港区 賃貸 管理 | makeact(メイクアクト)

分譲マンションオーナー様の失敗しない賃貸運営のノウハウをお届けします。

NEW !
テーマ:

みなさん こんにちは

makeactの丹尾(にお)です。

 

おかげ様で当社は、本日も

年末の駆け込み住みかえの

お客様で大賑わいです。

 

当社にお電話頂くとわかるのですが

誰が出ても元気な声で電話に出ます。

 

港区No'1元気な不動産会社であることは

間違いないので、一度お電話してみてください。

 

さて

 

賃貸経営の中で

大きな問題の一つに

 

賃料滞納と行方不明

 

があります。

 

保証会社であれば賃料回収は代位弁済で

行ってくれますので問題ないのですが

連帯保証人様でご契約した場合です。

 

債権回収のご連絡をして

すぐにお支払いしてくれれば問題無いのですが

 

連帯保証人様にも連絡がつかない場合です。

 

通常であれば

 

賃料の督促や明け渡し訴訟の通知を

内容証明で送るのですが、

所在がわからなければ送りようがありません。

 

これではどう手を打っていいかわからず

泣き寝入りするしかないのでしょうか…

 

 

こんな時にはどうすればいいか

順を追ってご説明致します。

 

①建物明け渡し請求の訴訟を裁判所へ提出

 

 その時、訴状には

 

 訴状の送達をもって当契約を解除する。」

 

 と記載しておきます。

 

 当然ですが、

 このままだと解除しますよ。

 伝えようにも相手の所在がわからないので

 解除の意志表示をここで行います。

 

 

②公示送達の申し立てを行います。

 

 「公示送達」とは

 住居所不明などの理由により

 書類の送達ができない場合、一定期間裁判所の

 掲示板に掲示することにより送達の効果を生じさせる方法です。

 

 相手に訴状が届いていないと裁判が行えないのですが

 こうすることにより、行方不明者に対しても

 訴状を送ったと同等の効力が有る方法です。

 

 

③明け渡し訴訟 

 

  賃料未払い(目安は3ヶ月以上)を理由に

  契約解除、退去を訴えます。

 

 

④強制執行

 訴訟に勝訴すると裁判所の執行官が

 お部屋の明け渡しを行います。

(こんな感じで行われます)

 

おおよそですが

 

訴訟を起こしてから

3、4カ月~半年ほどかかります。

(結構かかりますよね)

 

当然この間、勝手に鍵を開けて

荷物を出したりできません。

 

当然、次の入居者の募集も

いつから始めれば良いか不明です。

 

こう考えますと

 

賃料保証会社を利用してもらう方が

何かと安心で簡単だといえるのではないでしょうか。

 

ではでは

 

 

 

⇒お部屋を 『貸したい』 オーナー様はこちらをどうぞ
 http://www.ma-minatoku-chintai.com/pages/management 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
■社 名  株式会社 make act
■住 所  〒108-0074
■所在地  東京都港区高輪1丁目2-16エスペランサⅢ2F
■営業時間 10:00~18:00
■定休日  毎週水曜日
■電 話  03-5792-5330 
■FAX    03-5792-5963
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。