1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年01月07日(土)

今年やろうと思っている事

テーマ:仕事の風景

*****************************************************************

かんくう建築デザイン http://www.kankuu.jp/

「お客様が心から喜んでくれる家を創りたい」と願う広島の建築設計事務所です

*****************************************************************

※現場や仕事の様子は、facebookページでもご覧いただけます。

  https://www.facebook.com/kankuu.net

 

少し遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

 

年末は30日まで仕事。

「上根の家」「小屋浦の家」「毘沙門台の家」の着工が3,4,5月に続くこともあり、

せっせと図面を書いておりました。

ちなみにスタッフは子供の関係で、年末年始は冬休み。

小学校がお休みの時は、どうしても戦力がダウンしてしまいます。

 

年明けて1,2日は、私とかみさんの実家に帰り、のんびりと過ごしてきました。

そして3日からは仕事。

ちなみに年明け早々の仕事は、今年の目標を考える事です。

 

数年前の一時期、会社らしく売り上げ目標なんぞを掲げたことがありますが、

売り上げ目標を設定してもいっこうに燃えない自分に気づき、

それ以後ワクワクし、又行動的な目標にすることにしました。

 

例えば、宅地建物取引士の資格を取るとか、地域活性化についての本を5冊は

読む、とか。

個人的には、月1回は海釣りに行く!とか。

 

必ずしも達成できなくても「まぁ、いいか」という感覚で設定していますが、

以外や以外、プライベートな目標以外で具体的なものは達成しています。

 

さて今年の目標は、数年前に挫折した内容です。

以前、狭小敷地や変形敷地、道路に接していない、市街化調整区域、

などの理由でなかなか売れない土地の上に建物を計画して、

それを提案していこう、という内容です。

 

以前試みた事なのですが、なんせマンパワーが足りず、あきらめた経緯があります。

今回は設計スタッフも2人になった事だし、少しずつやってみるか!

やって見なくては分からない!という感覚で決めました。

 

その他にも理由があります。

現在の仕事の流れは、計画は私、実施設計はスタッフ、という流れでやっているため、

スタッフは計画の経験があまりありません。

ですので、計画のトレーニングという意味でもいいと思っています。

 

スタッフ全員揃うのは来週の金曜日。

まだ細かな計画は詰めている段階ですが、みんなに話してみようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016年12月30日(金)

ちょっと振り返り

テーマ:プライベート

*****************************************************************

かんくう建築デザイン http://www.kankuu.jp/

「お客様が心から喜んでくれる家を創りたい」と願う広島の建築設計事務所です

*****************************************************************

※現場や仕事の様子は、facebookページでもご覧いただけます。

  https://www.facebook.com/kankuu.net

 

今年もあと二日という事で、ちょっと振り返ってみます。

お仕事は、忙しかった~。

年々忙しくなっている感じがします。

原因は少しずつですがお客さんが増えている事もありますが、一番は図面の

密度が高まった事。

一般的な詳細図だけでなく、家具なども造り付にするようになって、

以前より枚数が増えている気がします。

 

また忙しくなった関係で、11月新たなスタッフに入って頂きました。

子育て中でもありますので1日8時間というわけにはいきませんが、

これから一緒に頑張っていこうと思います。

 

プライベートでは、今年掲げた目標、月一で海釣りに行く!は

仕事の関係で4月に断念。

来年も同じ目標を掲げたいと思います。

 

来年も今年同様、楽しくお仕事が出来る事を願って、

今年最後のブログにしたいと思います。

また来年も、どうぞよろしくお願いいたします。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年12月29日(木)

上安の家完成

テーマ:仕事の風景

*****************************************************************

かんくう建築デザイン http://www.kankuu.jp/

「お客様が心から喜んでくれる家を創りたい」と願う広島の建築設計事務所です

*****************************************************************

※現場や仕事の様子は、facebookページでもご覧いただけます。

  https://www.facebook.com/kankuu.net

 

昨日は「上安の家」のお引渡し。

娘さん家族とご両親が同居するための、大規模リフォームです。

屋根は葺き替え、外壁も吹き替えで、内部は水周りを一新し、

2人の若い娘さん(お孫さん)のために、和室を洋室にリフォーム。

 

そしてなにより、介護を受けているおじいちゃんと、足の悪いおばあちゃんの

ための、介護リフォームです。

 

派手さは全くありませんが、同居するにあたって解決しておかなくてはいけない

介護のしやすさを求めたリフォームでもあり、

安全を確保しながら、身体能力を維持するためのリフォームでもあります。

 

年末はお引越しでバタバタされるでしょうけれど、

より生活しやすくなった家で、新年を迎えてもらえることが出来そうで、

ほっとしています。

12月は雨が多くて、思うように工事が進みませんでしたが、なんとかなって

よかった、よかった。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年12月15日(木)

畑の地盤調査

テーマ:仕事の風景

*****************************************************************

かんくう建築デザイン http://www.kankuu.jp/

「お客様が心から喜んでくれる家を創りたい」と願う広島の建築設計事務所です

*****************************************************************

※現場や仕事の様子は、facebookページでもご覧いただけます。

  https://www.facebook.com/kankuu.net

 

