングでその「仮の自分」を脱皮し「ほんとうの自分」へ還っていこうとします。それは、あたかも芋虫がさなぎになり、脱皮して蝶へと変容していくように・・自然の在り方なのですね。

 

13は、古い不要なものを淘汰し、新しい真に価値あるものへ・・そんな創造のナンバーなのでありました。

ヌメロロジーは、ほんとうの自分に還る・心の声を聴くツール。先ずは、ほんとうの自分を識る旅へ。

一緒に出かけてみませんか?

 

 

 

 

 

各期により、その個性があります^^

13期はどのような方々がいらっしゃるかなぁ・・と、先日、講師陣で話しておりました。「自分を変えたい人」や「変容期」の人たちかもね・・などと話しておりました。

今から、とても楽しみです♪

 

さて、今期より

講師がもうひとり増えました♪

 

自由が丘を拠点に、若々しく楽しい授業を進めてまいります!

どうぞ、宜しくお願いいたします💗

 

 

 

 

 

 

 

さて、数秘学。昨今は流行ということで、日本でもたくさんの場所で、学ぶことが可能ですが、こちらアイオンズの数秘学クラスの特徴を記してみます。

 

 

1。専門的なリーディング・スキルが

  身につきます♪

 

数秘基礎科では、一般的な数秘学をセッション、カウンセリング形式の実践を含め、細かく指導してまいります。専門性を高めるために、回数も10回。宿題もあります^^ 修了までには、クライアントの人生の指針や、今が大きな流れのどのあたりにいるか?などを読み解けるまでのスキルが身に付きます。

最終回には、著名人のライフ・レポートを発表していただきます。是非ご覧になってみてくださいね^^ 素晴しいのです☆

 

過去の生徒さま方のレポート ←click (任意で載せています)

 

 

 

2。二桁のナンバーを扱う数秘学です

 

国内の一桁数秘の概念を超え、欧米で一般的な二桁の数秘学を基礎科修了後に学んでいただくクラスがございます。これにより、リーディングの幅が広がり、同じ数字でも多角的に読み取ることが可能になります。加えて、この二桁を導入した、数十種類にわたるナンバーを多角的に読み取れる数秘ソフトも、教材として提供しています。

 

 

 

3。ものごとの根本的な解決法を探る

  カウンセリング能力を養います

 

基礎科を修了された方には、一般のリーディングやセラピー、占い等の枠を超え、そのお悩みや問題、トラウマや繰り返し起きてくるトラブルなどのパターンを根本から解決できるスキルや理論の実践をじっくりとお伝えしてまいります。

 

 

 

4。ほんとうの自分へ還るための理を

  お伝えしていきます

 

私たちは皆、ほんとうの自分を生きていません。会社のため、家族のため・・・自分ではない誰かという属した世界の中で、たくさんのトラブルを抱えながら生きています。上級クラスでは、Universal Truth(宇宙の真理)を取り上げ、体験していきながら、もっと自分が自分の人生の主人公になり、輝いて生きていくこと。そして、その体験を次世代の人びとにシェアしていける器になることを一緒に学んでいきます。

 

 

 

5。女性の自立を応援します

 

生活のための仕事ではなく、ほんとうの自分らしさや経験を活かして、ライフワークに着きたいと思われる方々がたくさん学びに来ていらっしゃいます。今まで体験されてきたことは、どんなに辛いことであっても、その方がライフワークに目覚める時、それは財産に変わります。皆さんがそう在れるようサポートをさせて頂きます一環として、全課程とモニターセッション・ワーク、研修等を終えられた方には、数秘基礎科の講師資格を授与するプログラムもございます。お問い合わせくださいね。

 

 

 

6。あなた自身の波動を変えることを

  提案していきます♪

 

最も大きなテーマは「変わりたい♡もっと輝いた人生を送りたいキラキラ」と思っている方々と共に、創造の学びを推進していくことです。基礎科から最終課程まで約1年半。あなたの「意識」が変わることで、人生が変わり始めます。さなぎが蝶にかえるような体験を私たちと一緒にしてみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

噂では、アイオンズの数秘クラスは厳しいと・・。そんな言葉も飛び交っているようです(笑)が、嬉しいことですね^^ なぜなら、一朝一夕にしてなるものは、そこまで。本当に確かなプロフェッショナルの仕事の基盤を構築しようとされるならば、それだけの時間をかけて、じっくりと自分と向き合いながら学んでこそ・・ですね。どこの世界も同じです♪本物を掴むためには、それなりの努力も、やはり必要ですものね♡

 

基礎科修了時に、どのくらいの実力がつくのでしょうか?

 

 基礎科修了レポート * ただ今随時UP中です♬

 

 

Aeons Numerology system

 

アイオンズの数秘関連講座についての詳細は、こちら♪

 

 

 

 

 

 

では、今期の講師陣をご紹介いたします♬

各クラスにより、体験会や見学会がありますので、

随時お問い合わせくださいねひらめき電球

 

 

 

::::::::::::::

 

Meguro  class

 

 

Kana(華奈)

 

アイオンズの数秘1期卒。なが〜いキャリアを誇り、人一倍勉強してきました♫ 彼女ほど、数秘を知り尽くした人はなかなかいないでしょう💗 おちゃめなところもなかなかの魅力ですが、いえいえ、厳しめにきっちりした授業には定評があります〜♪

やる気満々、 真面目にしっかり学びたい方はぜひ、こちらのクラスへ〜♫・・と書きつつ、クラスの団結力が強いのも、かなクラスの特徴なのでした💗

現在、セラピストの他、鑑定士としても活躍中です♪

 

東京・目黒クラス

 

場所:東急東横線 都立大学駅付近

日程:隔週火曜日 13時から17時

金額:¥6000

6月27日スタート♬

 

お問い合わせは こちら♪ ←まで

 

 

 

:::::::::::::::

 

 

Kawagoe  Saitama class

 

 

 

Naomi (尚美)

 

身体にいいこと。食べ物。素敵なもの。美しいもの。

な〜んでも知っている癒しの森のフクロウさんみたいな先生です。数秘を学んで人生が変容したこと。家族や子育てのこと。

なんでも尚美先生に聞いてください〜💗

一見クールですが、実は・・ものすっごくあったか〜いウォーム💗の先生なのでした〜♪イベントや素敵なカフェでもセッションされておりますので、皆様ぜひぜひ一度お会いしちゃって、その人柄にふれてしまってくださいませ♫

 

埼玉・川越クラス

 

場所:JR 川越駅付近

日程:隔週水曜日 13時から17時

金額:¥6000

6月28日よりスタート♬

 

お問い合わせは こちら♪ ←まで

 

*5月21日に実際の授業の見学会があるそうですひらめき電球

ピン!と来た方はぜひぜひ〜♫

 

 

:::::::::::::::

 

Bunkyo Tokyo class

 

 

Tanya(タニア)

 

エネルギーワークや鑑定士として大活躍中のタニア先生。

真面目にとっても丁寧に教えてくれるのです〜♪。

生徒さんからは「ほっんと優しい💗」と言われてしまう先生です。ご自身も外資系を脱サラという大変容を経験されております。今の自分を変えたい方、アットホームな雰囲気で学びたい方は是非ぜひタニアクラスへ♫

 

東京・文京クラス

 

場所:文京区本郷界隈

日程:隔週土曜日 13時から17時

金額:¥6000

7月1日スタート♪

 

お問い合わせは、こちら←まで

 

 

:::::::::::::::

 

Jiyugaoka Tokyo class

 

 

Sana (さな)

 

もともとは関西のOLさんだった彼女。

数秘を究めるために会社を辞め、上京して来られたという・・かなり骨太な人です^^(本人は可愛らしいですが、笑)

そしてついにひらめき電球今期より講師デビューキラキラ 拍手パチパチ。

現在は2カ所の鑑定所に絶賛出演中ながら、ボディワークも始めました♪ お勤めされながら、何か違うなぁ・・自分を変えたいなぁ・・と思っている方是非ひらめき電球

等身大で、一緒に魂の成長をしていってくれる先生となることでしょう♫ 拠点も可愛くてお洒落な自由が丘💗

よろしくお願いいたします♪

 

東京・自由が丘クラス

 

場所:東急東横線・自由が丘駅付近

日程:隔週日曜日 13時から17時

金額:¥6000

7月2日よりスタート♬

 

お問い合わせは、こちら ←まで♪

 

 

 

 

 

 

以上、数秘基礎科について、その他、

数秘関連についてのお問い合わせは、

 

こちら(鹿乃子) ←まで、お気軽にお願いいたします♬

 

 

 

 

 

 

二桁クラス以降、最終課程までは、

私、鹿乃子が講師を務めさせていただきます。

どうぞ、よろしくお願いいたします♡

 

ご縁ある方々との繋がり。

楽しみにお待ちしております♬

 

ありがとうございましたキラキラ

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

テーマ:

 

Curador Class Start in Juneキラキラ

 

夏至明けの6月23日よりいよいよ!

