皆さんこんにちは。

環境アレルギーアドバイザー支援ネットワーク愛知代表加藤です。

皆さんにお知らせです。

私は環境アレルギー啓発をするのが仕事です。

今月は支部としては2つさせていただきます。

1)1月19日木曜日13時から15時15時

愛知県名古屋市のレック東京リーガルマインドの、名古屋駅校にて

アクセスこちら左矢印

ケアメディアフォーラムのパネリストとしてご登壇します。

内容は

家族、食物、被災、共生でみえる夢などを3人のパネラーで語りたいと思います。

イメージは、堅苦しいものでなく、テレビでいうとTVタック〇みたいな感じです。

メンバーの共通点は、あすぷろ実行委員会です。

(左:引地さん 中央左:あすぷろ実行委員長上坂さん 中央右:加藤、右:林さん)

 

 

主催でありパネラーのケアメディアの引地達也さん(東京在住)

元新聞記者で、ケアメディア推進プロジェクトの代表であり、就労移行支援事業所の代表であったりと、多方面でご活躍な方です。ファン多し。

ホームページはこちら

 

 

パネリストで、女優、フリーアナウンサー、重複障がい児のお母さんの林ともみさん(愛知県瀬戸市在住)

林さんは、とても人気のある司会者でもあり、私は大ファンです。あらゆる業界の方にファン多し。

以前林さんの子育ての講演会を聴きましたら、嗚咽するくらい号泣でした。その時私は、司会者だっだのに・・マイクに嗚咽が・・というアクシデントありました。。ニヤニヤ

ブログはこちら(初期のブログも超お勧めです)

12月12日の瀬戸市のラジオサンキューの生放送に出演しました!

 

 

引地さんと林さんお二人は喋りのプロ、コミュニケーションのプロです。

聞き応えある生ライブと思います。

 

私の立場は環境アレルギーアドバイザーであり、アレルギー罹患者の子どもの親、看護師、シックハウス診断士としてあらゆる角度からアレルギーを語ります。

林ともみさんのラジオ番組でケアメディアフォーラムとあすぷろ実行委員会を語りました。

パソコンから聴くことが可能。義理チョコ

こちら(30分語っています)

 

2)1月23日㈪10時から11時

愛知県春日井市出川町2丁目31-10の「かさはらの家」というハウジングセンターで

無料です

お申し込みはお電話0568-52-1700

または、直接、当団体にご連絡ください。こちら左矢印

シックハウス診断士として、シックハウス症候群について基礎講座をお話しします。

紙芝居を現在制作中で、間に合えばこちらで初披露予定です。

群青久美氏と制作中です。

 

シックハウス症候群は誰でも起こりうる症状です。なぜって!?

原因が、家の中の壁や家具などから発生する化学物質、ダニ、カビなどが原因だからです。

法律で決まった指針値より高いと発症しやすいといわれています。

でも、人によって症状でたり、出なかったりします。

しかし、アレルギー体質の人がなりやすいと言われています。

現在アレルギー体質は50パーセントです。

すごいですよね。びっくり

 

こういう雑学を、ぜひ一般の人に知って頂きたい内容と思います。ウインク

掃除の仕方、気持ちも変わってくることでしょう。

 

きっと小技が増えるはずです。

 

かさはらの家の責任者野村氏です。

写真は前回の食物アレルギーの話をしているところです。

かさはらの家のホームページはこちら左矢印

AD