芝居屋たいしろー 観察日記

基本「どうでもいいこと」を書き綴っております。
「どうでもよくないこと」なんかも書く事があります。


テーマ:
10月の舞台も無事終わり、もう結構前の日の気がしてる今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

いうてる間にもうすぐ年末に。
そんな年末感漂い忙しい最中に、ワタクシ今年最後の舞台に出ます。
それも、初の劇場!梅田のど真ん中!
HEPホール!!!

てな訳で、皆さまお時間ありましたら是非お越しくださいませペコリ。

今年2回目の出演(今年出演舞台3本中2本!!)劇団ハネオロシの詳細と予約フォームはコチラ。
もちろん、コメントでも承ります。
予約フォーム→http://ticket.corich.jp/apply/86961/008/
{5F3999F2-A432-4442-89B6-5A53762C4C98}

{AD676E0F-4A14-4985-8CFD-0DD91DC278E8}

{C21D829A-C436-4A02-937D-52EB040C276E}


劇団ハネオロシ第四回本公演『失笑(笑)』


〇日程

12月15日(金) 15:00~★/19:30~
12月16日(土) 12:00~/17:00~☆
12月17日(日) 12:00~/16:00~
★の回は初回割(料金に詳細あり)
☆の回は本編+エピソード0

上演時間は途中休憩10分を含み、約150分を予定


〇料金

S席(前売りのみ) 5,000円 特典付き
前売り 一般 4,000円
             U-22 2,800円
             高校生 1,500円
当日券はそれぞれの前売り料金に+500円(S席の当日券はございません)。
初回(12月15日(金)15時~)は全券種500円引き。
12月1日までにご予約頂いた方には特製缶バッジをプレゼント!(お支払い方法で振り込みまたは手渡しを選択した場合のみ)


〇会場
HEPHALL
〒530-0017
大阪市北区角田町5-15 HEP FIVE 8F


〇ストーリー

深い深い森の中。
誰も知らない、知られてはならない不思議な場所がありました。
その名は 『パシフィックサーカス』
卵の殻で出来た男、酸性の体液を持つ女、絵の中に閉じ込められた者、生き血をすすり生きる者....どいつもこいつも一筋縄ではいかないヤツらばかり。
ある日、一人の男が森の中に迷い込んだ。
そして奇怪なサーカスの幕が上がるのでした。

場所は代わり 2017年 東京。
男は姉の死に直面していた。
「僕は生きたいと思ったことはありません。死にたいと思ったこともありません。でも、僕を殺すのは僕なんだと思います。」
ガンガンに響く音楽は思考を止めてくれる。
ゆっくりと人生がジェットコースターのように深淵へと走り出すのを感じるのであります。
水滴が落ちた。
その後のことは覚えていない。

劇団ハネオロシがお届けする最新作は、サーカス×現実×麻薬
奇妙で奇怪で最高にアブノーマルな世界!
極上のダークファンタジー、見参。


詳細はHPでご確認ください。↓
https://haneoroshi.wixsite.com/sisshow-wara
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
昨日から稽古が始まりまして、バタバタする日が年末まで!続く予定でございます(笑)

いや至極幸せなことで、なんとか沢山の方々に観に来ていただき、この幸せを目一杯振撒きたい所存で御座候の助なわけです。

その第一弾(下半期に入ってからかよ)は超コメディ
なんというか、すっごくコメディ

滅多に客演でない私ですが、なんだかコメディ付いてない?ワタシ。

ん?いやそうでもないか。
でもまぁ、一年ぶりか。

そやけど、今回の役柄は実は今までやったことない役柄!

ん?いやそうでもないか。
自劇団で演ってるか。
ちゃうか?

でもすごく新鮮!
色々しどころあって、結構楽しみが過ぎる!
なので、乞うご期待なのですよ!
切にご予約お待ちしますのですよ!

と言うことで、諸々詳細をば。
の前に松本扱いチケットフォーム載せとこ!!
↓↓ご予約はこちらにお願いいたします!!


劇団ほどよし第16回公演
『SING LIKE ACTING』

作・二朗松田
演出・河口仁(シアターシンクタンク万化)

2017年10月27日〜29日
旭区芸術創造館

前売 2700円  当日3000円

27日  19時〜
28日  15時〜/19時〜
29日  13時〜/17時〜

{C00C68AA-EE8D-4C2D-A06B-A28FBC54C931}

{61A5C281-BA97-42F2-8617-A17EA5920740}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりの舞台出演情報です!!
そして初めましての劇団さんです!!

実は結構楽しみで仕方がない(笑)
だって好きな作家さんの本だからね。
そしてそれを大いに活かすことが出来る演出さんなのだから!

それでは詳細は下記に。
ご予約は、またフォームができると思いますが、コメントや僕への直接の連絡でお待ちしております!!


