韓ドラ diary

韓国ドラマを見た感想です。これからドラマをご覧になるかたは ネタバレに注意してください。


テーマ:

女の香り 


15,16()話


ヨンジェに病気を打ち明けられたお母さんは、結局は受け入れましたー。

「ごめんね」 って謝るヨンジェが痛々しかったな。

悪いことしたわけでもないのにさ・・・

娘が闘病中で恋愛どころじゃない! と、お母さんはキム先生に別れを告げ、

心を閉ざした。

でも キム先生がけっこう熱烈なのよ。

済洲島旅行にも合流して、このあたりから4人家族みたいになったね。

そして お母さんは再婚。

お母さんにキム先生がいて本当に良かった~~


「ヨンジェのおかげで見つかった母の手紙に、 “お父さんを恨まないで” と

書いてあった」

これをジウクから聞いて、ジウク父もヨンジェを受け入れましたー。

ヨンジェはあたためていた新企画で数日だけ仕事に復帰。

企画は大ヒットとなり、打ち上げへ。

会社に行くのが好き~と しみじみ思っていたヨンジェだけど、無理がたたって

高熱を出してしまう。

ジウクはウンソクから厳しい選択を迫られた。

治療をやめて体力を温存するか、臨床検査薬を使って効果を期待するか・・・

薬を使いたいところだが、再び高熱が出たら命の保証はない。

愛するジウクの腕の中で 「希望を失わない方を選ぶよ」という声を聞きながら

ヨンジェは目を閉じる。。。


ここから先はヨンジェが亡くなった後のお話・・・と 一瞬思ったよね??

どっこい、ヨンジェは生きてました!!

ジウクが 『愛する人の腕の中で目を閉じる』 にマークを書きこんでたから

あのまま亡くなったのかと思った。

「毎日、僕の腕の中で目を閉じてるじゃん?」 って意味だったよ。

一緒に住んで 毎晩ジウクの腕枕で眠ってるんだね~

臨床検査薬が奇跡的に効いて 余命が伸びたの!

一日一日を大切に暮らしてる様子。

救いを持たせるラストにするなら こういう終わり方しかないよね。

リュ・スンボム氏の 『孤独』 のラストを思い出しちゃった。

いずれ死ぬとしても そこまでは描かず、 手前の幸せなところで終わり。


途中までは まだまだ死なないと思って見てるから 恋の行方を楽しめたけど

ヒジュが亡くなり、、最終話が近づいて、、、となると、見るのが辛かったな。

「戦々恐々と幸せを夢見てた頃より今のほうが幸せ」 と、ラストのヨンジェ。

たしかに 死を覚悟したからこそ実現したことがいっぱいあった。

でも その心境に辿りつくのは難しいことだよね。

ヨンジェが病気じゃなかったらどんなにいいか・・・と思ったもん。

それと、ウンソクが魅力的なだけに、最初の非情な仕事ぶりが残念。

薬を切られて絶望の中で死んだ患者さんが気の毒だよ。

せめて 『不器用ゆえに誤解されてる人物』 に設定して欲しかったです。

最初がひどすぎて 魅力的なウンソクを堪能できなかった!




AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

女の香り


このドラマって・・・

最大限幸せな結末でも、残りの時間をジウクと一緒に過ごす ~のが

精いっぱいだよね。

ここから先は見たくないって気持ちになってきた・・・

いいじゃん 一緒にいさせてあげれば!

ジウク父とセギョンがぎゃーぎゃー言うの見てて辛いー。


13話

ジウクは怪我はたいしたことなくて、ほどなく退院。

事故の瞬間に 自分が先に死ぬことも有り得ると思ったジウクは、

一緒にいないと後悔する! と確信できた。

ヨンジェは先生と和解。

「愛する人の犠牲になる道を選んだが その後は幸せじゃなかった」

と後悔してる姿は ジウクの「キミがそばにいないと幸せじゃない」

という言葉と重なった。

死ぬ瞬間に後悔したくない、、、

二人は再びラブモードに。。。


裂いたリストをくっつけて また実行計画をすすめる気になったヨンジェ。

先生とお母さんはうまくいきそうだね。

ジウクはあの時 ちゃっかりリストを写メしてたんだ!

