韓国の人って
自転車に乗ると言うと
本格的なサイクリングになりますよね。


ママチャリでお買い物~なんてありえず、
ヘルメットにゴーグルつけて
服までバシッと決めちゃって
走っている人が非常に多いです。


ママチャリが普及しないのは
1.坂が多い
2.車が危ない
3.大きな通りになると
 横断歩道よりも地下道が多い
4.バスが縦横無尽に走っている

という理由からきていると思います。


特に3の理由は大きいと思うんですが
自転車が交差点を渡ろうと思ったら
車と一緒に渡ってたりする人も
時々います~~~~。


見ているだけで
ちょ~~~~怖いです!!!


ゆえに、サイクリングは公園などで乗るもの、
となっていて、
ソウルを横断しているハンガンに行くと
自転車を乗っている人たちがたくさんいます。


やっぱりゴーグルしていたりするので
そこまでファッションにこだわる?!
と思ったら
別にあれはファッションじゃないんですって。


ハンガンには水も緑も多いため
小さな虫がたくさんいて、
自転車をこいでいると
その虫ががんがん顔に当たるんだそうです。


だから、ゴーグル(もしくはサングラス)、
マスクは必須!らしいです。


へ~~~、そうだったんだぁ。


聞いたときはびっくりしました。w

AD

いや、もう。

大騒ぎですね。



2018年、冬季オリンピック、

韓国のピョンチャンに決まりましたね。



あちこちでキャンペーンをやっているのを見ました。


署名運動とかもしていて、

“そんなのして、どうすんの?”

と思ったんですが、

そういうのもある程度は効果があったんでしょうか。



開催地投票の日、

旦那がみたらしいんですけど、

うちの近くの仁川支庁の前でも

人が集まって、発表されるまで待っていたとか・・・。



決まったら花火を打ち上げるようなよう用意もされていたって言うけど、

夜中の12時過ぎだよ!?



結局、花火がなる前に

あ、いや、

発表の前に私がダウンしてしまって、

本当に花火を打ち上げたのかわからないのですが・・・。



一度、駄目だった時、

すぐさま“次回も挑戦する!”とか言っていて、

オリンピック開催に向けての準備費用がかなり掛かったらしく、

その時は賛否両論でした。



今回は、三度目の正直といいましょうか、

私としては“また、やるんだ?”という

半分あきれる思いがあったんですが、

これでだめだったら、目も当てられない、

というほどの盛り上がり方でした。



これだけ、全国民が注目するようになったのは

キムヨナの存在が大きいでしょうね~。



とにもかくにも

良かったね!!






ブログランキング・にほんブログ村へ

AD

バトンの練習はなし?!

テーマ:

今週、子供たちの運動会がありました。



100m走や綱引き、学年別のダンスなど

やることは日本と殆ど変わりません。



メインにリレーが来るところも同じ。



うちの娘達の学校は

体育着が水色だからか

いつも白チームと青チームに

縦割りで分かれて競い合います。



リレーは

午前中のラストに低学年の連携リレー、

午後のラストに高学年の連携リレーとなっていて、

最後のリレーの勝敗で

その日の勝敗が決まってしまうくらい

点数が高い競技なんです。



それほど重きを置いている競技なんだったら

せめて

“バトンを渡す練習くらいしようよ”

といつも思ってしまいます。



そう!



今まで韓国の小学校の運動会(娘や姪っ子など)を見てきた限り、

韓国では特に体育でバトンの渡し方を教えないようなのです。



運動会でリレーを見ていると

待機者は真後ろを向いて立ち止まって待ってるし、

走ってくるほうは最後までスピードを殺さずに走りたいけど

待機者が停まっているので、急ブレーキをかけなければならず

非常に走りにくそう。



渡すのも殆どぶつかるような感じで、

渡すというよりは、待機者が何とか奪い取る、

というのに近い感じ。



そんな風にぎこちない受け渡しを見るたびに

“これ、どっちかにバトンの渡し方を教えただけで

少しくらい足が遅くても簡単に勝てそう”

と思ってしまいます。



私自身は別に陸上やっていたわけでもないし、

万年ビリの運動音痴なので

運動会でリレーに参加するなんて

絶対になかったんですが、

それでもバトンの渡し方くらい知ってる。



日本ではそれが普通だと思うんですが、

そういう日本人が韓国のリレーを見ていると

これほどもどかしいものはありません!!



いや~、日本人なのに

韓国人を見てもどかしいと思うことがあるなんて!

と思っちゃうほど。(爆)



今度、娘達の担任の先生に

こっそり教えちゃおうかしら?!






ブログランキング・にほんブログ村へ

AD