1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年12月10日(土)

大工さんの道具

テーマ:現場の様子

*****************************************************************

かんくう建築デザイン http://www.kankuu.jp/

「お客様が心から喜んでくれる家を創りたい」と願う広島の建築設計事務所です

*****************************************************************

※現場や仕事の様子は、facebookページでもご覧いただけます。

  https://www.facebook.com/kankuu.net

 

今日の午前中は「上安の家」の現場へ。

現場の状況を見てもらうのはもちろんですが、メインはおばあちゃんが

安心して住むための手摺高さの検討。

 

階段や玄関、洗面脱衣室などに設置する手摺。

一般的な高さではなく、おばあちゃんに合った高さにしよう、

という事で、棒を何度も上下しながら検討してきました。

 

現場で「お!」と目についたもの。

大工さんの道具セットです。

ノミだけで10本程度あるでしょうか。

どうやらこれを使い分けるようです。

なんか、いいですねぇ。

 

「上安の家」の現場は年内に終了予定。

これからクロスなど、仕上工事に入っていきます。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年12月05日(月)

深いリフォーム

テーマ:仕事の風景

*****************************************************************

かんくう建築デザイン http://www.kankuu.jp/

「お客様が心から喜んでくれる家を創りたい」と願う広島の建築設計事務所です

*****************************************************************

※現場や仕事の様子は、facebookページでもご覧いただけます。

  https://www.facebook.com/kankuu.net

 

半年前から計画していたリフォーム、昨日の打ち合わせで方向性があらかた

決まりました。

 

このリフォーム、一般的なリフォームである綺麗にしたりとか、水周りを変える

とか、少し間取りを変える、のとは違います。

このお宅、もう少しで大人になる息子さんがいらっしゃるのですが、この息子さん

重度の障害者です。

聞くと息子さんが大きくなるにつれて、介護が難しくなってきたそうです。

ちなみに息子さんは、お母さんの背丈を超えている状態です。

 

そういう状況の中、将来を考えると今介護しやすいようにリフォームしなくては、

大変なことになる、という危機感を抱いたことで、相談に来られました。

 

古い家などをかっこよく綺麗にリフォーム設計するのは楽しくてワクワクするの

ですが、このような深いリフォーム設計は、楽しいとかいうより、なんとか今現状の

問題を解決してあげよう、とか少しでも将来の不安を取り除いてあげよう、とか

なんか使命感みたいな気持ちになっています。

ほんと、気が引き締まる思いです。

 

今工事中の「上安の家」のリフォームも、老いたご両親を介護するため同居を

決意し、五人で将来も安心して住み続ける事が出来る事を目的とした

リフォームです。

 

綺麗になった、かっこよくなったではなくて、このようなリフォームに対して、

やりがいを感じている自分がいます。

これから、この家族のためだけの詳細なリフォーム設計に入っていきます。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年12月03日(土)

野菜の収穫と空き家大掃除

テーマ:地域活性化

*****************************************************************

かんくう建築デザイン http://www.kankuu.jp/

「お客様が心から喜んでくれる家を創りたい」と願う広島の建築設計事務所です

*****************************************************************

※現場や仕事の様子は、facebookページでもご覧いただけます。

  https://www.facebook.com/kankuu.net

 

今日は私たちが地域お越しのサポートをしている「小河内田舎暮らし体験塾」の日。

晴れ渡る青空の下、午前中は白菜、大根、キャベツの収穫と白菜の漬物の準備。

午後からは、空き家改修の続きと大掃除!となりました。

 

自分たちで植えた野菜たち。収穫する気分も格別です。

 

そして床が終了した空き家の改修。

春からボチボチとやってきた改修も、とりあえず座ってくつろげる状態に

なりました。

大掃除、これが大変。

雑巾を真っ黒にしながら、また鼻の穴も真っ黒にしながら、みんなで頑張りました。

外観を撮るのを忘れてしまったのですが、埃まみれだった窓ガラスもクリアに。

とても清潔感のある雰囲気に仕上がりました。

 

今後はみんなでアイデアを出しながら、進めていく予定です。

フローリングが余っているので、それを壁に張って、ログハウス風にするのもいいかも。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年12月01日(木)

木造のリフォーム計画用耐震診断調査

テーマ:仕事の風景

*****************************************************************

かんくう建築デザイン http://www.kankuu.jp/

「お客様が心から喜んでくれる家を創りたい」と願う広島の建築設計事務所です

*****************************************************************

※現場や仕事の様子は、facebookページでもご覧いただけます。

  https://www.facebook.com/kankuu.net

 

今日から12月。

今月初めのお仕事は、リフォームプランを立てるための家の現状調査。

もちろん耐震診断もしてから、プランをたてるのですが、

まずは現状の調査が大事。

 

基礎や外壁に異常がないか、内部は?など、各部位を調査していきます。

もちろん天井裏も。

木組みを見る事が出来る天井裏では、筋交いや羽子板ボルトなどの金物を

使用しているか。

耐震診断をする上では大切な事です。

 

もちろん床下も。

床下では、シロアリの通り道である蟻道を見つけてしまいました。

床下では、どちらかというと劣化状況を確認するために潜ります。

 

調査するのに12月はいい季節。

夏は虫や蜘蛛がいて、正直な所やりたくありません。

ちなみにご依頼があったのは夏。

ちょっと見せて頂いた時は、広い庭にいると蚊に刺されまくり、

冬での調査をお願いしました。

 

これから耐震診断をし、耐震リフォームする必要があるのか、

その費用対効果は?などを計画していきます。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月24日(木)

勤労感謝の日

テーマ:仕事の風景

*****************************************************************

かんくう建築デザイン http://www.kankuu.jp/

「お客様が心から喜んでくれる家を創りたい」と願う広島の建築設計事務所です

*****************************************************************

※現場や仕事の様子は、facebookページでもご覧いただけます。

  https://www.facebook.com/kankuu.net

 

昨日は祭日。

「勤労感謝の日」という事で、働くことが出来るという事に感謝しつつ、3か所ほど

走り回ってきました。

 

まずは尾道市向島の「向島の家Ⅰ」。

5年目点検ということで、お伺いしてきましたが、特に問題はなく、世間話が

メインの訪問となりました。

近況報告ではお子さんが大学2年生と高校2年生に成長したという話に、

あっという間の5年間を感じる事になりました。

早いもんですねぇ。

 

その後は帰っても良かったのですが、2年前に大規模リフォームさせて頂いた

「三原の家」が気になり、突然ではありますが訪問させてもらいました。

このリフォームのきっかけは旦那さんが脳梗塞で倒れられたのがきっかけ。

建具屋さんという事もあって1階は作業場になっており、基本的に2階での

生活でした。

それを1階で生活できるように、また介護もしやすく設計したのが「三原の家」。

その後どのような状態なのか気になって、顔を出させてもらいました。

 

インターフォンを押すと奥さんが。

旦那さんは今入院中という事、年末には帰ってくること、などをお聞きし、

とりあえずホッとしました。

ちなみに玄関から顔を出されて私を見たときの表情。

とてもうれしそうなのが印象的でした。

 

世間話と近況報告も終えて、最後に向かったのは三原久井の古民家。

今年の夏、屋根の金属板の葺き替えと和室の天井の張り替えの依頼を受けたのですが、

特に設計というほどではなかったので、業者を紹介していました。

業者からは工事終了の連絡はあったのですが、バタバタしていてなかなかお伺いする

ことが出来ず、気になっていましたので突然のご訪問という事にさせて頂きました。

 