みきちゃんこと、クラドール氏の二つの講座が

新たにスタートいたします♫

 

クラドールクラスとは?・・

アイオンズの奥の院的存在のクラス。

講師自らが「目醒め(覚醒・悟り)の体験を基に、

講座を続けてまいりましたが、此のたびより、従来の

基礎クラスに加え、アドバンス的なミディアム・クラスを

開催することが決定いたしましたひらめき電球

素晴しい〜♫

 

では、各クラスの特徴をクラドール氏自らの解説により

説明してまいりますね♪

 

 

       キラキラ       キラキラ

 

Curador Basic class

基礎/土曜クラス

 

何のために自分は生き、存在しているのか?

人生の意味や目的とは? 

なぜ悩みや問題は尽きないのか・・・

 

そういった思いは誰しも抱いていることと想像します。

その出口のない迷路のような生き方に対し、本講座では

「理 (ことわり) に沿った在り方」 という一つの

可能性、選択肢を提示していきたいと思っています。

 

理 (ことわり) とは何か? 

それは “仕組み” と言い換えられるかもしれません。

私たちが知識として当然のように捉えていること、疑いもなく信じていること・・・もしそれらがいつしか自分を制限の中に閉じ込めているとしたら?

 

そこから目を開き、全体の仕組みを理解した時、己の中

に冒頭の問いに対する答えが見出せるかもしれません。

朝、目覚めるように、忘れていたことを思い出すように。

そのためのお手伝いができれば、と願ってやみません。

 

講座では、時期の流れや、受講される方々の背景を観じ

ながら、適宜、必要な内容のお話をさせていただきます。

 

また、理解を促すために必要となる感覚とバランスを養う

オリジナルのワークやエクササイズ。エネルギーを体感

するための祈りや瞑想のひと時を通し、その場を共有する

ことで自然に心身の調整が為されるよう進めていきます。

 

月一回・土曜日開催 

6月24日開講♪

東急東横線・学芸大学駅付近

13:00−17:00

¥8000

 

お問い合わせ&お申し込みは こちら まで♫

 

新規受講者さま 絶賛募集中です💗

 

 

 

 

                   キラキラ                      キラキラ

 

 Curador Medium class

 ミディアム /金曜 クラス 

 

 

ベーシック・クラスの応用として、

「自己という “器” としてどう在るか」 を掘り下げていきます。必要な解説、ワークに加え、瞑想とエクササイズを用いることで、知識だけではなく、体感的な理解を得るため、各々に開かれつつある感覚の実践的なメソッドを試みていきます。

 

感覚とバランスを基盤としながら、“エネルギー” のより

正確で、緻密な面にも段階的に触れていきます。

情報として、あるいは理解としてのエネルギーの世界に参入

していくことで、同時に物事への認識が深まっていきます。

 

そんなエネルギーの、「器を通した循環」 こそが、根本の

テーマとして、クラスの背景にあることを言及しておきます。

 

月1回・金曜日開催

6月23日(金)開講♪

東急東横線・学芸大学駅付近

13:00−17:00

¥8000

 

 

*お問い合わせ&お申し込みは 鹿乃子 まで♫

*アイオンズ・メンバーは、直接Facebook

 または、メールにて

 クラドール氏宛、メッセージしてくださいね!

 

 

 

                     キラキラ                            キラキラ

 

 

最後に募集の際の注意事項です^^

 

*<参加のご希望か、お問い合わせをいただいた方> に

詳細のお知らせをお送りいたします^^

もしご検討中の場合でもお送りOK 

お気軽にお問い合わせくださいね♫

 

*前クラドールクラス・メンバーの皆様へ

継続であっても、新規再参加の旨、

クラドール氏宛 お送りくださいね♪

 

*金曜と土曜の両講座を併行参加も可能です♪

こちらもお気軽にご相談を^^

 

*初回よりの参加、途中参加希望に関わらず

できるだけ早めの受講希望表明をお願いいたしますひらめき電球

 

 

::::::::::::::::::::

 

 

ご縁ある皆様との出逢い。

さらなる自己回帰への秘技参入。

心よりお待ちしております💗

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

Full Moon in May

May 11th 6:42am

 

5月になりました。

新緑の眩しい季節ですね。

 

今月はマンデン・ヌメロロジーでは、6の月となります。

ナンバー6の波動は、太陽の波動。

わたしの生まれてきた目的はなんだったのか?

そんなことを日々の移り変わりの中で観じる月となります。

 

また、6の波動は、自己回帰へ誘う波動。

 

自己回帰とは、ほんとうの自分へ還っていくこと。

その道のり(課程)でたくさんの体験をすること。

書いてみるとシンプルなことですが、

ほんとうの自分へ還る・・・・

その前に、ほんとうの自分を識ることさえ、

実は簡単ではありませんね。

ほんとうの自分とは、どんな自分なのでしょうか?

 

わたしたちは生まれる前に、ある設定をしてきていると言われています。その設定がある意味で「ほんとうの道のり」だとしてみてください。

 

しかし、長い人生という旅の中で、わたしたちの成長した自我は、自分勝手にいろいろな道を作っていきます。

わたしたちは「体験する」ために生まれてきたのですが、

この途中から作ってしまった道は、多くの残念な体験をもたらせることになります。それも体験する・・のもひとつ・・ではありますが、かなりな回り道になってしまっています。

 

ほんとうの道のりに気づき(気づかされ)

その道へ還ろうと意識することこそが、今月の狙いです。

自分で気づかない場合は、「気づき」が何かの現象を通して

起こるような仕組みとなっています。

 

または、いろいろな調整が行なわれ、不要な部分が淘汰され

一旦クリアな状態を喚起されることもあります。

 

大切なものは、なんだったでしょうか?

頭ではなく、ハートの歓びを大事にしていますか?

 

満月で揺れる心もそのためのものです。

大袈裟に悩まず、ポジティヴでいてください。

起こることに注意深く慎重に。

客観的にものごとを判断してください。

今月は自分からは動かずに、欲張りはいけませんね。

感覚やインスピレーション、直感を信じて。

自分のエネルギーがクリアになっていくのを観じましょう♪

 

夏至以降ほんとうの自分の道を歩めるように。

流れにのるためにも、今はクリアリングが大事ですね。

今は身も心も美しく精鋭化していくイメージでキラキラ

 

佳き満月を迎えられますように。

 

石さんをお持ちの方は、前夜より月光浴を

お願いいたしますね^^

 

 

「「「「「「「「「「「「「「

 

 

AEONS NUMEROLOGY BASICS

 

6月末、夏至の波を観じつつ

13期生さまをお迎えすることとなりました♪

ありがとうございます💗

 

ご縁ある方々のご参加をお待ちしておりますキラキラ

 

詳細・お問い合わせは こちら ←をご覧くださいね♪

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

テーマ:

 

 

もこわんに学んだ Non Judge

 

我が家には、モコという犬がおります。

彼は、崇高な魂と、あさましいまでの激しい衝動・本能を兼ね持ったオス犬です、笑。彼には、たくさんのことを日々教わりますが、今日のお話は、またまた彼から教えられた

「ノン・ジャッジ」について・・です♪

だらだらと長く書いてしまったので、お時間ある方おつきあいくださいませ^^

 