そして 『好きな人とデュエット』を叶えてあげた。

ところが デュエットで社員に公表したことに怒ったジウク父がヨンジェを調査。

余命短いガン患者だと知られてしまった。

「息子がボロボロになる姿を見たくない」 と、ジウクにNY行きを迫った。

NY行きを拒否して退職届を出されたジウク父は ヨンジェ宅を訪れる。


ジウク父に反対された勢いで とうとう結ばれた二人だけど・・・

痛ましいばかり・・・

タンゴを踊ってた時のようなゾクっとくる雰囲気はもうないわ。



14話

「残されたジウクはどうなる! お前から別れろ!」 と言うジウク父に

ヨンジェは 「別れられません」 と、涙涙で土下座。

一方、セギョンはヨンジェが死ぬのを待つ構え。

それにしても 「どうせ長くないんでしょ」 はひどいね。

どーして この女はわざわざ嫌われるようなことを口走るかね??

病院で物想いにふけるヨンジェを見て 少しは何かを感じただろうか、、、


ウンソクは医師としても男としても無力感でいっぱい。

一度は流れた米国行きを受けることに。

気持ちと身辺を整理し始め、チビちゃんと仲良くタンゴを踊った。

しかし チビちゃんの容体が急変し、帰らぬ人になってしまう。

チビちゃんはウンソクとの幸せなタンゴを漫画に遺して逝ったー。

ウンソクも極端だよね。

患者の命が縮んでも平然と治療を切ってた人なのに、今はどう?!

立ち直れないくらい凹んでたわ。


ヨンジェのお母さんは 娘が御曹司と急展開して幸せな気分。

結婚の障害が会長の反対だけならね・・・・

チビちゃんのお母さんに 「知らなかったほうが母として辛いはず」と

アドバイスされたヨンジェは、やっと病気を打ち明けた。

伸ばし伸ばしにしたせいで 天国から地獄だよ、お母さん。

でももう お母さんの反応なんて見たくないな・・・。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

女の香り


11話

辛い~~あせる

親の死を引きずる二人が こんな辛い展開を招くなんて・・・


ジウクが 「正直、死ぬ人のそばにいる自信ない」って言うんだもん~~

キャパ小さ!! っと思ったけど・・・ 

実はジウクも葛藤していたんだね・・・


「お母さんみたいに失うのがすごく怖い」と、お墓に言ってたのが本心か。

お母さんの墓前で 「彼女は僕よりも怖い」 と思えたジウクは、余命が短くても

一緒にいたいと伝えに行った!

そして 「愛してる」と・・・。

そしたら ヨンジェのほうがキッパリ拒絶するのよ。

お父さんを亡くしたあと、ずっと引きずって苦しんだ経験があるから。

本当は そばにいたいのに・・・。

余命が短いと愛し愛されることも贅沢なの?

ヨンジェが痛々しくて涙が止まらなかったよ。

何でも持ってる(若さや財産や健康)セギョンに 「考えてみたら あなたがぴったり。

彼の子を産んで末永くお幸せに」 と言う気持ちがさぁ・・・

彼はヨンジェに夢中になったのに!

破談してくれたのに~~

拒絶されたジウクは、指輪をまた丘に埋めちゃったー。


ヨンジェが落ち込んでいるなか、ずーっと支えているのはウンソク。

葛藤中のジウクは 「君が面倒みればいい」 とウンソクに言い放った。

ウンソクはチビちゃんに落ち込んでるガン患者との接し方を教えてもらう。

今まで患者の身になって考えてなかったもんな~

しかし ウンソクは変わった!

チビちゃんのアドバイスは 「普段どーり自然に」 だった。

ヨンジェはバケットリストの1つ 『恩師に許してもらう』 がうまくいかなくて、

さらに落ち込んでいた。

そんなときに タンゴショーの本番が。

タンゴショーにはラムセスから聞いたジウクが駆けつけていた。

別の男と踊るのを見るのはたまらんでしょう!

そして これが最後と前置きして、本心を問いただした。

それでも ヨンジェはかたくなに拒絶。

ジウクは 「望みをかなえてやる」 と去って行った。

「死ぬところを見せたくない」 と言われちゃったからね。

それを尊重するのも愛か・・・?