工事の方は屋根も和室の天井もきれいになっており、問題はないのですが、

このお父さん、世間話が長い長い・・・・・。

まずは畑に連れていかれイノシシ対策の電気柵の講義。

もちろん植えている作物の講義も。

夕方という事もあって、外が次第に寒くなってくると、家の中でお茶とお菓子。

結局、のんびり、ゆったりした時間を過ごさせていただきました。

 

働くことはとても大事な事ですが、このようなお客さんに頼られて働く、というのは、

一味違う「働く」のような気がします。

またまたパワーをもらった一日となりました。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月18日(金)

木組みの数々

テーマ:仕事の風景

*****************************************************************

かんくう建築デザイン http://www.kankuu.jp/

「お客様が心から喜んでくれる家を創りたい」と願う広島の建築設計事務所です

*****************************************************************

※現場や仕事の様子は、facebookページでもご覧いただけます。

  https://www.facebook.com/kankuu.net

 

先日、周防大島の沖家室島に行ってきました。

釣りではちょくちょく行きますが、お仕事関係で、人に会いに行ってきました。

 

お会いするのは午前11時。

早く着いたので、それまで気になっていた「宮本常一博物館」に寄ってみました。

その展示物の多くは周防大島や沖家室島の民具ですが、私的におもしろいものを

見つけました。

それは釘を一切使わない木組みや継手の数々。

玩具のようですが、本物です。

角材も柱の大きさと同じ。原寸大の実物です。

見てください!この数。

ちなみに通路の反対側にも、同じように並べてあります。

上の写真は柱と梁の継手。コミ栓が入っていて、抜けません。

なじみのあるものもありましたが、見た事がないものも多く、

とても興味深く、また楽しく見させていただきました。

 

こういったのに興味がある人、面白いですよ~。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月14日(月)

地元の秋祭り

テーマ:プライベート

*****************************************************************

かんくう建築デザイン http://www.kankuu.jp/

「お客様が心から喜んでくれる家を創りたい」と願う広島の建築設計事務所です

*****************************************************************

※現場や仕事の様子は、facebookページでもご覧いただけます。

  https://www.facebook.com/kankuu.net

 

先日の土曜日、フジテレビで「誰も知らないカレンダーこの日世界で何かが起きる!」

という番組がありました。

そこで紹介された内容が「町じゅうの子供が泣き叫ぶ日がある地域」という、恐ろしい

内容。

実はこれ、私の田舎の秋祭りの様子です。

以前、なにこれ珍百景でも紹介されたお祭りですが、よごろ、と呼ばれる土曜日には

マッカと呼ばれる赤鬼や、ヒョコと呼ばれるヒョットコ、ベタと呼ばれるオカメが、

竹を持って子供たちを追いかけまわし、子供たちを恐怖のどん底に叩き落します。

テレビは、厚切りジェイソンの取材で、もちろんぶったたかれていました。

子供のころはこの日が楽しみで楽しみで仕方がなかったのを思い出します。

大学生になると逆に追いかける側に回り、はぁはぁ言いながら走り回ったのも

思い出します。

ちなみに始まるのは昼から。

追いかける側は、それまで年配の方から日本酒を強制的に飲まされますので、

けっこうしんどく、1時間交代でした。

 

このようなお祭り、地元小屋浦を出て初めて特殊性を知りました。

それまでは、お祭りといえばこのようなもの、と思い込んでいましたので。

 

このお祭りの放送日を教えてくれたのは、ずっと地元にいる幼馴染。

厚切ジェイソンをぶったたいていたのが、その友人です。

先日会った時も「もう帰ってこんのん?」と聞かれました。

そんなこと言われると・・・・・・。

心が揺れる、今日この頃です。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月09日(水)

快適空間

テーマ:仕事の風景

*****************************************************************

かんくう建築デザイン http://www.kankuu.jp/

「お客様が心から喜んでくれる家を創りたい」と願う広島の建築設計事務所です

*****************************************************************

※現場や仕事の様子は、facebookページでもご覧いただけます。

  https://www.facebook.com/kankuu.net

 

