若干蛇足

国・個人レベルを問わず:嘘・インチキ・騙しに反応します。


テーマ:

The Federal Reserve Is A PRIVATELY OWNED Corporation
By Thomas D. Schauf
© 1992
11-28-98




Note - Even though this was originally released in 1992, the essential information in it is more relevant today than ever.

Acknowledgements:

Our country likes to thank our forefathers for the Constitution.

I wish to thank Mr. Lou Gamboa for his research of the Constitution and our banking system. Lou Gamboa is a national speaker on the subject, and has spoken on numerous radio programs in an effort to educate the public.

I also want to thank Bob Corcoran for his research and encouragement.

I applaud the thousands of patriotic Americans who are spreading the word so we can live in economic prosperity and uphold our Constitutional rights.

ARTICLE 1, SECTION 8 OF THE CONSTITUTION STATES THAT CONGRESS SHALL HAVE THE POWER TO COIN (CREATE) MONEY AND REGULATE THE VALUE THEREOF.

IN 1935 THE SUPREME COURT RULED THAT CONGRESS CANNOT CONSTITUTIONALLY DELEGATE ITS POWER TO ANOTHER GROUP. (Reference 22, P. 168)

Rothschild, a London Banker, wrote a letter saying "It (Central Bank ) gives the National Bank almost complete control of national finance. The few who understand the system will either be so interested in its profits, or so dependent on its favours, that there will be no opposition from that class... The great body of the people, mentally incapable of comprehending, will bear its burden without complaint, and perhaps without even suspecting that the system is inimical (contrary) to their interests." [The bankers created the legislation for the FED]

In 1913, before the Senate Banking and Currency Committee, Mr. Alexander stated: "But the whole scheme of a Federal Reserve Bank with its commercial-paper basis is an impractical, cumbersome machinery, is simply a cover, to find a way to secure the privilege of issuing money and to evade payment of as much tax upon circulation as possible, and then control the issue and maintain, instead of reduce, interest rates. It is a system that, if inaugurated, will prove to the advantage of the few and the detriment of the people of the United States. It will mean continued shortage of actual money and further extension of credits; for when there is a lack of real money people have to borrow credit to their cost."

Dear American:

Pursuant to your request, I will attempt to clear up questions you have about the Federal Reserve Bank (FED). I spent much time researching the FED and these are the shocking and revealing conclusions.

THE FEDERAL RESERVE BANK IS A PRIVATE COMPANY.

Article 1, Section 8 of the Constitution states that Congress shall have the power to coin (create) money and regulate the value thereof. Today however, the FED, which is a privately owned company, controls and profits by printing money through the Treasury, and regulating its value.

The FED began with approximately 300 people or banks that became owners (stockholders purchasing stock at $100 per share - the stock is not publicly traded) in the Federal Reserve Banking System. They make up an international banking cartel of wealth beyond comparison (Reference 1, 14). The FED banking system collects billions of dollars (Reference 8, 17) in interest annually and distributes the profits to its shareholders. The Congress illegally gave the FED the right to print money (through the Treasury) at no interest to the FED. The FED creates money from nothing, and loans it back to us through banks, and charges interest on our currency. The FED also buys Government debt with money printed on a printing press and charges U.S. taxpayers interest. Many Congressmen and Presidents say this is fraud (Reference 1,2,3,5,17).

Who actually owns the Federal Reserve Central Banks? The ownership of the 12 Central banks, a very well kept secret, has been revealed:

Rothschild Bank of London Warburg Bank of Hamburg Rothschild Bank of Berlin Lehman Brothers of New York Lazard Brothers of Paris Kuhn Loeb Bank of New York Israel Moses Seif Banks of Italy Goldman, Sachs of New York Warburg Bank of Amsterdam Chase Manhattan Bank of New York (Reference 14, P. 13, Reference 12, P. 152)

These bankers are connected to London Banking Houses which ultimately control the FED. When England lost the Revolutionary War with America (our forefathers were fighting their own government), they planned to control us by controlling our banking system, the printing of our money, and our debt (Reference 4, 22).

