14日に東京ドームにて開催された第88回都市対抗野球大会開会式に出席し、挨拶(高市総務大臣のメッセージ披露)させていたただくとともに、出場2チームに総務大臣賞を授与させていただきました。

 

都市対抗野球大会は企業・クラブの野球チームが、各都市の代表として社会人野球日本一を目指す、トーナメント形式の大会です。東京ドームで行われる本戦には32チームが出場し、14日に開会、25日に決勝戦が行われる予定です。(残念ながら新潟のチームは本戦には出れませんでした。)

 

 

それぞれの野球チームは地域において、ボランティア活動や野球教室の開催など、地域貢献活動にも取り組んでおられます。こうした地域の元気を創造し、活性化に大きく貢献しているチームに対し、総務省では「地域の元気 総務大臣賞」を授与しています。

今年は茨城県日立市の日立製作所、青森県弘前市のレッズの2チームに授与させていただきました。

 

 

東京ドームは、幼いころ父とプロ野球を観戦した思い出の球場です。

グランドに降り立つのは初めての経験でした。気持ちのよい風が吹いていました。