目覚めのとき

わたし と あなたの 目覚めを応援する

NEW !
テーマ:

 

こんばんは、ゆきこです

 

まどろんでいるときに、

120人の方に無料セッションをする

と決めて始めた無料遠隔ディクシャですが、

 

現在、50名ほどの方々に受けていたいています。

 

今日もその感想をシェアいたします。

 

 

~ ♡ ~ ♡ ~ ♡ ~ ♡ ~ ♡

 

Yさん

とっても優しいエネルギーがキラキラと流れました。
安らかな気持ちになりましたよ~

 

Mさん
ハートチャクラが開いてザワザワしてます。
全ての事に感謝して笑顔で過ごせそうです♪

 

Sさん

キラっと上の方に光りが光ったとたん、玉虫色の帯のようなエネルギーが来たの感じました。

何だか踊り出したくなるエネルギーだったので、そのまま踊っちゃいました。

 

Yさん

10時からはリラックスタイムのはずだったのですが、

思いがけない出来事でジタバタしておりました。

が、思い返すとちょうどその頃、なぜかスーっと背筋が伸びて、

全身の7つのチャクラがストンと繋がって、ズドーンと地球のコアにつながっていました。

体の感覚って正直ですね!

 

Mさん

お陰様で、一つの完了と新たな始まりのような感覚です。
目覚めがとても喜びに満ちていました!
 

Pさん

その日はものすごく身体がだるかったり、

筋肉痛のような症状が出て、

全く眠気が訪れず部屋をうろうろしたりなんだか落ち着かなかったです。
その代わり翌朝になると身体が軽くなったような気がします!

私はディクシャがどういうものかわからず受けたので

たまたま疲れていただけなのかもしれませんが。

これが好転反応というものなのだろうか。

なんて思ってます。

 

 

~ ♡ ~ ♡ ~ ♡ ~ ♡ ~ ♡

 

そうそう、ディクシャのあとで

Pさんのように好転反応が出てくる場合もあるのよね~。

 

痛みで出てくることがあったり、

感情(怒りや悲しみなど)で出てくる場合もあると思いますが、

その時はそれを感じて

味わってあげて下さい。

 

ひとしきり味わうことができたら

自然に消えてゆきます。

 

どんなことが出てきても

大丈夫!

 

私たちは守られていますから。

安心して味わいましょう ♡

 

 

無料遠隔ディクシャ

まだ受付ていますので

ご興味のある方、

どうぞお気軽にお申込み下さいませ。

 

 

★お申込み

このブログかFacebook

メッセージをお送りください。

 

120名に達しましたら、終了いたします。

 

 

~*ワンネス・ディクシャとは*~

 

インドで古代から

ヨガやアーユルヴェーダなどで
使われていた手法でしたが、

長い歴史の中で失われた手法でした。

 

それをインドの聖者

カルキ・バガヴァンとアンマ・バガバンが、
誰にでも出来るようにと復活させ、広めました。

 

ディクシャのエネルギーはおもに、

悟りに導くエネルギーでもあり、

癒しやヒーリングのエネルギーでもあります。
 

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 

1211日(日)1330 18:15

「花の顔(かんばせ)プロジェクト」開催です!

 

カラダをゆるませて

デコルテをひらくと

ハートがひらき、

愛の豊かな交流が始まります。

by「女神のデコルテ」ゆきこ

 

 

可愛いお花のように咲いてゆく

by「セラピーメイク」高坂深雪

 

今回はクリスマスへ向けて

アイメークで

華やかメイクを学びます。

 

 

詳しくはこちらをご覧ください。

http://ameblo.jp/sankyudesu/entry-12219083031.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんばんは、ゆきこです。

 

無料遠隔ディクシャの感想シェア

その2です。

 

ディクシャの受け取りかたは、それぞれです。

一人ひとりが、みんな違ってイイんです。

 

ディクシャで

わたしのしていることは、

ただ煙突のように空洞になること。

 

