金は天下のまわりもの

ふつ~の投資家の株取引日記。

今年目標はまずは1,000万円。

最終目標は・・・フジテレビ買収???まさか??


テーマ:

申し込み3株⇒落選3株。


初めての証券会社で申し込みましたが、やはりだめでした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

村上 龍

希望の国のエクソダス

金は天下のまわりものレーティング ★★★★★
経済小説とは少し違いますが、上記の本を読みました。
村上龍氏の本を読むのは初めてだったんですが、とてもおもしろかったです。
物語は中学生が全国的に集団不登校となり、ASUNAROというネットワークを作ります。
ASUNAROはインターネットを駆使し、勢力を拡大し、最後には自分たちで理想郷ともいえる市まで作ってしまいます。
 
1998年から2000年にかけて連載されていた小説みたいですが、今読んでも新鮮な感じがします。
小説の中学生たちは「この国はなんでもそろうが、希望がない」といいます。
戦後は、目に見える形での発展が希望。
経済発展を遂げた後は勉強し、いい大学に入り、大企業に入り、安定した生活・・・が希望。
そして、リストラ吹き荒れる昨今、次の希望を誰も見出せないでいるのではないでしょうか?
いい大学に入っても、大企業にはいってもいつリストラされるかはわかりません。
学校の先生も最終目的が不安定なため勉強をしなさいとは言いにくいのではないでしょうか?
物語は若い中学生たちが活躍します。
現実的にも今の日本には閉塞感をみなさんかんじているのではないでしょうか?
それはわたしが思うに、経済発展後あまりにも社会が安定しすぎると、どうしても社会的に実力に関係なく年齢の高い者が権力をにぎりそれを手放さなくなります。(企業等でも同じ)
野心のある若者は年齢の高いもにぺこぺこし、権力者のおぼえよくなろうとするしかないのです。
(ただ年上の人には敬意は払いべきだとは思います・・・)
最近までの日本も同じことです。
ただ、ごく最近、経済界ではライブドアのほりえもん氏、USENの宇野氏等、サイバーエージェントの藤田氏等(楽天 三木谷氏はなんか違うかんじがします)が活躍し、政治や、スポーツでも若い人の活躍が多くなってきているような気がします。
これは何か社会が変化しはじめている・・・とわたしは感じます。
わたしは子供がまだいませんが、この変化が良いものであり、子供ができたときには希望のある国に
なっていてほしいと思います。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

IPOがなかなか当選しないため、今回は過去のIPO銘柄の紹介をしたいと思います。

ひょっとするといまからでも投資したくなるような銘柄がみつかるかもしれません。

チャートや業績推移を見てみたいと思います。

また、当時公募値あるいは初値で投資していた場合のパフォーマンスをみてみたいと思います。


第1回目は2001年1月上場のメック(4971)です。

わたしは今日まで名前も聞いたことがない会社です。

・主幹事証券    新光証券

・市場        東証2部

・事業内容     電子基板向け薬品会社。

・公開株数     100万株

・売買単位     100株

・公募価格     1,600円(2004年3月分割調整後800円)

・初値        1,840円(調整後920円)

4971

チャートではここしばらくは、1,500円~2,000円のもみ合いが続いているようです。


(4971)
業績 売上高 営業利益 経常利益 当期利益 DPS EPS PER PBR
連03.03 5,510 670 597 306 20 56.3 13.8 0.9
連04.03 5,848 1,053 946 588 15 110.0 22.3 2.5
連05.03 6,012 1,062 1,051 676 12 64.9 26.3 3.1
予06.03 6,261 ・・・ 1,080 684 12 67.2 25.6 3.0
 
単04.03 4,490 610 550 291 15 51.6 45.0 2.9
単05.03 4,457 544 647 444 12 42.1 40.0 3.6
予06.03 4,581 ・・・ 596 373 12 36.6 47.0 3.6

業績的には売上高・営業利益・経常利益・利益とも微増ですが堅調な推移です。


公募価格 1ヶ月後 3ヶ月後 6ヶ月後 1年後 2年後 3年後 4年後 2005/10/18
1,600 875 750 675 399 480 903 1,759 1,720
800 109.38% 93.75% 84.38% 49.88% 60.00% 112.88% 219.88% 215.00%
初値 1ヶ月後 3ヶ月後 6ヶ月後 1年後 2年後 3年後 4年後 5年後
1,840 875 750 675 399 480 903 1,759 1,720
920 95.11% 81.52% 73.37% 43.37% 52.17% 98.15% 191.20% 186.96%


上場時に公募価格あるいは初値で投資していた場合のパフォーマンスは上記のとおりです。

上場後、含み損の時期がかなりありますが、現在までホールドしていると、約200%のパフォーマンスと

なっているようです。

最近のIPO銘柄とくらべるとパフォーマンスは高くないですね。


現時点ではわたしの買い候補にはあてはまらないようです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日はわたしの父親の還暦祝い&退職祝いをしました。


仕事に関しては約42年間の勤務していた会社を退職しました。


自分が働いてからわかることですが、42年間にはつらいことも、腹の立つこともあったと思いますが、


立派に勤めてもらって「ありがとう」と感謝の気持ちでいっぱいです。


退職ということで少々さみしそうではありましたが、今後は自分の好きなことをして人生を楽しんでいってほ


しいです。




いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

『日本株』

☆アソシエント・テクノロジー 7株
 平均取得単価  約66,141円
 現在株価   (上場廃止)
 含み損益    ▼462,990円
☆ラ・アトレ 2株
 平均取得単価 215,000円
 現在株価    530,000円
 含み損益  △630,000円
☆ファルテック  500株
 平均取得単価 900円
 現在株価    758円
 含み損益   ▼71,000円

☆両毛システムズ 500株
 平均取得単価  1,077円
 現在株価     1,157円
 含み損益   △40,000円

☆ファイナンスオール  5株
 平均取得単価 121,000円
 現在株価     98,600円
 含み損益   ▼112,000円

☆買付余力      1,555,749円
☆嫁様より借り入れ 1,470,000円
☆日本株合計    2,596,249円

『中国株』

☆ 北京首都国際機場股分有限公司 2,000株

 平均取得単価 60,726円  
 現在株価    98,000円
 含み損益   △37,274円

☆中国石油天然気股分有限公司  2,000株

 平均取得単価 102,364円
 現在株価    188,000円
 含み損益   △85,636円

☆中国外運股フェン有限公司  2,000株

 平均取得単価 67,423円
 現在株価    78,000円
 含み損益   △10,577円

☆上海市陸家嘴金融貿易区開発股フェン有限公司 1,000株

 平均取得単価 86,852円
 現在株価     44,000円
 含み損益   ▼42,852円

☆嘉新水泥(中国)控股股フェン有限公司 2,000株

 平均取得単価 33,963円
 現在株価    26,000円
 含み損益   ▼ 7,963円

☆紫金砿業集団股フェン有限公司 4,000株

 平均取得単価 110,846円
 現在株価    144,000円
 含み損益    △33,154円

☆中国株合計 579,000円


9月を終わっての実質資産は3,174,249円でした。
 ※フジテレビ株価が、現在254,000円ですので、12株しか買えません。
  
9月は8月末と比較して資産は70,000円ほど回復です。

ファイナンスオールの含み損がとまりません。

中国株では先月購入した紫金砿業が好調です!!!

約一ヶ月で3割近くの上昇です。

その他の中国株もほぼ全面的に好調!!!

含み益状態です。

10月末ことにまた少しコレクションを増やす予定です。

今のところ候補は紫金砿業か中国外運の買い増し、あるいは製薬関係企業を考えています。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。