The individuals listed below owned banks which in turn owned shares in the FED. The banks listed below have significant control over the New York FED District, which controls the other 11 FED Districts. These banks also are partly foreign owned and control the New York FED District Bank. (Reference 22)

First National Bank of New York James Stillman National City Bank, New York Mary W. Harnman

National Bank of Commerce, New York A.D. Jiullard

Hanover National Bank, New York Jacob Schiff

Chase National Bank, New York Thomas F. Ryan Paul Warburg William Rockefeller Levi P. Morton M.T. Pyne George F. Baker Percy Pyne Mrs. G.F. St. George J.W. Sterling Katherine St. George H.P. Davidson J.P. Morgan (Equitable Life/Mutual Life) Edith Brevour T. Baker (Reference 4 for above, Reference 22 has details, P. 92, 93, 96, 179)

How did it happen? After previous attempts to push the Federal Reserve Act through Congress, a group of bankers funded and staffed Woodrow Wilson's campaign for President. He had committed to sign this act. In 1913, a Senator, Nelson Aldrich, maternal grandfather to the Rockefellers, pushed the Federal Reserve Act through Congress just before Christmas when much of Congress was on vacation (Reference 3, 4, 5). When elected, Wilson passed the FED. Later, Wilson remorsefully replied (referring to the FED), "I have unwittingly ruined my country" (Reference 17, P. 31).

Now the banks financially back sympathetic candidates. Not surprisingly, most of these candidates are elected (Reference 1, P. 208-210, Reference 12, P. 235, Reference 14, P. 36). The bankers employ members of the Congress on weekends (nickname T club -out Thursday...-in Tuesday) with lucrative salaries (Reference 1, P. 209). Additionally, the FED started buying up the media in the 1930's and now owns or significantly influences most of it Reference 3, 10, 11, P. 145).

Presidents Lincoln, Jackson, and Kennedy tried to stop this family of bankers by printing U.S. dollars without charging the taxpayers interest (Reference 4). Today, if the government runs a deficit, the FED prints dollars through the U.S. Treasury, buys the debt, and the dollars are circulated into the economy. In 1992, taxpayers paid the FED banking system $286 billion in interest on debt the FED purchased by printing money virtually cost free (Reference 12, P. 265). Forty percent of our personal federal income taxes goes to pay this interest. The FED's books are not open to the public. Congress has yet to audit it.

Congressman Wright Patman was Chairman of the House of Representatives Committee on Banking and Currency for 40 years. For 20 of those years, he introduced legislation to repeal the Federal Reserve Banking Act of 1913.

Congressman Henry Gonzales, Chairman of a banking committee, introduces legislation to repeal the Federal Reserve Banking Act of 1913 nearly every year. It's always defeated, the media remains silent, and the public never learns the truth. The same bankers who own the FED control the media and give huge political contributions to sympathetic members of Congress (Reference 12, P. 155-163, Reference 22, P. 158, 159, 166).

THE FED FEARS THE POPULATION WILL BECOME AWARE OF THIS FRAUD AND DEMAND CHANGE

We, the People, are at fault for being passive and allowing this to continue.

Rep. Louis T. McFadden (R. Pa.) rose from office boy to become cashier and then President of the First National Bank in Canton Ohio. For 12 years he served as Chairman of the Committee on Banking and Currency, making him one of the foremost financial authorities in America. He fought continuously for fiscal integrity and a return to constitutional government (Reference 1). The following are portions of Rep. McFadden's speech, quoted from the Congressional Record, pages 12595-12603:

"THE FEDERAL RESERVE BOARD, A GOVERNMENT BOARD, HAS CHEATED THE GOVERNMENTOF THE UNITED STATES AND THE PEOPLE OF THE UNITED STATES OUT OF ENOUGH MONEY TO PAY THE NATIONAL DEBT.

The depredations and the iniquities of the Federal Reserve Board and the Federal Reserve banks acting together have cost this country ENOUGH MONEY TO PAY THE NATIONAL DEBT SEVERAL TIMES OVER."

About the Federal Reserve banks, Rep. McFadden said, "They are private credit monopolies which prey upon the people of the United States for the benefit of themselves and their foreign customers; foreign and domestic speculators and swindlers; the rich and predatory money lenders. This is an era of economic misery and for the reasons that caused that misery, the Federal Reserve Board and the Federal Reserve banks are fully liable."