 

犬さんを自分で飼う・・・というのは初めてでしたので、最初は知り合いに教えを乞うたり、何冊もしつけや飼育の本を読みあさりました。ところが、彼は家に来てすぐに、まさかの入院。。それはその前にいたところでの誤飲が原因だったのですが、その後すぐに今後は骨折でまた入院。。彼の天性の「衝動」・・本能を抑えられない・・が原因でしょう。なんという風雲児が我が家に、、やれやれ。。

 

その後も幾多のトラブルに見舞われながらも、すくすくと成長。もうすぐ2才になります。彼には、しつけ本もまるで役にたたずxxxでしたが、ただ1冊。これは・・・と目をひいていた本に書かれていたのは、「犬は飼い主に反射する」というものでした。残念ながら、図書館で借りた本でしたので、今はタイトルも記憶がありません。たしか、アメリカのカリスマ・ドッグ・トレーナーの書いた本だったと思います。

 

 

 

もこわんは家に来た時

なぜか黒い犬であった

 

 

さて、そのもこわんですが、ほんとうにこんな良い子はいない・・というくらい、いつもは家族で<やたらと>ねこ可愛がりし、褒めちぎって育てております、笑。

これはつまり、私の持論を実践しているものでもあります♫

 

自己愛ですね。

自分を愛して慈しんで。その前に、先ずは、自分を褒めて。。

よく言われることですけれども、

「私って最高〜♫ すっごい素敵!」なんて、

やっぱり恥ずかしすぎて言えない&自分を褒めるなんて無理〜、、な私にとっては、もこわんはなくてはならない佳きパートナーです。

 

なぜならば、脳は「主語」をとらえない性質なのだそうで、私が「もこわん、可愛い💗」といえば、私の脳は「可愛い💗」だけを認識してくれます。「もこわん、ほんとに素敵な子ね〜♫」と言えば、「ほんとに素敵な子ね♫」だけを脳は認識するそうなのです。

 

 

 

血統書の名前は

Destiny Moco Angel

おっっと・・という名前でありました

 

 

つまり、もこわんを褒めちぎることで、私は私自身を褒めちぎっていることにも成りうるのでした。これは人に対しても同じで、人のことを褒めると、脳の部分だけでなく、その言葉のエネルギーが自分へかえってきますものね。

 

・・というわけで、実際、そんな腹黒い気持ちばかりではありませんが、<敢えて>私たちは、もこわんを褒めちぎっているのでした。そして、もこわんもその言葉に応えるかのように、「可愛い犬」ぶりを発揮♫ 

 

私の思考も「可愛い犬」イメージが出来上がっておりますので、そのまま思考が現実化して、もこわん=可愛い犬・・として存在してくれています。

はい、素晴しい循環が生まれているのでした💓

 

 

 

小さい頃からティッシュ大好き

やつにティッシュを与えるな

・・食べちゃうから♪

 

 

 

ところが、、そんなもこわんに暗雲が。。

 

前回の授業のテーマは「ノンジャッジ」でした。

「評価しない」

「良い悪いを決めつけない」

「批判しない」

これらを実践してみよう・・という宿題だったのですね。

 

生徒さん達から「ジャッジしまくっている自分に気づいた」

「こんな時でもジャッジしないでいられるか?」

「自分の常識をくつがえすような人をみると・・」とかね。

いろいろ興味深いお話が聞けました^^

 

そもそも、ジャッジする・・という背景には、

その人の「観念や常識」という「思考パターン」があるわけだと。そのパターンに気づく・・というのが授業の第一番目の目的でもあったりしたのですね。

 

そんな中、犬さんの問題を出した方がおりました。

その時は「飼い主の何かがズレている・・」云々という話題で終わったと思います。が、何か後で気になっていたのでした。。。これも今思えば、予兆でしたね^^

 

さて、、ここから本題です。

前置きが長過ぎましたね、笑。

 

 

 

ドライフラワーになるはずが・・

あえなく大破。。

見つかって、もこわん反省中。。

 

 

そんなもこわん・・が、、

やってしまいました〜、、

 

何をやってくれたかといいますと、

私のお布団にマーキングをたっぷりと。。

実際のところ、夜は、もこわん、善良わんわんぶりを発揮し、家族ひとりひとりにおやすみを言ってまわります。(パトロールともいう)その後、私のお布団にもぐりこんで眠ります。そのお布団に!!・・・これは一大事ですぞ☆ 

 

一体何が起きたのか?・・を考える前に、私は一般的によく言われる「雄犬、マーキング」という常識・情報をひっぱりだしてきました。それによれば「してはならないことをした場合、厳しく叱りつける」というのが一番主流であったと思われます。一般諸説によれば、マーキングを家の中でするということは、飼い主との力関係が逆転しているからだ・・というアノ情報ですね。そして、厳しく叱りつけました(してしまってから、何時間も経ったので、これも意味をなさないのは承知しておりましたが。)でも、うーん、なんだか違うんですね。なんでしょう、この違和感は??

 

 

 

眠っている時が一番良い子

・・と言われた幼少期

今はいつでも素敵犬💗

 

 

ところが次の日。

また出かけて帰ってくると、お布団にマーキング・アゲイン。

きゃ〜〜〜、、、一体、何が起こっているの〜??

 

ここでやっと、常識を一旦外におきまして、考えます。

そうだった。。折しも序業のテーマが「ノンジャッジ」

例え、お布団におしっこをかけたとしても、怒るのは違う。

しかし、、いや〜、、これは困るし、お布団を毎日洗うって?!

第一、鼻の良い私にはこの匂いは拷問。洗っても臭いのがこびりついてる〜、、、

 

・・しかし、ノンジャッジ☆

ここが砂漠だったら?

私は自分のシラフにマーキングするもこわんを怒るだろうか?・・いや、怒らないよなぁ。。

うん、お布団におしっこをする、もこわんを「悪い犬」ときめつけるのは違うはずだ。。でも。。でも。。

 

 

 

お留守番を言い渡される もこわん

ちょっぴり寂し気

 

 

 

ノンジャッジとは・・・

もう少し深く入り込んでいくと、実はもっとヒーリング的な意味合いがあります。それは「赦し」みたいなものでもあります。

 

もこわんがもしも、衝動的に本能にまかせ、お布団にマーキングをしてしまった・・としたら?

→ 犬さんは人の反射ですから、飼い主が、衝動的に本能にまかせている・・と教えてくれているのかもしれません。

 

(まぁ、実際のところ、頭のいい犬なので、衝動というよりも、故意に・・が適切だとは思いますが、そういう推測もたつわけですね。)

 

そういえば、そのころの私は猛烈と忙しくて、もこわんと会話をしたりする暇もなく・・バタバタと日々を過ごしておりました。ゆっくりと落ち着いて大地や宇宙に繋がる時間も意識もなく、心ここに在らず・・・だったのでしょう。

 

そうか、もこわんは、それを教えてくれたんだね〜。

ありがとう、もこわん♫

・・と思えるようになった私は、先ずは、そういう「慌てふためいた、地に足がついていない自分」がいたことに気づいて、それを自分で許してあげています。そしてむしろ、反射してくれていた、もこわんに感謝すらしています。

 

今思えば、クラスで犬さんの話をしてくださった方がいたのも、私がズレていたことへのメッセージのひとつだったと解ります。そして、もこわんのマーキング事件。

いろいろな日常が、私への気づきのメッセージの嵐であったことに気づきます。

 

 

 

運動神経ばっつぐんの銀色の青年犬に

成長いたしました♪

 

 

 

さて、その後のもこわんです。

 

ハタと気づいた私は、もこわんに自分で気づいた一分始終を話し、懺悔しました、笑。そして、しっかりと地に足をつけてみると、もこわんがいろいろなシーンでたくさんのメッセージを送ってくれていることに気づきました。

 

彼はなかなかのシャイなので、見つめると視線をずらしますが(主従関係の目そらしとは違う感じで)ふとした日常の中で、私のことを観察している目が変わりました。いつものもこわんに。

もちろん、マーキングもなければ、悪さもしない、ちょっぴり悪戯好きがたまに傷の、キュートな犬さんになり、今日も家族にねこ可愛がりされてご満悦です。

 

 

 

 

 

自分のこと。

まったくもってわかりにくいけれども、

まわりの皆が、犬さんも含めて、ちゃんと教えてくれているのでした。有難いことですね。

 

今日は、誰にも頼まれていないのに

もこわん想い出写真と共に

厚かましくも綴らせていただきました。

 

それではまたね♫です。

ありがとうございました💗

ゴールデンなウイークをね💓

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

New Moon in Taurus

April 26th 21:17p.m.

