九州発 ! 釣りキチ社長の きまグレぶろぐ ♪




会社では自分なりに、それらしくやってますが・・・ただの釣りキチです。  日頃会社では見せない(見せられない)ものを綴っていますので・・ごめんなさい !! 社長らしい記事はほとんどありまっしぇん ^^;     日々の戯言や「釣行記録」&「男の適当料理」etc


テーマ:


一昨日の日曜日、毎回 大盛況の YGCに今年も参加してきました。



おわり

いえいえ、釣果はともかく、今回も懐かしい釣り仲間やお世話になっているブロガーさんに

お会いでき、本当に楽しい一日でした。

かなり、酔いが回っておりますが掻いつまんでアップいたします。

で、米水津の会場に到着する前に立ち寄った、かわのは、いつもに増して大混雑。

撒き餌を混ぜ混ぜして意気揚々と米水津へ DASH!

前を走る車は大分の野人 ! ありさん !!




お陰さまで近道が分かりました ひらめき電球 ・・・・・ が、

この画像の直後、先行車がイ○チを即死させた事は、ここだけの話にしときます(笑)



138名参加の今大会、開会式前に引いた抽選の結果、船は千代丸で

9組中、7番目の瀬上がり。

全速力で向かった先は半島周りでして、次々とテンポよくスムーズに渡磯していきます。

しかし、我々の番になって上がる磯がなくなったのか、暫し思案中、、、

結局、四畳半という磯に上げていただきました。



今日は半日、工場長と二人、四畳半(トイレなし)で竿出しであります。



夜明けと同時に実釣開始 メラメラ

今年こそは、「3尾キープして、せめて検量だけでも出す」を目標にしております メラメラ

しか~し・・・・



開始から1時間後、、、、 早くもラーメン食べてます コテッ 

言い訳になりますが、撒き餌をひたすら撒いても青ブダイとカンダイとシワシのみ。

磯の沖合15メートル付近まで海底が見える状況の上、潮動かず、、、

私の腕では太刀打ちできません (汗)

それでも、まグレを期待し沖に放り込み、睡魔と闘いながら竿を持っていると

突然、豪快に竿を引ったくるアタリが !!

走る魚をなんとか止めて、リールを巻こうとした瞬間・・・

「ペキ ペキッ」

やらかしました。。。 穂先に糸が絡んだのを気づかず、アテⅡ降板 (泣)


ため息をつきつつ、心も折れながら、リリーフのグレスペで仕掛けを組み直し

その後もハリスの号数を落としたり鈎を4号まで落としたりして頑張ってみました。

正午過ぎ、竿2本以上まで探ったあたりで、竿先を押さ込むような微妙なアタリ・・・

糸は走りませんが、あわせると乗ってきました !!

重量感だけのなんとも緊張感のない、やりとりの後、浮いてきたのは・・・


そうです !    アカブゥです コテッ

このアカブゥ、その時のわたしの顔と、同じ顔してます ( ̄0 ̄;ノ 

そして、この魚を最後に竿を納め、磯を洗い、娘に電話 携帯電話

「あのね~ この前の魚が冷凍庫にあるけん、解凍しちょって~っ」

娘は、私の落ち込んだ声に気付いたのか

「わかったよ~ 気をつけて帰ってきてね~」

気遣いのできる優しい子に育ってくれました (哀泣)


そんなこんなで、今年も実力どおりの結果となってしまいました。

こんな状況でも、釣る人は釣ってます !



ジャンケン大会も盛り上がりました。


アカブゥのわたしの代わりに、お立ち台は、がまキッちゃんです (笑)



一年ぶりの再会や、いつもブログで拝見する方たちにもお会いでき

今回も楽しい大会でした。


前日から泊まり込みで準備いただいた役員の皆様、たいへんお疲れ様でした。

ほんとうに、ありがとうございました。



しばらく、白子の塩漬けだけが肴になりそうです。

ではでは。。。


                              ・・・ 来年もオリンピック精神で臨む男からの投稿



  





いいね!した人

テーマ:

市場休の水曜日、このところ絶好釣のディープアイランドへ行ってきました。

 
平日にもかかわらず、竹田屋さんの駐車場は満車状態 あせる

 
空いている瀬も少ない中、今回も運よく、灯台下に上がることが出来ました。

 
この時期にしては珍しいくらいの穏やかな天気の中、誰一人 夜釣りをする事もなく

 
早々に炭を熾して深島亭開店 屋台


釣りバカ親父さんが用意して下さったラム肉や牛肉などを 「こりゃたまらん」を

連呼しつつ完食し、続いて がまキッちゃん特製のスンドゥブウチゲ(韓国風豆腐鍋)。



豚バラ肉や鶏、肉だんご、下ごしらえ済みの白菜、長ネギ、しめじなどが

次々と手際良く、鍋に投入され、誰がどう考えても旨そうな鍋が・・・・・

その時、がまキッちゃんが 「あいたぁ~ !  豆腐忘れとるやないかぁ !!」

豆腐が入っていない スンドゥブウチゲは何と呼べばいいんでしょうか ??  (爆)

ともあれ、この鍋が旨いのなんの !!

