ぐりのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
初めてブログ書きます。

韓国に行って植毛してきました。


二十歳過ぎから徐々に薄くなってきまして

今は32歳ですが髪の事がそうとうなストレスになっていました。

プロペシアは以前試したのですが、睾丸に痛みが出てきたりの

副作用がひどかった為、やめました。


薄毛についていろいろ調べ上げた結果

韓国整形協会というところにたどりつきました。

海外に行ったこともないので

少し不安でしたが

クリニックとの懸け橋や相談にも

乗っていただいたイゼチョンさんと

何度かメールをやりとりさせていただいて

おまかせしてみようという気になりました。



初日

インチョン空港に到着してすぐ

イゼチョンさんから電話がありました。

もう空港に迎えに来てくれているとのこと。

大分ほっとしました・・・。


病院は祝日の為に休みでしたので

次の日にカウンセリングから手術の流れで行うとのこと。

ホテルまで送っていただき、近くの焼肉屋で晩御飯を食べ

次の日に備えました。


二日目

MOTENクリニックのイデヒ先生と通訳もしてくれる

イゼチョンさんとでカウンセリング

2800グラフト必要とのことでした。

そして10時間かかるとのこと・・・。

耐えられるかな。



でもどんな質問にも正直に答えていただけたと思います。


手術台にあがり麻酔を50箇所くらい打たれます。

正直言ってこれが一番痛かった・・・。


ドナー摘出

ドリルのようなもので摘出されていきます。

痛かったら我慢せずに痛いと言った方がいいと思います。

麻酔を追加で打ってくれるので

言わないと損しますよ。


毛根を取られるとき、スプーンでがりがりすくわれているような変な感覚でしたが

麻酔のおかげでそれほど痛くはありませんでした。



穴あけ

前半はうつ伏せでしたが後半からあおむけになりました。

まず眉毛あたりに麻酔です。

穴あけは麻酔注射よりは痛くなかったです。

先生はとてもスピーディーに作業してくれました。




毛根挿入は二人のナースが同時に挿入してくれましたが

これはそうとう時間がかかりました。


かなりきつかったのですが

ただ二人もとても一生懸命やってくれていたので

自分も頑張らないとと言い聞かせてました。



ようやくちょうど10時間たって

手術は終わりました。


ほんとふらふらになってしまいました。

イゼチョンさんにホテルまで

送っていただき就寝。


手術前



手術前

手術前 坊主

手術前の坊主にした写真

手術後(痛々しいです・・・)


手術後の写真(痛々しいです・・・)
AD
いいね!(0)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。