旅行はお控えください

テーマ:

今、結構危ない状況らしいので、

旅行を計画されている方は

再度、ご検討をしてみてください。

 

 

韓国内はそれほど騒がしくもなく、

避難勧告や準備などの話も聞こえてきません。

 

 

何度かこういう危機があったこともありますが、

今回、より危ういのが

北朝鮮の動向だけではなく

アメリカがどう動くかが読めないためと思います。

 

 

ってか、韓国自体は大統領もいないし、

もし、なにかあったら誰がどう指示するんだよっ!

みたいな感じなんですけどね。

 

 

どうしても訪韓しなければならない方は

たびレジというのを登録するよう

外務省の方からお知らせがありますね。

 

 

まあ、私は在留届っていうのを大使館に出してあるんですが、

今のところ、メールも何も来ないので

大丈夫だと思うんですけどね。

 

 

とりあえず

危険がある時は訪韓を控えた方がいいと思います。

AD

なんですかね~。

 

大統領は法律を盾に

逃げ切る作戦に出たみたいですね。

 

 

法律をよく知っている人は

本当に怖いですね~。

 

 

悪利用、バシバシしますね!

 

 

チェスンシルさんも

事例のないことをしでかしたものだから

法律に引っかかることがあまりなくて

刑が軽いみたいですね。

 

 

なんていうか。

 

 

前にも書いたかもしれませんが、

チェスンシルがやったことで

国が傾いた、とか言うことはないので

別に良いんじゃないかなぁって私は思っていたんですが、

問題は彼女が自分は持っていない権力を振り回して

色々悪事を働いていたことがまずかったようですね。

 

 

とはいえ、それさえ、法律に載っていないことなものだから

罪を問うことはできないとか。

 

 

秘書室の人たちもすごいですよね~。

 

 

やっぱり政治家は面の皮が厚くなくちゃやっていけないんでしょうね~。

 

 

知らぬ存ぜぬで通しきろうと。

 

 

これ。

 

 

まんま韓国の時代劇っぽいと思いませんか?

 

 

王様が身分の低い女性と恋に落ちたりして

そこからなんか自分には考えつかない知恵とかもらって

善政をなしとげちゃう、みたいな。

 

 

ただ、ドラマの場合、

身分の低い女性(後に王様と恋に落ちるのはお約束)が

その立場を悪利用したりしないから

美談で終われるっていうか。

 

 

チェスンシルさんも

ここぞとばかりに時代錯誤な権力乱用を

しなければよかったのにね~。

 

 

大統領を引きずり下ろしたくても法律がなく

法律を作りたくても野党同士の意見が合わず、

大統領を引きずり下ろしたところで

次の大統領が決まるまでの空白をどうするのか

その方法も決められず。

 

 

なんかもう、めっちゃくっちゃですね。

 

 

世界的に韓国の信用はガタ落ちで

ユニバーサルスタジオとか

色々、建設に支障が出てきているみたいですしね。

 

 

問題は政治だからか、

一応、観光業には今のところ大きな影響は出ていないようですが、

これで北朝鮮がちょこっとでも何かしたら

観光業もぴたっと止まってしまうでしょうね。

 

 

政治がこんなにがたがたなのに、

ドラマとかK-POPとか通常運転なのが

ちょっと怖いです。

 

 

特に土曜日の夜の番組とか

視聴率、ガタ落ちでしょうね。

 

 

映画館とかコンサートとか公演とか

土曜の夜は稼ぎどきだろうに。

 

 

飲み会とかはどうかな。

 

 

かえってやけ酒しに行って

商売繁盛するんだろうか。

 

 

あ~、なんか嫌なことを思い出した。

 

 

ドラマ、“龍馬伝”で

明治維新の直前。

 

人々が異様に浮かれている状況を

“崩壊寸前の空元気”

とか言っていましたよね。

 

 

まさしく、そんな感じです。

 

 

テレビも連日、ろくでもない政界の話ばかりで、

とはいえ、明白で斬新な解決策を出せるわけでもなく

文句ばっかり言ってるし。

 

 

いや、でも、ピアグラ事件は呆れました。

 

大統領、セウォル号、謎の7時間の話もね。

 

 

ほんとに、税金使ってなにやってるの?

