2007-09-02 21:17:15

大阪コンレポ@30日

テーマ:2007 47都道府県ツアー

大阪城ホール 30日 1部


一部はすばるBANDと横ソロと丸ソロと安ソロはカット。
アルバムメドレーもナシ。

ステージ構成は∞の形にメインステとセンターステがあってちっちゃめのバックステ。
横アリの構成と似てました。


白の特効服ポケバイで登場。
亮ちゃんが若干茶髪に。そんでたっちょんがまたまた短髪に。スッキリしてました。ヤスも短くなってたかな?
一周半ぐらい走って一度メインステに立つ。
(その時マルが振り返ってメインステの後ろのeighterにお辞儀したけど勢いを付けすぎてサングラスが落ちて慌てて拾って笑ってました★)
センターに集まる。
横「帰ってきたぞ大阪~!!!盛り上がっていくんで!(イェー)よろしくぅ~!!!!」
全「よろしく~!!!!」

○挨拶(特徴的なものだけ抜粋)

倉「皆さん元気ですか~~?!?!声がちっちゃい!元気ですかぁ~~?!よっしゃ。ただいまぁ~!ただいまぁ~!!!!色んな所をこれまで回ってきましたけど、ここ、大阪に帰ってきました。これが凱旋と言えるかわからんけど、凱旋と言っても良いようなライブにしたいと思っているので皆さん付いてきてくださいね!」

丸「皆さん、元気ですかぁ?!(イェ~と言うが)あれ?ここホンマに大阪ですよね?え?大阪ですよね??イヤ~大阪もっと元気あると思うねんけどなぁ?元気ですかぁぁあ?!(イェ~~!!!!!)やればできるじゃないですかぁ~!」

横「どぉも!横山裕です!!4キロ痩せました!!(おぉ~!)今日衣装着るときに衣装さんにビックリされちったよ?(嬉しそうに)」

錦「皆たん元気でつか?!僕も元気でつ!今日ば思いっきりたのつぃんで行ってくだたいね!でばいきまひょう!」 (舌を顎の所に入れながらの変な話し方サ行が全部タ行に聞こえた。最初はみんな???マークだらけでした。)

○まもりたい
帽子を被っていすに座って登場。 (本人よほど短髪の髪型が気に入ってない様子。
自分に注目が集まるときは必ず帽子被ってました。歌姫の役作りの為ってレンジャー
に書いてましたねw)
やっぱりビブラートがキレイやし声量も1番良いと思われます。
でも「まもりたい」って書いて画面に出て余韻に浸る間もなく逃げるようにはける。
何がそんなにイヤやったんか。

○エイトレンジャー告白

話になると急に後ろに下がり目線をブラックと合わそうとしないグリーン、イエロー、オレンジ、レッド。

ナス「何で急にそんな後ろ下がんねん?笑」
ブラック「ホンマや! じゃあ~‥イエローはどぉなん??」
イエロー「(ビックリした顔で)俺いっつもコレの時やってるやん!!」

渋々前に出て考えてる様子のイエロー。

イエロー「久しぶり。元気やった?うん。俺も元気やった。(ちょっとモジモジしながら)え?何やねん?モジモジしてないわ!(会場爆笑)
東京でさ、いろんな可愛い人見てきたけどさ、やっぱ‥お前が1番可愛いわ。」

ナス「ええね。ストレートやね。」
ブラック「じゃあ次、グリーンは?」

グリーン、あちゃ~って顔。
ゆっくり前に出てぴょんっと一跳ねして演技に入る。

グリーン「久しぶり。この前会ったのが去年の5月やから‥一年と3ヶ月ぶりか。
いろんなトコ回ってきたけど‥せやな。うん‥」
次の言葉がなかなか見つからずゴニョゴニョ言うグリーン。
それを見て思わず吹き出してしまうブラック。

ナス「頑張れグリーン!」
グリーン「せやな。うん。お前‥大阪の女になれよ!」

ナス+ブルー「それただの現地妻やないか!!」
ブラック「(爆笑しながら)グリーン、大阪にやられたな。」
グリーン「(ちょっと照れながら)大阪にやられたな。」

○MC
村「はい。なら皆さん一度座ってくださいね~。改めまして関ジャニ∞でーす!!」
横「いや~帰ってきましたね。大阪。」
村「ホンマにねぇ~。もぉ44ヶ所目ですか。早いですねぇ。」

