カンガルーマムのスクラップブッキング日記

スクラップブッキングの材料屋、Kangaroo-mum (カンガルーマム店長の日記です。

スクラップブッキング用品の輸入販売のネットショップ カンガルーマム  運営中です♪

テーマ:

告知、忘れてましたー!!!

 

来月、南部児童館にて、プチプラの8インチレイアウト作りませんか?

素材は、ほぼハロウィンのもののみ持っていく予定です。

開催日  2016年10月19日(水曜日)

■場 所■ 松山市南部児童センター 多目的室

■時 間■ 10時00分から11時00分
■対 象■ 幼児とその家族 20組
■参加費■ 1組200円

お写真は後で貼ることも可能ですが、適当な写真がなくても、

何枚か持ってきていただければ配置がきまりやすいかと。

 

IMG_20160728_125200.JPG

 

簡単な感じなので、赤ちゃん抱っこだったり、ぐずるちびっこがいたりしても何とかなると思います。

ふだん、あまりお外に出てないなーとかいう方も、気分転換にぜひ。

 

お申し込みは、こちらの↓リンク先の「なんぶdeスクラップブッキング」まで。

http://www.matsuyama-swwo.jp/jido/n_event_entry.html

 

締め切りが9月30日だったので、興味のある方はお急ぎでお願いします(>_<)

それを過ぎるとWEB申し込みは無理なので、空きがあるかどうかは南部児童館に直接お問い合わせくださいませ!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっとやりたいことがあって、県の助成金を申し込みました。

 

そんな助成金がある、と存在に気がついたのが申込締め切り日の前日だったので、書類の作成もバタバタでした。

 

実は?私、体は大きいですが気が小さくて、新しいことに踏み出すことに対してとても躊躇するタイプなので、締切日に書類を作りながら、「何時までに書類を持っていけば間に合いますか?」という電話をするだけでも、ドキドキしすぎて受話器を持ったり置いたりしながら1時間くらい迷ってました。

 

電話で聞いた担当の人の名前を間違えないように、頭の中で繰り返しながら書類を持っていき、受付で「○○(担当)さん、いらっしゃいますか?」と聞いたら、「その前に、あなたのお名前を伺ってもよろしいですか?」と言われ、自分が名乗ってなかった事に気がついて倒れそうな気分になりました。

 

その後、書類が一部そろっていなくて、追加の詳細書類が必要になった時、周囲の人がたくさんたくさん助けてくれました。

 

現地調査で不利にならないよう、きちんとアピールすべきことを教えてくれた人たちもいました。

 

プレゼンの流れや、芯となる部分を、一緒に考えてくれた人もいました。

 

プレゼン前、緊張しすぎてカチンコチンな私の気持ちをほぐそうと、室内の様子やこのプレゼンでアピールすべき大切なことなど、たくさんたくさん話しかけてくれた方がいました。

 

こんな、助成金のための一連の流れは、「起業家」って言われるような、ガンガン前に向かって頑張れる人なら、普通にできること、楽しみながらできることかもしれないけど、私のような地味起業家には、ひとつひとつが泣きそうなくらい怖くてしんどいことでした。

 

いい経験をした。

 

ダメでもそう思える。

 

プレッシャーで、4キロやせたし。

 

プレゼンが終わって、そう思ったとき、本当にすがすがしい気持ちになりました。

 

助成金もらえなくても、頑張って資金作って、ぼちぼちでも、やりたいこと、やろう。

 

そう思った矢先に、審査に通りましたよ、と電話をもらいました。

 

助成金といってもそれほど大きな額ではないし、使い道に制限はあるし、自己負担するお金も多いし、やりたい、とはいってもわからないことだらけだし、これから大変なことは大変なんだけど、私を応援してくれた人たちの気持ちにこたえ、お返ししていくためにも、頑張らないとなぁと思っています。

 

もちろん、ショップ、カンガルーマムも今まで通り、きちんと運営のつもりです。


新しいチャレンジについて、また、みなさんにご報告できるようになりましたら、改めてお知らせさせていただきますね。


今の気持ちを忘れないために、とりあえずこの場で記録に残してみました。

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

大分に学会発表に行っている、長女ユウナの代わりに、見張りと撮影を頼まれた紅茶キノコ。
昨日の午後は、地獄めぐりとかで観光満喫してたらしいですが。

 

表面に小さいけど白くて丸いものが見えたので、まさかカビ?と清潔な割りばしでつついて見たところ、セルロース膜の下の泡だったみたい。

 

つついたので、表面の膜がしわになったけど、まぁいいよね?

IMG_20160819_135549.JPG

 

写真を撮ってみると、瓶の中からだれかこっちを見てる感。

 

いや、ほんとは写りこんだ私の携帯と天井の蛍光灯が、膜のせいでゆらっとなってるだけなんだけど。

 

IMG_20160819_143909.JPG

 

なんか、視線かんじるやん?

ゴーストバスターズとかに出てきそうやん?

 

とりあえず、夜中にユウナが帰ってきたら、見せて怖がらせてみよう。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Wycinankaから、今年の新作クリスマス商品のサンプルが届きました。

(こちらは、発注はまだしてないので、販売はまだです)

 

IMG_20160819_115143.JPG

 

くせものは、この↑画像の左下のやつ。

 

組み立てると、シルバニアの家にでも飾りますか?的なサイズの、立体的なツリーができるもの。

 

IMG_20160819_115939.JPG

 

作ってみたけど。

厚さ1ミリの厚紙製とはいえ、細工が細かいので力を入れるとあちこちゆがむ。

ツリーの三角の部分が、3パーツなので、片側をはめるともう片方が落ちる。

そうこうしてたら台座から抜ける。てっぺん、曲がっちゃったし。

 

㌦ァァァァヽ(o`Д´o)ノァァァァ!!

 

おおざっぱな私としては、超イライラしたので、こいつの入荷はないです。
どうして2パーツにして、かみ合わせるだけで組み立てられるようにしなかったのか。

 

 

さてさて、本題は、一緒に入ってきた、前回すぐにすべてまとめ買いで完売しちゃってた、木製モビールキット。


IMG_20160819_121257.JPG
こちらは、3ミリの厚みの木製ということもあり、しっかりしている。
そして、上部は2枚のかみ合わせで組み立てる。そうよ。これよ、これ。

 

小さめの英字スタンプとかで模様つけてもいいし、しっかりペイントしてもいいし、ビーズとかペーパーパーツとか、好きなものと一緒にひもを通して結ぶだけで、かわいいモビールのできあがり。

 

 、  、 ちょうちょ  と3種類入荷です。

 

夏休みの工作にもぴったり。

前回入荷時には、ニスで補強した、たくさんのセミの抜け殻を一緒につるしてくれたつわものもいたとか。

 

・・・あんまり想像したくないー。
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

覚書がてら。

 

長女、今年の研究は酢酸菌らしく、コンブチャ(紅茶キノコ)の培養を始めました。

 

IMG_20160815_211251.JPG

 

大量の甘い紅茶に、親株となるスコビーを投入。

 

うまく酢酸菌が働いてくれたら、クラゲのようなセルロースゲルの塊ができてきて、紅茶自体は甘酸っぱくシュワシュワした感じになってくるそうな。

 

そっと見守る母であります。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)