目覚めのとき

わたし と あなたの 目覚めを応援する


テーマ:

 

こんにちは、ゆきこです。

 

今日は、

先日、お招きいただいたワークショップ

「キャッシュ・フロー」

のシェアしますね。

 

「キャッシュ・フロー」は

セラピー・メイクの高坂深雪さんが

 

グラフィックデザイナーの

saaさんと一緒に開催されている

人生ゲームのようなワークです。

http://ameblo.jp/sankyudesu/entry-12134304751.html

 

このゲームも

感じることを

とっても大切にしていました。

 

お金を受け取った時の感情、

支払った時の感情などを

丁寧に感じとりながら、

 

お金と自分の関係性に

自然に気づいていけるよう、

 

そしてまた、

その思い込みやブロックを

解放してゆけるように作られています。

 

職業をカ―ドで選んで月収やローンを決められて、

給料をもらったり、支払ったり、

宝くじに当たったりしながら大富豪になっていく。

 

(何兆円ものお金を運用していくんです☆)

 

 

大富豪になったときに

自分が何に投資したいのかと考えることで、

 

心の奥底に隠してきた欲求があらわになって、

自分の本当の望みに

気づいていけるようになっているのですね~。

 

 

私はゲームをしていくうちに

お金に対して虚しさを感じ始めました。

 

宝くじに当たって30億円儲かり、

そのお金でどんなことも出来ちゃう♡

 

と~ってもラッキー!

 

ナンだけど、

なんだかつまらな~いぃ!

 

不労所得がドンドン増えていって、

さらに投資できるようになり、

 

雪だるま式に儲かっちゃう・・・

 

無制限にお金が儲かってゆく(o)

 

 

わー、ドンドン虚しくなってゆく~。

 

ナニ~

コレ~?

 

そう感じたときに、

今の

制限だらけの生活が

とっても愛おしくなってきました。

 

そっか~、わたしが

この制限を設定して生まれてきたのね~♡

 

お金の制限。

カラダの制限。

能力の制限。

 

わ~、わたし、この制限を体験したかったんだ。

 

見通しが悪くって

紆余曲折しながら進む

スリルを味わいたかったんだわ。

 

制限のある世界のなかで

いかに創造してゆくかの挑戦をしてるんだね~♡

 

と気づかされました。

 

それがしたくて、

この制限のキツい世界に

生まれてきたんだなぁ~・・・わたし。

 

私のリアル人生ゲームが

さらに気楽に楽しめるように なってきたぞ~♪

 

 

~♡~♡~♡~ 

 

 

キャッシュフローワークで遊ばなければ

分からなかったことです。

 

ゲームを体験してみて、

現実の面白みがくっきりと自覚できました。

 

ワタシの人生、

なんだか

とてつもなく面白~いぃ♡

 

深雪さん、

Salaさん、

 

ありがとうございました。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、ゆきこです。

 

今日は、今年の1月11日の111111秒に

シャンタンさんの呼びかけで行われた

祈り合わせのシェアをします。

 

日本各地で、世界の各地で行われた祈り合わせ。

その時のわたしの体験です。

 

本当はすぐにでもシェアしたいとは思っていたのですが、

なかなか筆が進まず…

 

日にちも過ぎてしまったので、もうイッカ~

と思っていたのですが、

今朝のシャンタンさんブログを読んで、

 

なるほど、このことだったのか!

と、やっと自分の体験したことの意味が分かり

書けるようになりました。

 

 

*♡*♡*♡*♡*

 

1月11

私は江の島で祈ってきました。

 

直感で、島の岩屋(洞窟)の中にある

江の島神社発祥の地で、です。

 

現代では電灯がともり明るくなっていますが、

むかしは洞窟の奥の

闇の中に祭られていた神社です。

 

岩屋の奥に歩き進みながら

闇の天使ルシファーさんを思い出したり、

 

外の寒さに比べ、湿っていて暖かい

細長い岩屋を、

昔の人々は 胎内に見立てたり、

参道を、産道のように感じていたのでは?