出来るだけ空洞になって、

ディクシャのエネルギーが流れていくのを

見ているだけ。

 

エネルギーがどう流れて、

どのように作用するのかはまったく分からないけど、

 

いただいた感想を読ませていただいて、

 

へぇ~、こんな風に受け取っているんだね。

とか、

ははぁ~、こうなったんだ~。

 

と教えてもらっています。

 

 

みなさん、

どのように受け取られても

それで完璧です。

 

全然感じられなかったとしても、

それも完璧です。

 

自分の感じたことを信じましょう。

 

 

~ ♡ ~ ♡ ~ ♡ ~ ♡ ~ ♡

 

Kさん

昨夜はありがとうございました。
体をリラックスして受けましたが、頭の方は色々と考えてしまいました。

最初に浮かんだのは「無償の愛と許し」でした。

慈愛にみちたゆきこさんのイメージがあったかりかもしれません。
それからも色々と頭に浮かび最後にたどり着いたのは、

「受けとるとはどういうことだろう」ということ。
 

私の答えは

「恐れや恐怖を手放して世界をもう一度信頼する」ということでした。
 

今の私には困難なこと。

他の方々のように顕著な変化でなくてすみません。
まだまだ受け取り体勢に入れていないせいでしょうか。
またこのような機会があったら続けて受けてみたいと思います。

 

~ ♡ ~ ♡ ~ ♡ ~ ♡ ~ ♡

 

ディクシャのエネルギーは

悟りのエネルギーです。

 

こんな風に気づくことも出来るんですね~。

~ ♡ ~ ♡ ~ ♡ ~ ♡ ~ ♡

 

ディクシャが始まると、体が動き始め(首中心に)たので、

そのままうごかしてました。
 

その後、体が徐々に下に静まり、

頭が床に着いたところで、15分でした。
 

終わった後は、ふわーっとした、心地よさを感じました。
 

~ ♡ ~ ♡ ~ ♡ ~ ♡ ~ ♡

 

動きとして出てくる方もありました!

 

本当に、面白いですね~(*^^*)☆☆☆



☆ 無料遠隔ディクシャ、まだまだ受付中 ♡

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは、ゆきこです。

 

先日、120人の方に

無料遠隔ディクシャを送らせて頂こうと思い立ち、

呼びかけたところ、

 

多くの方々からお申込みいただき、

その方々のご都合の良い日を伺って

送らせていただいています。

 

そうしたら、嬉しいことに

感想をお伝えくださる方がいらっしゃいました。

 

読んでみると、

受け取ってくださった体験も色々なんだなぁ~

と面白かったので、

皆さんにシェアしようと思い立ちました。

 

感想をくださった皆さま、

ご了承くださり、ありがとうございました。

 

~ ♡ ~ ♡ ~ ♡ ~ ♡ ~ ♡

 

Tさん

全身から暖かい光が湧きでたように感じました!

しばらく第二チャクラがぽわわんと暖かかったです!

 

Yさん

目をつぶって、息子の手を握って寝かしつけしつつ ゆったりしていました。

すると、生き物と仲良しの子ども達が次々に見えました。

寒い夜にオオカミと一緒に星を眺めながら遠吠えする北欧かどっかの女の子、

金魚の泳ぐ水槽をわくわくとしながら見つめる日本の学校の子ども達、

砂漠でラクダとハグする男の子などなど。

幼い時はみんな、普通に生き物と通じ合えていたなあと。

どこからが私の想像なのかよく分からないけれど、 とても美しいビジョンでした(^^)

気づけば、この世も愛がいっぱいですね。

ほんとうに、愛と光に満ちていますね~

 

Sさん

とても眠くなり、終わったあとは身体が

温かくなりました。

ありがとうございます(*ˊ˘ˋ*)✩:*°

 

Rさん

先程は、遠隔ディクシャありがとうございました。
最初は、サードアイの辺りが痛いような気がしましたが、

直ぐに頭の上からサードアイへ降ってくるような感じがしました。
身体も温かいような感じでした。

 

