しき藁

テーマ:
四国八十八ヶ所、大窪寺の近くでお米を作っている阿部さんの天日干しした藁です。

昔ながらに、田んぼで藁を干している風景を今では、あまり目にしなくなりました。

藁は、乾燥を防いだり保湿性もあって重宝します。
でも、一軒の農家が、作れる藁は、有限です。春を待たずに藁は底をつきそうです。



AD

初採れ腐葉土

テーマ:
今年初の腐葉土です。

くぬぎ、なら、かしなど近くの山で採れた腐葉土です。

しっかりとしていて、ほっこり、おひさまの匂いがします。

今年の腐葉土は、上出来ですとびだすうさぎ1



AD

君の名は。

テーマ:
やっと、「君の名は。」の映画を観ました。

新海監督と川村元気氏がタックを組んだ新しくて深い映画になってました。

私の年代にも感動を呼ぶのは、始まりから終わるまで漂うノスタルジーな映像かもしれません。

日曜なのに、制服を着た三葉が、学校に行こうとした時に違和感を感じました。
その、違和感が何故なのか、ラストにはっきり分かって、人の想いって奇跡を起こせるんだって、熱くなりました。



AD

大阪今宮戎神社に初詣

テーマ:
穏やかなお正月です。

戎神社に初詣です。

新今宮辺りも、街並み綺麗になっています。

次の目的地、

リクエストがあって、三田のアウトレットに
、でも、大渋滞です。2時間渋滞に巻き込まれて、今だアウトレットに辿り着けません。

さあ、箱根駅伝、青学がゴールするまでにアウトレットに入れるか?
本年も宜しくお願いします。

今年は、新しい事にチャレンジしようと思います。

今年も拙文ですが、末長くお付き合い下さい。
ダディーの実家でみんな揃ってお節をいただきました。
近くの平賀神社や香西寺に初詣行きました。
暖かいお正月でいいです。

浅草「米久」の肉鍋~銀ブラ

テーマ:
浅草は、以外と混んでなく、スムーズに米久に到着。
肉鍋は、柔らかい上等なお肉。とろけそう!

さあ、もう一度、銀座に帰って銀ブラして、帰路につきます。
一泊二日の東京旅でしたが、一番よかったのは、宿泊ホテルの23階の窓からみた東京の高層ビル群でした。
内館牧子さんが、エッセイでニューヨークの高層ビルをみた瞬間、人生観が変わったと描いてあったのを、思い出します。
人生観は、変わらないけど、また仕事してこの風景を見にきたいと思いました。




帝国ホテルから、築地へ。

テーマ:
朝食は、念願の帝国ホテルのフレンチトーストをいただきました。
向は、日生劇場です。
師走の華やいだ雰囲気を感じながらふんわりあまーいフレンチトーストを堪能。
さあ、築地に向かいます。

築地、人でごった返してます。有名玉子焼きのお店も、長蛇の列です。
ダディーが、きつね屋の煮込みを絶対に食べると言うので、その間、近くの朝日新聞社で見学する事にしました。




東京スカイツリー

テーマ:
江戸川区にある東京スカイツリーに、イルカ?じゃなくて、スイカを使ってやって来ました。もう、40000円チャージしたのに残金わずかになってきました。
田舎の車社会から真逆な歩きの一日です。
いつもの10倍は歩いてます。
夜は、新橋の炉端焼きのお店を予約しているので、その前に空まちで餃子をつまみ食い。