と感じたりしながら進みました。

 

お社は、岩を削り出して作った

可愛らしいお社です。

 

立て看板には、

ここの狛犬は珍しい狛犬で

母犬が子犬に乳を与えている。

と書いてありました。

 

見てみると、ほんと、

胸の丸い乳房を子犬にふくませています。

 

そしていつも目にする狛犬とは位置が逆になっています。

…?

 

なにか謂れがあるのかしら?

と思っていると、

 

なんだかお乳をあげている母子の狛犬が

黒っぽい球体のカプセルに覆われているように感じます。

 

あらら、これは封印か~?

 

それで黒いカプセルを壊してあげたくなり、

ディクシャをすることにしました。

 

ディクシャを流していると

カプセルが壊されてゆくのではなく、

内側から自然にひらかれてゆきました。

 

そして

「母性が解放されました」

 

というようなメッセージが感じられました。

 

「女性性」ではなく、

「母性」なんだ…

 

これからは母性が花開かれていく時代になるんだなぁ~。

 

でも、母性って ナニ?

ん~~~?

 

と思っていたところに

今朝のシャンタンさんご紹介のoshoの言葉です。

ということでosyoの言葉を読んでみてください。

 

・・・・・・・

 

あなたはあなたの混乱ゆえに社会の奴隷だった・・ 

  Osho

 

私はあなた達に、内なる変容の錬金術を教える。 
 
自らの内なる存在を支えなさい。 

自分が変わり、完全に変容された瞬間、

あなたは突然社会の捕らわれから解放され、

もはや奴隷ではないことを知る。 

あなたはあなたの混乱ゆえに社会の奴隷だった・・ 

自由は、無秩序を意味するのではない。 
 
自由は、より多くの責任を意味する。 
 
あなたの生に誰も干渉する必要がないほどの責任を。 
 
あなたは独りにしておかなくてはならないし、 
政府があなたに干渉する必要はないし、 
 
法律はあなたにとって何の関係もない・・ 
 
つまり、あなたは完全に彼らの世界の外にいる。 

 
もしあなたが、本当に人類を変容したいのなら、 
 
これが私のアプローチだ・・ 
 
各個人が、自分自身で成長し始めなければならない。 
 
そして実際のところ、群衆は成長の為に必要ではない。 
 
成長とは、赤ん坊が母親の胎内で育つようなものだ。 
 
 
群衆は必要ではない。 

ただ母親が注意深くしているだけでいい。 

あなたの中に、母性が生まれなければならない。 

あなたは、新しい人間の子宮にならなくてはいけない。 


誰もそれに気づかないだろうが、誰も気づかない方がよい。 


あなたはただ普通の仕事を続け、普通の世界で暮らし、 
 


シンプルな普通の人間でいる・・ 

 

・・・・・・・・

 

封印は解かれています。

 

わたしは、わたしの子宮となり、

新しいわたしが生まれてくるのを待とう。

 

わたしの物語を読んでくださって、

ありがとうございます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんばんは、ゆきこです。

 

明日の「ディクシャの会」では

 

丹田を回す「ゆるゆる瞑想」や、

みんなで輪になって肩をもみ合ったり、

二人組で背中合わせになって動いたり、

 

色々なカラダ遊びをして

カラダをゆるめてゆきます。

 

それは、ふれ合うことが

カラダを一気にゆるめさせてくれるから。

 

 

わたしは川崎市福祉協議会や

保健所から依頼されて高齢者のための

体操教室を指導させていただいてます。

 

そこで痛感するのは

 

参加している皆さんのカラダが

孤独に固まっている、ということ。

 

わたしの指導する体操の基本は、

「気持ちよく さする」ことにあります。

 

自分の両手でさすりあい

気持ちよさを味わった後、

お互いの肩甲骨などをさすりあったりして、

気持ちさを呼び覚ましながら

 

ゆるゆるとカラダを動かし

ゆるめていきます。

 

その中で皆さんが一番喜ばれることは、

お互いに「さすりあう」ことです。

 