Aさん

当日、外出先で、その時間開始時に、

受け取りますと意識ができてなかったのですが、

10分までの間に、

頭の方からエネルギーが送られてきていることに気がついて、

受け取ることを意識できました。

それからしばらくの間、深くリラックスして眠い時間が続きました。
私はサイキックな方ではないので、あまり上手く表現できないのですが、

とても優しく癒されたような気がします。
 

Hさん

昨日、日中ヘトヘトになってしまい、
実は10時に、受け取ります、と宣言したとたん
ぐわ〜〜と眠気が襲ってきました。
それがディクシャのエネルギーだったのですよね?
微細なエネルギーがわからず、すみません。

 

Mさん

夜 送っていただけて なんとなく 1日の疲れが軽くなった気がしました。

不思議です。

 

~ ♡ ~ ♡ ~ ♡ ~ ♡ ~ ♡

 

ね~、色々でしょう。

 

これ以外にも、その後寝てみた夢で、

夢でトラウマを思い出された方もいらっしゃいます。


まだまだお受けできますので、

ご興味のおありの方はお申込みくださいね。

 

送らせていただくのは

夜の10時から10分ほどの間です。

その間、ゆったりと過ごせる時間がある日を教えてください。

 

また、お申込みは

ブログやフェイスブックのコメントではなく、 

メッセージでお願いいたします。

その方が、私の見落としがありません。


では、お申込みをお待ちしています。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんばんは、ゆきこです

 

今朝、まどろんでいるときに、

 

120人の方に無料セッションをする、

というイメージが湧いてきました。

 

なので、今日から

ディクシャを遠隔で

無料で120人の方に送られていただくことにしました。

 

ご興味のある方、

どうぞお気軽にお申込み下さいね。

 

 

★お申込み

このブログかFacebook

メッセージをお送りください。

 

120名に達しましたら、締め切らせていただきます。

 

 

~*ワンネス・ディクシャとは*~

 

インドで古代から

ヨガやアーユルヴェーダなどで
使われていた手法でしたが、

長い歴史の中で失われた手法でした。

 

それをインドの聖者

カルキ・バガヴァンとアンマ・バガバンが、
誰にでも出来るようにと復活させ、広めました。

 

ディクシャのエネルギーはおもに、

悟りに導くエネルギーでもあり、

癒しやヒーリングのエネルギーでもあります。
 

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 

 

遠隔にてご一緒できることを、楽しみにしています ♡

 

 

いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは、ゆきこです

 

4日ばかり北海道の実家に帰ってきていました。

 

あぁ、なつかしかった~。

 

父が少し 弱っていました。

母の笑顔は変わっていませんでした。

 

姪も笑っていました。

弟はちょっと疲れ気味のようでした。

 

実家でも毎日、瞑想していました。

 

実家の母はこれまで

瞑想する娘を、いつも不安げに見ていたのすが、

わたしの心が定まったせいか、

 

今回はごく自然に受け入れてくれていました。

 

父も、「寒いから火をつけておいたから 」と言って

部屋を暖めてくれてました。

 

自分のココロが変わると

世界が変わる。

 

ホントですね。

 

***

 

… 実はわたし… 瞑想が苦手でした。

 

理由は2つ。

 

☆一つ目は、

ジっとしているのがつらい。

 

これは先日めぐり合った

ゆるゆる瞑想が解消してくれました。

 

ゆるゆる瞑想をしているうちに

カラダが止まりたくなってきたら静かに座るようにしたら

自然にゆったり座れるようになれたんです。

 

1件 らくちゃ~く。

 

 

すると、

あぁ~ 次から次へと雑念が浮かぶぅ~…

 

☆これが苦手意識の2つ目。

 

雑念が妄想へ発展してゆくぅ~・・・・

ふぅ~・・・

 

もぅ、どうしたらイイの~?