「マシッソヨ~ !  カムサンミダ~ !!」を連呼しつつ、〆のうどんで満腹状態。

熱燗二升が空く頃には日付が変わろうする時間になり、スンドゥブウな宴は閉店。

寝袋に入って 3分たらずで爆睡しておりました (^^ゞ


では、前夜の宴編より遥かに中身の薄い、翌日の実釣編です 汗  
 

 
 
 
 
朝7時、がまキッちゃんが良型のクチブトをコンスタントに釣っております。


そして、この日 初おろしのグレスペⅢ 1.75号に入魂中の釣りバカ親父さん。



大きく竿を曲げながら格闘5分少々・・・ 画像は忘れてしまいましたが

見事な尾長グレをゲット !!   

ご本人曰く、三年ぶりの尾長だそうです。 おめでとうございます~ クラッカー

で、出遅れ気味の私ですが、今回は瀬際のモンスターに照準を合わせ

朝から、竿 : がま磯ファルシオン1.75-50  道糸、ハリス 2号とおし

鈎は、がまかつ 尾長くわせ 7.5号で臨んでおります メラメラ

ウキは、ここ一番の・・・


Y&K製、水先案内人 02をセレクト。



仕掛けがなじんだところで、絶妙な速度で沈んでいきます。

そして、釣りバカ親父さんが尾長を釣った、約30分後 !

その 02が水面下5メートルくらいところで急加速 !!

一瞬、潮かと思いながらスプールに指を宛ててると一気に竿引きのアタリ !!

魚の引きの強さと、しつこさから、尾長である事を確信し太仕掛けに任せて応戦。

タモ入れに少々手間取りながらも上がってきた魚は・・・



ようやく、念願のディープな尾長です。

目標の50㎝には遠く及びませんが、嬉しい一尾でした。

その後は当て気味に左へ流れる早い潮と、風も同方向の為に、どうにも

仕掛けの入れ方が上手くいかず、竿を休ませる時間が続きます。

やがて正午を回り、カップ麺を食べたりしつつ海を見ると、沖合50m付近に湧きグレ発見 ビックリマーク

ただちに慌てて仕掛けを組み直し、沖合を見ると湧きグレの姿は何処へ (_ _。)

それでも、しつこく海を眺めていると遠く潮目にのって湧きグレが徐々に接近 メラメラ

餌を背がけにして、群れの潮上に目一杯遠投~~ DASH!

竿先に集中していると、糸ピンのアタリ !  さらに待っていると竿にのってきました DASH!

かなりの重量感で楽しませてくれた魚は、46㎝のクチブト。



約二時間くらい、3人で湧きグレと戯れ、午後4時に納竿となりました。



この日の釣果は、35~46㎝を15尾。 

早い片潮に手こずりながらも、これ以上ない釣り日和の中、大満足な一日となりました。



例年どおり、ほとんどのグレは白子パンパンでした。

今夜も感謝しながら、いただきま~す うまっ






いいね!した人  |  コメント(10)

テーマ:


近所のスーパーで500円で売っていた梅の花も開花した連休ですが
北部九州も、この冬一番の冷え込みになりました。

平野部でも積雪のおそれがあるとの予報でしたが、朝起きてみると・・・



ヨンマルのボンネットにも、薄っすらと雪が !!

最近では 喜んでいる犬も見なくなった雪景色ですが、喜んでいるのは
弊社のベトナム実習生と四駆乗りくらいだと思います (笑)

早速、身支度をして小倉南区の平尾台へ。


一般道はなんなく走ってきましたが、三合目付近まで登ってくると
雪国さながらの景色に一変。



ここで一旦 車から降り、フロントのホイールハブを手動でロックしてFDスイッチON。
(今時の4WDにはあり得ない、この面倒くささが堪りません)

十数年ぶりの雪中走行ですが、急ハンドルや急ブレーキをかけない限りは滑りません。

わざわざ雪道を車で山に登る物好きも、そんなにいないと思いますが、

他にも四駆車が数台登ってきてました f^_^;


いざと云う時の為に、スコップや牽引ロープも載せてますが単独なので無理はできません。

山頂付近まで来ると・・・



吹雪いてきました !



ここで、持ってきたジェットボイルで湯を沸かし、コーヒータイム。

真冬の沖磯の熱燗も格別ですが、こんな処で呑むインスタントコーヒーも中々です。




帰りは、トランスファーをローレンジに入れてエンジンブレーキで下りてきました。

北部九州では年に一、二度しかない積雪ですが久しぶりの雪中走行を

ヨンマルのご機嫌を伺いながら、楽しい半日でした。

ちなみに半日は洗車とワックスがけに費やしました (^^ゞ



                ・・・ばらさんハンドルに2号を巻いた男からの投稿 (笑)









いいね!した人