テーマ:

YSP松山東、かんのぶのブログ


6月30日、今にも雨の降りそうな天気ではありましたが、当店のレンタルバイク、ドラッグスター400で佐田岬までツーリングに行ってきました。


YSP松山東、かんのぶのブログ
ドラッグスターには荷物を収納する場所がない為、急遽サドルバッグを取り付け、雨具などを入れて出発です。










YSP松山東、かんのぶのブログ
3日ほど前に無料化になったばかりの、松山から以南の高速道路をさっそく利用させていただき、伊予市まで走ります。










YSP松山東、かんのぶのブログ
伊予市より国道378号に入り、道の駅ふたみ(双海シーサイド公園)で最初の休息です。










YSP松山東、かんのぶのブログ
ここは、夕やけこやけラインと呼ばれ、海に夕日が沈むところが綺麗で有名なのですが、この日は午前中で、おまけに天気も悪く、海もどんよりしていてまったくいいところがなく残念です。








YSP松山東、かんのぶのブログ
双海シーサイド公園より30分ほど走った長浜町に、現役では日本最古の道路可動橋「長浜大橋」があります。

国道からは少し町内の方に入らなければいけませんが、橋は自由に通行することはできます。








YSP松山東、かんのぶのブログ
橋の中央部分の少し高くなっているところが開閉するのですが、毎週日曜日の午後1時に観光用として開閉をおこなっているそうです。

http://www.ehime-iinet.or.jp/nagahama/kanko/i_nagahama.htm







YSP松山東、かんのぶのブログ
長浜からも保内町に向かって、海沿いの国道378号を走るのですが、この日はあいにく天気も悪く、綺麗な伊予灘の海は眺めることはできませんでした。










YSP松山東、かんのぶのブログ

保内町からは国道197号で佐田岬を目指します。

この国道はメロディラインとも呼ばれ半島の尾根を走る快適なルートではありますが、それも三崎港までで、その先は曲がりくねった細い道がつづき、おまけにこの日は霧が濃く苦労しました。








YSP松山東、かんのぶのブログ


三崎港から15キロ、やっと灯台の駐車場に到着。

でも、ここもご覧のような霧の中です。

(YSP松山東よりここまで112キロ!)









YSP松山東、かんのぶのブログ

駐車場から眺めた海の様子です。

晴れていれば九州まで見えるのですが、この日はご覧のような状態で船の霧笛だけが聞こえていました。








YSP松山東、かんのぶのブログ

ここから灯台までは歩いて1800m、約20分ほどかかるようなのですが、この天気なのでこの日はやめました。


晴れた日に撮った写真がネット載っていたので紹介しておきます。

http://gauss0jp.hp.infoseek.co.jp/sadamisa.htm





YSP松山東、かんのぶのブログ
佐田岬からの帰りに風力発電の風車を見に、国道197号より「せと風の丘パーク」に寄りました。










YSP松山東、かんのぶのブログ
せっかく上って来たのに、ここもご覧のような霧がでていました。

柱のように見えるのが風力発電の風車の支柱です。

間じかに見るとその巨大さがよく分かります。








YSP松山東、かんのぶのブログ
下から見上げると、風車の羽根がやっと見えるくらい霧が濃いです。










YSP松山東、かんのぶのブログ
晴れていれば、巨大な風車が何基も連なっているところがみえるのですが、この日はあいにくの天気。

ここも晴れた日の写真が、ネットに載っていたので紹介しておきます。

http://www.nishiiyo.jp/play/with/setokaze_park/





YSP松山東、かんのぶのブログ
せと風の丘パークを出てから、少しお腹が空いたので、道の駅きらら館にある、伊方じゃこてん直売所で買ったじゃこカツと、じゃこてんで軽く済ませることにしました。









YSP松山東、かんのぶのブログ
テレビで紹介されてから、すごく売れるようになったという、じゃこカツです。

暖かいうちに食べるのが、一番美味しいようです。









YSP松山東、かんのぶのブログ
こちらはじゃこてんです。

じゃこてんは、宇和島や八幡浜なども有名ですが、どれも同じ味のようで、あまり違いは分かりませんでした。

(じゃこカツもじゃこてんも、一個100円です。)








YSP松山東、かんのぶのブログ
道の駅きらら館のすぐ下に伊方原子力発電所があります。

四国ではここだけという原子力発電所で、四国の消費電力の約4割を供給しているそうです。









YSP松山東、かんのぶのブログ
発電所の入口は警備が厳しく、出入りする車1台1台を、入念にチェックしていました。











YSP松山東、かんのぶのブログ
霧に隠れて見ずらいのですが、原子力発電所のすぐ上にも、風力発電の風車がありました。

原子力と風車という、相反するものが一緒に見えるのもおもしろいですね。
YSP松山東、かんのぶのブログ
発電所を見たあとは、いっきに大洲インターまで走り、無料になった高速を利用して松山まで帰ります。










YSP松山東、かんのぶのブログ
無料になっても、ETCが付いてないと、高速の入口ではチッケットを取って、下りる時に渡さなければいけません。

その時にもらったレシートですが、通行料金は0円になっています。

この日は平日で比較的車は少なかったのですが、休日はどうなるんでしょうか?

でも無料というのはやっぱりうれしいですね。




この日はあいにくの天気で、すばらしい景色を見ることができませんでしたが、このルートだと松山から往復240キロほどで、日帰りコースとして比較的ゆっくりできるんではないでしょうか。

ご希望がでしたら、この日付けていたサドルバッグはいつでも付けれますので、レンタル時に申し出てください。

それではみなさんのレンタル、お待ちしています!











AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

かんのぶさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。