 

「 アタマだろ 」

 

その時、声が響いてきました。

 

そっか~、アタマか!

 

どこまでも めぐり続ける思考。

アチラからコチラへ飛びうつっていって賑やか!

 

そうか、これが、アタマかぁ~。

これまでの思考の習慣。

 

グルグルめぐりの思考の渦にココロまで引っかかって

ウロウロしていたのでした。

 

了解!

アタマの動きをゆったりと

見つめるだけでいいのですね。

 

そう思った瞬間から、

騒いでいるアタマはそのままで

ゆったりできるようになってきました。

 

ふふふ、

これで2件目もらくちゃ~く!

 

***

 

910月のミッチリお休みで

 

ココロとカラダが仲良くなれて

満たされてる~

幸せだなぁ~

 

と体感しながら生きられるようになりました。

 

そして今度は、アタマ!

 

ココロにはココロの欲求があり、

カラダにはカラダの欲求があり、

アタマにはアタマの欲求があったンですね~。

 

そして、それぞれが一つになって

わたしとして生きている。

 

へぇ~、わたしって、不思議~。

おもしろーい。

 

あらら・・・?

 

でも

それを眺めている

わたし、って だれ~?

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

お待たせしました!
大好評の「花の顔(かんばせ)プロジェクト」開催のお知らせです。

 

***
 

メイクセラピストの高坂深雪さんと、

「女神のデコルテ」の柏崎ゆきこ の
花の顔(かんばせ)コラボ・セッションです。

 

今回は12月のクリスマスにちなんで、

「自分自身の生誕祭」を企画しました。

 

カラダをゆるめ、

デコルテをひらいて、ハートをひらき、

いま、生きていることに感謝することで

顔(かんばせ)が花ひらき

輝いてゆく感動を、ご体験ください。

★お申込み・お問い合わせ

https://www.secure-cloud.jp/sf/sp/1469626050iYZcGPhE

 

【 ワークの内容 】・・・・・・・・・・・・・・・・

第一部 柏崎ゆきこ
「女神のデコルテ」&「ディクシャ」
   
♡ 「5つのデコルテ・タイプ」:自分のデコルテ・タイプを知る。

♡ ゆるゆるとカラダをゆるめて、言祝ぐ。

♡ ディクシャ

 インドの気功法です。 

ディクシャのエネルギーはおもに、悟りに導くエネルギーです。

悟りとは、何も特別なことではありません。
自分の人生を作っているのは自分の想念であることに気づくことです。
ディクシャはまた、癒しやヒーリングのエネルギーでもあります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第二部  セラピーメイク : 高坂深雪

メイクの大切さ、メイクで女性を開花させること、
自分を大切にすること、輝かせること、愛されることを

セミナー後にセラピーメイクレッスン、ポイントメイク集中講座を開きます。

モデルさんを使い、フルメイクデモンストレーション後
ポイントメイク集中レッスンで愛されメイク、
自分の魅力を引き出すメイクをお一人、お一人に伝えていきます。

アイメイク、アイシャドー、アイライナー、眉、チーク、リップを、

ご自分でできるようにわかりやすく、

楽しくレッスンしていきます。

女性は素敵なお花です。
素敵なお花を咲かせてください。

※メイク用品は普段ご自分でお使いのものをお持ち下さい。
また、足りないものは、私のをお使いいただけます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「わたし」として生まれたことに感謝し、
愛し、愛され、
美しくなってゆく。


「花の顔(かんばせ)プロジェクト」は、
ありのままの自分に目覚め、
豊かに味わい

花ひらいてゆきたい

あなたを応援しています。

1211日(日)13301815
★ 定員6名さま
★受講料:1万円
★場所:丸子テラス
   〒211-0006  川崎市中原区丸子通1丁目6405 大山ビル 7階
   
   最寄駅)東急東横線「新丸子駅」下車 徒歩2分

★お申込み・お問い合わせは下記フォームへどうぞ
https://www.secure-cloud.jp/sf/sp/1469626050iYZcGPhE

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

おはようございます、ゆきこです。

 

