看護師辞めたい!不純な動機でナースする28才

特技は過集中。転職歴7回。今は不純な動機で看護師を続けてるけど、いつかこんな看護師なんてクソみたいな仕事辞めてやる!自分を殺さずに一緒に「天職」を見つけましょ。お局には強気対応!


テーマ:





「ここまでで何か質問ある人いる?

え?何も質問ないの?

あなたたち、そこまで何も質問してこないと、逆に本当に理解してるのか私不安になるわ!

なんでも質問しなさいね?一つも質問しない人は仕事覚える意欲が無いと私見なしますから。」





と、部下に対して言う女性上司をたまに見かけますが

こういう人は質問されることに飢えていますね。

質問され、依存されることで安心感を得ちゃってるパーソナリティーです。

そういう上司とはある程度、距離おいた方がいいです。




こういう人に限って

質問していいよと言うので、実際、気軽に気さくに質問してみると

「そんなくだらないこと自分で調べてから質問しなさい!」

と不機嫌になるタイプの女性です。

自分で矛盾していることに永遠に気づかないのでしょう。。。





しかし、男性にはこういう人はほとんどいないのが不思議ですね。

「頼りにされてる私すごいでしょ?」っていう無言のオーラ出してくるタイプは

女性特有のものだと思われます。





自分が部下に指示した通りの答え以外の答えを自分の力で見つけ出して

問題解決が出来ちゃった部下がいるのを見つけると

「自己流で勝手なことしないで!」となぜか怒り出す女性上司も

パーソナリティー障害を持っている可能性が高いですね。




学校の勉強とは違い、実際の仕事では

解決策や答えが複数あって当然なのです。






本来、健康な心の持ち主であれば、

先輩が発見した解決策以外の解決策を部下が自分の力で見つけられた場合

「よくできたね!すごい!」って賞賛したくなる気持ちが自然と湧くはずなんですが






上司が嫉妬や劣等感などにマイナスの感情の持ち主だと

「なに勝手なことしやがって!私の言った通りやれよ!」と

ヒステリックになる人がいます。





こういった女性上司に対しては

程よい距離感で、たまにわざと困ったそぶりして相談し頼ってあげると、

好感度アップですね。





本当は何も困ってなくてもいいんです。

「困っているのであなたに相談してもいいですか?」

というポーズを部下がわざと見せてあげるだけで

彼女たちは機嫌が良くなります。






機嫌が良くなると患者さんたちにとっても

いろいろな面で利益になります。

これは患者さんのためでもあるんです。

ぜひ明日から実践してみてくださいね。





S太
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

S太さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。