ここでちょっと遅れて拍手が起こる。

村「あ、ちょっと遅れた拍手ありがとうございます~笑」

丸「昨日久々にレギュラーの収録したやん?ジャニ勉の。そしたら久々にスタッフさんとか顔見たらめっちゃホッとせん?」
村「あぁ~せやなぁ。」
丸「俺、ホッとしすぎてお腹下してもぉた。」

会場爆笑。

村「(笑いながら)それってそのスタッフさんと合うてないんちゃうの?!」
丸「イヤイヤ、ホッとして。何か下してもぉた。」

横「あ、俺この前テレビ見ててんやんか。佐野さんっていてるやん?ニュースキャ
スターの。そこでジュニアの特集みたいなんやっててん。」
村「あぁ、この前なんかやっててんなぁ。」

東京ジュニアの大冒険の話題です。

横「そうそう。それやっててさ。俺、あぁ、すごいなぁ~って思いながら見てて
ん。そしたらな、佐野さんが、『あ、∞レンジャーだ!∞レンジャーが出てきた』っ
て言うねん!」
村「えぇ?!」
横「イヤイヤ、俺ここにおるで!って思ってな。」
村「せやなぁ!そこには出てないぞ!ってな。」
横「うん。そしたらな、ジュニアが∞レンジャーやっててん!!」

会場もエイトも全員ビックリ。
えぇ~!!!!ってなりました!

丸「マジで?!え?あのつなぎ着て?!」
横「そぉ!つなぎ着て!あ~あ~∞レンジャーって歌ってた。」
村「まんまパクられてるがな!!笑」
横「俺らの歌とかあんまり歌ってくれへんやん?」
丸「まぁ、歌いにくいよな。大阪やし。」
横「そう。でも、コントパクられるって‥笑」
村「えぇ!?俺らのスタッフさん全く何も言ってくれへんかったやん?!」
丸「(ジュニアも)一言ぐらい言ってくれてもええのにな?」

全く全員が知らん様子でした。

横「せや。俺この前飲酒検問って初めて会ったんやんか。」
村「え?!初めてやったん?」
横「うん。初めて。それでさ、何か白い棒出されて、俺どうしたらえぇかわからんやん。そしたら『息吹きかけてください』って言われて。」
横「ほんで俺、どうしたらええかわからんから、あれくわえてもぉてん。」

会場騒然。えぇ~?!?!?!って。笑

安「え?!あれ差し出されてそのまま?(マイクをくわえるフリをする)」
横「そうそのまま。パクって。」
村「そしたら何て言われたん?」
横「『またぁ~』って。笑(指を指すジェスチャー)」

またそんなボケて~って思われたんでしょうね。

横「で、ふ~って吹きかけて。そしたら『はい、いいですよ~』って言われた。あれ、ちょっと勝った気になるよな?」
村「あぁ。『ほら!飲んでないわ~』ってな?笑」

村「俺も前、1回飲酒検問引っかかってな、その時俺たまたま左ハンドルやってんけどな?」

会場ビックリ。ヒナ、外車乗ってるんや‥

横「え?たまたまなん?」
村「たまたまや。友達に借りとってん。」
横「え?!あれ友達のなん?!」
村「そぉや。あの赤いのな?」
横「あの赤いの友達のなん?」

あくまでもシラを切り通す村上さん。笑

村「そんでな、友達の車左ハンドルやってんけどな、」
横「待って待って、それは友達の車っていうテイで話す?」
村「‥‥そういうテイで話しとこか!笑」
横「わかった!」

一応納得したが、まだにやけてる横山さん。

村「その時、助手席に伊藤が乗ってたんよ。」
安「あぁ、まーしーね?」
村「そうそう。そんで飲酒検問です~って言われたから車止めて。そしたらそのおっさん何を思ったかテクテク伊藤の方に行きよんねん。そんでお願いします~言うて。アホやろ?!ハンドル見えたあらへんねん。」

村「ほんで伊藤も断ったらええのに、『はい~』言うてはぁ~って息かけて。ほんでどうぞ行ってくださいって言われてやな。あのおっさんアホやな!って言ってたんや。」
安「そんなことあるんやなぁ~」
村「うん。だから俺も次買うときは左ハンドルにしようと思いましたね。」
横「もう乗ってるんですけどね。はい!」
倉「イヤイヤ、サラッと言うのやめようや。笑」

多分MCでたっちょんが話したのこの一言だけ。
すばると亮ちゃんは全く口開きませんでした。

途中、亮ちゃんが後ろに来て水を飲もうとしたら、そこにはペットボトルが二本。
すばるを呼ぶ亮ちゃん。
こっからの会話は想像です。

錦「これ、すばるくん、どっち?」
渋「え?‥わからん。」
錦「んならどっちがええ?」
渋「ん~んならこっち!」
錦「おっけい!」

って感じの会話が繰り広げられてたはずです。笑
目線と手のやりとりから想像しました!


