金子隆研究会のブログ

金子隆研究会は商学部で数少ないファイナンスを研究しているゼミです。このブログではゼミの活動内容やゼミ員の紹介、入ゼミの案内などの情報を発信していきます。


テーマ:
こんにちは!今回「面接」について私なりのアドバイスを書かせていただきます、広報のぴーこです。ちなみに、金子ゼミの入ゼミ面接は私服です👀👕
面接は、私達に「この人と一緒に勉強したい」と思わせれば勝ちです。

当日、金子先生とゼミ生16人がズラッと並ぶ前で喋ってもらうことになるので、どうしたって緊張すると思いますが

①笑顔
②コミュニケーション
③金子ゼミへの熱い気持ち

を忘れずに、落ち着いて喋ってください。




①笑顔😍
これは言わずもがな!暗い顔してボソボソ喋るのはNGです。素敵な笑顔で笑いかけてくれたら場も明るくなりますし、この方と一緒にいたい!と思ってしまいます。

②コミュニケーション💭
緊張すると吹っ飛んでしまいがちですが、面接は「会話」です。
・1人でベラベラ喋り続けない
・質問にそぐわない回答はしない
・目を見て、聞き取れる声量とスピードで話す
このへんに注意して、落ち着いて言葉のキャッチボールをしてください

③金子ゼミへの熱い気持ち👊
これが伝われば100点満点です。当然先生も私達も金子ゼミが大好きなので、「金子ゼミへの好意」がある人大歓迎です。
・ブログを毎回読んでいて、他のゼミと違った○○な所に強く惹かれました!
・三田論を拝見して、○○な所からこのゼミは勉強に熱心だと強く思いました!
・オープンゼミで、金子先生の○○な人柄に惚れ込みました!
こんな風に具体的に金子ゼミへの好意を示しつつ、「自分が熱心に金子ゼミの研究を行っている」こともアピールしちゃってください





最後に、よくでる質問集です💬
当日必ずこれを聞かれるという保証はありませんが、緊張して頭が真っ白になることのないよう、親や友達を練習台にして模擬面接をしてみてください

「三田では金子ゼミに支障をきたさないと言い切れますか?or金子ゼミと両立できますか?」
↑来日科目があったり体育会に所属していると高確率で聞かれます。

「金子ゼミの勉強分野ってなんだと思う?」
↑経済学?経営学?それとも…と聞かれるかも。説明会に来ているなら分かるはずですが、経済学ですよ~

「レポートについて、なぜこのテーマに興味を持ったんですか?」

「レポートについて、○○について説明してくださいor○○ってどういうことですか?」
↑その場しのぎで適当なこと言うとどんどん突っ込まれます。分からないなら適当言わずに、そこまでは考えが至りませんでした、と言いましょう。

「ESの志望動機を見ましたが、○○ってだけなら他のゼミも同じですよね?なにが決め手で金子ゼミを選んだんですか?」
↑熱意をアピールするチャンス!

「何故三田の2年間はしっかり勉強しようと思ったんですか?」

「ゼミにはいれたらあなたは自分がどんな風に活躍できると思いますか?」
などなど


いかがでしょうか。ちょっとでもみなさんの助けになれたら幸いです。とにかく落ち着いて、自信を持って、堂々と挑んでください!当日、みなさんにお会いできるのを楽しみにしています✨✨
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
みなさんお久しぶりです!