 

百花繚乱。

花々が咲き乱れて、ほんとうに美しい季節ですね。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、この4月後半に至るまで、

あらゆる調整が個々において成されていたこと、

既にお気づきのことと思います。

それは、多くは感情レベルや思考レベルで溜まっていた

ネガティヴなエネルギーの噴出であるかのように、

あらゆる現実において、

私たちは<何かを観させられた>ことでしょう。

 

この<何か>というのは、

例えば、身体の不具合であったり、

人間関係や仕事や日常における

こじれや、トラブルのような、

ある種の<障害>として普通は感じるものです。

しかし、実際は、先にも書いた通り、

私たちの内的な、滞ったネガなエネルギーが<何か>を

きっかけとして噴出したにすぎません。

ですので、例えば、

人間関係や仕事で嫌なことがあったとしても、

それは、その人や仕事のせいではなく、

もともと内に溜まっていたものがあった

・・・ということに、いかに気づけるかが鍵となります。

 

 

 

 

 

 

今月は、タイミング的には

『軌道修正』と前回もお話しましたが、まさに

「ほんとうの自分に還る」ための、

軌道修正が粛々と行なわれていた

・・と観じてみてください。

 

様々なあなたを悩ませた出来事も、

実は、より純正な状態へ還るための修正であった

・・と捉えると、何か腑に落ちることも多いと思います。

つまり、あなたが本来の途から遠くズレてしまったがゆえに、

トラブルが警報探知機のように知らせていたのです。

 

そして来月、夏至に向けて、

私たちはより純粋な波動へ。

さらに精鋭化され、

本来の軌道へと近づいていければ良いのですね。。

 

 

 

 

 

 

 

・・と、ここでよく質問がありますのが、

「本来の自分ってなんですか?」と。

・・なるほどですね。

本来の自分って、なんでしょう?

・・これに応えるのは容易ではありません。

同じく

「ほんとうの自分の声って、どうしたら聞けるのですか?」

という質問も簡単に説明ができません。

なぜなら、私たちはこの人生全体を通して

『ほんとうの自分に還るための課程』を

学んでいる最中だからです。

人生そのものが学び=プロセスを経験する学び

となっているからです。

 

答えがわかってしまった問題は、

もう問題とならないように、

私たちはこの「未知」に向かって進んでいます。

なので、わかろうとしないこと。

ほんとうの意味でわかったというのは、

おそらく悟った時と、この世にいない時でしょう、笑。

それくらい、自分のことを識ることは困難です。

 

そして、その反対に、

手探りで「わたし」を「理解」していこう♫

という・・一見、相反したプロセスを辿っていくこと。

このバランスが求められていることも確かですね。

 

 

 

 

 

 

抽象的にいうのであれば、

「ほんとうの私」とは、もともとの途を歩く私

・・と考えてみるとわかりやすそうです。

本来の途とは、生まれる前に選択した設定です。

途を決めてきたはずなのに、私たちはつい彷徨ってしまいます。あっちへふらふら・・こっちへふらふら・・

こちらのほうがお金が儲かるかな?とか、

あっちのほうがずいぶんと華やかで楽しそうだな

・・・とかね、

つい誘惑に負けてしまいますからね、笑。

 

しかし、ほんとうの途へ還る・・

というのが、来月のテーマとなってきます。

そして、その純正にできるだけ近い波動となるよう、

今現実で成されている

この<軌道修正>の意味を理解しながら

受け容れていきたいものですね。

 

 

また、来月の表象として

『美』というキーワードがあります。

これはあらゆる美に関することであり、

より繊細な波動を理解し受け取っていく

・・という意味でもあります。

 

自然界に存在するもの・・・それそのものが既に

「完璧なまでの美」で形成されていますね。

自然ほど、治癒力があり、また、浄化のエネルギーを有しているものは他にはありません。

 

また、ARTや音楽など、

純粋な波動で創造されたものや詩歌、

文章などもそれにあたります。

また、心の領域やインナーワールドへの旅も同様ですし、

また、ものごとを<WHOLE(全体)

「Spirit - Holly - Mind」>で捉えていく考え方も

これにあたります。

より純粋な「美」へソウルが向かうように。

 

 

 

 

 

この新月の大きな誓いがあるとすれば、それはより

「ほんとうの自分に還る」ということ。

今、不具合が起きていたら、すぐに降参して、

不要なものを捨てましょう。

大きな転換を迎える方もいるかもしれません。

今まで培ってきたものを手放す方もいるかもしれません。

 

今これで充分。

満たされていることへの気づき。

感謝して循環していく日々を選択できるように。

魂を売ることをやめる時。

そして、執着を捨てる新月。

 

皆様のもとに守護と導きが届きますようにキラキラ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(3)

テーマ:

 

 

Full Moon in Libra

April 11th 15:08p.m.

 

桜が美しい今日この頃です。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

4月になり、草木も芽吹き、たくさんの「新しい」エネルギーが私たちを取り囲んでくれています。暗い冬の後の『春』。

花々が咲き乱れ、私たちを祝福してくれているかのように感じ、心湧き立ちますね♫

 

 

 

 

 

 

そんな明るい光の差し込む日々ですが、、、思い出してください。この二極の世界にあって、ものごとは表裏一体。光と影が同時に存在しているのでした。なので、あなたの意識やフォーカスのしかたで、現状はポジティヴにもネガティヴにも。。。

 

穏やかに、心を落ち着けて、その明るい光を受け取っていきたいものですね。春分を経て、私たちの旅は夏至へ。またしばらく旅が続きます。山があれば谷もあります。慎重に、平常心を忘れずに。感覚をより研ぎすませて。

当たり前のようですが、とても大切なこととなりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

今回の満月で大切なことは「ハート主導」。脳(Mind)ではなく、こころ(Heart)を主体とした創造やアクション、コミュニュケーションを心がける・・ということ。

 

例えば、人間関係でいうと、今、あなたがそこにいるのは、あなたひとりの力ではない。決して当たり前ではないのでした。そこに至る道筋で、たくさんの人が手を差し伸べてくれたこと、今いちど思い出してみてください。

 

また、マインドから発する「利益」や「体裁」のためではなく、心からのコミュニュケーションを。思考から発した人間関係は、ハートには繋がりません。こどものようにピュアな、偽りのない心からの表現を心がけたか?が、いろいろな結果となって出てきそうです。

 

 

 

 

 

 

 

次に、気をつけたいのは、ノン・ジャッジ。

この世には、良いも悪いもありません。

人の数だけ、判断があり、比較材料があります。

 

あなたが「正しい」と思うことは、他の人にとって「正しくない、間違い」かもしれないのです。ジャッジしたり、比較している自分に気づいたら、あ、またしていたな・・と流し、その考えに囚われないでください。

 

仮に、もしも間違いがこの世にあるとしたら?

それは、「自分を偽ること」だと覚えておいてください。

 

 

 

 

 

 

人の意見に惑わされないように。

まわりの言葉に呑まれないように。

「自分のハートの声」を大事にしていくこと。

安きに流れず、もう一歩究める方向へ。

 

・・かなり難しいですけれども、

是非、意識してみてくださいね♫

 

・・というのも、ここまでに覚悟したり、決断してきたことに関して、あっちこっちへと気持ちが揺れそうだからですね。それはもちろん、不安や怖れから。少しやってみたら、やっぱり「無理かも」ってなる。心が折れそうになるのです。

 

 

 

 

 

そうなると、まわりの人達もいろいろと言ってきます。

「あれは役にたたないかもね」

「やっぱり堅実が一番だね」

「夢より現実が第一」

「そんな簡単にできるはずないさ」

etc..