On the subject of media control he state, "Half a million dollars was spent on one part of the propaganda organized by those same European bankers for the purpose of misleading public opinion in regard to it."

Rep. McFadden continued, "Every effort has been made by the Federal Reserve Board to conceal its power but the truth is the Federal Reserve Board has USURPED THE GOVERNMENT OF THE UNITED STATES. IT CONTROLS EVERYTHING HERE AND IT CONTROLS ALL OUR FOREIGN RELATIONS. IT MAKES AND BREAKS GOVERNMENTS AT WILL.

No man and no body of men is more entrenched in power than the arrogant credit monopoly which operates the Federal Reserve Board and the Federal Reserve banks. These evil-doers have robbed this country of more than enough money to pay the national debt. What the Government has permitted the Federal Reserve Board to steal from the people should now be restored to the people."

"Our people's money to the extent of $1,200,000,000 has within the last few months been shipped abroad to redeem Federal Reserve Notes and to pay other gambling debts of the traitorous Federal Reserve Board and the Federal Reserve banks. The greater part of our monetary stock has been shipped to foreigners. Why should we promise to pay the debts of foreigners to foreigners? Why should American Farmers and wage earners add millions of foreigners to the number of their dependents? Why should the Federal Reserve Board and the Federal Reserve banks be permitted to finance our competitors in all parts of the world?" Rep. McFadden asked.

"The Federal Reserve Act should be repealed and the Federal Reserve banks, having violated their charters, should be liquidated immediately.

FAITHLESS GOVERNMENT OFFICERS WHO HAVE VIOLATED THEIR OATHS SHOULD BE IMPEACHED AND BROUGHT TO TRIAL", Rep. McFadden concluded (Reference 1, contains an entire chapter on http://www.myfreeoffice.com/dwi/McFadden.htmlRep . McFadden's speech).

If the media is unbiased, independent and completely thorough, why haven't they discussed the FED? Currently, half the states have at least a grass roots movement in action to abolish the FED, but there's no press coverage. In July, 1968, the House Banking Subcommittee reported that Rockefeller, through Chase Manhattan Bank, controlled 5.9% of the stock in CBS. Furthermore, the bank had gained interlocking directorates with ABC.

In 1974, Congress issued a report stating that the Chase Manhattan Bank's stake in CBS rose to 14.1% and NBC to 4.5% (through RCA, the parent company of NBC). The same report said that the Chase Manhattan Bank held stock in 28 broadcasting firms. After this report, the Chase Manhattan Bank obtained 6.7% of ABC, and today the percentage could be much greater. It only requires 5% ownership to significantly influence the media (Reference 14, P. 56-57). This is only one of 300 wealthy shareholders of the FED. It is believed other FED owners have similar holdings in the media. To control the media, FED bankers call in their loans if the media disagrees with them (Reference 25, P. 134-137).

Rockefeller also controls the Council on Foreign Relations (CFR), the sole purpose of which is to aid in stimulating greater interest in foreign affairs and in a one world government. Nearly every major newscaster belongs to the Council on Foreign Relations. The Council on Foreign Relations controls many major newspapers and magazines. Additionally, major corporations owned by FED shareholders are the source of huge advertising revenues which surely would influence the media (Reference 14, P. 56-59). It can be no wonder why groups such as FED-UP(tm) receive minimal, if any, press attention.

How do taxpayers stop financing those whose purpose it is to destroy us? First, expose their activity, then demand change.

THE SOLUTION

Currently all we do is exchange FED money (interest attached) for real U.S. money (interest-free) dollar for dollar as Kennedy tried to do. We should not be required to pay interest on our own currency. According to Benjamin Franklin, this was one of the primary reasons we fought the Revolutionary War. Today we are still fighting the same family of bankers (Reference 4, Reference 1, P. 211, 212).

The U.S. Government can buy back the FED at any time for $450 million (per Congressional record). The U.S. Treasury could then collect all the profit on our money instead of the 300 original shareholders of the FED. The $4 trillion of U.S. debt could be exchanged dollar for dollar with U.S. non- interest bearing currency when the debt becomes due. There would be no inflation because there would be no additional currency in circulation. Personal income tax could be cut if we bought back the FED and therefore, the economy would expand. According to the Constitution, Congress is to control the creation of money, keeping the amount of inflation or deflation in check. If Congress isn't doing their job, they should be voted out of office. Unfortunately, voters can't vote the FED or its Chairman out of office.

