放課後授業

テーマ:

先日、高校二年生になった上の娘が

“8時になったらコンピューター使わせて”

と言ってきたんです。

 

 

また、コンサートか何かのチケッティングかな?

と思ったら、

放課後活動の申請のためなんだそうです。

 

 

去年もやっていたのか覚えていないんですが、

日本で放課後と言ったら部活動、じゃないですか。

 

 

だから、日本でいう部活動みたいな、

ドンアリファルトン(趣味の集まり、サークルみたいな?)の

申請なのかなって思ったんです。

 

 

8時半から申請が可能だそうで、

人気のある所はすぐに受付終了してしまうので

8時から待機して

時報までつけてやっていました。

 

 

結果。

 

 

一番入りたかったところは入れなかったといいながら

“仕方がないから科学4個と数学1個にしたよ”

というではないですか!

 

 

ということは、

放課後補習?みたいな感じのようです。

 

 

まあ、韓国では普通科の子供たちは

放課後、自習として夜9時まで学校で勉強しているので、

かえって授業形式の方がいいのかもしれない…。

 

 

それにしても、こういうもののために

ネットで申請するっていうのが

今風っていうか、なんていうか。

 

 

大学みたいな感じですよね~。

AD