さすりあうことで

誰もが嬉しそうなお顔になります。

楽しそうに笑い始めます。

 

初めて会った者同士が

いっぺんに仲良くなってゆきます。

 

場の雰囲気も、

イキイキして、キラキラしはじめます。

 

カラダもゆるみ

お顔もピンク色になって

つやつや、しっとり。

みんな美人になってゆきます。

 

とっても嬉しそうですので

「家に帰ってから

 ご家族の方やお友達ともさすりあってくださいね~」

 

と声をかけると

「旦那をさすりたくない」

とか、

「孫は触らせてくれない」

などの言葉が返ってきます。

 

はぁ~、わたしたちは

人と人との距離を遠くしちゃっているんだなぁ~

 

 

*♡*♡*♡*

 

昔(縄文時代~昭和40年代頃)の日本人は、肌から

 

自分が大切に思われていること、

愛されていることを知り、

つながってゆく力を持っていたのだと思います。

 

江戸時代にはお父さんが、

冬の寒いときに裸の子供を自分の懐に入れて

肌から肌へと温めていたと、

 

当時、江戸に来ていた西洋人が

手記などに書いています。

 

昭和の時代でも

たいていの庶民は銭湯へ行って

背中を流しあったりて

肌の交流をしていました。

 

 

いまは、この触れ合いが

極端に減ってきているようですね。

 

そのために

カラダの孤立感が高まってきている。

そんな感じがしきりとしています。

お年を召した方も、若いかたも。

 

 

「デイクシャの会」では、そんな孤立しがちなカラダも、

ゆるゆる瞑想やカラダ遊びで楽しく

 

癒し愛ながら

ゆるめ愛ながら

ディクシャを流し愛ます。

 

 

1月7日(土)9:00 1130

第1回 「ディクシャの会」

芭蕉会館 2階研修室 和室(蓮の道で予約してます)

東京都江東区常盤1丁目6−3
     森下駅 徒歩10分
     「蓮の道」でお借りしています。
参加費:2,000円(平和の水・2,000円相当つき)

申込:事前の申込はいりません。
   当日ふらりとお越しください。

 

  • ディクシャギバーの方も、ディクシャを知らない方も、

お気軽にどうぞ。

 

☆ディクシャとは、平和の水とは?

詳しくはこちらをご覧ください

https://www.facebook.com/events/1644599995833981/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんばんは、ゆきこです。

 

今朝は明後日 7日(土)に開催する、

第1回「ディクシャの会」の打ち合わせでした。

 

一緒に主催する

小清水小百合さん、

貫井みちさん、

 

3人の笑いに満ちた

ワクワクのひとときでした ♡

 

3人とも

行き当たりピッタリ!

いつでも本番!!

持ってるものはすべて才能 ♡

 

もうノリノリになって

止まらない、止まらない(*^^*)

 

愉快、愉快!

愉快がどこまでも広がってゆきます。

 

この愉快をどこまでも広げてゆこうぅぅぅぅぅぅ~♡

 

 

ということで、

 

1月7日(土)9:00 1130

 

第1回 「ディクシャの会」

 

芭蕉会館 2階研修室 和室(蓮の道で予約してます)

東京都江東区常盤1丁目6−3
     森下駅 徒歩10分
     「蓮の道」でお借りしています。


参加費:2000円(平和の水・2000円相当付き)


申込み:事前の申し込みはいりません

    当日ふらりとお越しください

 

ディクシャギバーの方も、

ディクシャを知らない方もお気軽にご参加ください。

 

☆ディクシャとは、平和の水とは?

詳しくはこちらをご覧ください

https://www.facebook.com/events/1644599995833981/

 

 

 

今日も最後まで読んでくださって、

ありがとうございます ♡

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ルシファーさん いらっしゃいました

その2です。

 

♡*♡*♡

 

1226日の「女神のデコルテ」最終レッスン日に

受講して下さっている

いずみさんにルシファーさんのことを話すと、

 

「先生、ルシファーさんは

 ミカエルさまと対になってるんだよ~。

 双子とも言われているんだって。

 

 ミカエルさんが光で陽、

ルシファーさんが闇で陰。

 

この世は陰陽で成り立っているからね~」

 

おぉ、なるほど。

陰と陽!