 

・・・まわりの人が語ってくれる言葉は、実はあなたのマインドが思っていること。なので、いちいち耳を傾けている場合ではありません。それよりも確かな「本質の声」に感覚で気づくことが大切です。そうでないと、マインドはさらに「あなたの頭の中はこんな風になっているよ」と、現実を創造してみせてくれる・・・という負のルーティンになりやすい時なのでした。

 

 

 

 

 

 

 

新しい春の希望に溢れる気持ちと、それを怖れる気持ち。

私たちは常に葛藤し、心揺らしながら、本質を探しているようです。それも大切なプロセスではありますが、2極を揺れ惑い続けるよりも、大事なことはいつも「今ここ」に・・・表裏一体にあること。感情や思考というマインドに揺れずに察知できたらいいですね。

 

光射すところに影ができる。

はい。上昇しようとすればするほど、反対のエネルギーも発生します。なので、もがきません。優雅に、そして、慎重に。

天秤座らしく、スマートかつエレガントにまいりましょう。

 

 

 

 

 

 

頭(Mind)のスイッチをお休みさせて

ハートを主導にキラキラ

直観や感覚を大切に。

 

ほんとうに大事なこと、見失わないように。

 

それではまたね♪です。

素敵な満月となりますように。

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

テーマ:

 

 

New Moon in Aries

March 28th 11:57a.m.

 

 

春分点を太陽が通過し、文字通り、新しい春の到来です。

その最初の新月がこの牡羊座の新月です。牡羊は孤高の精神で新たな領域を開拓していく、強く逞しい象徴。それはこれから新たなステージへ進もうとする私たちの姿と重なります。

 

ヌメロロジーでは、今月は5(14)の月。

次のステージに沿う、個のエネルギー拡大のために、ちょっとした軌道修正や変革があることを示唆しています。この軌道修正とは、今まで知らなかった「自分の内面」をより認識することで行なわれようとしています。

 

この14というナンバー、またの名をアルケミー(錬金術)ナンバーとも申します。大いなる創造のために、相反するエネルギー(または、意識)のものが出逢い、時に葛藤し、交叉し、やがて溶け合っていき、ひとつになる・・・それによって私たちはまたひとつキャパシティーを広げます。

 

 

 

 

 

 

溶け合った新しく創造されたエネルギー(意識)は、実際には拡大するというよりも、さらに精鋭化されてコンパクトになるようなイメージです。さらに精妙になっていくような感じでもあります。相反する言い方が妙ですが、相反するものが存在する・・というのが今日のテーマです^^

 

何度かお話しておりますように、この地球は、二極の星ですね、南極と北極があるように。ですので、この地球は二つの極に分離しています。光に影があるように・・でしたね。そしてそこに棲む私たちも二極に分離しています。男性であったり女性であったりね。ここで先ず、お話したいのは「意識」の部分です。

 

地球に棲む、私たちの「意識」は分離しています。

それは変えることができない事実です。なので、それを認識すること。つまり、自分の内に隠されている「意識していない、意識」・・言葉に書くとややこしいですが、このあたりを今回の新月では、掘り下げる・・または、掘り起こされることになる・・のであります。

 

 

 

 

 

 

しかしこれがまた、なかなか簡単ではないのです。

私たちは残念ながら、ひとりでは自分のことがわからないので、隠れている意識に自分で気づくことは、ほぼ不可能に近いのでした。ここでお話しているのは、「自分でもわかっていない意識」のお話ですから。

 

そこで登場してくれるのが、「人」です。

あなたの周りに現れてくれる人たちは、あなた自身(個の特性)の「観念や意識」を、言葉や態度をもって教えてくれようとして、現れています。例え、素敵すぎる恋人であったとしても、愛する家族であったとしても・・例外ではありません。

 

そして、アルケミーのメッセージ<自分のしらない自分を識るメッセージ>は、あなたにとって心地良いものではない(時に苦痛を供なう)場合がほとんどなので、私たちは無意識にこれを避けようとします。しかし、今月は特に・・・この新月は尚更のこと・・このメッセージに心を寄せてみたいものです。なぜなら、その人から「見せられる」「聞かされる」ことこそが、あなた自身がひっそりと隠し持っていた不要の意識(捨て去られる時が来た、自分のしらなかった意識)ということになるのでした。

 

 

 

 

 

 

あなたにとって、もういらないもの(意識)とは何でしょう?

それがまさに、今、各自に問われていることですが、それにどう気づくか?・・なぜなら「自分の気づいていない部分の意識」ですからね。厄介です。

方法としては、次のような感じで現れてきています。

 

● 人の言動や行動に「感情や思考が、ひっかかった」ところ

 

● 繰り返し訪れるメッセージ

 

人を介して、テレビや雑誌や本や・・etc.

いろいろな媒体を通じて、同じようなテーマを「見させられている」「聞かされている」場合は、そこに重要なメッセージが隠されていますが、ほとんどの場合、スルーしています。なぜなら「自分とは関係ないな」と思っているからです。そこを「敢えて」注視すること、是非お願いいたします。

 

また、普段から、自分の内観をされている方にとっては、さらなる刺客(無意識に近い、かなり気づきにくい観念)が現象を通してあぶりだされる時期でもあります。少々痛いかもしれませんが、ここで軌道修正しておくことが、この先の基盤の安定に繋がることでしょう。今向き合っていることが、砂の城のようにならないように。今改めて、土台の矯正をかけておくことはとても大事です。

 

とはいっても、今後もいつも柔軟さは求められます。

そして、バランスもですね。いつも「安定」に執着せず、しなやかにいたいものです。

 

 

 

 

 

 

繰り返し、同じようなことについて書いてきましたのは、

今回の新月のテーマがまさにこれだからです。

あなたが「気づき」、軌道修正を行なうまで、問題は繰り返し起こることでしょう。さらに悪化した時、あなたはかなり落胆してしまうかもしれません。

なので、その前に・・

 

なにが今、自分に起きているのか?

 

を識ることがとても大切です。

ちなみに、軌道修正は主に、現実の何かを変更する・・というよりも、先ずは、その考え方や価値観を改めることが大切です。

 

そして、気づきを得たソウル達は、新たな再生やリフレームを行い、またひとつエネルギーをクリアにしていくのでした。

 

 

 

 

 

 

もしも今、残念な気分や痛い思いをしている方へ

こんな癖や観念が潜んでいて、気づいて淘汰されることを待っているかもしれません。ほんとうに少しの例をあげてみると・・

 

Ex1)

○ いつもゴールや目標を設定して、頑張らねば・・と思っているAさんは・・

↓ きっと今、

● 理想にそぐわない現実をみて、きっと無理だと、逃避や撤退したい気分?!

◎ いえいえ、大事なのはそこに至るプロセス(課程)ひらめき電球 

結果は後からついてくるものです♫

今できること、与えられていることに専念していきましょう!信じてやり続けることで、思いもしなかった展開が待っていますキラキラ

 

Ex2)

○ いつも何が正しいのか?・・を知りたがり、答えを求めるBさんは、

↓ きっと今

● 何が正しいのか?・・まったくわからなくなって迷子になっているでしょう。

  

◎ 正しさを求めても、答えは得られません。

なぜなら、人の数だけ「正しさ」があるから。

実際には、「正しい」も「間違い」もありません。

あるのは、そう思う観念だけ。

もっとリラクックスして、今与えられている恩恵に気づきましょう♫ それはあなたのすぐ傍に、たくさん溢れているのに気づかないだけです。

 

その他にも、被害者意識、罪悪感・・etc..

もう要らない意識はきっとたくさんありそうですね♫

 

 

 

 

 

 

痛みや絶望の後には、いつも光が満ちあふれます。

私たちが「痛い」「辛い」と思うその時、自我の表層が剥がれおち、内側の意識が顔を出します。何も怖いことはありません。もともと両方もっているのに、気づかないだけなのでした。今のその葛藤や、逃げ出したくなる怖れや不安が、これからあなたを創る希望のエネルギーに変わります。はい、いつでも真逆のものがこの地球には同時に存在しているのでした^^

 

これで合っているのか?