だけど ヨンジェは大粒の涙で見送っていたの汗汗


別れた二人は生きる気力がなくなったみたい。。。


こんなに辛いドラマなのに 9話も笑うポイントがあったよ。

病院の廊下でステップが出ちゃうウンソクが可愛いんですけどっ



12話

ヨンジェの回想によると・・・

母に好意を持ってた先生を引き離したくて、セクハラの濡れ衣を着せた。

先生は黙って退職。

ヨンジェは16年間気が重かった。

思春期だったからねぇ・・・

父の死をものすごく引きずってるヨンジェだからなおさら。

余命を知って許しを乞わずにはいられなくなったんだね。

手紙で誠意が伝わったんじゃないかな~。


結婚を迷ってたヘウォンはデキ婚することに。

それを僻んだお母さんがヨンジェを責めるのよ~~汗

そろそろ お母さんに闘病を隠すのは限界かも。

ヘウォンのドレス選びに付き合ったヨンジェは ヘウォンが一足先に帰ると、

店員に頼んでウェディングドレスを試着させてもらう。

バケットリストの 『ウェディングドレスを着る』 のところに その時の写真を

貼るヨンジェ。

そのページの顔文字は (T_T) だったよ汗

そのあと 衝動的にバケットリストを破き、大切なあじさいの鉢を床に叩きつけ、

禁じられてる焼酎をがぶ飲み、ケータイを置いて行方不明に。

ウンソクが心配しまくって捜すんだけど、ジウクには心当たりがあった。

最後のデートで打ち上げ花火を見ながらキスした場所、、、

迎えに来たのはジウクから連絡をもらったウンソクだった。

ジウクは声もかけられないんだね。

ヘウォンの結婚式の日、仕度が出来ても固まって動けないヨンジェ汗

重い足取りで出かけ、お祝いの言葉をかけたものの途中で退出。

人の幸せをねたむ~とか、もはやそういう次元じゃないね。

親友の花嫁姿は、あまりにも ヨンジェの現実とかけ離れている。

赤信号も目に入らず朦朧と歩いていたら 轢かれそうになり・・・

その様子を見てたジウクが車ごと体当たりで阻止!!

押さえてた感情が一気に出たって感じドンッ

とっさに あんなことが出来るのはよっぽど愛してる証拠だわ。
で、 ジウクはどーなった??

続きが気になります!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

女の香り


9話

ヨンジェとジウクは交際をスタート☆

ジウクったら責任感じたのか、セギョン父に朝まで付き添ったんだよね。

セギョンの男性問題にはいっさい触れなかった!

そんなジウクを、セギョンはあきらめられなくなる。

ね、ほらほら~~

そうなると思ったわよ! 

セギョン父に圧力をかけられた旅行社は取引先のキャンセルが相次ぎ、

てんてこ舞いに。

そこで 島めぐりの下見は本部長のジウクが行くことにした。

ヘウォンからそのことを聞いたヨンジェは 「2日だけ」と、ウンソクに治療の

延期を頼む。

ウンソクは大反対したんだけど・・・

それでも 島で幸せな時間を過ごせたよ。

命を削るようにして得た、かけがえのない時間だもの汗

島の帰り道、ヨンジェは激しい痛みに襲われてしまう!!


ヨンジェの病気が辛くてしょうがないのに なぜか大笑いする場面もある。

不思議なドラマだわ。。。

あの虫の捕まえ方と上着ごと外に投げ捨てたのには笑った (^O^)



10話

なんとか家に着いたが、救急車で運ばれて入院に。

今だにジウクはもちろん、お母さんにも病気を打ち明けていないヨンジェ。

だけど 心強いウンソクがいる!

