日本のコンピューター。

 

どれだけいじくったのかを

書いてみたいと思います。

 

 

まず、兄がMeからWIN7に変えてくれました。

 

 

ほかに必要なプログラムをダウンロードしようとしたところ、

IEが8だったのでダウンロードできず、

WIN7のSP1などが使えるプログラムです、

とのエラーが出たため、

WIN7をグレードアップしました。

 

 

その後、フォトショップをダウンロードし、

セキュリティが怖かったので

ゲーム仲間に聞いた、フリーでもそれなりに使えるセキュリティをダウンロード。

 

 

さて、フォトショップの動作確認のため

韓国から持ってきたハードディスクを差し込んでみたところ、

ALSEEがないため、プレビューができず、

ALSEEをダウンロードすることに。

 

 

ところが、ALSEEは日本ではサービス終了していて使えず、

ほかにフリーのソフトをダウンロードしてみたものの

使い方がわからないので削除。

 

 

ALSEEをダウンロードするために

WIN7を日本版から韓国版に変更。

 

ALSEEがダウンロードできたので

フォトショップの動作確認をしようとしたところ、

その前にダウンロードしてあったタブレットのプログラムが

まさかの文字化け。

 

 

タブレットのプログラムをアンインストールして

韓国版をインストール。

(これも一度ではできなかった)

 

この辺で、兄から連絡があり、

WIN7をWIN10に変えてもいいか、確認。

(次に来る時までに無料アップグレードが終わっていそうなので)

 

 

良いとのことなので、WIN10に変更。

 

 

フォトショップが日本語バージョンになっていたので

英語バージョンに変更。

 

 

ところが、筆圧を感知しないので

前に書いた自分の記事を検索して

やり方を確認。

 

が、うまくいかず、しばらく悩む(結局、メモ帳の拡張子の問題でした)

 

仕事でファイルを受け取るウェブハードのプログラムをダウンロード。

 

同じサービスが日本にもあるのに

韓国版と連結されていないため

韓国語バージョンでダウンロード。

 

すべての準備が整ったところで

フォトショップの動作を確認したら

軽い資料は動くものの

たくさんレイヤーを使っている絵はフリーズしてしまう為、

メモリ増設を考え

ネットでメモリを注文。

 

 

次の日に届いたメモリを設置してみるものの

コンピューターが警告音を発して

立ち上がらず、

消そうとしてもなかなか消えないので焦る。

 

 

ようやくコンピューターが消え、

メモリを外して再びスイッチを入れると

幸い、普通に立ち上がる。

 

 

どうしてダメなのかを調べたら

メモリが微妙に違っていたことが判明。

 

 

幸い、家の近くにコンピューター修理屋さんがあるというのをネットで見つけ、

買い物ついでにそこによってみることにする。

 

 

一日目はお店を見つけられず、

次の日に見つけたものの、

部品などを常備しているようには見えず、断念。

 

 

コンピューター設置は中途半端なまま終了。

 

 

と、こんな風に書いてみると

割とすくすくやっていたような感じに見えますが

実は書いていない部分に何度もアンインストール、インストールを

繰り返している部分もあります。(よく覚えてない)

 

 

インストールやアンインストールをしている間は

待機して待っていないといけないので

それが結構きつかったです~。

(ゆえにテレビを見に行ったりとかしてしまい、

 なかなか進まない)

 

 

それにしても自分の持てる知識を総動員した感じです!

 

 

いや~、色々知らなかったら

これだけのこと、できないよ~っと

自分でひそかに自画自賛していました。

AD