27期代表の橋本修平と申します。
今回もブログを書いてくれってことなので丁度今の時期皆さんが取り組んでおられるだろう「課題レポート」についてお書きします。

前回は、「金子ゼミの魅力」ってことで熱く語らせていただきましたが、今回は冷静沈着にやりたいと思います。
予め断っておきますと、ここから話す内容はあくまでも私の個人的見解です。
参考程度にお聞きくださいね!(それなりに的を射ている自信を持ってお書きしますが)


レポートに関するアドバイスとして、3点お話しします。
では早速、

①「いわゆるレポート」を書くことなかれ
 
なんじゃそりゃ、って思う方も多いと思いますが、具体例を用いてご説明します。

明日の天気について
a) 明日は雨になると天気のお姉さんが言っていた。
b) 明日は雨になると天気のお姉さんが言っていたから、明日は雨が降るだろう。

両者の違いが理解できますか?? しばしお考え下さい。

僕なりの考えを述べますと、
a)は、事実を述べている例。
それに対して
b)は、事実を基に自身の考えを述べている例。

違いは鮮明ですね。
a)には、意見や価値観が一切入っておらずただ事実を紹介しているだけです。
僕の定義した「いわゆるレポート」はこれが該当します。
代わってb)は、天気のお姉さんの発言を根拠に明日の天気について見解を述べています。
つまり、b)では執筆者が何を考えているのかが伝わりやすいです。

結論を申しますと、我々が皆さんに求めているのはb)のタイプです
なぜなら、根拠に基づいて意見を述べる力が金子ゼミで要求されるからです。
ぜひ皆さん、b)タイプの「レポート」を完成させてくださいね!
(ちなみに「天気のお姉さんが言っていたから」という理由はまずいです。もしその理由を使いたいのであれば、天気のお姉さんが天気予報において社会的に信頼に値する存在であることを証明する必要があります。顔が可愛いからって未来は予想できません。)

②完成したら人に読んでもらうべし

もはや一般論ですね。聞き飽きたよって感じの方も多いのではないでしょうか?

しかしこれが非常に大事。なぜなら皆さんが完成させたものはあくまで皆さんの「意見・価値観」だからです。①でも申し上げましたが、今回のレポートは、皆さんの「意見・価値観」を期待しています。そのため、その考えが確かな根拠をもって書かれているか、第三者の目を通してチェックしなければいけません。
自分自身が正しいと思っていた論理が、意外にも一般的に通用しない、なんてこともザラにあります。
例えば、
明日は雨になると天気のお姉さんが言っていたから、明日は晴れるだろう。

もし天気のお姉さんを全く信用していない私みたいな人であればこのロジックは成立するかもしれません。しかし、一般的には間違った推論でしょう。なぜなら、天気のお姉さんはきちんと専門家の意見を反映した原稿を読んでいるはずだからです。

こんな感じで、自分の展開したロジックが一般的に通用するものなのかどうか、第三者に見てもらうことを強くお勧めします。
ちなみに私は先輩や家族など、5人くらいに見てもらった記憶があります。 そう、暇人でした。

③自分自身で書いた内容をきちんと理解するべし

当然だと思う方も多いかと思いますが、これが意外に難しい。
①とも関連した話になりますが、a)タイプの「いわゆるレポート」を書くと上記の問題に陥ります。つまり、学者が唱えた意見をそのまま事実と捉えて紹介してしまうと、それだけで満足してしまい、学者の意見を深く理解できていないことが多分にある、ということです。
もしこの状態で面接を迎えてしまうと、面接中つらいです。

余談ですが、面接において自身のレポートへの理解は非常に重要だと私は考えています。
なぜなら、面接では必ず一回はレポートに関する質問をさせていただくからです。
理解できていないものに関して聞かれても、返答できるはずがないですよね??

ですが、安心してください。b)タイプのレポートを書けていれば全く問題はありません


以上がレポートに関するアドバイスですね。
どうでしたか? もしこれを読んでくれている二年生の中ですでにレポートを書き始めている方がいらっしゃったら自分のレポートがa)タイプになっていないかチェックしてみてください。 もしレポートについて聞きたいことがあれば、パンフレットに記載されている私のメールアドレス宛にメールしてください。ただし、立場上レポートの添削などは一切お受けできません。ご了承ください。

最後に。 金子ゼミってマジでいいゼミです。 入ってみないと分からないとは思いますが。  今必死でレポートを書いている君!!  金子ゼミを志したことを絶対後悔させません。 一緒にうまい酒でも飲みましょう。(おそらく、◎かさくら水産)
長々と失礼いたしました。
それでは。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!