「主治医だからな」 と言ったウンソクが切ないね。

ヨンジェの気持ちも婚約破棄も知ってるから そう言うしかない、、、


ヨンジェは炎症の治療を終えて いったん退院。

差し木で根付いた小さなあじさいをジウクの部屋へ持って行った。

自分の身代わりをジウクにあげたように見えたよ・・・ 


ヨンジェは旅行社勤めの経験を生かして ジウクが探す思い出の丘を発見。

その丘には 亡くなったお母さんと埋めたタイムカプセルが。

お母さんとの突然の別れを思い出して涙が止まらないジウク。

そんなジウクだから 「二度と誰かを突然失いたくない」と言う。

その言葉がヨンジェの胸に突き刺さった!

自分が死んだら彼はどうなる?

告白するんじゃなかった~という思いが込み上げて別れを決意。

最後のデートへ。


リストを秘かに発見したジウクは『映画のようなデート』の演出に夢中。

可愛い男だねー! ベタな演出はご愛嬌 (^O^)

クライマックスはタイムカプセルに入れてた指輪のプレゼントだ!

っとそこで ヨンジェが別れを切り出すの。

病気がイヤ! 別れたくない! 生きたい!

・・・そんな気持ちを殺して汗汗

ジウクにしてみれば なんか悪いことした俺?? って感じ。

セギョンがジウク父にチクったので、ジウク父の反対を理由にしたが・・・


その足で病院に向かったヨンジェ。

花束を抱えた映画のヒロインのような姿で汗

でも 病院はヨンジェの現実だった。

それから 本格的に治療をしてるんだね。

連絡を絶たれたジウクはヘウォンを尾行。

すると ヘウォンはガン病棟へ!

病室の名札にはヨンジェの名前が書かれている!

とうとう ジウクが病気を知ったー。


このドラマ、タオルを持って見てます。makovv





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

女の香り


7話

ウィルソンって 今さら「ありました」と言いにくくて 知らんぷりしてたのか。

おかげでヨンジェが酷い目にあってるわよ!

口座を差し押さえられ生活費にも困っていたところ、ふと、ウィルソンの

記事が目に止まった。

そしたら 例の指輪をはめてんの~っ

驚いたヨンジェがシドニーのウィルソンに電話をかけても、居留守を使って

出やしない!

見かねたジウクはサンウに再調査を命じる。

そして 今も指輪をはめてることを突き止めると・・・

速攻でシドニーへ!

ウィルソンを説得して(脅して?)韓国に呼び寄せた!

ヨンジェが1億Wの請求と屈辱の謝罪を迫られてる調停の真っ最中、

ウィルソンの登場だよー☆

もっと早く来いっつーの。  重病なのにストレスになったじゃん!

でも 劇的に解決したねクラッカー


ドロボー呼ばわりされたヨンジェはセギョンに復讐を誓うが・・・

ノ部長への復讐って尻文字だったもんなぁ~

たいした復讐じゃなさそう ^^; 

セギョンは濡れ衣の代償に大金を差し出した。

心の無い謝罪より これを病院に寄付して有効に使おう! と考えて、

あっさり受け取るヨンジェ。

セギョンがそのことを 意地悪~くジウクに報告するのよね。

「謝罪はいらないから お金をくれと言われた」 って。

それでもジウクは ヨンジェがお礼に来るのを心待ちにしていたー。


そんなジウクがホテルでヨンジェ&ウンソクにばったり!!

「お母さん、気に入ったみたい♪」 などと 誤解を招く会話をしているが、実は

患者を励ます会の出し物でタンゴの練習とパートナーを頼んだウンソクが

お返しにヨンジェ母に上司を紹介したのよ。

ジウクはカァ~っとなり、「お金をもらいに行ったそうだな」 と、責め立てる。

ウンソクは言われっぱなしだったヨンジェが歯がゆかったんだけど、、、

「好きになりたくないのに うまくいかない・・・ 彼が大好きなの。」

と、本心を打ち明けられてしまう!

それをジウクが立ち聞き!!

寄付に使ったこと・・・ 顔が見たくてお礼に行ったが引き返したこと・・・

ジウクに知って欲しいことはぜ~んぶ、立ち聞きしてくれたわ (^O^) 


8話

立ち聞きしたジウクは 思わず駆け寄りたくなるが、、、

「彼は結婚を控えてる」 という言葉を耳にして、我に返った。

そうよ~~ 

ヨンジェに惹かれながらも 一方では結婚話がどんどん進んでるんだもん。


ヨンジェの本心を知ったジウクは会社に戻るよう説得する。

が、ヨンジェは断った。

ジウクはもう居ても立ってもいられず、婚約記念品選びををすっぽかして

ダンス教室へ!