今日はハロウィンですね。

街を歩くと、悪魔に変装した

可愛い小さな子が歩いています。

 

そんな今日、

バシャールのこんな動画に出会いました。

 

読んでみてください。

 

 

ハロウィン  by バシャール

 

ハロウィンは日本のお盆のような行事ですが、

日本のように仰々しい行事ではありません。

 

子供たちだけでなく大人たちにも大人気のお祭りであり、

恐ろしい仮装や怖い化粧をして家庭を訪問します。

 

このハロウィンは起源は,

実は私たちが理解している

カトリックから始まったものではありません。

 

ハロウィンとは“Hallows  Eve”が訛った言葉であり、つまり、

11月1日の

アトランティスが洪水で沈んだ前の日を指しているのです。

 

 

 

 

今から1112000年前の

11月1日に起きた大洪水でほとんどの

アトランティスの人たちが亡くなったのでした。

 

これは過去に火星と木星の間に存在した、

マルディック星の因果を受け継いでいたために起きた

人災です。

 

自ら自分の星、

マルディック星を吹き飛ばしたことに比べれば、

アトランティスの惨事は小規模ですが、

 

多くのアトランティス大陸は

海の底へと沈んでいってしまったのです。

 

このような惨事を二度と起こしていけないという

戒めの日がハロウィンの始まりです。

 

 

 

そして、多くのアトランティス人は

アメリカ人として生まれ変わっています。

 

アメリカの社会システムは

アトランティスの社会システムと同じだと、

バシャールは言っています。

 

バシャールや他の高次元文明は

アメリカの変化に注目しています。

 

そして、アトランティスの

生まれ変わりであるアメリカ人たちが、

どう変化に対応するかが今後期待されています。

 

 

~ ♡ ~ ♡ ~ ♡ ~

 

 

実は私にはアトランティス時代の記憶があります。

おぼろげではありますが・・・

 

バシャールの動画を観て、

アトランティスが沈んだ日が11月1日だと

初めて知りました。

 

 

今日、明日。

 

その当時の私に…

 

アトランティスに生き、

死んでいった自分に

思いを馳せて過ごすことにしました。

 

アトランティスにご縁のある方々に

バシャールの言葉が届きますように

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんばんは、ゆきこです

 

思うところがあり、9月から

できるだけ仕事をせずに

のんびり オウチ生活を楽しんでいます。

 

あまり お仕事をしていないので

お金もありませんが、

 

日々の暮らしを じ~っくりと味わいながら、

その豊かさを 愉しんでいます。

 

友人が「お茶しよう~」って声をかけてくれる、と

スケジュールが空いているのでスィっと出かけられます。

 

旦那さんとも結婚以来 はじめてゆったりと親密に過ごしています。

 

道ばたの ノラ子猫とジャレたり、

近所の木々にディクシャをしながら散歩したり、

そして、たまにお仕事。

 

取り立てて ナンということは ないけれど、

あぁ~ 満ち足りてる~~♡ ♡ ♡

 

あぁ~ ゆたか~~ ♡

 

今までの、

追い立てられるよな生活は 何だったのでしょう?

 

 

今のままでイイ わたし。

わたしのままでイイ わたし。

 

わたしの中で憩えるようになりました。

 

 

~ ♡ ~ ♡ ~ ♡ ~

 

そして、色々な発見もありました。

 

その一つが裁縫!

 

高校時代は家庭科の授業がキライでした。

 

モダンバレエをしていたときは

必要に迫られて舞台衣装を作っていました。

 

「しょうがない感」満載で。

 

 

それがいま、自宅でのユッタリ時間をつかって、

母が昔に着ていた着物をほどいて

パンツや上着を作っています。

 

これが結構 楽しいのです。

 

ミシンでダーっと縫ったり、手でチクチク縫ったりと… 楽しい。

 

出来上がったものを着て出かけると

教室の皆さんが誉めてくださるのも嬉しい。

 

 

あら、わたしって、裁縫が好きだったんだわ~?!