If the government has a deficit, we could handle it as Lincoln and Kennedy did. Print money and circulate it into the economy, but this time interest-free. Today the FED, through foreign banks, owns much of our debt and therefore controls us. The FED will cease to exist as taxpayers become informed and tell other taxpayers. The news media and Congress will have no choice but to meet the demands of grass roots America. (Reference 1, P. 17, 22)

連邦準備銀行は私的に所有されている企業です。
トーマスD. Schaufによって
1992年
11-28-98
注 - これが1992年に元来リリースされても、それの中の必須情報は今日これまでより関連しています。
確認:
私達の国は、憲法に対して私達の祖先に感謝することが好きです。
私は、彼の憲法と私達の銀行制度の研究に対してルー・ガンボアさんに感謝することを望みます。
ルー・ガンボアは主題の上の全国的なスピーカーであり、一般大衆を教育するためにたくさんのラジオ番組について話しました。
私はまた、彼の研究と激励に対してボブ・コーコランに感謝したい。
私達が経済の繁栄に住み、私達の憲法上の権利を支持することができるように、私は、言葉を広めている数千人の愛国的なアメリカ人を賞賛します。
1を箇条書きで述べてください、憲法のセクション8は、議会が、お金を鋳造する(作成してください)権限を持ち、それの価値を調節することとすることを述べます。
1935年に、最高裁判所は、議会が憲法でその権限を別のグループに委譲することができないと判決しました。
(参照22、ページ168)
ロスチャイルド、ロンドンの銀行家は、「それ(中央銀行)は国立銀行に国家財政のほとんど完全なコントロールを与えます」と言っている手紙を書きました。
システムを理解している少数はその利益にとても興味をもっているか、とてもその親切な行為に依存しているであろうので、そのクラスからの反対が全然ないでしょう…
「理解が精神的に不可能な人々の大きなボディは、不満なしで、そしてたぶん、システムが彼らの興味に不利である(正反対)と疑いさえせずにその荷を支えるでしょう」。
[銀行家はFEDのために立法を作成しました]
1913年に、上院バンキングと通貨委員会の前に、アレキサンダーさんは述べました:
「その商業用紙幣本位を持つ連邦準備銀行の全体の計画は、実際的でなく、面倒な機構であるけれども、縮小、利率の代わりに、単に、カバー〈発行お金の特権を確保し、可能なので流通についての多くの税金の支払いを回避するための方法を見つけて、それから、問題をコントロールし、維持する〉です。
開始されるならば、少数の有利さと米国の人々の損害になるであろうのはシステムです。
それは実際のお金の続いた不足とクレジットのさらに拡張を意味するでしょう;
「というのは、正金の不足がある時に、人々は、彼らのコストにクレジットを借りる必要があります」。
親愛なるアメリカ人:
あなたの要求に従っていて、私は、あなたが連邦準備銀行(FED)について持っている質問を片付けることを試みます。
私はFEDを研究することに多くの時間を費やし、これらは衝撃的で、明らかにする結論です。
連邦準備銀行は民間会社です。
1を箇条書きで述べてください、憲法のセクション8は、議会が、お金を鋳造する(作成してください)権限を持ち、それの価値を調節することとすることを述べます。
しかし、今日、私的に所有されている会社であるFEDはコントロールし、財務省を通してお金をプリントし、その価値を調節することから利益を得ます。
FEDは、オーナー(1つの株あたり100ドルで株を購入している株主 - 株は公然と売買されません)に連邦準備銀行銀行制度の中でなった約300人の人々または銀行から始めました。
彼らは比較(参照1、14)を越えて富の国際バンキングカルテルを作ります。
FED銀行制度は毎年興味において数十億ドル(参照8、17)を収集し、利益をその株主に分配します。