中国新聞に折り込み不動産情報「ちゅーぴー住まいる」というのが、毎週土曜日

入っています。

少し前になりますが、「西蟹屋の家」を取り上げて頂きました。

ちなみに、「西蟹屋の家」、完成して3年が経ちます。

お話を頂いた時、正直な所「いまさら~?」と思いましたが、どうやら記者さんの

琴線に触れたらしく、掲載して頂いた次第です。

 

取材時、設計の意図や力を入れた場所などの質問を受けていると、

設計当時の思い出が沸き上がってきました。

設計では、光の入り方、公園からの視線、マツダスタジアムへの眺め、など

悩んだ事を思いだし、作業ではお客さんと一緒に漆喰を塗ったことを思い出

しました。

 

このように、思い出って大切ですよね。

真剣に悩んだり、考えたり、またお客さんと共有する時間が多ければ多いほど、

私の頭の中に残ります。

逆に、さっさとやってしまった仕事ほど、残らないものなんだなぁ、と思えます。

これからも、しっかりと頭に残る仕事をやっていきたいと思っています。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月07日(月)

土日は土地探し

テーマ:仕事の風景

*****************************************************************

かんくう建築デザイン http://www.kankuu.jp/

「お客様が心から喜んでくれる家を創りたい」と願う広島の建築設計事務所です

*****************************************************************

※現場や仕事の様子は、facebookページでもご覧いただけます。

  https://www.facebook.com/kankuu.net

 

土曜日は廿日市へ、日曜日は北広島町に行ってきました。

両方とも土地からお探しのお客さん。

廿日市で建築予定のお客さんとの付き合いは、1年以上になります。

これまで10か所以上の土地を一緒にめぐり、やっといい場所を

見つけることが出来ました。

 

日曜日はちょっとした田舎で子育てをしたい!という方と一緒に

北広島町まで土地を見に。

行ってみて思ったのですが、やっぱり広島と気温が違いますねぇ。

広島は晴れていたのですが、あっちはどんより。

結局、私そしてお客さんともにピンとこなかったので、また別な敷地を

探すことになりました。

 

北広島町の庁舎近くに来たのは初めて。

いつも、中国自動車道を走っているときに見える太鼓が気になっていたので、

行ってみると、道の駅だったのですね。

いつも「あの巨大な太鼓はなんじゃろ?」と思っていたので、

すっきりと謎しました。

 

土地が決まった廿日市のお客さん、これから楽しい家を考えたいと思います。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年10月27日(木)

中近両用メガネ

テーマ:プライベート

*****************************************************************

かんくう建築デザイン http://www.kankuu.jp/

「お客様が心から喜んでくれる家を創りたい」と願う広島の建築設計事務所です

*****************************************************************

※現場や仕事の様子は、facebookページでもご覧いただけます。

  https://www.facebook.com/kankuu.net

 

とうとう老眼鏡を買ってしまいました。

正確には中近両用メガネですが。

 

そもそも近視の私。

ずっと近視用の眼鏡を愛用していたのですが、ここ2年ほど前から、

「あれ?あれ?図面の小さな文字が見えにくい・・・・」と感じ始め、

最近はイライラして、眼鏡を外してみるようになってしまいました。

「40歳を超えると、老眼になるよ~」と聞いていたのですが、

実際になり始めると戸惑ってしまいます。

 

ということで、いちいち眼鏡を外して図面を見るのはおっくうなので、

買ってしまったわけです。

右が普通の近視用メガネ。

左が中近両用の眼鏡。

 

中近両用の眼鏡は一つのレンズに中距離用と近く用のレンズとなっていて、

パソコンを見る時は顎を下げる状態で見て、

近くの小さな文字を見る時は顎を引いて見る感じです。

 

小さな文字がはっきりと見えるとちょっと感動はしますが、

正直なところ、少々複雑な気持ちです。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。