横「あ!ちょっと聞いて!俺この前東京で翼くんに会ってん!」
村「へぇ~。たまたま?」
横「うん!道中でや!」
村+安+丸「いや、町中やろ!!笑」

よこちょぽかんってしてました。笑

横「ほんでやな、俺と翼君の目的地がものっすごちかかってん。翼君はラーメン屋に行きたくて、俺はTSUTAYAに行きたかったんやけど。そんで、俺は友達と歩いてたんやけど、俺翼君に気付いてもぉてん。そんでどうしよ~って思ってて。」
村「おぉ、気まずいなぁ。」
横「せやで。俺あんまり二人でそんなに話したことないしな」

そしてさりげなく喋りかけたよこちょ。

横「おぉ翼君。久しぶりやなぁ~。松竹座でやってたらしいやん?」
翼「そうなんだよ。この前までね。」

‥‥‥‥‥‥沈黙。笑
そしてもう一度テンションを上げて頑張って話しかけたよこちょ。

横「聞いたでぇ!何か大成功やったらしいやん?」
翼「そうなんだよね。関西ジュニアがすごい頑張ってくれて。彼らのおかげで成功したみたいなもんだよ!」

‥‥‥‥‥‥沈黙。笑

横「あ、あぁそぉなんやぁ~。ジュニアはどんな風に頑張ってた?」
翼「踊りとかすごい一生懸命覚えて踊ってたしね。」
横「あ、ホンマに?んなら俺今度翼君のバックで踊ろか?」

この、気まずい空気を乗り切ろうとよこちょが頑張って言ったボケに対して翼の反応は‥

翼「ふふっ。」

苦笑いーーーーー!!!
この瞬間ちょっとよこちょは早歩きになったそうです。笑

村「それ多分、本気で断ってたんやで。笑」

村「でもいきなり会うとビックリするよな。昨日俺新幹線の時間帯がすばると大倉と一緒やってんけどな。タクシー待ってるときに大倉が前の髪長い女の人見て『めっちゃ可愛い、キレイやわ~。めっちゃ安達祐実さんに似てるわぁ。』って言うからおぉ!マジで?俺も見たいって言って前まで顔のぞきに行ったんや。そしたらホンマに安達祐実さんやってん!」

気まずくなったヒナは、のぞき込んだ体勢のまま「こんにちわ~」って言って、
のぞき込んだ体勢のままたっちょんのとこに帰ってきたそうです。笑

丸「マジで?!そんなことあるん?」
倉「そやねん。ホンマホンマ。」
丸「へぇ~そんなことあんねや。」

ここでなんでか知らんけどマルが大興奮!笑
芸能人が芸能人に会ってもビックリするんやね?
まぁ、エイトは自覚ないからですね。笑

横「そぉ。美容院とかでメンバーに会ってもビックリするよなぁ。」
村「あ、それは自分ら一緒のトコ行ってるからやろ?俺は違うけど。」
丸「そうそう。俺美容院行って、たっちょんとかが俺より仲良く美容師さんと話してたりしたら俺ここにおったらあかんのかと思うもん。」

横「あーせや。俺ねこの前家の近所の焼鳥屋で1人で焼き鳥食ってたんですよ。そこはね、横のイタリアンと繋がってて。んで隣でよぉ~聞く声がずっと聞こえてたんですよ。そしたらね、ヒナやったんですよ。
村「うそぉ?!」

イタリアンって言った瞬間に気づけよ!笑
リアクションがいちいちでかいヒナ。笑

横「ホンマ。スタッフさんとか、あ!伊藤も!」
村「あぁ!行った!!行ったわ!!」
横「せやろ?あと何かジュニアいっぱいおってん。」
村「そうそう。」

横「んでスタッフさんから電話もらって。『ヨコ、今横にいるでしょ?』って言われて。」

そこで一瞬固まるよこちょ。

横「違うで!横とヨコとか、、違うからな!」
村「俺らそういうのやけに敏感やからなぁ~。」

会場爆笑。

横「そんでスタッフさんと伊藤とかジュニアが来て。『ヨコ、おいでよ』って言ってくれたんやけど、えぇわ~って。俺の知らんヒナとか見たくないしなぁ~って思って。」
村「うん。それは俺もちょっと来て欲しくないわ。」
横「来て欲しくないとか言うなや~(拗ねる)」

