カンガルーマムのスクラップブッキング日記

スクラップブッキングの材料屋、Kangaroo-mum (カンガルーマム店長の日記です。


テーマ:

ありがたいことに、最近、少しずつショップ カンガルーマムに新規のお客様が増えております。

 

アルバム整理をしようとして、初めてスクラップブッキング用のペーパーというのがあって、かわいいのがたくさんあるうえにアルバムに向いているというのを知りました!という嬉しいお言葉も。

 

そうです。普通のペッタンとするフィルムカバーのマグネティックアルバムにも、もちろんどんどん使っていただきたい!

スクラップブッキング用のペーパーやステッカーは、酸(アシッド)やリグニンのような写真の黄ばみや劣化の原因になるものをできるだけ排除した、写真に優しい素材なのですから♪

 

ですが、こちらの説明不足もあって、初めてさんを不安にさせてしまう事態が。

タイトルの通り、「届いたペーパーが薄汚れています」と。

 

IMG_20170412_092743.JPG


えっと・・・。

加工です。そういう模様です。

 

10年以上昔は、わりとパキッとくっきりきれいに模様が印刷してあるものが主流でしたが、最近は少しアンティークっぽくしたり、味?を出すために、汚れやサビやカスレ、塗りムラなど、そういう感じの模様を印刷してある傾向のものが多いのです。

 

ですので、何枚同じものを買われても、同じ部分が同じように薄汚れて・・・いやいや、汚れのような模様がついています。

ということで、実際に汚れているわけではありませんので、安心して使ってくださいませ。

 

もちろん、うっかりほんものの汚れに気がつかずに送ってしまったり、海外生産のものですので、印刷上の本物のカスレ・印刷ミスのあるものが混じってしまっていることもあり得ます。

納品させていただいた商品について気になった場合には、お怒りの電話の前に、一度メールで画像を送っていただければと思います。

 

また、明らかに配送上の問題(箱がへこんでいて、ペーパーの角が全部つぶれてる!)などの場合には、私に連絡いただくよりも、運送会社に直接電話いただいたほうが対応が早く進むと思いますのでよろしくお願いします^^

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

カンガルーマムさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります