保健所から負傷猫引取り

テーマ:
↓保護猫たちの存在を広く知ってもらうために
ポチッが赤い糸に繋がります
 ポチッと
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

↑クリックしていただけると活動の輪が拡がります

11月4日の、このブログにアップした保健所収容の「起立不能猫」ですが。

ブログやfacebook・インスタグラム等をご覧くださった方たちにたくさん拡散していただきました。

お力添えくださった皆様、ありがとうございましたm(_ _)m

しかし残念ながら飼い主を名乗る人からの連絡はなく、収容期限が切れてしまいました。

殺処分をしたくないのは、保健所の職員さんたちも同じです。

相談を受け、かにさんが引き取らせてもらう事になり、本日にゃみりーっ子として仲間入りしました~


保護猫・仮称せいた ♂ 生後1年くらい キジ白 体重2キロ

前回のブログでは「起立不能猫」でしたが、保健所職員さんの手厚い治療で立てるようになりました。

だから今は、単なる?負傷猫です(-_-;)


保健所から引き出し今日もそのまま動物病院へ直行して治療しました

傷口は小さくなってはいますが、まだお見せできるレベルにはなっていません。

それでも腫れ上がっていた脚や顔も、ほぼ普通に戻っていて回復しているのがわかります。


お皿を持って身体を支えてあげればモリモリとゴハンを食べます

頭を打っているせいか、常に身体が動いてしまいます。

せいた自身の思わぬ方向に身体が移動してしまうので、ケージに水飲みやトイレも置けません。

頃合いを見てシリンジでお水を飲ませ、トイレ代わりに大きなペットシーツをケージの床に貼り付けました。

まずは傷口が塞がる治療が優先で、その後でまた打ち付けた頭などの治療方針が決まります。

きっと癒し系の子になるはず、、、そんな風に思わせる愛らしい子です。

いつかご家族募集が出来るようになる事を信じて、せいたの生きたいという気持ちに寄り添いたいと思います!

どうか、応援よろしくお願いいたしますm(_ _)mm(_ _)m

★★★

にゃみりーの保護猫たちは、素敵なご縁を募集しています。

ご家族募集中の猫たち
ペットショップに行く前に・・・是非、保護犬猫たちの存在を知っていただける事を願います。


かにさんズにゃみりーfacebook ←遊びに来てね~

かにさんインスタグラムは kani_san で検索してみてください(kaniアンダーバーsanです)

いいね!と一緒に
ポチッとお願いします

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
 
保護猫たちの未来に届け!
保護猫たちの本当のお家探しを貴方のワンクリックで広めてください
AD

リブログ(1)

  • ”保健所から負傷猫引取り”

    みなさんこんばんは。 先日記事にした負傷猫。やっぱりにゃみりー(かにさん)が引き取りました。耳カットなしだけど去勢済み。まだ若い可愛い子なのに探し主はあらわれませんでした。 完治しますように。そして永久のお家が見つかりますように!応援よろしくお願いします。 ではみなさんまた明日 ↓エルちゃんクリック…

    矢矢

    2016-11-17 01:17:09

リブログ一覧を見る