幻と踊るぐらいヨンジェとタンゴがしたかったんだもんネ。

それにしても・・・ 二人のタンゴのエロいことといったら・・ハート

すっかりメロメロにさせて キスはしそうでしない。

「どうやってあきらめるんだ?」 と言い残し、ササッと帰った。

御曹司ってツンデレが多いなー


翌朝 ジウクはウィルソンに預かった指輪を口実に会いに来た。

お詫びがウィルソンの使い古しってどうなのよ?!

いくら高価でもヤだ!

で、初恋の人が勤める遊園地にお伴することになったジウク。

大昔の初恋に焼きもちやいてるジウクが可愛いわ。

なんだかんだ言って ジウクと一緒にリストをこなしてるよね。

ちゃんと19番目の項目が叶いつつあるよ。

遊園地で偶然ヘウォンと会ったヨンジェは、結婚間近の人と付き合ってる

ことにあきれられてしまう。

20年来の親友に見捨てられそうになり、こらえきれず 「余命6か月」を

打ち明けた汗汗


ついに決断したジウクは 両家揃った席で婚約破棄を申し出る。

セギョン父はしっかりした財閥だが ジウク父は成り上がりみたい。

婚約破棄はセギョン父によって旅行社を潰されかねない決断だった。

でも セギョンの男性問題が切り札になるかも。

世間に公表するワケじゃなし、中途半端な思いやりは無用だ!

セギョン父とジウク父をその理由で納得させてやれ~


余命6か月を知り、こーしてる場合じゃない! 本部長のとこへ行きな!

っと ヘウォンに背中を押されたヨンジェは 「付き合いませんか」 と告白。

婚約破棄してきたジウクとタイミングがばっちり◎

ジウクは強くヨンジェを抱きしめたー。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

女の香り


5話

ノ部長がワイロをもらって取引先を変えようとした時に 頑固じいさんに味方したのが

ヨンジェだった~という事情があったのね。

なので ノ部長には非協力的で、ヨンジェの言うことしか聞かないんだわ。

そうやって 一つ一つ真心で地道に仕事をこなしてきたんだろうな。

そんなヨンジェの影響で 万事テキトーだったジウクの仕事ぶりが変化したよ。

ジウク父はセギョンのおかげと思っているけど・・・

頑固じいさん宅の帰り、ジウクに送ってもらったヨンジェはケータイを車に忘れる。

ヨンジェを追っかけてタンゴ教室に届けたジウクは なりゆきで通うハメに。

セギョンの告訴で3億の支払いを迫られてるヨンジェが、気がかりでしょーがないのよ。

タンゴって色っぽいダンスだよね~~

女性はパートナーの胸に手を当てて、男性がリードして。。。

しかも 教室ではフォークダンスみたいにパートナーチェンジあり。

手を当てた瞬間、お互いを意識してる二人は心臓バクバクっっドキドキ 


ヨンジェの抗がん剤治療が始まった。

幸い、副作用もなく、薬との相性は良かった!

治療中 ウンソクを恨む患者の遺族から水をかけられてしまい、ウンソクの留学話も

パァになったことを知るヨンジェ。

そんなときに 当選率アップを狙って借りたウンソクの名でジュンスのファンミに当選。

無理やり連れて来られたウンソクは、貴重な余命なのに意味のあることをしろ っと

怒鳴り出す。

「意味があるってなに?

今まで出来なかったことを 死ぬ前にするってことに意味があるの!」

ヨンジェは言い切り、二人は会場へ。

ウンソクのメッセージが選ばれて、ジュンスと食事する権利もゲット☆

そのメッセージは・・・

『 9歳の時から、片思いしてきました。 彼女が病気になり、病院で再会・・・』 

というもので、実はヨンジェが考えたのね。

感動的な医師&患者のカップルにスポットライトが当たり、接待で来ていたジウクが

ビックリするのよ!