 

ゆとりがあるので気が付くことができました。

 

 

~ ♡ ~ ♡ ~ ♡ ~

 

仕事も、 もう しなくてイイかな~…

 

 

と思っていたら友人の

高坂深雪さんが声をかけてくれました。

 

「ゆっこさ~ん、あそびましょ~。

花顔しませんか~?」

 

 

「花顔」とは

「花の顔(かんばせ)プロジェクト」のこと。

 

「セラピーメイク」の深雪さんと

「女神のデコルテ」のわたしのコラボセッションなの。

 

 

「女神のデコルテ」とは

すべての女性が女神であることに目覚め、還るための

ボディー&エネルギー・ワークです。

 

「セラピーメイク」とは、

すべての女性が美しい花であること思い出し、

その花を咲かせるためのメイクセラピーです。

 

 

デコルテをひらいてハートをひらき、

女神となって、

セラピーメイクで 花ほころんで咲いてゆく。

 

自分って本当に美しかったんだ…

と感動してゆく「花の顔(かんばせ)プロジェクト」です。

 

 

ピンときた方は

1211日(日)13:301600

空けておいてくださいね。

 

内容など、詳しいことは、またご案内いたします♡

 

 

 

友人が声をかけてくれたから

ちょっと 何かが動きはじめて来たような…  

 

 

今日も最後まで読んでくださって、ありがとう ♡

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

おはようございます。

今日のシャンタンさんのブログがとって美しかったので

転載させていただきます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

わたしはあな た方がこの両方であってほしい――ブッダであるゾルバ。


(質問) 

Osho 

 仏陀は詩人ではなかったのですか? 

彼は論理的な精神を持っていなかったのですか? 

わたしたち新しい人間は、あなたの言われる、彼の一次元性をどのように超えたらよいのでしょうか?

というのも、あなたの教えは、仏陀のそれと同じように純粋な気づきにあると思えるからです。 


osho

 人類は今や岐路に立っている。

わたしたちは一次元的な人間を生き、それを使い尽くしてしまった。

わたしたちは今やもっと豊かな人間を、三次元的な人間を必要としている。

三つのR(読み・書き・算術)にな らって、わたしはそれを三つのCと呼ぶ――


 最初のCは意識(consciousness

      第二のCは慈しみ(compassion

           第三のCは創造性(creativity)だ。 


 意識は存在であり、慈しみは感情、創造性は行動だ。

わたしの新しい人間のヴィジョンはこの三つすべてでなければならない。

わたしはあなた方に最大のチャレンジを、実現がきわめて難しい課題を与えている。


 あなたは仏陀のように瞑想的で、

    クリシュナのように愛情豊かで、

       ミケランジェロやレオナルド・ダ・ヴィンチのように創造的でなければならない。


あなたは同時にそれらすべてでなければならない。

そうなって 初めてあなたの全体性が成就される。

そうでなければ、あなたにはなにかが欠けている。

そしてその欠けているものがあなたを偏ったまま、満たされないままにとどめる。

一次元的なら非常に高い頂上を究 めることもできるだろうが、あなたは単独峰にすぎない。

わたしはあなた方がヒマラヤ連山に、ひとつの峰でなく連綿と連なる山脈になってほしい。 


 一次元的な人間は失敗した。
 彼は美しい世界をつくることができず、地上に楽園を築くことができなかった。

 彼は失敗した、完全に失敗した! 