もしかしたら、違う道があるのかも?

今のまま、このままでいいんじゃないだろうか・・

 

たくさんの疑問があふれ、自分がわからなくなるのもこの新月の表象。なぜなら「覚悟と勇気」を再確認しているからなのですね。

 

 

 

 

 

 

大丈夫。

あなたなら、必ずやり遂げられます。

あなたの想像より困難な道へ。

無理かな?と思っても、究める方向へ。

信じて、今できることに専念してください。

 

ひたむきに忍耐強く向き合っていれば、

必ずある時に、何かが溶け観えてくることでしょう。

 

私たちはこの地球に来た、旅人にすぎません。

今の悩みは、人生という大冒険の中にあって、かぎりなくちっぽけなはず。

深呼吸してね、いざ♫

後悔のない、あなたらしい佳き旅へキラキラ

 

Bon Voyage,

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

テーマ:

 

 

 

Full Moon in Virgo

March 12th 23:56

 

3月11日は、私たち日本人にとって、忘れがたい日となりました。今、こうして平和な日々を過ごしていることへ感謝された方も多いと思います。今もって現実面で・・また、心の内に傷を抱えていらっしゃる方々へお祈り申し上げます。

さて、今年はその翌日、12日の深夜に乙女座で月が満ちます。

 

ヌメロロジーにおいては、今月は4−13の月。

今までとてもよく頑張ってきました。

今、その収穫を私たちは手にしています。

収穫は、あなたの頑張りに見合ったものでしたか?

納得のいく、希望していたものが手にはいっていますか?

・・・今、手にしているものは、今までのあなたの努力と献身、ひたむきさの結晶です。もしも、結果がもうひとつ気に入らないとしたら、この3つのどれかが足りなかったのかもしれません。

 

さて、2017年に入り、私たちは新たな旅の切符を手にしています。そんな中、今月は今までの締め括りでもあり、新しい始まりの月でもあります。

たくさんの経験を積んできた私たちは、エネルギーレベルでは、一回り大きく成長しているのでした。なので、今までの器では足りません。もう少し大きい器に移行する時期にさしかかっています。土台のリフレームといってもいいかもしれません。

もう少し、わかりやすくお話してみましょう♫

 

 

 

 

 

 

ちょうど私たちは今、住み慣れた巣を出て、新天地へ向かおうとしている「ひよこ」のようなものです。いえいえ、ひよこといっても、お話会でも話しましたが、もうずいぶん成長したひよこで、とさかが生えてきてしまっているような、そんなひよこです♫ または、ダチョウのひよことかね。

 

ひよこは、今までの住処ではもう、たくさんの経験を積んで、充分進化しました(ポケモンみたいに、笑)。ずいぶんもう立派なものです^^巣は、そのひよこには、ちょっと窮屈になってきたので、新しい新天地へ移行する挑戦をしようとしています。しかし、新しい新天地は、今まで棲んでいたところのように安全ではないようなのです。なので「巣立つ準備をしつつ」・・もっと強く逞しく精鋭化する訓練が必要なようです。でないと、新しい環境ではサバイバルできないかもしれません。なぜなら、新しい環境は、そうやって訓練を積んで、巣だってきたものたちが集まってきているところであるから。そしてもうひとつ、目には見えないものがたくさん存在する世界なので、感覚を研ぎすます必要があるのですね。

 

イメージできましたでしょうか?

今の私たちはちょうど、こんな感じなのですね。

身体ではありませんよ。エネルギーレベルでのお話です、笑。

誰もが今、新しい創造へ向かって、今までの住処(これを言い換えると、存在意義・identity)を後にしようとしています。えぇもちろん、新しいところへは行きたくないよぉ・・と駄々をこねてそのまま居座っているヒナのほうが多そうではありますが、笑。

 

 

 

 

 

 

そして今回の満月はちょうど、皆がそろそろっと、旅支度を始めているところあたりです。火星の動きが、私たちを駆り立て血気盛んに前進しよう♫・・と煽りましたが、さらなる座が変わり、ここにきて「やっぱり無理かも・・」と、しゅるるん小さくなっている方も多いかもしれません。大丈夫。そうやって一進一退繰り返しながら、前に進めばいいのです。逆に、勢いで行ってしまうのは、おすすめしません。なぜならば、はい、これから向かうのは未知の世界だから。準備を周到にしながら、自分の心の内にある恐怖や不安に気づいていきましょうね。

 

さて、旅をする前に何をするでしょう?

「荷物を減らす」とか、その旅に備えての「装備」ですね。

装備については、前に記しました。感覚を精鋭化させるとかね。

そして、この荷物です。旅に行くのに、あなたは何を持っていこうとしていますか?まさか、そんな大荷物を持って出かけるつもりでしょうか?笑。

 

少し軽くしていきませんか?

せめて今まで「背負っていたものを下ろす」作業を徹底的にしていきたいものです。はい、新月までに・・・春分点が出発点だとお話してありますですね。春分点まで・・今月の20日が太陽が春分点を通過する日であり、カバラでもとても大切なエネルギーの変わる節目の日です。この日の旅立ちに合わせ、荷物をぐぐっっと整理しましょう。登山リュックひとつ・・というより、イメージとしては、ポシェットか、ウエストポーチくらい・・そのくらい少量な感じです。つまりは「本当に大切なもの」だけ・・ということになります。

 

 

 

 

 

 

こういうお話をしていると、実際に「手放し」をしないといけないと思われて、大パニックになる方が多いのですが、そうではなく、先ずは「意識の断捨離」と称して、自分の人生の中の不要物を捨てるのか、誰かに譲るかしてしまいましょう。

繰り返しお伝えすると、大事なのはエネルギーレベルです。

実際の何か・・・よりもむしろ、断捨離していただきたいのは、固定観念や常識、世界観といった「考え方」や「捉え方」となります。

 

おそらく今の段階で、あなたが何かその「いらなくなったもの」に関わっている時、良好ではない流れを感じているはずですね♫

はい、震災の時にもありました。

「何を持って逃げますか?」という、あれと同じことです。

それを先ずは意識の中で気づいていきましょう。

 

* どうしても必要なものは?

* なくても困らないものは?

 

いえいえ、まだまだ続きがあります。

もっと削れるはずなのですね〜。

 

* あなたでなくても出来ることは?

* あなだでなくては出来ないことは?

 

往々にして、不要物行きになりやすいことは

 

● 誰かの期待に応えようとしていたこと

● 良い人ぶって引き受けていたこと

● 世間体のため、そうしたいと思っていたこと

 

などなど<自分主体ではなかった>ことです。

それらをいつまでも執着して握りしめるのはやめましょう。

そうしているうちに、少しずつ、いらないものが観えてくるはずですね。

ゆっくりと時間をもうけて、一度きっちり向き合いたいものです。

 

 

 

 

 

 

乙女座というのは<従属>の星座であり、黄道12星座を巡る旅で、乙女座まで私たちはある組織や環境の中で、経験を積むことになります。しかし、次は天秤座。私たちのソウルは<自立>していくこと・・すなわち、巣立ち・・に向かっていきます。この流れを止めないように。大丈夫。ひとりぼっちにはなりません。その後、自立した者同士が集うようになるのです。なので、変化を恐れないでください。そのまま飛んで大丈夫です。飛ばないと練習になりません。いつまでたっても飛べないひよこのままなのですね。

 

そして、この巣立ちへの最大の難関は、勇気と覚悟です。

しかし、ポケモン達だったら「私は進化して新しい旅に出る♫」と意気揚々と出かけるのでしょうが、私たちはどうやらとても非力なので、この勇気と覚悟が揺らぎます。そうすると、何が起こるか?・・といいますと、「行かなくてすむ理由」・・つまりは「言い訳』になりうる現象が起こってくるのでした。

 

