青木かのオフィシャルブログ「月島日記-TSUKISHIMA DIARY-」Powered by Ameba

青木かのオフィシャルブログ「月島日記-TSUKISHIMA DIARY-」Powered by Ameba


テーマ:

築地の話題が続いたので、今日は晴海選手村の話題。

定期的に工事の進展を見に行っています。

まず、前回と違うのが、この工事のために暫定的に開通した環状2号線、豊洲⇔晴海間の工事車両の交通量が随分増えたこと。

こちらが車両台数の推移ですが、今年の夏から来年(30年)の秋までピークが続きます。この暫定開通がなければ、晴海通りは大変なことになっていたでしょう。

選手村は堤防を作る代わりに全体を高くする設計なので土砂がどんどん運び込まれ積まれていました。

以上、青木かのがお伝えしました。

政治家人気ブログランキングにエントリー

  http://official.ameba.jp/ranking/day/accessRankingCategory40-1.html

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

受動喫煙防止対策

(受動喫煙防止法の制定)は、
私の重要な政策の1つ。
委員会や定例会一般質問でも度々取り上げ、
区の取り組みを進めています。

この6年で、中央区内の公共の施設では

全館禁煙、児童遊園もすべて禁煙になりました。


受動喫煙対策がテーマのブログも56本になりましたので、過去に遡って読んでいただくとこの6年の区の取り組みがわかります。

↓コチラから
受動喫煙対策
東京オリンピック・パラリンピックが決定し
(WHOとIOCの取り決めにより、オリパラ開催都市には受動喫煙防止法or条例の制定が実質義務付けられている)
これで東京都が条例を策定する、と期待していましたが、実際は

厚労省案に自民党がyesと言わない

なんとか対策を後退させようとしている。
その理由となる日本の特殊な事情:
健康 VS 財政
厚生労働省 VS 財務省 については過去のブログをご覧下さい。

 

日本の受動喫煙防止対策は順序が逆。
JTの先導ででタバコを吸うマナーから始まったことで、他国の先進都市と比べて禁煙・分煙対策が遅れてしまったのです。

政治家ブログランキングにエントリーしています
http://official.ameba.jp/ranking/day/accessRankingCategory40-1.html
 

いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

日曜日の夜の時間帯にもかかわらず、多くの区民の方にお集まりいただきました。

今年初め、小松正之先生が出されたばかりの著書を読んで、築地市場移転問題について強烈な危機感を持ったのがきっかけです。

↓コチラから購入できます(アフィリエイトではありません)。

「豊洲市場」これからの問題点(小松正之著)

メディアは「豊洲か築地か」「築地の再整備にはいくらかかる」「豊洲の維持費にはいくらかかる」……皆さんの税金が億単位で使われることだというのに、危機感が感じられない。

そもそも市場(中央卸売市場)は、どんな役目を果たしているのか?物流が大きく変化するなかで、外国の市場は最先端の技術を使って効率化している。もう、目から鱗でした。

 

しかし、築地と豊洲は「安全、安心か?」という問題から前に進まない。小松先生のお話は、国の漁業政策の失敗にまで話が及びました。

しかも小池都知事が築地市場の移転を延期したために、環状2号線の工事が止まり、完成がオリンピックに間に合わないので、都は築地部分の400mは片側1車線の暫定道路とすることを決めました。これでは晴海通りがますます渋滞するのは目に見えています。

また、3車線のうち1車線を占有(優先)道路にして走らせる予定だったBRTも見込みが立たないため、都交通局と京成バスの共同会社設立は見送りになりました。

都知事は「立ち止まって考える」とおっしゃいましたが、中央区は20年もかけて、臨海部の人口急増に備えて新しい公共交通の準備をしてきたのです。

 

昭和10年以来、新しい市場を何度も試行錯誤しながらやっと、豊洲移転に決まったのです。

過去の検証をするのは大賛成ですが、すすんでいる事業を止めるのはやめて下さい。

 

私が勝どき・晴海地区で街頭演説をしていると、一番多い質問は「環2はいつから通れるの?」です。

お手紙をいただくこともあります。地元の区議として、築地と環2について問題提起させていただきました

 

☆政治家人気ブログランキングにエントリー

http://official.ameba.jp/ranking/day/accessRankingCategory40-1.html 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
      芸能ブログニュース