ウンソクにお礼を言ってるのを立ち聞きして作り話と知り、ニヤリとするジウク。

でも これ全部、事実なんだよね。

病気もウンソクの片思いもー。

リストの1つ 『ジュンスとデート』 が叶ったヨンジェに セギョンの告訴状が届く、、、




6話

ヨンジェが談判しに行くと、セギョンとジウクは業務提携の式典の真っ最中。

壇上に並んだ二人は今月中に婚約すると発表していた。

セギョンに土下座しろと言われ、裁判で争う決意をするヨンジェだけど、相手は大物。

訪ねた弁護士にも拒否されて、途方に暮れてしまう。

ジウクはヨンジェを気づかって 友人に弁護を依頼していた。

弁護士の連絡先を伝えようとタンゴ教室に行き、ジウクはまたもや興味もセンスもない

タンゴを習うハメに (^O^)

ド下手のジウクがなぜか、ヨンジェがパートナーだとしっくり踊れる。。。

二人の相性の良さは かなりのもんだ!

その夜はタンゴ教室のメンバーと食事に行き、ムシャクシャしてたヨンジェは酔ってしまう。

勢いで公園のプールに飛び込み、子供のようにはしゃいだ後、ヨンジェは告げた。

「もうタンゴ教室に来ないで。 誘惑するつもりだったけどやめる。」 とー。

ジウク紹介の弁護士には連絡せず、無料法律相談に行き、裁判所に答弁書を送った。


その後 飼い犬を食べようとしてる大家さんから連れ出し、ウンソクに預かってもらった。

ウンソクの本棚には25年前、ヨンジェが貸した赤毛のアンが。

「ここにあったのね!」 と手に取るヨンジェ。

でも 本の中にツーショットの古い写真が挟んであるのは気付かなかった・・・。


一方 ヨンジェに拒絶されたジウクはイライラを募らせている。

そんなときに セギョンのせいでヨンジェにさらなるピンチが!

裁判が終わるまで全預金を差し押さえられてしまったのよ~

財布の中にはわざかな現金しかないのに・・・

セギョンに とことんミジメな思いをさせられる!

自分に無関心なジウクが ヨンジェには関心があるのを感じてるからなのよね。


困りに困って ジウクに電話をすると家に呼ばれた。

しかし 一足先にセギョンが訪ねて来たのでドタキャンされてしまう。

どうしてもジウクに会って セギョンに差し押さえの解除を頼んで欲しいヨンジェは

家の外で待ち続ける。

すると、セギョンと一緒に出かけたジウクが戻って来たじゃーないか。

そして 勝手に大金を振込み、訴訟を終わらせろと言うの。

だけど ヨンジェが賠償金を払えば、指輪ドロボーを認めたことになる。

ジウクに大金を借りることにもなる。

そんなことできるかい! っと刃向かうと 返すな! 消えろ! 関わるのはゴメンだ!!っと

すごい剣幕で罵られた。

あまりにひどい侮辱にヨンジェがビンタしようとすると、その手を掴んでジウクが言った!

「キミのせいでおかしくなりそうなんだ」


キレながら 告白しちゃったよー ジウク!!


ジウクが自分の気持ちを認めて、ますます続きが楽しみ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

女の香り

                                                                               

3話

ガイドに間違えられたヨンジェはジウクと沖縄観光へ。

ヨンジェも結婚してないイさんなので 「ミス・リー」には違いないネ。

それにジウクは偽物とバレてもヨンジェをガイドに選んだ!

本物ミス・リーがゾッとするくらい厚化粧の女でラッキーだったよ。

観光中 結婚式を見ることができた。

ヨンジェは羨ましそうにうっとり見つめていたよ結婚。 

そして 隣にいるジウクにチラリと目をやった・・・

花嫁はやくざあがりのオッチャンの娘で、そのオッチャンに スられた財布を

取り返してもらったために、二人は争いに巻き込まれ島に逃げるハメに。

その夜 島で一泊するんだけど、同じ部屋っちゅーワケにもいかない。

なのに オッチャンが部屋は1つしか 「ない。」 って言い切るの。

仕方なく一緒に眠る。。。(ワーイ)

いや~~ 有意義な旅だ◎

                                                                                

思いがけずジウクと一緒に眠った翌朝、爽やかな気分で朝の散歩へ。

すると?!