大概の場合、それはかなりな大問題風にみえますので、私たちはそれを観て「あぁ、やっぱり挑戦は無理だ。今ではないな」と諦めるのですね。しかし、念のため書いておきますと、この問題や現象は、私たちの<心の中の葛藤が現実化している>というのが真実なのでした。つまり、無意識にしろ、意識的にしろ「やっぱり挑戦は怖い」「行きたくない」というマインドが、「行けない現実」を創り出しています。妨害のように。。そして私たちはその現実に右往左往して、「せっかく、新しい自分の人生を踏み出そうとしたのに、どうしたらいいんだ!行かれないじゃないか?!」と大騒ぎをしています。まさに今、この月と共に満ちているのが、この表象です。

 

 

 

 

 

 

ですので、もう一度、心の内まで探ってみてください。今、あなたのまわりで起きていることが、今、あなたの内にあることです。困ったことがあったら、外ではなく、内側へアプローチしていきましょう。

 

そして、叶えたい夢があるのなら「今」ここで携わっていくことを「選択」します。

「今」ここにないものは、未来にもない・・これが真実です。

 

背負っているものを下ろしていくこと。

新しい未来を紡いでいく旅のはじまり。

今、この瞬間から変えること。

 

どれもこれも勇気と覚悟がいりそうですが、笑。

大丈夫♪ ゆっくりと楽しみながらね。

大事なのは、結果よりも、プロセスでしたものね。

 

心が響くものへ、身を委ねましょう♫

ほんとうのあなたのフォースを思い出しましょう

今のあなたに成し遂げられないことは

目の前に存在しないのでしたね

怖れや不安から、夢をあきらめないで

 

 

 

 

 

素晴しく癒やしに満ちた

月夜となりますようにキラキラ

ありがとうございました 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(4)

テーマ:

 

New Moon in Pisces

February 26th 23:58p.m.

 

 

春分点へ向かう最後の新月は、魚座で。ちょうど月サイクルも2月(12)から3月(13)へと移行します。全てが芽吹く春のように、新しいうねりに向かっていく新月となりますね♫

 

2月。私たちはあらゆる混沌の中に放り込まれました。もがいても答えは得られず、さらなる沼地へ運ばれていくような・・・このままでいいんだろうか?何か間違ってはしないだろうか?他に新しい何かがあるのでは?・・・混沌がさらなる葛藤を呼び、ぐるぐると渦を描いていたかのようです。

しかし、その葛藤や混乱は、ただ起きていただけではなく、この先の新しい在り方に向けて、私たちを精鋭化してくれていた・・・と考えてみてください。

 

今、最もフォーカスしたいことは、取捨選択である・・という話を先日のお話会でもいたしました。つまり、何を捨てて、何を選択していくか?ということです。新しいうねりは、私たちを今、違う意識の世界へと運んでくれようとしています。それは幾多の経験を積んできた私たちが、次の世界へ。それはより、内面(インナーワールド)をも意識した世界となりそうです。魚座は、外的世界を知り尽くしたものが、内側へ・・内的な世界へ向かう星座だからなのですね。つまり、やることやフィールドを変える・・というよりは<さらに意識を精神性にも向けていく>と書くと、わかりやすいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

もしも今、上手くいっていないことがあったとしたら、

どうぞご自分に問いかけてみてください。

 

外側のみえる世界のこと・・・

常識や観念や情報、みんなのいう意見、

自分にとって物理的に有益なこと

・・それらのことばかり心を奪われて、最も肝心な内側の目にみえない世界のこと・・自分の気持ちや心の豊かさ・・をないがしろにしていないか?・・をですね。

自分に嘘をついていませんか?

〜ねばならない。〜すべき・・を優先して、心の声を押し殺してはいないですか?

 

取捨選択。。

もちろん、捨てるのは、〜ねばならない・・と思いながらやっていること。そして、選択するのは、心の声・・ほんとうは〜したい♫ でも無理だな。上手くいくはずないな・・とかね、気づいていたのに、気づかないふりしてきたことかもしれませんね。

 

・・そのままでいいのですか?ほんとうに?

予期しない問題が起きたり、身体が悲鳴をあげたり・・全ては偶然ではありません。メッセージです。起こっていることは全て偶然ではなく、必然であること。そろそろ気づいてあげてください。そして、大事なメッセージを受け取ってください。

 

 

 

 

 

 

さて、話を戻しまして、次は、今月までのこの混沌の最大の原因についてお話しましょう。

 

これは、「結果を求める」思考パターンからきています。どうしても、私たちは「ゴール」「目的」「結果」がほしいのですね。なので、結果が出ないと悩みます。

「どうしよう?これで正しいのだろうか?!」って、葛藤するのですね。

結果が想定できないことは、良いことか、悪いことかも判断できません。自分の計りが通用しないものごとを、私たちはひどく嫌う、警戒してしまうのですね。

でも、決まらないこと、決められないこと、これは悪いことでしたか?

 

いえいえ、私たちはいつも課程(プロセス)を経験するために生まれてきておりますね。結果は、むしろ後からついてくるものです。そう、来月以降に。。

なので、「結果ではなくプロセスを・・」と脳にインプットしてしまいましょう♪

 

是非今のうちに頭も心も整理して

「今、まさに起きていること(課程)を経験していることが最も尊いキラキラ」という事実を思い出してみてください。加えて、そんな経験をまさに積んでいる自分を賞賛してあげてください。

あなたの頭の中がシンプルであれば、目の前に広がる現実も、とてもシンプルになるひらめき電球のが、Universal Truth でしたものね♫

 

 

 

 

 

 

 

さて、たくさんの葛藤があった方ほど、その先に祝福のシャワーが降り注ぐのが今のエネルギーの配置です。つまり、この葛藤の末観えてくるのが「希望」であるからです。そうしたらその「希望」をただ行使していけばいいのですね。

 

おそらくは、その新しい希望を否定する概念が、またまた私たちを支配してきそうですが、そんなことも気にしなくて大丈夫。それよりも、あなたはその自分の本質を手にとって「そうか。自分にはそんな新しい希望が芽生えてきているんだな💗」と素直に喜んで受け取ってくださいね。

 

その後にもうひとつポイントがあります。

繰り返しお伝えしていますが、「創造には時間がかかる」のですね。

一朝一夕にして立派なお城が立つことはないように、なにごとも一定の時間がかかります。コツコツと地味に目立たず修錬する時間・・つまり、トレーニングの時間が必要となるのです。なにごとも・・です。ここを飛び抜けることはできません。

しかし、もっと大切なことは、「先ず、少しずつでも始めることひらめき電球」であることに違いはありません^^

 

 

 

 

 

 

この「経験」を積み重ねることによって、私たちは「究める」という修錬を続けていくことになります。繰り返し続けていく中で、私たちはどんどん強く、そして自由になっていきます。

その強さの秘訣がここにあります。

「どんな状況でもコツコツ究める作業を続けること」

頑張った・・というよりも、地味に無我夢中で継続した・・という言葉がぴったりです♫

 

どんなに知識を頭で理解していても、「経験」がないと、それは花開きませんね。そして在る程度できるようになったら、今度は内的スペースから外的スペースへ。つまり、できあがったものを外の世界にアウトプットしたり、モニタリングしてみましょう。怖がらずにね。そこで経験することがまた、とても尊いのですね。心象的には、人の評価や干渉に気持ちがいってしまうでしょうが、結果にこだわる必要はありません。

 

先ほども書きましたが、この経験しているプロセス(課程)が、本来の魂の目的なくらいですから^^ 今何か手がけていること(何かを既に選択したこと)があるあなたなら、是非投げ出さずに、その道をコツコツ究めてみてください。

 

ヌメロロジーでいう、12は、プラクティス。修錬の番号であり、時間をかけて究めていこうとする創造のナンバーなのでした。結果を顧みず、自分を信じて、心の声を聞きながら何かを研ぎすませていく時、それは私たちの想像を大きく超える何かに発展していくことでしょう♫

 

 

 

 

 

 

さて、大きな春分の流れを前に、大事なお話をしてみました。

まとめてみますと・・

 

○ 何を選択していくか?がとても重要な時期。

○ 内面の豊かさを与えてくれる選択をしているか?