劇団ほどよし第16回公演
『SING LIKE ACTING』

作・二朗松田
演出・河口仁(シアターシンクタンク万化)

<日時>
2017年10月27日(金) 19:00
10月28日(土) 15:00/19:00
10月29日(日) 13:00/17:00

<場所>
大阪市立芸術創造館

<出演者>
村上琴美
宇城圭祐
清田亜澄
北口果歩
中山宗次郎

赤穂神惟(演劇集団よろずや)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
これ、どっちとも読めますねー

ツラたん
カラたん


ちなみにツラたんとは、どこぞの界隈で流行ってる言葉みたいです。
「たん」とはなんぞや?
「たん」とは何処から来たのか?
謎は深まるばかりです。


で、今回は「ツラたん」であり「カラたん」な内容となっております。
いや、こうなるとさっきまで否定的に書いてたけど便利な言葉じゃねーか!と思ったけど、瞬間に「あ、文字で書かねーと意味ねーわ」て気づくのでした。


あ、そうそう。
なんだっけか?


ワタクシはですね、だいたいが辛(カラ)いものが好きなんでありますな。
この季節だと往往にして身体中から汗が吹き出る感じやら、「クゥー!!」てなる感じが良くってですね、特にストレスを絶賛溜め込み中の時なんかは、良い発散になるわけですわ。

とは言いながらも、ストレスがどーのという時以外でも摂取しとるわけで、特に最近などは毎晩のように鍋料理を食うのにハマっとるのです。
{74F25589-0E55-4E08-A2A2-5FE9BB8DCC9A}


鍋は良いですよ。
簡単やし、野菜アホほど摂れるし、脂身少ない肉やホルモン(これがまた良い)だと栄養価抜群やし、なんならスープは雑炊などにはせずに(炭水化物意図的に減らしてるので)翌日の鍋に使うという老舗の鰻屋か焼き鳥屋の秘伝のタレ状態に継ぎ足し継ぎ足しでエキスを濃く濃く抽出などしてねぇ、、、

いや、そんなんじゃない。
えっと、毎度毎度鍋にはキムチと鷹の爪の輪切りを加えてるんです。
要はキムチ鍋の要領。
しかもホルモン入りとなったら、、、
いや、まぁそれは良い。

とにかく辛いんです。
旨辛です。
これは心地よい辛さ。本当に刺激としてある辛さではない感じ。

なんですが!

今日は違った。


昼にね、スーパーでたまたま見かけた麻辣味のスーパーカップ(辛いラーメンね)の引力に負けて、普段そんなん買わないのにもかかわらず買って食べたのです。
それはもう、、、大したものではなかったのです。辛さ的にも、味的にも(笑)
なんなら、作り方間違えた?って思ったくらい。

でまぁ、ちょっとばっかりショックだったんですが、ふと思いついて「このスープを鍋の継ぎ足しに加えたらどうか?」と思ったわけですな。
何せ大手食品メーカーの研究員の方々が工夫に工夫を重ねたスープなわけです。
たまたま、そのままでは僕の口に合わなかっただけで、継ぎ足しスープにコラボさせたら一流の味になるのではと。



その読みは間違いなかった!
今までの中で、二本か三本かの指に入る美味さ!
辛さも(煮込む時に鷹の爪足したけど)ちょうど良い。なんとも、野菜の追加をしたくらい。


はてさて、ここまでは“平和な”独り身男性の決して悲しくない晩御飯事情なのですが、それは突如としてやって来たのです。


腹が痛い、、、
正確には、腸が「ゴメン許して!」って言うてきたのである。

そう、以前までは激辛食ってもなんともなかった体が、辛味の許容を超えると許しを乞うて来るようになったのです。

誰が言ったか言わないか、男性は特に歳をとると辛味やアルコールに対して胃腸が弱くなると。

加齢ですってよ!原因は!!

1日の許容範囲を超えてしまった我が身は、屁をひることも許されず(違うものが出るかもしれないから)、だが慌てることなくロダンの彫刻の様を呈したまま動けず、かつ在らぬ痛みに悶絶しながら事を成し遂げたのであった、、、、


「ああ、弱っていってるのだな」「人はこうして朽ちていくのか」と無駄に哲学的な思いを持ちながら、1日の汚れを落とし、閉幕の手続きを行っていたのも束の間、第二波!


またもや、突如として丹田に力が入ると土石流が発生するのではないかというくらいの慌ただしさ。ロダンの彫刻と始末の悶絶、、、、


嗚呼、、、



風呂に入って綺麗にしたのに、、、、




辛(ツラ)たん、、、、




そしてこう書きながらも、いまだに腸がクルクル音を立てているのであった。

そして、何故にこうも【シモ】の話となると、かつての原田宗典のような書きようになるのであろうか、、、

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
とある理由で、とあるものをウチに取り入れたのですよ。

某携帯会社の某システムを。


まぁ、いわゆるLANでなくて家にWiFiってやつ。
でもって、電気やらネットやら全て一緒にすると安くなるってーの。


いや、別にどっかの宣伝とかじゃないっすよ。
そんなんしたら色々とヤバいので。


でもね、書かずにはいれない。

なんにせよ、ネットと携帯代合わせて、以前の携帯代と同じくらいの値段。
しかも!WiFiやから、もうほとんどスマホで用が足りると言うね。

なので、ホンマPC開かない(笑)


脚本書いたり表計算したりすることが今はないので特にね(^^;;



そんなわけで、クソしょうもないお話でしたとさ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。