そういえば、ルシファーさんについて

調べていなかったなぁ、わたし。

 

帰宅してからインターネットで調べてみると、

 

ルシファー (Lucifer) は、

明けの明星(金星)を指すラテン語であり、

光をもたらす者という意味をもつ

悪魔・堕天使の名である。

 

キリスト教、

特に西方教会(カトリック教会やプロテスタント)において、

堕天使の長であるサタンの別名であり、

魔王サタンの堕落前の天使としての呼称である。

 

とウィキペディアに書いてありました。

 

そっか~!!

ルシファーさんも

ヒミコさんと一緒なのね。

 

ヒミコさんは「日」の「巫女」。

カミに仕える女性たちの尊い名称だったのを、

 

女性を いやしめるために漢字を

「卑弥呼」と変えられた経緯があったらしい。

 

女性的なエネルギーの ルシファーさんも

天から落され いやしめられた姿で世間に流布された。

 

そういうことではないかしら。

 

 

そう直感してからは

さらに念入りに絵にデイクシャをさせていただきながら、

30日となりました。

 

いつものように絵にディクシャをしていたら、

絵の中から何かが盛り上がってきたように感じ、

 

そして、フゥ~っと抜け出ていったように感じられました。

 

あぁ、ルシファーさんが解放された♡

その時、わたしには そのように感じられました。

 

 

わたしの主観ですが、

目を開けてルシファーさんの絵を見たときに

ただの「絵」になっていたように感じました。

 

それで、この絵の役割は終わったと直感したので、

 

描かれている色紙を四つに畳んで

赤白の熨斗を蝶むすびに結び、

 

翌日の大晦日に、

近所の天満天神社でお炊き上げして頂きました。

 

 

そして

ミロク元年の元日を迎えることができたのでした。

 

 

おりしも三日月と金星のならぶ美しい夜空です。

その夜空を見上げながら、

 

女性性の解放と

豊かに花開いてゆくためのワークをしている私のところに、

ルシファーさんがいらしてくださったことに

深く感謝していました。
 

女性のみなさん、今年もご一緒に

自分の女性性をさらに開放して

豊かに花ひらいてゆきましょう ♡
 


わたしの夢物語を

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは、ゆきこです。

 

今日はウチにきてくれた

ルシファーさんの絵にまつわるお話です。

 

昨年1221日の冬至の日に開催された

シャンタンさんの年末瞑想的大収穫忘年祭へ参加してきた時から

このお話は始まります。

 

その折に、岐阜からいらした方がご自分で描かれた

七福神などの絵を持ってきて、

「好きな絵をお持ち帰りください」と

プレゼントしてくださいました。

 

その日は大勢の参加者がいらしたので

みんなに行き渡るほどの数はありませんでした。

なので、わたしは遠慮するつもりでいました。

 

みなさんそれそれに、

布袋さまや弁天さま

宝船にのった神々さまの絵を手にして、嬉しそうです。

 

会がお開きになった時にフト見ると

絵がまだ残っています。

 

どんな絵が残っているかなぁ~?

と近くによって見てみると、

おめでたい神々さまの絵にまじって

 

なんと!

サタンとルシファーの絵もあるではないですか?!
ひぇぇ~


さらに近づいてみたら

あぁ、ルシファーさんと目が合ってしまいました。

 

あなたは天国から落とされた

堕天使さんですよね~…

 

さらによ~く見てみると

ルシファーさんの目は血走っています。

胸板が厚くてたくましいカラダで

片足を前に出し、こちらに迫ってきています。

 

… 気づいたら

そのルシファーさんを手に取って

「これ、頂いてイイですか?」と言っている わたしでした。

 

あちゃー、ホントカヨ… と

自分の行動に愕然としていると、

 

「あら、あなたルシファーさんなの?」と問う声があり、

迷うことなく

「はい、そうです」と言っているわたしが居ました。

 

あらら、わたし ルシファー、

堕天使なんだぁ~ (_)!!