議会は違法にFEDに、FEDに無興味でお金(財務省を通しての)をプリントする権利を与えました。
FEDは何からもお金を作成しなく、銀行を通してそれを私達に戻るように貸し、利息を私達の通貨に課します。
FEDはまた公債を印刷機の上でプリントされたお金で買い、利息を米国の納税者に請求します。
多くの下院議員と大統領は、これが詐欺(参照1、2、3、5、17)であると言います。
誰が実際連邦準備銀行中央銀行を所有していますか?
12の中央銀行(非常によく守られた秘密)の所有権は明らかにされています:
イタリアゴールドマン(ニューヨーク(参照14、P. 13、参照12、P. 152)のアムステルダムChase Manhattan Bankのニューヨークワールブルク銀行のザックス)のパリクーンローブBank of New Yorkイスラエルモーゼスセイフ砂丘銀行のニューヨークラザール兄弟のベルリンLehman Brothersのハンブルクロスチャイルド銀行のロンドンワールブルク銀行のロスチャイルド銀行
これらの銀行家は、最終的に、FEDをコントロールするロンドン金融会社に接続しています。
イギリスが、アメリカ(私達の祖先は彼ら自身の政府と戦っていました)との革命戦争に負けた時に、彼らは、私達の銀行制度、私達のお金の印刷、および私達の借金(参照4、22)をコントロールすることによって私達をコントロールすることを計画しました。
下でリストされた個人は、次々、FEDにおいて株を持っていた銀行を所有していました。
下でリストされた銀行はニューヨークFED地区に関しての重要なコントロールを持っています(それは他の11のFED地区をコントロールします)。
所有されていて、これらの銀行はまた部分的に外国で、ニューヨークFED地区銀行をコントロールします。
(参照22)
ニューヨークジェームズスティルマンナショナルシティー銀行、ニューヨークメアリーW. Harnmanの最初の国立銀行
商業、ニューヨーク西暦のJiullardの国立銀行
ハノーバー国立銀行、ニューヨークのジェイコブ・シフ
追跡国立銀行、ニューヨークトーマスF.ライアン・ポール・ワールブルク・ウィリアム・ロックフェラー・レビP.モートンM.T.パイン・ジョージF.ベーカー・パーシー・パイン奥さんG.F.セント=ジョージJ.W.スターリング・キャサリン・セント=ジョージH.P.デビッドソンJ・P・モーガン・(公平なライフの/相互のライフ)エディスBrevour T.ベーカー(上記のための参照4、参照22は詳細(ページ92、93、96、179)を持っています)
どのようにそれは起こりましたか?
議会を通して連邦準備法を推進する前の試みの後に、銀行家のグループは社長へのウッドロー・ウィルソンのキャンペーンに出資し、職員を配置しました。
彼は、この行為にサインすることを約束しました。
1913年に、議会の多くが休暇(参照3、4、5)中であったクリスマスのすぐ前に、上院議員(ネルソン・オールドリッチ(Rockefellersへの母方の祖父))は議会を通して連邦準備法を推進しました。
選ばれる時に、ウィルソンはFEDを通過しました。
後で、ウィルソンは後悔して、「私は知らず知らず私の国を滅ぼしました」(参照17、ページ31)を答えました(FEDに関します)。
さて、銀行は財政的に同情的な候補者を支えます。
驚くことではないが、これらの候補者のほとんどは選ばれます(参照1、P. 208-210、参照12、P. 235、参照14、P. 36)。
銀行家はもうかる給料(参照1、ページ209)によって週末(木曜日…-火曜日のクラブ-外のニックネームT)議会のメンバーを雇用します。
(さらに、FEDは1930年代にメディアを買い占め始めて、今、所有するか、かなり、それのほとんど、参照3、10、11、ページ145に影響します)。
リンカーン、ジャクソン、およびケネディの大統領は、利息(参照4)を納税者に請求せずに米ドルをプリントすることによって銀行家のこのファミリーを止めようとしました。
今日、政府が赤字に陥るならば、FEDは米財務省を通してドルをプリントし、借金を買い、ドルは経済の中に流布します。
1992年に、事実上お金をプリントすることによって購入されたFEDが自由に(参照12、ページ265)必要とした借金の利子において、納税者は銀行制度2860億ドルをFEDに支払いました。
この利息を支払うために、私達の個人的な連邦の所得税の40パーセントが行きます。