二度目のブログ書きます☺
三橋希望です🎵


わたしはサークルの春合宿から記憶はほとんどおいてきましたが、、、
なんとか帰ってきました!
2年生のみなさんもこの時期は合宿やバイトや旅行でバタバタしているのかな?
でももう2月中旬ですね!
約1か月後にはゼミ試です!


ということで、
今回はESについて書きますね!
金子ゼミのESは商ゼミの共通ESです。
ちゃんとダウンロードしてくださいね(笑)
内容は①志望理由 ②日吉で頑張ったこと ③自己PRの三本立てです!



①については、
みなさんの金子ゼミに入りたい!!という思いをあつーく書いてもらえれば良いと思います!
意外とこの熱意が大事だったりしますよ!


②については、
部活やサークル、アルバイトや勉強のことを書く人がほとんどですかね!
参考程度に、
わたしは頑張ったことを通していかに自分の性格を
わかりやすく伝えるかということを意識していました☆


③については、
自分の長所を存分にアピールしてください!
わたしは、この自分の長所が金子ゼミにどう役立つのかなどを
意識して書きましたよ(^^)
自分の長所がどう活かせるのかまで書けると
自己PRを書く意味がしっかり出てくると思います🎵


ESについては個人のエピソードなので、参考程度のことしか書けませんが、
今回のブログが役に立てばいいなーと思います!笑


ESは見てもらうものなので、字の大きさを統一させたり、下書きをしたり、
見やすいものにすることも大事です!
ぎりぎりに焦って書くとになってしまいます💦
雑さは見ればわかってしまうので、
早めに準備をして満足のいく素敵なものを仕上げてくださいね☆彡



それではあと一か月頑張ってください♪
応援してます☺
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうも。
27期入ゼミ代表を務めさせていただいております、
八島惇と申します!!
入ゼミ説明会やオープンゼミなどで何度か会った人もいると思います。
最近、おかしなキャラ付けがなされているようですが、、、
今回は長いのでスルーします。。(_ _。)


さて、私が今回、ブログ担当から割り当てられたお題は、
「どんな人がほしいか」です。
真正面の問いかけですし、みなさんも知りたいところだと思います。
単刀直入に言えば、日吉で行われた個別説明会の時に金子先生が上げていたキーワードと同じく
「協調性」と「多様性」を重視しています。

「多様性」については、みなさんそれぞれの個性や良さについてのことですから、それをESやレポート、面接で上手に表現してほしいということ以上のことを申し上げることはできませんが、ゼミで「協調性」を求める理由については少し私の見解をここで述べることができるのではないか思います。



その求められる要素を考える上でまず、
ゼミとはどういう場なのか、特に金子ゼミではどういう意識がなされているのかという点をさらいたいと思います。
(これは多様性という点でみなさんの良さを表現する際のヒントにもなると思います。)

そもそも、ゼミとは何をする場なのでしょうか。単に知識を身に付ける場なのでしょうか。単に友達を作る場なのでしょうか。
私はどちらも違うと思います。

私が1年間ゼミで三田論や輪読、ゼミイベントなど、金子ゼミの活動を通して、行ったことは、仲間と議論するなど「共に」勉強することでお互いを高め合うことをしていたのではないかと思います。

確かにそれぞれ個人でファイナンスの知識を学ぶこともありますが、金子ゼミで学べることはそれだけではありません。
グループワークやイベントを通じて、友人たちの学習に対する態度や姿勢、人間性、考え方や論理性など学べる点は非常に多くあります。特に金子ゼミでは、HPで金子先生がおっしゃっているように、
「ロジックとエビデンスに基づいた説得力」を伸ばすことが意識づけされています。
(このページは必ずチェックです。
URL:http://keio-kaneko.jimdo.com/%E5%85%A5%E3%82%BC%E3%83%9F%E6%83%85%E5%A0%B1/)

