ぢゅ@メラゾーマPのブログ(作曲・ボカロ☆)

パソコンでの作曲(DTM)

~ボカロ始めました~


テーマ:



Windows Updateの更新履歴↓

ぢゅ@メラゾーマPのブログ(作曲・ボカロ☆)

ちょ・・・おまえ・・・(笑)




Windows Updateで勝手にNVIDIA(グラフィックボード)のドライバが

アップデートされて、

windows7がすぐに止まるようになった土曜日の朝。




2時間くらい格闘し、無事に修りました。

まったく、もぅ!




まずは、セオリーどおりに、

「ドライバを元に戻す」をやってみたんだけど、

そこで画面の解像度が下がっちゃったんで、

普通に最新版のドライバをダウンロードして入れちゃったんだよね。

・・・失敗。




解像度下がったところで、

一度、再起動を試してみればよかった・°・(ノД`)・°・




最新版のドライバを入れちゃったせいか、

結局、windows7がすぐ止まるw




原因はどうやら、

windows7にもともと入っているNVIDIAのドライバと、

Windows Updateで落ちてきたNVIDIAのドライバとが競合するようで、




修復の仕方は、

この方法が一番良いのかどうかはわからないけど、

1.まずNVIDIAのドライバを削除

 (手順)
 ・[コンピュータ]右クリック→[プロパティ]
 ・[デバイスマネージャー]開いて、
  [ディスプレイ アダプター]っぽい名前のところで、
  NVIDIAのグラフィックボードを見つけて、
  ダブルクリック等でプロパティを開く。
 ・[ドライバー]タブで[削除]www

 →すると、解像度が落ちると思います。
  PCによってはブラックアウトするので、
  ちょっと待ってみて復帰しそうになければ、
  残念ですが、電源長押し等で強制的に再起動してやりましょう。

2.競合していると思われるファイル「nvlddmkm.sys」を削除

 (手順)
 ・window7が入っているハードディスクのドライブ(通常はCドライブ)の中から
  「nvlddmkm.sys」を検索
 ・いくつか見つかると思うので、消去を試みる。
 ・消せないやつは、ファイルを右クリック→[プロパティ]で、
  プロパティを開いて、
  [セキュリティ]タブの[詳細設定]へ。
  [所有者]タブの[編集]で、Administrator等、自分で操作できる所有者に変更。
 ・再び同じファイルのプロパティを開き、
  [セキュリティ]タブの編集から、自分で操作できるアカウントで、
  「フル コントロール」を許可に。
 ・すると、やっと消せますwww
 ・そもそも[セキュリティ]タブを開いたときに、何も操作できなさそうなファイルも
  あるけど、それは消さずに放置。
  (多分、一番はじめから入っているnvlddmkm.sysは消せないと思う。
  私の場合は、更新日時がかなり古い2つが消せなかった。)

3.NDIVIAのドライバをインストール

 (手順)
 ・NDIVIAのサイトにググって行って、
  過去のドライバを検索するページを見つける。
  サイトへのリンク(H25.4.13現在)
 ・自分のNDIVIAに合ったドライバを検索し、
  なんとなくちゃんと動きそうなバージョンを
  運頼みでダウンロードするwww
  私(NVIDIA GeForce 9500 GT)の場合は、
  最新版はあやしかったので、
  かなり前のバージョン(GeForce 304.79 Driver BETA)をダウンロード。
 ・インストールするときは、
  もしかしたら高速インストールでもいけるのかもしれないけど、
  私は一応、
  いろいろ選べるほうを選択して、
  ドライバだけをインストールしました。

4.なおったぁぁぁああああああああああああああ




・・・




もうね、なんなんかね、これ。

同じ症状になった人の何人が無事に復帰できるんだろうか、これ。

Windows Updateで動かなくなるとかね、困りすぎるよね。








AD
いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)

ぢゅ@メラゾーマP(ボカロ作曲)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。