FEDの本は一般大衆に開かれていません。
議会は、まだこれからそれを監査する必要があります。
ライトPatman下院議員は40年の間の下院銀行通貨委員会の会長でした。
それらの年の20のために、1913年の連邦準備銀行銀行法を廃止するために、彼は立法を導入しました。
ほとんど毎年1913年の連邦準備銀行銀行法を廃止するために、ヘンリー・ゴンザレス下院議員(バンキング委員会の会長)は立法を導入します。
それはいつも敗れて、メディアは黙っていて、一般大衆は決して真実を学びません。
FEDを所有しているのと同じ銀行家はメディアをコントロールし、莫大な政治献金を議会(参照12、P. 155-163、参照22、P. 158、159、166)の同情的なメンバーに与えます。
連邦準備局は、人口がこの詐欺に気づき、変化を要求するであろうということを恐れています。
受動的で、これに、続くことを許しているために、私達、人々は誤ります。
カントンオハイオでレジ係、それから最初の国立銀行の社長になるために、ルイスT.マクファデン(R. ペンシルベニア)議員はオフィスボーイから起き上がりました。
12年の間、アメリカで彼のために最初の金融当局の1つを作って、彼は銀行通貨委員会の会長を務めました。
彼は会計の完全性と立憲政体(参照1)へのリターンのために継続的に戦いました。
連邦議会議事録、ページ12595-12603から引用されて、以下はマクファデン議員のスピーチの一部です:
「連邦準備制度理事会、政府ボードは、GOVERNMENTOF、米国と国債を支払うのに十分なお金からの米国の人々を騙しました」。
「一緒に行動している連邦準備制度理事会と連邦準備銀行の略奪と不正行為はこの国にENOUGH MONEY TO PAY THE国債SEVERAL TIMES OVERを必要としました」。
連邦準備銀行について、マクファデン議員は、「それらは、自身のための米国の人々と彼らの外国の顧客を苦しめている私的なクレジット独占です;」と言いました。
外国と国内の投機家と詐欺師;
金持ちで、略奪した貸金業。
「これは経済的な苦境の時代であり、そのみじめさを起こした理由のために、連邦準備制度理事会と連邦準備銀行は完全に責任があります」。
メディアコントロールの主題の上で、彼は、「50万ドルが、それについて世論を誤解させるためにそれらの同じヨーロッパ銀行家によって組織された宣伝の1つの一部に使われました」と論述します。
マクファデン議員は、「すべての努力は、そのパワーを隠すために連邦準備制度理事会によってされているけれども、真実は、連邦準備制度理事会がUSURPED THE GOVERNMENT OF THE米国を持っていることです」を続けました。
それはここですべてをコントロールし、それはすべての私達の対外関係をコントロールします。
それは思いのままに政府を作り、壊します。
人のどの人とボディも、パワーにおいて、連邦準備制度理事会と連邦準備銀行を操作する横柄なクレジット独占より確立されません。
これらの邪悪行為者は、国債を支払うために十二分なお金をこの国から強奪しました。
「政府が、連邦準備制度理事会が人々から盗むことを許したものは現在人々に回復するべきです」。
「1,200,000,000ドル程度の私達の人々のお金はここ数ヶ月以内に、連邦準備券を回復するためと反逆的な連邦準備制度理事会の他のギャンブルの借金と連邦準備銀行を支払うために外国で出荷されています」。
私達の貨幣の株の大半は外国人に出荷されています。
なぜ私達は、外国人に外国人の借金を支払うと約束するべきですか?
なぜアメリカ農夫と賃金労働者は数百万人の外国人を彼らの扶養家族の数に追加するべきですか?
「なぜ連邦準備制度理事会と連邦準備銀行は、世界各地で私達の競争相手に資金提供することを許されるべきですか?」
マクファデン議員は尋ねました。
「連邦準備法は廃止されるべきであり、それらの憲章に違反した連邦準備銀行は直ちに清算されるべきです」。
FAITHLESS GOVERNMENT OFFICERS WHO HAVE VIOLATED THEIR OATHS SHOULDであるIMPEACHED AND BROUGHT TO TRIAL"〈マクファデン議員が(参照1を終えた〉は、全体の章を
http://www.myfreeoffice.com/dwi/McFadden.htmlRep
 に含んでいます。
(マクファデンのスピーチ)。
メディアが公平で、独立で、完全に完全ならば、なぜ彼らはFEDを議論しませんでしたか?