 

 

♡*♡*♡

 

家に帰ってから なんとなく

ルシファーさんの絵のハートの上に「平和の水」を置き、

ディクシャーをし、瞑想しました。

 

そして感じたのは

この絵とは全くちがったエネルギーでした。

 

迫りくる躍動的な

男性的なエネルギーではなく、

 

静かで奥深い漆黒の闇

女性的なエネルギーでした。

 

あぁ…、ブラックマダーだ~ と連想しました。

 

ブラックマダーとは

目には見えないけれど、確かにそこにある謎の存在。

 

宇宙で目に見える物質はたった5%で、

その5~6倍は未知の物質(ダークマター)が占めていると考えられているそうで、

残りはダークエネルギーと呼ばれている正体不明のものだそうです。

 

ダークマダーは光も電波も発しないので、

現在の観測手法では検出できないそうなのですが、

いくつかの現象を通じてその存在が推測されているとのこと。

 

わたしにはルシファーさんが

そのブラックマダーのように感じられたのでした。

 

それから毎日、

ルシファーさんの絵にディクシャーをするようになりました。


つづく

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あけまして おめでとうございます。

 

 

元旦の、

おだやかな青空に輝く おひさまに

 

ただただ 感謝 ♡

 

 

早咲きの

梅の花にも 感謝 ♡

 

めぐりあった皆さまへも 感謝 ♡

 

 

 

生かされていることへの 深い感謝の

 

元日に。

 

 

 

柏崎ゆきこ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

  

こんにちは、ゆきこです。

 

今年も今日をいれて3日となりまいましたが、

皆さん、いかがお過ごしでしょう?

 

さて今日は24日に開催された

自由が丘カムシアの自主イベント「カラダのトークショー」の

なかで交わされたお話をご紹介します。

 

わたしは、「女神のデコルテ」をご披露!

「5つのデコルテ・タイプ」を

五行思想とチャクラとの関連性も絡め、お伝えしました。

 

それから、美味しいご馳走と楽しいオシャベリ会となり、

クリスタルボールの演奏があったり

素晴らしいクリスマスパーティーとなりました。

 

たっぴー(カムシアオーナー廣川達也さん)

ありがとうございました。

 

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 

この会に集まった方々は

ヒーラーさんや心理カウンセラーさん、

そして、カラダに興味をもっていらっしゃる方々でしたから

 

自然に色々な癒しのお話になり、

言霊(ことだま)師の方もいらしたので

言霊のお話にもなりました。

 

わたしも「言祝ぎワーク」などしているので

この日頃使っている言霊を皆さんにご紹介しました。

ご飯を頂く前に唱えている言葉です。

 

― たなつもの ももの木草も アマトコの

    ひのおおかみの めぐみえてこそ ―

 

試しに、みんなで唱えたら、

目の前にある食べもの波動がスーっと上がっていきました。

 

え~!? これはナニ?

と聞かれたので説明しました。

 

これは もともとは本居 宣長さんの、食べものへの感謝の歌です。

元歌は「アマトコ」のところが「アマテラス」なんだけどね、

 

ある人から

~いま、天界の神さまの配置替えがあって

「アマテラス」さんは いらっしゃらなくなって、

「アマトコ」さん がいらしてます。~

 

と伺って、試しに「アマトコノの~」と唱えてみたら

こちらの方が上がってゆくエネルギーが強いので、

この言葉にしているの… と答えると、

 

「あ~、やっぱり、アマテラスさん、居ないンだ~」とのお返事。

 

え~? … 今度はわたしが驚く番です。

 

「いや~、この前 突然“アマテラスさん 居ません”って

 カラダの中から声が聞こえてきて…?

 ボクも意味が分かンなくてサ~

だって、アマテラスさんが居ない、ってどういうこと?