しかし、こういったことを学ぶには、その場にいれば十分というわけではありません。


そこで大切なことは、なにより
姿勢やメンタリティーではないかと思います。

積極的に活動に関わっていく姿勢、他のメンバーの良さも引き出すコミュニケーション、議論や活動をさらに面白いもの、活発なものにしてくれるようなメンタリティーが不可欠であると私は思います。
つまり先にあげた、「協調性」とはこのようなメンタリティーのこと指すわけですね!!
金子ゼミが入ゼミで求めている要素がイメージできたでしょうか??
こういった点を咀嚼して、ESづくりなどに役立ててくれたなと思います!!!

金子ゼミをさらに活発にしてくれる皆さんが28期として、入って、活躍してくれることを楽しみにしています。
それでは!!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさん、こんにちは!
金子ゼミ27期の前田曜です。

昨日でテストも終わり、エスプレッソ片手にブログを書いております。
金子ゼミを受けようと思ってくれている2年生のみなさんは、レッドブル片手にレポート書いちゃってくださいヾ(@°▽°@)ノ


小ボケはここらへんにして、軽く自己紹介しまーす。
所属団体:理工学部体育会サッカー部
出身校:埼玉県立浦和高校
ゼミでの役職 企画係
好きな食べ物 アメリカンドック
好きなサラダ チョレギサラダ
好きなおかず クラブ

....いつもこんな感じでやっております!


さて、今回のテーマは、金子ゼミのイベント(後半戦)です!


秋学期も、春学期同様イベントがたくさんあります!


①ソフトボール大会



②OB・OG会


③金子先生宅でのホームパーティ




こんな感じで秋学期も充実したゼミ生活を送れます!
先生のお宅でワイワイできるゼミなんてなかなかないですよ!



少し話は脱線しますが、第三回のゼミ説に来てくれた方の多くは、レポートのテーマについて悩んでいた印象を受けました。
しかし、日吉で金融を学ぶ機会はないので、金融に関する知識がないのは当たり前です。
そんなときは、新聞や本を必死に読んでください!まずはゼミ試までの約1ヶ月、特に新聞を読む習慣を身に付けるといいと思います!
これはゼミに入ってからもきっと役立ちます!

2年生のみなさんが無事にレポートを書けるよう、遠く埼玉から願っています!



長くなりましたが、お読みいただきありがとうございます。



次は27期の宇宙人兼入ゼミ代表のやっしーです!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
はじめまして!
金子ゼミ27期の齋藤愛紀子です。

簡単に自己紹介をしておきます!
名前:齋藤愛紀子(さいとうあきこ)
所属団体:体育会競走部 役職:主務
種目は100mです!!スタートが特に好き!
ゼミ内役職:会計
趣味:テニス観戦、映画

テーマはゼミ生の生活ということで、体育会で金子ゼミを志望する人や、「他の活動もしっかりやりながら金子ゼミも両立したい」という人に参考になればと思います!(^ω^)


本題に入る前に!
ゼミの本登録のときに、部の合宿がかぶってしまっていたので、友達に委任状やその他諸々必要書類を渡してやってもらいました。仮登録、本登録は委任状を用意すれば本人でなくても可能なので知っておくとよいかもしれません。

ではでは本題ですね!

まずは春学期の様子から…
授業 部活@日吉
月 2~5限(4,5サブゼミ) オフ
火 2,3限 16:45~21:00
水 2限(ゼミ必修) 15:00~20:00
木 1~5限(2,3ゼミ必修4,5ゼミ)19:00~21:00
金 2限 オフ
土日 10:00~14:00

えーと、実を言うと木1,金2は授業行ってませんでした……(._.)でもそれ以外は大体出席してました。
金曜に授業をあまり入れなかったのは、春は試合が多いので、試合に調整しやすくするためです。
火水木は授業と練習以外のことはやらないと決めていたので、木曜のゼミの課題やその他の授業の課題は金~月で全て片付けてました。水曜1限の時間に、ゼミの輪読の班で集まることもありました。
ちなみに単位は全部とったのでオールオッケーです!

