韓国国宝1号焼失

テーマ:

南大門

無残な南大門。
韓国の国宝1号は、皆さんもよくご存知の「南大門」。

昨晩の火事で焼失!

こんなこと、有って良いものかと、駆けつけたみんな涙目でした。

「いたたまらず、スウォンから来てみ」という70年代のおじいさん。

新聞では、国宝一号、韓国のプライドとともに焼失との見出し。

金閣寺を思い出しました。


AD

ご無沙汰しています。

一度、書かなくなると、つい間があいてしまいますね。

いま韓国は旧正月です。

カレンダーの赤い日は、6日から8日まで、9日、10日は土日。

ということで、目下5連休中です。

さて、あるケーブルテレビの番組がなんと安直というか、おもしろいというか。

朝6時から、『オールイン』

12時から、『プラハの恋人』

5時からは、『パリの恋人』

これを連日流しているのです。

オンエアー時の高視聴率を取れたので、というのがセレクト理由らしい。

華麗な家柄と不遇の一般人とのコレボのこれらのドラマを見ると、

今の自分も、いつか報われるだろうという希望が持てる??

それにしても、すでに細切れではあっても何度も見たのに、

ついまた見てしまう。

 遅ればせながら、おめでとうございます。

AD