現在、FEDを廃止するために、0.5の状態は行動において少なくとも原点ムーブメントを持っているけれども、マスコミ報道が全然ありません。
1968年7月に、家バンキング小委員会は、ロックフェラーが、Chase Manhattan Bankを通して、CBSで株の5.9%をコントロールしたことを報告しました。
さらに、銀行はABCによって役員兼務を得ました。
1974年に、議会は、CBSでのChase Manhattan Bankの賭け金が14.1%とNBCから4.5%(RCA、NBCの親会社を通しての)まで上がったことを述べているリポートを出しました。
同じリポートは、Chase Manhattan Bankが28の放送会社の中で株を保有すると伝えていました。
このリポートの後で、Chase Manhattan BankはABCの6.7%を得て、今日、パーセンテージはずっと大きいかもしれません。
かなりメディア(参照14、ページ56-57)に影響することは5%の所有権を必要としているだけです。
これはFEDの300人の裕福な株主のうちのほんの1人です。
他のFEDオーナーがメディアの中に同様な所有財産を持っていることは信じられます。
メディアをコントロールするために、メディアが彼ら(参照25、ページ134-137)と食い違っているならば、FED銀行家は彼らの貸付金を回収します。
ロックフェラーはまた、唯一の目的が、外務への、そして1つの世界政府の中のより大きな興味を刺激することにおける援助にである外交問題評議会(CFR)をコントロールします。
ほとんど、すべての主要なニュースキャスターは外交問題評議会に所属しています。
外交問題評議会は多くの主要な新聞と雑誌をコントロールします。
さらに、FED株主によって所有されている大企業は、きっと、メディア(参照14、ページ56-59)に影響するであろう莫大な広告収益の源です。
なぜFED-UP(tm)などのグループが最小に受け取るか、もしあれば、注意を押すかは全然驚異ではないかもしれません。
どのように納税者は、目的で、それが、私達を破滅させることになっているそれらに資金提供するのをやめますか?
第一に、それらの活動を露出し、そして、変化を要求してください。
解決
現在、ケネディが、しようとした時に、私達がするすべてはFEDお金(付着した興味)を(本当の米国お金(無利息です)同じ金額で)と交換することです。
私達は、私達自身の通貨の上の利息を支払うことを要求されるべきでありません。
ベンジャミンフランクリンによると、これは、私達が革命戦争をした一番の理由の1つでした。
今日、私達はまだ銀行家(参照4、参照1、P. 211、212)の同じファミリーと戦っています。
米国政府はFEDを4億5000万(議会のレコードあたり)ドルでのどのような時間ででも買い戻すことができます。
米財務省はFEDの300人のオリジナルの株主の代わりに私達のお金についてその時すべての利益を収集することができました。
借金が支払われるべきになる時に、米国借金の4兆ドルはあって米国non-利付き通貨を持つ交換された同じ金額でかもしれません。
追加の通貨流通高が全然ないであろうので、インフレが全然ないでしょう。
私達がFEDを買い戻したし、それゆえ経済が拡大するならば、所得税は下げられることができました。
憲法によると、議会は、インフレまたはデフレーションの量を抑制して、貨幣の創造をコントロールすることになっています。
議会が彼らの仕事をしていないならば、それらは投票で失脚させられるべきです。
あいにく、有権者はFEDまたはその会長を投票で失脚させることができません。
政府が赤字を持っているならば、リンカーンとケネディがしたように、私達はそれを処理することができました。
お金をプリントし、無利息で経済であるが今回の中にそれを循環させてください。
今日、FEDは、外国銀行を通して、私達の借金の多くを所有していて、従って、私達をコントロールします。
納税者が知らせられて、他の納税者に話すにつれて、FEDは、存在することを止めるでしょう。
報道機関と議会には、アメリカ一般大衆の要求を満たすことを除いて全然選択の余地がないでしょう。
(参照1、P. 17、22)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

kane55さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。