今日の朝一、「上根の家」の建設予定地での地盤調査に立ち会ってきました。

地盤が柔らかいか、硬いか、またその深さは?など状態によって

工事費が変わってきます。

毎度のことながら気になり、見てきました。

これがスウェーデン式サウンディング試験機。

先端のとがった棒を回転させながら地中に入れて、抵抗値を測定する機械で、

住宅では一般的な調査方法です。

調査では表層1mくらいまで、比較的柔らかいことが分かりました。

 

その他敷地について気になっていたことがあります。

ご覧の通り、敷地は黒いシートで覆われています。

元は畑だったという事ですが、その前は水田だった可能性も考えられます。

 

以前敷地を見に来た時、近所のおじいちゃんは「ずっとここは畑よ。土も黒いじゃろ。

大昔、大山が噴火した時、その火山灰が降り積もった関係で、こんなに黒いんじゃ」

と言っていました。

 

ですので、ずっと畑だったのだろう、とは思ってはいたのですが、

どうしても気になって、シートを剥いで土を見たり、試験中水田だった痕跡は

出ないか、など私なりに調べてみました。

 

調査結果がくるのは約1週間後。

ベタ基礎のままでいいのか、地盤を補強しなくてはいけないのか。

いつもの事ながら、少しドキドキです。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年12月14日(水)

虹梁の長さがすごい民家

テーマ:仕事の風景

*****************************************************************

かんくう建築デザイン http://www.kankuu.jp/

「お客様が心から喜んでくれる家を創りたい」と願う広島の建築設計事務所です

*****************************************************************

※現場や仕事の様子は、facebookページでもご覧いただけます。

  https://www.facebook.com/kankuu.net

 

昨日、どんな用途に利用するかまだ決まっていませんが、

まずは間取りからということで、とある古民家を調査してきました。

行ってびっくり、この民家、とにかくでかい!

聞いてはいましたが、すごい民家です。

 

家を建てたときの財力、いわゆるお金持ちだったかどうか、の尺度は虹梁を

見れば、だいたい判断できます。

虹梁は、縁側の窓の上についている丸太のこと。

 

これまで私が見てきたので最大は5間半。

畳の長辺5個分+半分が最高だったのですが、この度は6間半。

メートルでいえば、12m50cm。

ずど~んと続くこの長さ。

5間半あれば文化財的に貴重な民家の可能性を秘めていますが、

それをしのぐ長さです。

 

もちろん家もでかい!

自分がどこにいるのか分からなくなるほどです。

縁側の奥には和室があり、そのまた奥にも和室、というのがオーソドックス

な間取りですが、この民家はそのまた奥に和室があります。

三層連ねて和室があるタイプも初めてで、間取りを取る間中、

興奮しっぱなしでした。

 

用途も決まっていないし、依頼者が購入されるかどうかもまだ分からない状態ですが、

壊してしまうには惜しい民家でした。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年12月12日(月)

事務所の忘年会

テーマ:プライベート

*****************************************************************

かんくう建築デザイン http://www.kankuu.jp/

「お客様が心から喜んでくれる家を創りたい」と願う広島の建築設計事務所です

*****************************************************************

※現場や仕事の様子は、facebookページでもご覧いただけます。

  https://www.facebook.com/kankuu.net

 

土曜日は「かんくう建築デザイン」の忘年会でした。

お店は緑井ファーム!

今年私がはまった馬肉料理専門店です。

 

馬肉もさることながら、今年の忘年会は4人。

11月に新たなスタッフが入ったこともあり、歓迎会も兼ての忘年会となりました。

ただ残念なことに、新スタッフ、生肉苦手なようで・・・・・。

あまり箸が進んでおりませんでした。

 

私自身、馬肉を堪能した後は恒例のカラオケ!

まず私が佐野元春のヤングブラッズを歌うと新しいスタッフから「知らん・・・。」

次に浜田省吾のJ・BOYを歌うと、これも知らず・・・・。

これならば!と次に歌うは「それゆけカープ!」

さすがにこれは知っていましたが、年代のギャップを感じる忘年会となりました。

 

忘年会は大盛り上がりで家に帰ったのは午前三時半。

ほんと疲れました。

私自身、まだまだ忘年会が続きます。

肝臓に気を使いながら、楽しい時間を過ごしたいと思ってます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年12月10日(土)

大工さんの道具

テーマ:現場の様子

*****************************************************************

かんくう建築デザイン http://www.kankuu.jp/

「お客様が心から喜んでくれる家を創りたい」と願う広島の建築設計事務所です

*****************************************************************

※現場や仕事の様子は、facebookページでもご覧いただけます。

  https://www.facebook.com/kankuu.net

 

今日の午前中は「上安の家」の現場へ。

現場の状況を見てもらうのはもちろんですが、メインはおばあちゃんが

安心して住むための手摺高さの検討。

 

