「兼島ダンシングの皆様ごめんなさい。反省の日々」

「お笑いタレント、兼島ダンシングの罪を償う為の、反省日記と留置・拘置・刑務所のあるある体験を一行日記でつづるブログ。〜自身の罪を償う為、更正の道のりと社会復帰するまで〜


テーマ:
12/11
「真人間になりたい!」
どんな人間だろう?人の文句とか言わない。思わない人とか?
~留置から検事調べや裁判所に行く事を「押走」戻る時は「逆走」と言う~

12/12
「生活のリズム」
拘置所では、生活のリズムがある。朝起きてすぐ掃除。心身を鍛錬するにはとても良い事だ
~留置では何も無いただの空間、拘置所はテーブルがあったり、ポットがあったり規則正しい生活ができる~

12/13
「反省すれば」
反省すれば許してもらえるのだろうか?目に見えないけど。
~留置のトイレは外から丸見えだ!~

12/14
「私の家族」
家族にはとても迷惑をかけた。私より辛いのは家族や友人、恋人だ。白い目で見られている。
~留置では5~6日おきに洗濯がある。拘置所では、火、木、日に下着類のみできる~

12/15
「頭の中」
社会では私の事をゆるしてくれるのだろうか?不安だ。
~調書は書く物ではなく、巻き物。例:調書を巻くなど~

12/16
「用事がなければ座って居ろ!」
嬉しいけど、もう「良い人」ではないのです。ありがとうございます。
~留置のメシは冷たくまずい。拘置所の、メシが一番美味い~

12/17
「澄んでる空気」
冬の朝は冷たい。あるある書くなんて不謹慎だと言われますが、冷静になって中と外との違いを書こうかと。
~朝食はきな粉メシ。ちょっとあま~い~

12/18
「次のステップ」
今日をもって所謂「アカ落ち」をしました。受刑者です。
~分類センターでは簡単なテスト、計算、国語、一般常識がある~

12/19
「初めての内職」
軽作業を行う。紙折り。頭の中は空っぽ。もくもくと作業をする
~分類センターではIQテスト、面接もあるある。どこの刑務所かなぁ~

12/20
「支えてもらうという事」
今年1番の寒気。東京は雪の所もあるのに、遠くから面会に来てくれる。感謝の気持ちを忘れないこと。
~東京拘置所名物「茶慢」52円なり~

12/21
「雨上がり」
鉄筋の隙間から澄んだ青空。心は灰色。
~ズボン下の事をすべてメリヤスと言う~

12/22
「3連休」
休日もある。少し遅く起床。反省したり、勉強したり様々。
~お湯が出ないからお茶を洗いに使う~

12/23
「何もかも」
全て忘れてしまいたい。考えれば考えるほどネガティブに入ってしまう。
~食器洗いは、ヤシの実、牛乳石鹸で、洗う~

12/24
「イブ」
ここでは平日。いつもと同じ作業。季節感はない。
~小さなショートケーキ 小さなよろこび~

15/25
「寒さも」
舎房には暖房がない。毛布や重ね着で寒さをしのぐ。寒いと落ち込む。
~風呂は15分。3分おきにランプとブザーが鳴る~

12/26
「クリスマスが終わって」
今年は最後になります。本当に事件を起こしてしまった事、被害者様、関係者の皆様、申し訳ございませんでした。
良いお年をお迎え下さい。
~たまに缶詰めなど、特食が出る。デザートか、おかずか?どっちでもうれしい~

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
12月25日に初めてブログを立ち上げて以来、多くの反響とアクセス数やコメントに本当に驚きました。日に日に落ち着いては来ているものの、見て頂ける方の多さと事の重大さに未だにどのようにご対応すれば良いのか分からず頭を抱える日々です。

兼島信茂さんは、既に既決になっており今年中は面会や連絡を取ることは出来ませんので本人と相談する事もかないません。

私の判断でブログを続けた方が良いのか、閉鎖した方が良いのか大変悩みましたが、本日のアップを持って一時閉鎖させて頂くことに致しました。

先日、本人と話した所、
「私が別に立ち上げたブログは末端すぎて誰も見てくれる人は居ないけれど続けますか?」と聞いたら
「最初はそんな感じだと思います。でも自分の更生の為に続けたいです」
「ある、ある、はどうしても必要ですか?何かこだわりがあるのですか?」
「こだわりではないけれど、今の自分の置かれている状況を客観的に見る時間を作らないとどんどん暗い心境へ落ちていってしまい、下がりすぎると死にたくなります」
と話していました。

確かに、多くの方のご指摘通り、ブログの内容では反省が意が感じられない
何の為にやっているのか分からない
被害者の方に失礼だと、私もそのように受け取られても仕方が無いと思い、このような反響があるならもっと本人と相談すべきであったと大変反省しております。

ただ、人に何かを伝えたいと思い発信する事は、誰もが持っている権利であり、強制的に止めさせる事は誰にも出来ない事だと思います。どのような手段を使って何を伝えるかによって負の結果しかもたらさない可能性もありますがそれは自分で出した結果なので受け止めるしかありません。

このブログを見て、お気持ちを害された方には深くお詫び申し上げます。特に被害者の方、同じような被害を合われて今も心情に辛いお気持ちを持たれている方にはどのように謝罪をするべきか言葉も見つかりませんが、この場をお借りして心よりお詫び申し上げます。
多くのコメントをくださった方、本当にありがとうございます。全く関係のない内容を除いては全てお伝えします。
この次のアップ(12月分)でブログは閉鎖し、今後の事は本人と相談して決めていきたいと思います。

たった一行だから何も伝わらないかもしれないけど…
再犯をしない為に出所してからも続けたいから一行しか書けないけど頑張ります。と話していました。
少しずつでも、本心が伝わればとても嬉しいです。

管理人より

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
私の最大のテーマである。
過去を振り返ることかな。

~留置は通称「トメ」と言う。トメ本、トメシャツ、トメ靴下など~
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。