…って思ってたら、 

いま、あなたが “アマテラスさんが居ない”って言うでしょ…

 あぁ… ホントに居なかったんだぁ~って 分かったンだよね~

 

そして、

「アマトコさんってどういう方? 」って聞かれたので、

ちづるさん主催の「古事記勉強会」で覚えたウロ覚えの知識をご披露。

 

その「アマノトコタチノミコト」さまと言ったところ、

同席していた言霊師の方が、

 

「そうです、アマノトコタチノミコトさまです。

その方が とても喜ばれています。」と言い出しました。

 

わたし自身は、あまり見えたり聞こえたりする質ではないので

ハッキリとは分かりませんが、

確かに、素晴らしく気持ちよいエネルギーが流れてきています。

 

じつは、2年も前に同じように「アマテラスさまが替わられた…」

ということは聞てはいたのですが…

 

わたしが信じてるように3度も違うところから

同じお話を聞かされているのでしょう。

 

カラダから聞いたという男性も、

「疑問に思っていたことが解明されて良かったです」と喜ばれていました。

 

もうすぐ初詣。

 

目に見えず、言葉も聞こえないので、

わたしにも実際はどうかは分かりませんが、

自分の体感を信じて お詣りしてこようと思っています。

 

~♪ 信じる、信じないは あなた次第  ~~♪ (^_-)- 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、ゆきこです。

 

遠隔ディクシャの

色んな体験が集まってきていますので、

ふたたび シェアいたしますね。

 

ひとり一人が違っています。

 

また、ここには載っていませんが

ディクシャを受けている最中に寝てしまった。

 

という方も多くいらっしゃいました。

気持ちよくなって寝落ちしゃうようなんです(笑)

 

 

*~*~*~*

 

Tさん

 

メルマガで、丹田まわしというのにすごく面白そう~

と感じていたためか、

 

頭頂かららせん状にエネルギーを受取りながら、

丹田を中心に体がぐるぐると動いて

 

(動かして、なのかわかりませんが)

いずれにしても、そうして体をぐるぐる動かしながら

受取るのが気持ちよくて、すごく楽しめました。

 

きもちよかったです。

ずっと溜まっていた

いらないものが浄化されて軽くなったような^^

そんな感じがしました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

Sさん

 

受け取っている間、

とても穏やかな愛に満ちた温かな感覚がしていました。

 

そして、最近は臨月のホルモンの関係で

あまり眠れた感じがしなかったのですが、

昨晩は良く眠れたなと感じました。

 

今朝も余韻なのか、とても穏やかな気持ちで過ごせています。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

Hさん

 

何か頭上後方からとてつもない大きな愛のエネルギーを感じ、

涙が溢れ、その後嗚咽しながら泣いてしまいました。

 

何か私の中の古いエネルギーが出たような感じです。

その後、胸の辺りがぽかぽかと暖かく、

とても優しい気持ちになりました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

Yさん

 

22時、すぐに両手に柔らかな暖かいエネルギーを感じ、

頭頂から強く激しいエネルギーを感じました。

結構太かった。

 

そのまま顔、首とマッサージされてるみたいに

柔らかくなったり強くなったり(^.^)

 

そしてこのエネルギー体から放射される光。

それらが舞っているような、

ゆるやかな軽やかな無重力状態のような、

循環しているような。

 

そして体にドンドン近づき撫でられて、なじんでいって。

瞑想状態でした。

 

「あるがまま」という文字?