村「さ、じゃあそろそろ次の曲に。」
横「いつか、また…という曲をやりたいと思います。」

拍手パラパラで徐々に大きくなる。

横「あ、微妙な拍手ありがとうございます~。笑」
村「ちょっと準備に時間がかかるんでね。」

村「いや~でも全然知らんかった。誰も何も言ってくれへんかったもんな。」
横「だって俺、言うなって言ったもん。」


・・・・以下、感想・・・・


このレポを送ってくれた彼女は大阪人。ゆえに・・・「正直、地元やから!って期待してた分ちょっと凹みました。。

1番は元気がなさすぎたたっちょんに。二部のレポを読んだら、二部ではMCも結構喋ってた模様です。
一部は何かあったんかな?と思いながらも、やっぱりショックでした。たっちょんが1番近い席やったから余計。
でもやはり彼のドラムテクには感動ですね。
茶々さんも書いていらっしゃいましたが、日に日に上達してるんでしょうね。
そこにうぬぼれないようにだけ注意して欲しいですが;;

あと、しょうがないとは思いながらもソロが別れてたことですね。バックが関ジュやったからジュニアの時間が長くなったってこともあるでしょうが‥。


すばるも歌の時以外はものすごい静かでした。でも、1番歌って体力を消耗するのは彼ですから、そこはあまり何も思いませんでしたが。レポにも書いたとおり、あれだけハッキリと切り替えができてる所には感心しま
す。

亮ちゃんですが、彼は30日の一部は絶好調でした。やっぱり地元ということもあるのでしょうが、テンションはものすごく高かったです!
でも、∞レンジャーの途中で、アリーナでずれたテンポで大きな声で笑う人がいたんです。それにちょっと怒ってたみたいで‥後ろに下がってきてヒナに何かそれについて話していました。それ以外はホンマに調子よかったです★

マルとヒナにはホンマにファンサのサービス加減に驚きました。
マルはできるだけ多くのeighterと絡もうと走り回っていたし、ヒナは親指を立ててeighterに向けて良いよ!と繰り返していました。あの二人は本当にすごいですね。

ヤスは相変わらずでしたw必死に走り回って、大きく見せようと頑張ってました!!
彼は大きく見えますね。すばるもそうですが。
踊りも演技も200%の力で、いつも真面目一直線なヤスに元気もらいました!

よこちょは、今回、ホンマに1番楽しんでたように見えました。
ずっと、「大阪最高!!」って繰り返してたし、あたしが見てきた4回で1番いい顔してたように思います!MCも止まらない感じで話してましたしw
彼のファンサの良さにもビックリしました!あんまりそんなイメージなかったので‥痩せてテンション上がってたみたいですねw

・・・・・感想以上・・・・


レポありがとう!沖縄から久々にエイトの空気を感じさせてもらいました!




ジャニーズブログランキング ポチッとお願いします!

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

茶々さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

3 ■素敵なレポ

こちらのブログは初コメントです。
大阪やっぱし行きたかったな~
けどこのレポみて楽しさがつたわってきました。
素敵なレポをありがとうございます。
これを機会に自分がいった山口コンの思い出にひたろうと思います(笑)

2 ■無題

すばるが歌うとき以外テンションが低くてMCで一言も喋らなくても彼は歌を頑張ってるからそれでいい。テンション低いのはファンに何か嫌なことをされたから。
忠義が一言も喋らなかったらいくらドラムを頑張っていてもやる気がないと言われますね。ファンに何かされてもプロなんだから我慢しろ。
いつもひどく批判されるのは忠義と亮で、人気があるから調子に乗ってるとか分かりもしないのに勝手に書かれますね。

ヨコが踊りをちゃんとしていなくてもそれがキャラだから許される?

好きだから、愛あるダメ出しと前置きをすれば何を書いてもいいんですか?
エイト全員に対して平等な意見なんですか?

1 ■やっぱり大阪

地元だから盛り上がっただろうね!!

いよいよあと1ヶ月でツアーも終わるんだね・・・。
なんか寂しいよ・゚・(ノД`)・゚・。

コメント投稿

AD

★『無限星への手紙』更新情報★
メールで受け取れます。
メルアドを入力してGO!
詳細はこちら


Powered by blog mail
プライバシーポリシー


★茶々へメールはこちら★


2007/3/10 17:40設置

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。