続いて夏休み!
部活:火水木土日 10:00~14:00練習
ゼミ:三田論の準備
8月半ば 4泊5日で部の合宿
9月初め 2泊3日でゼミ合宿
9月11~13 全日本インカレ@大阪(副務として帯同)
9月20日 早慶戦→この日に代替わりして主務に


(主務、副務ってなんやねんって人に…競走部では、主務は部の運営に不可欠な仕事(会計や大会運営など)をやりつつ原則競技も両立する人のことです。2年生の夏に副務という人を決めて、主務として必要な仕事を覚え、3年の9月の早慶戦で代替わりして主務となります。)

部活とゼミって感じですね。このときには三田論にとりかかっています。夏休み中に三田論の班で数回集まりました。集まる頻度は班によって全然違います。私の所属していた班はあまり集まらない方で、LINE等で進めることも多かったです。7月末から8月にかけては、9月にある全日本インカレや早慶戦の準備もしてました。ゼミ合宿と大きい試合や部の合宿がかぶる可能性がある場合は早めに先生と合宿係に言っておけばある程度調整できます!

最後に秋学期!部活は春と一緒なので省略しますー

月 2~5限授業
火 2,3限授業
水 2限
木 1~5限(4,5限ゼミ)
金 1,2,4限

例によって、木1,金1,2は行ってませんでした…(._.)
春に書き忘れたのですが、ゼミ後に日吉に移動して着くのはルートにもよりますが大体19時前くらいです。
陸上(短距離)は11月初めくらいから試合がなくなってオフシーズンなので、秋は金曜にも授業を入れました。といっても冬は練習がきつくなるのですが…
11月初めに遠征があったので、11月下旬に向けての三田論の準備はそことの両立を意識していました。


ざっとこんな感じです!何かの参考になればと思います!体育会の人も、何か他の活動がある人も、金子ゼミでは両立できると私は思っています。オンオフがはっきりしてますし、周りの方や先生の理解もあります。でも、両立することは大前提なので、両立する自信がないなーと思う人はよく考えてゼミ選びをした方が良いと思います!

何かわからないことがあったり、聞きたいことがあればぜひ第3回のゼミ説(1/16)で聞いてください*\(^o^)/*
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

明けましておめでとうございます🎍💓
まいまいから紹介をあずかりました
金子ゼミの写真担当東郷です🐵


まずは自己紹介から!
所属団体:KVF(バレーボールサークル)
ゼミでの役職:ホームページ係(Twitterとか更新してます☻)
好きなこと:お家でだらだらすること
何もない休日は家から一歩も出ません笑


では、本題に移ります!
今回私が担当するテーマは…
「金子ゼミを選んだ理由」です!

私がゼミ選びの際に軸としていたのは
“研究分野”と“ゼミの雰囲気”です。

軽く私の流れを書くと
日吉で取ってた授業で面白かったのが経済学だったので、経済系のゼミを中心にゼミ説の個別ブースを回りました。
そこで3つぐらいに絞ってから、オープンゼミに行って雰囲気を見て決めました。

金子ゼミは金融という特色ある分野を専門としていて、素直に面白そうだなと思っていました。その中で決め手となったのは、先輩方のゼミに対する姿勢でした。オープンゼミで先輩方が、発表が終わった後も先生に質問しに行ってたり、真剣に取り組んでいる姿が凄くかっこ良かったんです!!