言葉?がふっと感じられて。

馴染んでいって境界線がなくなって。

 

柔らかな優しい愛の波動でした♡

 

ディクシャというものがどういうものか

実は知りませんでした。

 

時折耳に入ってきていたので体験させて頂いて嬉しかったです。

ちょっと調べてみたいと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

Yさん

 

ディクシャ、確かに受けとりました。
寝かしつけてたので時間見てませんでした。

 

(10時になったら受けとります。と宣言してました)が、

手が痺れてきたのでわかりました。
 

直前まで長男と言い合いしてましたので、

足先の冷えはそのままで終わってしまいましたが、

 

喉元で違和感があったのと、

首と頭の境目でエネルギーがとまり

頭上に抜けれないなというのを感じました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

Nさん

 

時計を見たらこんな時間!と気づき、

少し遅れて横になりました。

 

感想は

なんだか普段思い出さない過去のこと

(多分、マイナスの記憶が多いかも)が浮かんできて

 

でも心はざわざわすることなく穏やかで、

なんだかすっきりしたような感じがします。

 

無意識に閉じ込めているものが出てきたのかなぁ。

なんか不思議ですね。

私も他の方を幸せにできるようになれたらいいなぁ。

 

~*~*~*~

 

 

感想をよせてくださった皆さま、

ありがとうございました。

 

シェアを快く承諾してくださって、

ありがとうございました♡

 

無料遠隔ディクシャも 残すところあと10名さまとなりました。

 

ご希望の方はブログへメッセージをくださるか、

Facebook https://www.facebook.com/yukiko.kasiwazaki

へメッセージをお願いいたします。

 

☆ブログから申し込んでくださった方、

 自然治癒力学校から申し込んでくださった方のうち、

 どうしてもご連絡が付かない方々がいらっしゃいます。
 

 わたしは毎日10時から10分間、遠隔ディクシャをお送りしています。
 お名前は登録してありますので、

 「受け取ります」と意図していただければ受けられますので、

 どうぞ、お受け取りください。

 

今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました ♡

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんばんは、ゆきこです

 

今日も遠隔ディクシャを

受けくださった方々が寄せてくださった感想を

シェアいたしますね~ ♡

 

~ ♡ ~ ♡ ~ ♡ ~ ♡ ~ ♡

 

Kさん

なんとなく身体が暖かくなって、汗をかきました。

 

イメージとしては、

金色の粉が頭の上から降ってくる感じがしました。

とても幸せな気持ちになりました。

 

 

Oさん

始まってちょっとしてから、

子宮辺りがジリジリし、

その後に左足先、

そして右胸の外側が痺れる感覚がしました。

(それがみなさんの言ってらっしゃる感覚と同じかは分かりませんが)

 

そして、その後は、あ~3つのラインが繋がったみたい。

という気がしました。

 

その後は、反対側に変わる事がなく、

身体全体が黄色のような暖かい空気につつまれ、

気持ちいいなぁ~と感じていました。

 

もうそろそろ終わったかな?と目を開けたら、

すでに1時間経っていました。

ビックリでした。

 

昨日はフィジカル的に仕事で疲れていたのですが、

今日起きたらスッキリいつも通りに軽くなっていました。

 

 

~ ♡ ~ ♡ ~ ♡ ~ ♡ ~ ♡

 

 

一度に何人かに

同時に送っているのに、

その人、その人にピッタリな

必要なことが起こっているのが不思議です。

 

 

また、ディクシャを送っている時間は毎回10分ほどですが、

受け取られる方によって

時間さえも違うことが分かりました。

 

それにOさんは、オーストラリアにお住いで

初めての海外への遠隔ディクシャでしたが、

距離もまったく障害になりませんでした。

 

距離にも時間にもしばられることなく、

必要な方に、必要なだけの

ディクシャのエネルギーが送られている。

 

興味深いですね~。

 

 

* * *

 

無料遠隔ディクシャまだ受付ていますので

ご興味のある方、

どうぞお気軽にお申込み下さいませ。

 

★お申込みは

このブログかFacebook

メッセージをお送りください。

 

120名に達しましたら、終了いたします。

 

 

~*ワンネス・ディクシャとは*~

 

インドで古代から

ヨガやアーユルヴェーダなどで
使われていた手法でしたが、

長い歴史の中で失われた手法でした。

 

それをインドの聖者

カルキ・バガヴァンとアンマ・バガバンが、
誰にでも出来るようにと復活させ、広めました。

 

ディクシャのエネルギーは、

悟りのエネルギーでもあり、

癒しやヒーリングのエネルギーでもあります。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。