韓国ドラマとHPの掲示板

テーマ:

韓国の主な放送局(KBS,MBC,SBS)のHPには、各ドラマのHPがある。視聴者掲示板をはじめ、過去の放送分が見れるダシボギ(再び見る)、ミリボギ(予告)、ジュヨジャンミョンミリボギ(主要場面予告ー略してチュザンミ)や、視聴者のPCリトラシーを腕を競うコーナーなどがある。

このHPを訪ねると、逃した分が見れたり(しかし殆どが有料)、掲示板に入って意見交換をしたり…。

それがいま「太王四神記」でもう大変。

第一回目の掲示板書き込みは、8月31日、16時17分だった。

この文章を書いている12月4日2時30分現在、158532人目の書き込みがあがっている。

この中で、明日の最終回に向けて、どこそこでチュジャンミ見てきただの(放送局ではない)、結末が流出したなどのさもありげな信憑性をみせるかと思えば、勝手な予測まで、結末をめくって蜂の巣を突っついた状態になった。しかし、ここにはしっかりと管理者がいて、この1週間、いたちごっこ状態。

つまり、予測を書き立てるvs管理者の権限で消す

ついには、ネット新聞(HERALD経済)では、「スポ(ネタばれ)、信用しないように」という警告までだしている。

制作側も、内容の流出はなかったとコメントしているから、本道にそうかどうかは、明日の本番を待つしか方法がない。

ともあれ、これは異常、というほどの加熱ぶり。


この掲示板の影響力は無視できない。

例えばヨン様の相手役のムン・ソリ氏が適役でないとの多くのコメントに、氏は少なからず傷ついたはず。よいだの悪いだので、役者たちは泣いたり笑ったり、時には内容まで軌道修正することがしばしばあるとのこと。

もう一つ気づかされることは、この掲示板を読んでいると、まあ、文才のあるひとの多いこと。

現代は文才は、書き込みで磨かれるものなのだろうか。



AD