……単純な理由ですね、はい笑


私はこんな流れで決めましたが、選び方は人それぞれなのでふーんって感じで流しちゃっても構いません!笑
でも、自分のゼミ選びの軸はブレないようにしたほうがいいと思います。軸がしっかりしていると志望動機が書きやすいと思うので(*^^*)

長くなってしまいましたが、皆さんのゼミ選びに少しでも役立てたら嬉しいです🌸

さて、次の担当は
體育会陸上部とゼミを華麗にこなすあきちゃんです⭐️
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


こんにちは!
ぴーこからバトンを受けとりました、高梨真衣です(*^^*) 
2015年も今日で終わりますね!!
みなさんはどんな1年間でしたか??
わたしは、色んなことに追われつつも、とっても充実した1年間でした!もちろんゼミでの思い出もたくさんあります(^ω^)



簡単に自己紹介をすると..

出身高校: 厚木高校
ゼミでの係: グループ研究(インゼミ)
所属団体: UNICORNS songleaders
バイト: カフェのモーニング

という感じです!
先月行われた三田祭までは、ひたすらサークルで踊っていました(^O^)
今はサークルを引退して、勉強や就活へ気持ちを切り替えています>_<

今回のテーマは、
どんな人に入ってほしいか
です!

先に結論を言ってしまうと、、、
○○な人!と一言では言えません!!!

というのも、金子ゼミには本当に色んな人がいます。金子先生も多様性も考えていると仰っていました!
色んなバックグラウンドを持ち、個性豊かな人が集まっている点、というのも金子ゼミの魅力だと思います🌟
だから、例えば、成績が良い人ばかりに来てほしい!っていうわけではありませんーーー!(成績が良いに越したことはありませんが!笑)


ただ、ゼミ員に共通している点は、
やる時はやる
という点だと思います!バイトや部活、遊び等で忙しい人もいますが、ゼミの事はしっかりやっています!オンオフの切り替えが出来る人が揃っていますね😊

あとは、当然だとは思いますが...
金融を学びたいという気持ち
も大切です!やる気がある人に入ってきてくれると、私達も嬉しいです!


わたしが思いついたのはこれくらいですが、少しでも参考になれば嬉しいです!
でも、この内容にとらわれすぎず、ESや面接では、自分らしさを素直にぶつけることが大切だと思います✨
頑張ってくださいね!

長々と失礼しました!
みなさん良いお年を💓

次は、カメラが似合う美人さん!
えりが担当してくれます!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうも!金子ゼミのダイナマイトハニー(?)こと、ぴーこです。寝るのが大好きで1日8時間は寝てます。あと1日4時間は絵描いてます。もう残り12時間しかありませんね!勉強してんの?と思った方、するどいですね。それ以上詮索しないでください。

自己紹介
本名・高橋麻依
高校・慶應義塾女子
所属団体・OrchestraMOTIF
バイト・週2で非常勤講師
座右の銘・自分の直感は正しい
ジンクス・赤信号を渡るとその日1日の運気が下がる

↑私です。見つけたら声かけてください。


さて今回のお題は「金子ゼミの魅力」です。我らがゼミ代表しゅーちゃんが
①先生のお人柄
②歴史の長さ
についてすでに語ってくれているので↓
http://s.ameblo.jp/kaneko25th/entry-12094781459.html
今回は「③本ゼミの内容」と「④同期の多様性」に焦点を当てていきます。


③本ゼミの内容
前置きでも分かった通り私は勉強がとっても嫌いです。といっても嫌いなのは詰め込み暗記系の科目で、本ゼミは大好きです。

本ゼミの目標は
「説得力」を高めること
です。

順序立てて分かりやすく伝えることが1番大切なので、膨大な知識(あるに越したことはないですが)よりも思考力が必要になります。発表の際は思い込みで話を進めたり、途中で論点がすり替わったりするとすぐ先生に怒られますよ!