みたいなことばっかりで。

 

 

今、この寒くなりつつある中。

 

暖房をろくにつけられないお年寄りが

一体どれだけいるか・・・。

 

ほんと、選挙の時の握手とか、

上辺だけですよね~。

AD

今回の韓国のセンター試験で

一番注目されたのが

受験生の中で起こったこの事故。

 

 

一時間目の国語の試験の時間。

 

 

ある受験生のお弁当箱から

携帯のアラームが聞こえてきました。

 

 

 

韓国では不正行為をなくすために

試験場では携帯電話を提出することになっているんですが

(私も翻訳受験の時に

 電源を切って提出をするか、

 電源を切っておくかと言われます。

 万が一、音がした場合、

 即失格になります)

スヌンでも例外ではないです。

 

 

携帯電話が普及仕切ったことでしょうか?

 

 

携帯電話で不正行為をしたのが発覚して

携帯電話の取締は

かなり厳しくなってきているようです。

 

 

そこで、まさかのアラーム音。

 

 

ぬあんと、受験生のお母さんが

お弁当箱に自分の携帯電話を入れてしまっていたらしく、

それが鳴ったと言うんです。

 

 

私はお弁当箱に携帯?

と瞬時に思ったんですが

今、ちょっと調べてみたら

お弁当を入れている紙袋に

お母さんの携帯が入っていたようです。

 

 

あとで取ろうとしていたらしいんですが

忘れてしまったとか。

 

 

いや~、これはさぞかし

受験生も去ることながら

お母さん、そして家族、親戚一同

“ぬあんてこった!”

と大騒ぎになっているのではないかと

ちょっと心配だったんですよね。

 

 

ところが、今、調べてみたら

受験生本人がどこかの掲示板に文章を乗せていて

それがまた内容が感動的で

沢山の人が応援のメッセージを送っているそうです。

 

 

抜粋しますと。

 

 

お母さんがお弁当をくれたので

それを受け取って試験場に行ったんですが

 

国語の試験中に音が鳴ってしまい、

同じ教室で受験していた受験生たちに

本当に申し訳ないことをしてしまいました。

 

国語は一番集中力が必要なのに。

 

もともと、行きたい大学があるので(すでに今年は落ちているらしい)、

来年、またその大学に挑戦しようと思っているから良いんですが

一度は大学に入学してみたかったな。

(韓国ではとりあえず何処かに入学して、数年後に他の大学に

 編入したり、受験し直す人が多い!

 親の苦労を考えようよ~)

 

(試験の時間が終わる頃に鳴ったらしく)

国語は苦手だったんですが、

今回、94点という点数も取れて

非常に残念ではありました。

 

 

というような内容でした。

 

 

うん、まあ、前向きでよかったです。

 

そういうことなら、自分よりも周りに申し訳ないって

思っちゃいますよね。

 

思い詰めて自殺でもしちゃうんじゃないかと思っていたので

こうして、状況がわかって良かったです。

 

 

一部で釣りじゃないかって言われているようですが

どこの試験会場だったのかも公表しているので

本人だとおもいます。

 

ていうか、本人じゃないと

こんな風に書けないと思うけど。

 

 

想像でこんなふうに書けるかなぁ。

 

書けたとしたら

その人はドラマの脚本家になれると思う!

 

 

娘にこの謝罪文のスクショを見せたら

“あ、これ。

 その教室にいた他の学生のも知ってる?”

と、同じ教室にいた他の学生の文章も教えてくれました。

 

 

娘の話では

“実際、一番被害を受けたのは同じ教室にいた受験生たちです。

 アラームが鳴って、集中力が切れてしまったし、

 帰宅になった学生のことも気になってしまって

 その後の試験も思うようにできませんでした。

 私もこの日のために準備してきたのに、

 この成績では自分が行きたい大学に行けないので

 来年に向けて、また準備をしなくてはいけなくなりました”

という内容だったようです。

 

どっちが先に上がったのかは、わかりませんが。

 

 

そうだよね~。

 

 

あの子、可哀想にって思いも湧くだろうし、

かといって、あの場で

“自分はもともと他の大学目指しているんで大丈夫です”

なんて言ったものなら

“ふっざけんなてめ~!”

と、今度は怒りでやっぱり試験に集中できなかったろうし。

 

 

なんにせよ、非常に残念ですよね。

 

これからは、試験会場に持ってきたカバン全部の

荷物検査をしないとだめでしょうね~。

AD