目の前に広がるのは1話の夢に出て来た光景!!

ついにここへ来たんだね。

運命に導かれるように、、、

ジウクとの出会いも運命って思えるよ。

その場所でヨンジェは父を、ジウクは母を亡くしたことをお互いに知る。

子供のころ 田舎に住んでたジウクは童心に返ったように上機嫌。

勢いでビールの早飲み大会にも出場!

みごと優勝したヨンジェは 景品のペンダントをゲット☆

酔っ払ってうまく付けられないヨンジェに ジウクがペンダントを付けてくれた。

もうちょっとでキスしそうだったのにな~っ

こうして 親しくなった二人は すっかり恋人どーしのようなムード音譜

っとそこへ! セギョンが登場、、、

(一気にテンション下がるわ)

                                                                                        

                                                                               

4話

セギョンは 「指輪を盗んで辞めた元社員」 と、ジウクにブチまけた。

っとなると、出会いは御曹司狙いの演出、指輪を売ったお金でブランド品を

身にまとい、沖縄に遊びに来たと誤解され、、、汗

コツコツ貯めたお金で来たのに、悔しいったらありゃしない。

なにより ドロボー扱いされてるのがたまんないよ!

                                                                      

病院からも電話があり、嫌でも現実に戻されてしまった。

帰国前夜 ヨンジェは海辺で仲睦まじくタンゴを踊る老夫婦に出会う。

共白髪まで好きな人と一緒にいたい・・・

泣きじゃくるヨンジェを優しく包むようにリードして、おじいさんは踊り続けたー。

                                                                            

帰宅すると家の中は散らかり放題。

こんな子供っぽいお母さんを一人残して死ねというの?

ペンダントを預かったジウクは、ヨンジェを呼び出した。

やくざのオッチャンまで誘惑するための仕込みと疑われたヨンジェは

神様がめぐり会わせた偶然で、指輪ドロボーも濡れ衣と主張する。

でも どーせ何を言っても信じてもらえまいと席を立った。

が、店を出たところで激しい腹痛に襲われる!

ジウクに送ってもらい、ウンソクの病院へ。

幸いただの便秘だったが、死に怯えるヨンジェに 「6か月は絶対死なない」と

ウンソクは言う。

他の患者さんにも勇気づける言葉をかけてあげればいいのにね。

本当に冷血な医者なんだもん。

冷血すぎて患者さんに嫌われ、院内でも浮いてる存在になってるよ。

「6か月は絶対死なない」 と言われたことと、隣のベッドの若い娘さんの

明るさに気を取り直したヨンジェ。

今生きている時間を大切にしようと思い始める。

そして 死ぬまでにしておきたいこと=バケットリストを書いた。

                                                                              

他のことはともかく、

 *リストにあげた全てのことを愛する人と一緒にする

 *最期は愛する人に抱かれて目を閉じる

この2つが実現するんだろうか・・・

ジウクとはまだ両思いの自覚もないし、誤解されてしまった。

でも ジウクはヨンジェの幻聴が聞こえてるよ。

気になってしょーがないみたい!

                                                                        

抗がん治療は週明けから。

美容院に行き、欲しかったスマホに代え、タンゴ教室にも通うことにした。

(ラムセスさんて素敵なんですか・・? (@_@;) )

忙しく過ごすヨンジェにイヤミな部長から呼び出しが。

ヨンジェの言うことしか聞かない土地富豪の頑固じいさんを説得してくれって

頼んできたの。

図々しい!!

だけど ヨンジェがいないと仕事が進まないことに ジウクが気付いて良かった。

                                                                                                                                             

ところで、気難しいアーチストのオッサンはどーしたっ

空港で指輪が見つかったくせに詫びの一つもないのか!!

早く連絡してぇ~~

指輪ドロボーの濡れ衣を晴らして欲しいよ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

女の香り


1話

ヒロインが死ぬと分かってるのは見てて辛い、、、

だけど 引き込まれる!! 

