びっくり。

ファンたちが計画し、募金し、新聞広告を打つ。

news

朝鮮スポーツ紙面に

「韓国ドラマに一画を引きました」という見出しで、太王四神記への賛辞とともに、「数々の負傷にもかかわらず、最後まで壮絶な演技を見せてくれたあなたの回復を祈ります。ペヨンジュンを愛しむファンより」との広告。

日本のファンに負けてたまるか、といわんばかり??

これで、韓国内にもペヨンジュンファン健在を誇示したことになったかも。

今日は、テサギの最終回を迎えるため、ファンがお金を出し合って映画館を貸切って最終回を見守る行事がある。しかし、ある篤志家が全額を負担してくれることになったため、当初の予算は寄付すると。

ファンはこうであるべし、というのを見せ付ける数々の行事に、他のスターはうらやみ、当の本人は少々当惑するかも。もっとも、ペヨンジュン自身は病院のTVで最終回を見守るらしい。

AD