○ 選択したものは、コツコツ地道に究めていこう♫

○ 形になってきたら、アウトプットしてさらに精鋭化しようキラキラ

 

今月に限らず、人生はこの繰り返しなのかもしれませんね。

しかし、今月のポイントは、心の豊かさと、偽りのない自分を大切にする気持ち。

誰がなんといおうと、あなたはあなた。

突き抜けてしまいましょう♫

 

・・というわけで、皆さんもご自分の今の在り方を振り返ってみてくださいね。

本日もありがとうございました💗

 

葛藤し成長してゆく美しきソウル達に祝福をキラキラ

 

それではまたね♫です。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(3)

テーマ:
 
 
Full Moon in Leo
February 11th 9:34a.m. 
 
立春という節目を経て、私たちはまた一歩、新しい扉を前に立っています。後ろには、古い殻が無造作に脱ぎ捨てられていることでしょう。誰にも訪れているこの出発点を祝うことから、今日のお話を進めましょう。
 
長い冬の間を、よく頑張りました。
もう頑張る必要はない・・ということを、よく脳裏に留めておいてください。
頑張らなくては・・と言っているのは、あなたの魂の声ではなく、自我(EGO)の声でした。あなたが「頑張らなきゃ」と辛い思いをしていく時期には、さようならをして大丈夫なのです。これからは、もっと楽しく♫ 人生を謳い踊りながら進んでいくことを、自ら意識していきましょうキラキラ 
 
あぁ、楽しんでいいんだ。。
はい。楽しんで、いいのです。
 
 
 
 
 
 
今月は12の月。そして、獅子座で月が満ちます。半影月蝕という特別な満月でもあります。いつものように、表と裏・・この世は表裏一体ですから。
目に見えている世界のお話と、目には見えていない領域のことをお話ししてまいりましょう。
ひとつめは、目に見えているほうです。
三次元的、外面的な世界ともいえそうです。
 
共通のポイントは「楽しさ」です。笑って、踊って、わくわくして♫
これがキーワード。とはいっても、ただ笑って踊るということではありません、笑。
大事なことは、「視点」を変えていいですよ・・ということ。
 
ものごとを「複雑に」「難しく」捉えることをやめて、
もっと「どうしたら楽しくなるかな?」「ここをこうやったら、おもしろいかも?!」と見方を変えてみること。または、その一件を横において、他の楽しいことに目をむけること。つまり、こども達が遊んでいるような、好奇心やピュアなエネルギーを発動させましょう♫ 仕事に対しても、人間関係でも・・・全てに対してです^^
 
もともと獅子座は、第五ハウス(恋愛や創造性、子供を象徴するハウス)に座しておりますので、創造creationがそのエネルギーの源泉になっています。
人がなんといおうと? 
....あなたがあなたの創造を成すこと。
 
 
 
 
 
 
人は恋愛する時、その人の一番素敵な部分をクリエイトしようって、そう張り切っちゃいますね?なので恋愛は、私たちにとって大いなる創造なのでした♫ そして、子供はもちろん、私たちが創り出す中でも生身の(笑)創造物です。その他、エンターテイメントや娯楽、趣味とかね、その人の楽しい、わくわくな「創造エネルギー」の場での満月です。
 
さて、あなたの中の創造性に光が当たり始めていますか?
なんとなく、どの方も、向かう道が見えてきていると思います。大丈夫。もがいていてもいいのです。結果が出るのは来月。今は、なんとなく、向こうに光が射しているような?・・そんな状態。何が得られるか、出てくるかは、お楽しみ。それを今、考える必要はありません。コントロールになっちゃうからね。
 
なので、りきまず、力を抜いて、はいっ、深呼吸。。
つらい思いを吐き出して、希望に満ちた光を吸い込みましょう。
12の月に呼吸はとても大切。
 
そして、今抱えている問題を考えすぎて、複雑化してしまう前に、この状況を「どう楽しんでいくか?」について、腕組み、うーん・・と唸ってください。悪戯っぽいアイデア、大歓迎♫ お茶目な、ふざけたノリもOKです^^ 
または、悩みすぎることを一旦やめて、違う風を感じてみましょう。人生の明るい側面を思い出すのです。それはあなたが気づいていないだけで、ちゃんといろいろなところに溢れています。あなたが「歓び」にアクセスしよう♫・・と意識するだけでキラキラ
 
う〜んと人生を楽しもうひらめき電球
せっかく生まれてきたんだから、楽しまなくってどうする??
って、そんな風に思ってくださいね。
 
 
 
 
さて、もうひとつの側面・・目には見えていない世界。
つまり、私たちの内面の世界へ参入していきます。。
 
私たちはこれから常に、目に見えている領域と、目には見えていない領域の両方を操れる魔法使いになっていきくのです♫ (楽しすぎます^^)
 
さて、目に見える世界で、楽しそうなわくわく波動が舞踊る最中、目にみえない世界・・・水面下では何が行なわれているのでしょう?
いえ?
何をあなたは意識していけばいいでしょうか?
 
獅子座は「王様」・・・すなわち、あなたがあなたの人生の主人公になる『あなたが冠を戴く』ためのエネルギーを保持してくれている星座です。
そのエネルギーをそうっと見つめてみましょう。それはいわゆる、潜在能力(秘められた能力やエネルギー)と言われるものですが、今はまだ、卵。。
違う言い方をすると、研磨していないダイアモンド。。
つまり、これから成長するエネルギーだと感じてください。
 
王様になるためには?
王族に生まれる・・とか、そういうことではありません。それをいうのであれば、それぞれ皆が、それぞれの王国の「王(女王)」になるために、私たちは生まれてきています。問題は、今、その道を歩んでいるか?・・ということです。
 
一国の主となる人が、その才能だけで、いきなりその国を納めたとして、素晴しい王国が誕生するでしょうか?いえいえ、才能の他に必要なのは、おそらく・・
*経験
*技術
*才能
ということになるのでしょう。
 
そして、その技術や場数をふんでいくこと。
これは全くもって、表面的には目にはみえないことではありますが、その道を究めいくものたち全てがその
ひっそりと静かにコツコツと
経験や技術を積み重ね、
自身(自信ともいえますが)磨いていく
その尊い時間・・が必要となります。
 
 
 
 
 
私たちに今、求められていること。
宇宙が示唆してくれていることがまさにこの、
目立たずともコツコツ修錬すること。
その日のために、精神と技術を磨いていくこと。
ということなのでありました。
 
奇しくも、12の月はカバラではビナーといいます。
例えていうなら、漆黒の夜の海。
昼間の煌びやかさの裏には、
暗く静かなしんとした時間がある。
偉大な創造creation には,
それ相応の時間がかかる。
そんな意味をもっています。
 
王への道のりは、一朝一夕にしては成されません。
なぜなら、この道のりこそが、
魂の成長の大切な尊い時間であるからです。
 
しかし、もしも今、
何かに時間をかけて向き合うことや
技術や経験を積むことから逃げたくなったら・・
はい! 遊んでくださ〜い♫
逃げなくても来月、もういらなくなった不要のものは相殺されます。あなたが手を書ける必要はないのです。なので、今は、遊んでしまおうひらめき電球なのでした♫
 
 
 
 
人生を楽しむこと
遊びから得ることもいっぱい。
真面目なだけが良いこと・・という観念さえもういらない。
たくさんの創造をしましょう♫
 
そして、ひっそりとその裏側で
内なる創造の灯を灯し続け
自分を信じ、時間をかけることを厭わず
今与えられているものにしっかりと向き合い
修錬しながら
あなたの中の冠が輝く時を待ちましょうキラキラ
 
それはあたかも、地上で美しい花を咲かせ、大きな実を実らせるために、植物たちがしっかりと時間をかけて、大地に根を張っている・・・そんなイメージですね。
そして、その目にはみえない地道な「今」の向こうにあるのが、あなたの秘められた能力が溢れ出る世界への扉になるのでした。時間はかかるかもしれません。
しかし、大丈夫キラキラ
あなたはその道にいますよ。
 
 
 
 
それではまた♫
ありがとうございました。
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(3)