アキュラホームの カンナ社長ブログ

アキュラホーム社長のブログです。


テーマ:

大阪では、当社で家を建ててくださった
お客様のお宅に伺う「家守り活動」にも行ってきました。

こちらは、築9年目のオーナー様のお宅です。
もうすぐ築10年、一般的には
外壁や屋根などに傷みが出てくると言われる時期です。



外壁や屋根、サッシまわりのシーリング(つなぎ部分)などの
ポイントをチェックしたところ、まだまだ状態は良好。
お客様にも喜んでいただけました。


ほかにも、地盤、基礎、構造躯体(骨組み)、床下、
水まわり、風通しなど、さまざまな側面から点検。


気になったのは、玄関を入ってすぐの廊下が暗かったこと。
設計に至らぬ点があったなら大いに反省が必要です。
即、担当支店が改善に向けて対策検討を開始。
同時に、我々全員で情報を共有して、今後に活かすことも大切です。


また、お客様への「アドバイス」も、家守り活動の重要な役割です。
サッシの開閉がスムーズでないと思い、
シリコンスプレー(潤滑剤)を使って、メンテナンスを行ったところ、
こんなにスムーズになるんだと喜んでくださいました。




サッシの保証期間は、一般的には2年ですが、
開閉しづらくなるのは、5年後以降が多いのです。
ほこりがたまって開閉しづらくなると、
戸車の破損につながり、そのまま使い続けると
サッシの枠ごと取替えなければならず、
数十万円もの費用がかかる大掛かりな
修理をしなければいけなくなってしまうのです。


そんなご負担を未然に防ぐには、お客様ご自身の手入れが必要。
修理の必要を「発生させない」コツを
アドバイスすることが、私たちの務めです。


お客様と私たちが協力しあって、一緒に手入れを
することで、家は50年、100年と
次の世代へと「住み継ぐ」ことのできる家になるのです。


(岡田様(大阪府)、大阪支店青木支店長、牧内建築総括と共に)
※お客様の許可を得て使用させていただいております。

いいね!(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年のゴールデンウィーク、
みなさんはどう過ごされたでしょうか?


私は全国を移動して、

たくさんのお客様と交流してきました。
今回は、その一部をご紹介します。


大阪支店からの要望があり、
住まいづくり相談会に参加しました。





私は10代で大工となり、かれこれ40年以上
住まいづくりに携わってきました。
そのなかで、「より良い住まいとは何か」、
住まい手の「豊かな暮らしとは何か」

を追求してきた中で、少しでも

お客様のお役に立てば、と思うのです。


相談会では、さまざまなご質問をうけつつ、
お一人お一人に私なりの豊かな暮らしについて、
アドバイスさせていただきました。
「今」のご要望に応えるだけでなく、
「将来」もずっと快適に、

そして豊かに暮らせるような間取りの提案も。



お客様や社員と直接話をすることで、
どのようなものに興味、関心があるのか、
疑問を持っているのかなどを知ることができ、
毎度新たな発見もあります。


私はこのようなひとときが大変楽しく、
大切にしていることのひとつでもあります。


帰り際、「ありがとう!」と声をかけてくださる
多くのお客さまの笑顔に、

喜ばしい気持ちをかみしめた一日でした。





いいね!(13)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブラックマヨネーズさんが司会をされている
関西テレビ『ウラマヨ!』さんに
取材いただき、いよいよ明日放送となります。


AQレジデンスの展示場や、
実験棟でもある私の自宅に来ていただいたり、
関西テレビのスタジオ収録にも

参加させていただきました!





私の宝物も登場します!
関西エリアのみの放送となりますが、
関西にお住まいの皆さま、
ぜひご覧ください!


広報課注
番組名 :「ウラマヨ!」
放送局:関西テレビ
番組HP : http://www.ktv.jp/uramayo/
放送日時:2016年4月23日(土)12:00~13:56


*テレビ局の都合により放送日が
変更になる場合があります。

いいね!(20)  |  リブログ(0)