1話で いきなり泣いちゃったよ汗


旅行会社で働くヨンジェは「何をやっても使えない」と上司に疎まれる負け犬社員。

父が亡くなり、母との細々とした生活はヨンジェが支えている。

雑用を一手に引き受け、嫌味な上司も我慢して勤めていた。

ヨンジェが一目惚れした新任の本部長・ジウク会長の息子。

財閥令嬢セギョンと愛のない結婚話が進んでいる。

ジウクは自分が努力して得たものじゅない立場に居心地の悪さを感じている様子。

そんなある日 偏屈で有名なアーチストが来韓。

セギョンの仕事絡みのアーチストで、ジウクの会社にガイドを依頼したのよ。

ヨンジェは一日の有休と引き換えにみんなが嫌がる観光ガイドを引き受ける。

というのも・・・

軽い事故に遭いCTを受けたら たまたま腫瘍が。

組織検査を受けるために病院に行く必要があった・・・


担当医師は偶然にも小学校の同級生。

チビでおもらししてたウンソクだった。

クールに振る舞ってるけど 昔はヨンジェが好きだったのかな~

検査結果は深刻で、ウンソクから六ヶ月の余命宣告をされるー。


偏屈なアーチストはヨンジェの誠意に対して少しずつ心を開いてくれた。

ところが アーチストが指輪をなくしてしまい、ヨンジェはセギョンに

ドロボー呼ばわりされる。

セギョンにビンタされ、上司に「とにかく謝れ」と強要されたヨンジェは

我慢の限界だった。

だって あと六か月の命よ? ガマンするこたーない!!

引き出しから出した辞表をたたき付けた!

その辞表が5年前に書いたもんだって言うから泣ける汗

ヨンジェって 仕事にも上司にも誠心誠意、いい人なんだよね。

真面目に生きてるのに何一つ報われず、突然の余命宣告・・・



2話

上司の顔面に辞表をたたき付け、武勇伝を残して辞めたヨンジェ。

傲慢なセギョンにもビンタのお返しをしてやった。

一方、セギョンにも辛い出来事が起こる。

父親に無理やり別れさせられた~と思ってた男が、実は金目当てのクズ。

ずーーと セギョンに隠れて父親から金をユスリ続けていたことが判明する。


ブランド物には目もくれず、海外旅行はあきらめ、露店で買った服を着て

必死にお金を貯めてきた。

ケチケチしてたのは 間借りを嘆く母親に家を買ってあげたかったから。

ヨンジェは積立を解約したー。

20年来の親友に高級店で驕っていると、その店に本部長が。

酔った勢いで「あの男を口説く!」と息巻くも、ウェイターにカクテルを

こぼされて実行できず。


ウンソク医師は絶望的な病状のヨンジェに新薬の治療を勧める。

が、父親のガン闘病を知るヨンジェは治療をスタートするのが怖かった。

あまりにも無愛想なウンソクに治療されるのもイヤだし!

でも ウンソクは藁をもすがる気持ちで新薬を勧めていたのでは?

ヨンジェがかなり気になってるみたいだけど、本心がわからん男だ。


母親に病気を打ち明けられないヨンジェは、父親のお墓に八つ当たり。

その時 父親の言葉が蘇った・・・。

「こんなことなら もっとしたい事をすれば良かった」

そうよ! このまま死ぬのは悔しすぎるー!

・・・と、かくして ヨンジェは大変身キラキラ

お金をかけてオシャレしてファーストクラスで沖縄へ。

ヨンジェの夢に出て来た沖縄は 何かが起こりそうな予感。

人生最後の旅は人生最高の旅にするつもり。

ダブルブッキングのお詫びにスウィートに宿泊できて、幸先がいい!

あとは いい男さえいれば~~ってところでジウク登場☆

ヨンジェを観光ガイドと間違えた~!

二人に何が起こる??

今までさんざん辛くて 未来もないヨンジェだもん。

ジウクがどんなイイコトしてくれるの?

ジウクに期待しちゃうわっっ


辛い展開だったけど、3話以降はかなり面白くなりそう!

でもさ、、、

漫然と長生きするのと、花火のようにパッと一瞬煌めいて燃え尽きるのと、、、

どっちがいいか?? 

そういうドラマかな、これ? うーーん。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。