「観光の窓口」を運営する観光ビジネス研究会のブログ

「観光の窓口」(通称:かんまど)を運営している合同会社観光ビジネス研究会のブログです。

合同会社観光ビジネスは、経済産業省に認定されている経営革新等支援機関で、観光ビジネスに関する情報を配信しています。

NEW !
テーマ:

国交省が発表した「Japan Cruise Report」によると、

 

4月のクルーズ船の寄港回数は

318回(前年比47.9%増)で、

 

このうち外国船は、

引き続き旺盛な訪日需要により、

250回(同58.2%増)と大幅に増加、

 

日本船は

68回(同19.3%増)となりました。

 

 

 

 

4月の「Japan Cruise Report」の

トピックとして、

 

プリンセス・クルーズが4月20日から

「ダイヤモンド・プリンセス」で2

017年の日本発着クルーズを、

 

コスタクルーズが4月27日から

「コスタ・ネオロマンチカ」で

日本海クルーズを

 

開始したことなどを伝えています。

 

(Travel visionより)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月のクルーズ船の寄港回数は前年比約48%増の318回となり、訪日外国人旅行者の増加に大きく寄与しています。

 

(観光ビジネス研究会 代表コンサルタント 加藤弘治)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

日本旅行は、

インターネット販売限定の

価格変動型宿泊プラン「My宿オンライン」の

提供を開始しました。

 

 

 

「My宿オンライン」のウェブサイトでは、

全国の契約宿泊施設と連携し、

 

開設当初は日本全国の約1500施設を掲載。

2018年度中には約3000施設まで拡大、

 

 

 

予約は

従来のインターネット商品では

8ヶ月前からとしていたところを

1年前から受け付け、

 

当日予約は

14時までであれば夕食付の宿泊にも対応、

 

支払いは

現地払いも可能になります。

 

(Travel visiionより)

 

http://www.nta.co.jp/yado/my_yado/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旅行会社の宿泊ネット販売が

盛んになっています。

 

日本旅行は価格変動型の宿泊プランのサービスを

提供することになりました。

 

(観光ビジネス研究会 代表コンサルタント 加藤弘治)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2025年の万博について、

フランスのパリにあるBIE(博覧会国際事務局)は、

開催都市の立候補を締め切りました。

 

 

日本が大阪・此花区の夢洲、

フランスがパリ周辺、

ロシアがエカテリンブルク、

アゼルバイジャンが首都のバクー

 

の立候補を届け出、

4都市の争いとなりました。

 

 

 

日本は万博のテーマを

「いのち輝く未来社会のデザイン」とし、

 

来場者数は2800万人から3000万人を想定、

1兆9000億円の経済効果が見込んでいます。

 

 

 

フランスは

「共有すべき知見、守るべき地球」をテーマとし、

 

5000万人の来場者と

およそ3兆円の経済効果を見込んでいます。

 

 

 

各国政府は、

6月13日からパリで開かれるBIEの総会で

開催計画などを説明する予定です。

 

開催都市は2018年11月に開かれるBIE総会で

加盟国の投票によって決まります。

 

(NHK newsより)

 

 

 

 

 

 

 

 

2025年の万国博覧会には、大阪、パリ、エカテリンブルグ、バクーの4都市が立候補して来年11月に決定しますが、大阪とパリの一騎打ちになると見られています。

 

(観光ビジネス研究会 代表コンサルタント 加藤弘治)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2018年5月に別府市で

「世界温泉地サミット」が開催されます。

 

世界各国の温泉資源を有する地域の代表と、

国内の温泉地の自治体トップらが一堂に介し、

 

温泉を活用した観光、医療・健康、エネルギー問題などを

テーマに話し合う世界初の温泉国際会議となります。

 

 

 

大分県が主催、

環境、経済産業、外務、観光の各省庁が

協力する予定です。

 

 

 

5月25~27日、

別府国際コンベンションセンターを会場に開催され、

国内外合わせ500人の参加者を見込んでいます。

 

 

25日はレセプション、

 

26日は基調講演や

各国代表らによる温泉をテーマにした講演のほか、

分科会で観光や医療・エネルギー問題などについて議論、

 

27日はエクスカーションを開催、

 

2019年のラグビーW杯日本大会、

2020年の東京五輪・パラリンピックを見据え、

「おんせん県おおいた」を内外にアピールし、

観光客の増加に結び付けます。

 

(kankokeizaiより)

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年5月に、大分県が世界温泉地サミットを開催することになりました。日本の誇る温泉文化を世界に発信して、訪日外国人旅行者の増加につなげる意向です。

 

(観光ビジネス研究会 代表コンサルタント 加藤弘治)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

台湾の観光部門が発表した最新統計によると、

 

2017年第1四半期(1~3月期)に

台湾を訪れた中国大陸の旅行者は約66万人にとどまり、

前年同期より41.92%減少しました。

 

そのうち観光目的は50万3200人でした。

 

 

 

台湾のメディアによると、

 

第1四半期に台湾を訪問した外国人旅行者は

9.99%減の253万9000人、

 

国・地域別の内訳は

 

1位中国大陸66万人、

2位日本47万5300人、

3位香港・マカオ34万2300人でした。

 

 

第1四半期は円安の影響で

日本人の海外旅行への意欲が弱く、

大陸からの旅行者も大幅に減少しました。

 

(Sankei Bizより)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年1月~3月の台湾への旅行者数は、

中国人が1位ながら約66万人(対前年比41.92%減)、

2位は日本人47万人となっています。

 

(観光ビジネス研究会 代表コンサルタント 加藤弘治)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。