少数の美しい人たちをつくりだしたが、全人類を変容させること はできなかったし、

全人類の意識を高めることはできなかった。

ちらほらと少数の個人が光明を得たにすぎない。

もはやそれでは助けにならない。

われわれはもっと多くの光明を得た人たちを、それも三次元的 に光明を得た人たちを必要としている。 

 これがわたしの新しい人間の定義だ。 


 仏陀は詩人ではなかった。

 だが、新しい人類、今からブッダになる人たちは詩人でもあるだろう。

 詩人といっても、詩を書かねばならないということではない。

 詩的でなければならないということだ。


あなたの人 生は詩的でなければならないし、あなたのアプローチは詩的でなければならない。 


 論理は乾いているが、詩は生きている。

 論理はダンスができない。

 論理にとって踊ることは不可能だ。

 論理が踊ることはマハトマ・ガンディーが踊るようなものだ! 


とてもありえないような話だ。

   詩は踊ること ができる。

     詩はハートのダンスなのだ。

       論理は愛することができない。


愛について語ることはできても愛せない。


 愛は非論理的に感じられる。

   詩だけが愛することができる。


詩だけが愛という逆説のなかに飛び 込むことができる。  

論理は冷たい、とても冷たい。

数学に関するかぎりそれでよいが、人間に関するかぎりそれではまずい。

人類が論理的になりすぎたら、人類は消滅してしまう。

人間ではなく、数字だけが存在するようになる。 

置き換えのできる数字だけが。 


  詩、愛、感情はあなたに深み、暖かみを与える。

  あなたはもっと溶けて、冷たさを失う。

  もっと人間的になる。


仏陀は超人であり、その点には疑いがないが、彼は人間的な次元を失っている。

彼はこの世のも のではない。

この世のものでない美しさがあるが、ギリシア人ゾルバが備えているような美しさがない。

人は瞑想的であるべきだが、感情に対立するべきではない。

ゾルバはまさにこの世の人だ。

わたしはあな た方がこの両方であってほしい――


         ブッダであるゾルバ。


人は瞑想的であるべきだが、感情にもあふれ、愛にも満ちあふれていなければならない。

そして人は創造的でなければならない。

あなたの愛がたんに感情的なもので、行動に転換されないなら、

それはより多くの人びとに影響を与えることができない。

あなたはそれを現実のものに、それを物質化しなければならない。 


 これがあなた方の三つの次元だ――


存在、感情、行動。行動には創造性が、ありとあらゆる創造性が含まれている――


音楽、詩、絵画、彫刻、建築、科学、技術といった。

感情にはすべての美的なものが 含まれている――愛、美が。


そして存在は瞑想、気づき、意識を含んでいる。 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは、ゆきこです

 

先日から

 

ココロの深くに眠っていた嫉妬心が浮かび上がってきていました。

 

 

え~っ、まだですか~?

 

 

というのが正直な感想。

 

 

だいぶクリアしてきたと思ていましたが、

 

甘かった、ですね。

 

 

でも、しか~し!

 

今のわたしは対処の仕方を知っています!!

 

ココロ静かに、その嫉妬心に向き合いました。

 

 

あぁ、こんなにも

 

ヤキモチを焼いている。

 

 

OK、OK、

 

わたしは今ヤキモチを焼いていてOK。

 

わたしはヤキモチを焼いたままの

 

わたしでイイ。

 

 

ヤキモチ焼きの自分でいい。

 

このままでイイ…

 

 

と呪文を唱え、

 

ヤキモチを焼いている自分をそのまま感じていました。

 

 

 

 

ヤキモチ焼きの自分でイイと感じていると、

 

表面の布が一枚めくれたように感じ、

 

 

ヤキモチの原因だと思っていたのとは

 

違った風景が見えてきました。

 

 

あらら、どうしたことでしょう?

 

ヤキモチの奥に見えてきたのは

 

 

わたしは人から賞賛されたかった 

 

という事でした。

 

 

あぁ、なんだ。

 

皆に賞賛されたかったのね~、わたし。

 

 

そしてまた呪文。

 

 

わたしは賞賛されたいと思っていてイイ。

 

賞賛されたいと思っているわたしのままでイイ。

 

 

そういい続けると

 

ココロがスーッと楽になってきました。


 

「このままの わたしでイイ 」
 

この呪文、効きます! 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。