聞き手に徹する時は、人の輪読や論文発表を聞いて、この流れ分かりにくくない?って質問したり、この日本語おかしくない?ってあげあしとったりします。その作業がすごく楽しくて、私はどの授業よりも本ゼミが好きです。(というか他の授業あんまりでてない)

教科書には載ってないけど、社会で必ず役に立つ力。これを磨けるという点は大きな魅力だと思います。


④同期の多様性
次は多様性についてですね、
同期、個性的な人ばっかりいるんですよ。似てる人がいなくて、みんないろんなことやってて、簡単に咀嚼できないような不思議な人ばかりいます。

それもこれも金子先生の
「いろんな人をとりたい」
という信念の賜物です。

そりゃあ様々な価値観に揉まれるので日々発見です。企業金融だけでなく、人との関わり方もついでに学べます。
基本グループワークなので、価値観が違う人と毎日毎日顔をあわせる機会もあるかもしれませんが、是非「自分とは違う」を認め合って、刺激し合ってください。視野が広がりますよ!



いかがでしょうか、様々なゼミを研究して、自分が心から好きだと思える所を見つけてください。それが金子ゼミだったら尚嬉しいです(*'ω'*)

さてお次は27期のプリンシパル、歌って踊れるたかなしまいちゃんです✨
たかはしまいちゃんじゃないですよ、惜しい
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さんこんにちは~(^^)
前回あんでぃからバトンを渡されましたにゃにゃいです!音譜

出身は福島県の石川町という、ゼミ内でもぶっちぎりのド田舎の出身です笑

人口より杉の木の数のほうが多いし!電車は1時間半に1本だし!

ゲーセンもないし!マックもないし!スタバもないし!

おらこんなとこ嫌だー!(>_<)東京さ行ぐだー!(>_<)

と上京してきました笑


ゼミでは商ゼミ係をしています!
金子ゼミでは毎年商ゼミ係が、商学部ゼミナール委員会の常任委員となっていて、
今年も僕は商ゼミに出向して総務として働いています!

商ゼミって何?常任委員って何?と思った、そこの君!


説明しよう!o(^▽^)o


商学部ゼミナール委員会とは、商学部全体のために働らける、とーってもやりがいのある、とーっても楽しい仕事なのだー!( ^ω^ )

詳しく知りたいと思った人はぜひ商ゼミのHPをご覧ください!

http://news.fbc.keio.ac.jp/~fbc-zemi/
↑商ゼミHPです!

常任委員でブログリレーもやっているのでぜひぜひ!



さて、今回は金子ゼミの勉強ということですが、
春学期については以前金子ゼミのアイドルが説明してくれましたが、
秋学期はいったい何をしているのでしょうか???


説明しよう!o(^▽^)o

金子ゼミでは、秋はグループ研究をやっているのだー!( ^ω^ )

具体的に言うと、5、6人の班3つに分かれてグループ研究をして、
今年はOB会と三田祭とインゼミで、発表しました!

OB会では、安定株主についての論文
三田祭では、実質無借金についての論文
インゼミでは、IPOについての論文を発表しました!

僕は恥ずかしながら金子ゼミでもトップクラスの不真面目さを誇っているので、
詳しく説明すると訳の分からない説明になりそうなので、

詳しくは1月16日(土)の第三回入ゼミ説明会で、
直接僕以外のゼミ生に聞いてみてください!( ^ω^ )
きっとみんなチョー分かりやすく説明してくれるはずです!( ^ω^ )
間違っても僕に聞いてはいけませんよ!( ^ω^ )


最後に、グループ研究だけでなく、金子ゼミでの勉強で最も大切にしていることをお伝えしたいと思います!

それはズバリ、論理的思考能力です!

ある現実の問題に対して、それはなぜなのかを論理的に根拠を示しながら筋道立てて考える力!
自分の主張や考えに対して、論理的な根拠を示して、説得力のあるものにする力!
といったところですかね。

金子ゼミに入れば、この論理的思考能力を身につけられること間違いないです!


はい!最後に頭の弱さを晒したところで、この辺で終わりにしたいと思います!

長々と失礼いたしました!
皆さんが満足のいく入ゼミ活動ができるように心から応援していまーす!(^^)

来週は、金子ゼミのダイナマイトハニー、ぴーこでーす!\(^o^)/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。