フレンズポップ

テーマ:
最近、このアプリゲームが
韓国で大流行しています。


フレンズポップ。
프렌즈팝


カカオトークのキャラクターを
初めて使ったゲームで
もちろん、カカオ友達と対戦できる
カカオ専用のゲームです。



 
 IMG_20151021_180159855.jpg 
 

 
 

良くあるパズルゲームと同じように
三つ以上並べたら消える、というもので
ミッションはその時々でいろいろ出てきます。


30分にひとつ、ハートが増えて
ハートひとつで1プレイなのですが
なかなかに嵌ります。


先日。


レベル150くらいまでいったんですが
それ以上、なかなか進むのが難しく、
いったん、退会して
また1から始めました~~~。


リセットするのを横で見ていた上の娘は
“ミッチョッソ~(リセットするなんて狂ってる~)”
と横で叫んでいましたが。
(ちょっと親に向かってミチョッソとは何!?
 としかりました^^;;)


このゲーム。

点数を越したり、レベルを超したりすると
友達にお知らせが出来、
ゲームを始める時には
アイテムやハートを送れるのですが
時々、相手がメッセージを受信遮断しています、
との案内が出てきます。


そういう人はアイテムとかいらないのかな、
と思いきや、
ただ、カトクのお知らせが行かないだけで
アイテムは届いているんだと
上の娘が教えてくれました。


カトクでお知らせが行くと
お互いのチェッティングパンが
ゲームのお知らせで一杯になってしまうため、
会話がしにくくなるんですよね。


なるほど。


考えてあるな、と思いつつ、
つい、受信拒否者です、という案内が出ると
送っちゃダメなのかな?と思ってしまいがちです。


私も受信拒否に設定したら
そう思われてしまったようで
アイテムを送ってくれる人が
ぐっと減ってしまいました。


みんな、アイテムは届くから
がんがん送ってね~~~~。
AD

皆で渡れば怖くない?!

テーマ:
最近、うちの子供たちがはまっていたゲームが
길 건너 친구들!

 

手前の鶏みたいなキャラクターが
動かすキャラクター。


このキャラクターは色々と変えられます。

レゴの世界のようなこの絵の中で
下から上へと
道や線路、川を渡っていきます。


川を渡るときは
流れてくる木に乗って
一定の範囲の中を流れている間だけ
乗っていることができます。
(両端が急流になっていて
 急流まで来ちゃうとゲームアウト)


なかなか渡れなくて
止まっていると
画面がドンドン上に上がっていって
大きな鷹が飛んできて
連れて行かれてしまいます。


道路を渡っている最中に
車にぶつかったら轢かれてしまいます。

これがまた、
音がリアルで・・・。

単純なんだけど
なかなかはまってしまうゲームです。^^
 
AD
私がいつもRPGをやっているので
上の娘が
“私もこういうゲーム、やってみたい~”
とうるさいです。


上の娘は私と似ていて
物語的なものが好きみたいで
最近、小説や漫画を読み始めるようになりました。


RPGはゲームをしながら
物語を楽しめる、
というメリットがあるので
私は本当に好きなんですよ~。


アクションゲームはほとんど買わず、
いつもいつもRPGを買ってしまいます。


しかして、
PS2では韓国語版になっているRPGがないんですよ。


PS4PS3まで行くと、
(後で調べたらPS3だった)
ファイナルファンタジー10が
韓国語版になっているんですよね。


うーん、でもPS3、
中古でもまだまだ高い!


それにソフトは韓国で買わないといけないから
中古がないし~。
(あったとしてもちょっと信じられなくて手が出ない)


仕方がないので、
ドラクエくらいはないかと色々探していたら
(結局、DSなどでもポケモンしかないんですよね。
 ポケモンもRPGっぽいらしいんですが・・・)
ぬあんと、ゲームボーイ版のドラクエⅠ、Ⅱを
韓国語に翻訳した!という
ものすごい土方(ちょっと無駄な非常に労力の要ることをやることを言う)
をした人を発見!


色々調べたら
スマフォに埋め込めるらしいので
ちょっとやってみました。


お~!

懐かしい~~~。

ドラクエってこんな感じだったっけ?


早速子供たちにも見せてみたんですが
なんといってもスマフォの小さな画面ですから、
二日もせずに飽きてしまいましたよ・・・。
(お母さんの苦労はどこに・・・)


こうやって、色々やってあげたりするから
子供の興味もすぐに薄れて
続かないんだよなぁ。
AD