階段や玄関、洗面脱衣室などに設置する手摺。

一般的な高さではなく、おばあちゃんに合った高さにしよう、

という事で、棒を何度も上下しながら検討してきました。

 

現場で「お!」と目についたもの。

大工さんの道具セットです。

ノミだけで10本程度あるでしょうか。

どうやらこれを使い分けるようです。

なんか、いいですねぇ。

 

「上安の家」の現場は年内に終了予定。

これからクロスなど、仕上工事に入っていきます。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年12月05日(月)

深いリフォーム

テーマ:仕事の風景

*****************************************************************

かんくう建築デザイン http://www.kankuu.jp/

「お客様が心から喜んでくれる家を創りたい」と願う広島の建築設計事務所です

*****************************************************************

※現場や仕事の様子は、facebookページでもご覧いただけます。

  https://www.facebook.com/kankuu.net

 

半年前から計画していたリフォーム、昨日の打ち合わせで方向性があらかた

決まりました。

 

このリフォーム、一般的なリフォームである綺麗にしたりとか、水周りを変える

とか、少し間取りを変える、のとは違います。

このお宅、もう少しで大人になる息子さんがいらっしゃるのですが、この息子さん

重度の障害者です。

聞くと息子さんが大きくなるにつれて、介護が難しくなってきたそうです。

ちなみに息子さんは、お母さんの背丈を超えている状態です。

 

そういう状況の中、将来を考えると今介護しやすいようにリフォームしなくては、

大変なことになる、という危機感を抱いたことで、相談に来られました。

 

古い家などをかっこよく綺麗にリフォーム設計するのは楽しくてワクワクするの

ですが、このような深いリフォーム設計は、楽しいとかいうより、なんとか今現状の

問題を解決してあげよう、とか少しでも将来の不安を取り除いてあげよう、とか

なんか使命感みたいな気持ちになっています。

ほんと、気が引き締まる思いです。

 

今工事中の「上安の家」のリフォームも、老いたご両親を介護するため同居を

決意し、五人で将来も安心して住み続ける事が出来る事を目的とした

リフォームです。

 

綺麗になった、かっこよくなったではなくて、このようなリフォームに対して、

やりがいを感じている自分がいます。

これから、この家族のためだけの詳細なリフォーム設計に入っていきます。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年12月03日(土)

野菜の収穫と空き家大掃除

テーマ:地域活性化

*****************************************************************

かんくう建築デザイン http://www.kankuu.jp/

「お客様が心から喜んでくれる家を創りたい」と願う広島の建築設計事務所です

*****************************************************************

※現場や仕事の様子は、facebookページでもご覧いただけます。

  https://www.facebook.com/kankuu.net

 

今日は私たちが地域お越しのサポートをしている「小河内田舎暮らし体験塾」の日。

晴れ渡る青空の下、午前中は白菜、大根、キャベツの収穫と白菜の漬物の準備。

午後からは、空き家改修の続きと大掃除!となりました。

 

自分たちで植えた野菜たち。収穫する気分も格別です。

 

そして床が終了した空き家の改修。

春からボチボチとやってきた改修も、とりあえず座ってくつろげる状態に

なりました。

大掃除、これが大変。

雑巾を真っ黒にしながら、また鼻の穴も真っ黒にしながら、みんなで頑張りました。

外観を撮るのを忘れてしまったのですが、埃まみれだった窓ガラスもクリアに。

とても清潔感のある雰囲気に仕上がりました。

 

今後はみんなでアイデアを出しながら、進めていく予定です。

フローリングが余っているので、それを壁に張って、ログハウス風にするのもいいかも。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年12月01日(木)

木造のリフォーム計画用耐震診断調査

テーマ:仕事の風景

*****************************************************************

かんくう建築デザイン http://www.kankuu.jp/

「お客様が心から喜んでくれる家を創りたい」と願う広島の建築設計事務所です

*****************************************************************

※現場や仕事の様子は、facebookページでもご覧いただけます。

  https://www.facebook.com/kankuu.net

 

今日から12月。

今月初めのお仕事は、リフォームプランを立てるための家の現状調査。

もちろん耐震診断もしてから、プランをたてるのですが、

まずは現状の調査が大事。

 

基礎や外壁に異常がないか、内部は?など、各部位を調査していきます。

もちろん天井裏も。

木組みを見る事が出来る天井裏では、筋交いや羽子板ボルトなどの金物を

使用しているか。

耐震診断をする上では大切な事です。

 

もちろん床下も。

床下では、シロアリの通り道である蟻道を見つけてしまいました。

床下では、どちらかというと劣化状況を確認するために潜ります。

 

調査するのに12月はいい季節。

夏は虫や蜘蛛がいて、正直な所やりたくありません。

ちなみにご依頼があったのは夏。

ちょっと見せて頂いた時は、広い庭にいると蚊に刺されまくり、

冬での調査をお願いしました。

 

これから耐震診断をし、耐震リフォームする必要があるのか、

その費用対効果は?などを計画していきます。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。